お気楽な毎日

同人屋さんのオタク的生活&心情。趣味、嗜好丸出しなので、引かないように。

これはスリラーかサスペンスか>スリー・ビルボード3

映画館のCM観て、おもしろそうだったので





深い
深い
深すぎるぅぅぅぅ


観てて辛いシーンばっかりで、でも、根底に流れるのは「母の愛」

非常に地味でありながら、次に何が起きるの?!
と、ドキドキする

最初に嫌な奴って、ちょっといい事すると、いい人に見えるからズルいし(笑)

ちらちらと見えるいろんな人の愛が、妙に突き刺さる1本。



もう理屈抜きに好きーー>グレイテストショーマン5

あたしがヒュー様好きだからだけではないはず






ああああっっっ
もうもう最高

音楽とダンスにテンポノ良さ、ミュージカルが苦手な人は心理の掘り下げが足りない、とおっしゃるかもだけど、これはもう慣れていただくしかない(笑)

アカデミーの音楽賞が「リメンバー・ミー」となってしまい、個人的には、劇中のどま音楽も最高で一度聴いたら頭の中グルグルなのに、納得いかなーーーい

ヒュー様とザックももちろんだけど、各キャラクターたちが非常に個性的で、まあ、肉体的相違を売り物にするサーカスに違和感を覚える人がいるとは思うけど、それゆえに迫害され疎まれながら生きてきた彼らが、最高の舞台を与えられた、生きる価値を見出せた、という観点では、サーカスは貴重なものだったんだろう。
何事も初めてのときは、避難されるものだし、続けなければ意味がない。


一見すると、非常に危うい内容ではあるものを、ミュージカルという軽めな素材で扱う事により、悲壮感を薄れさせ、HAPPYな余韻だけを残して終わってくれる事に、自分は感謝。
描き方によっては、サーカスは暗い題材になり得る要素たんまりだし。



とにかくこれは、理屈きで、楽しんだもの勝ち

体を揺らしながら、この世界の住人となって、一緒にサーカスを楽しむべし


さあ、あと何回観るかなぁ





海軍東京音楽隊コンサートへ

ダメもとで応募してみたら、見事当選

20180218_132613



完成してから初めて来たオペラシティは、それはそれは立派な建物でございました。


20180218_131015


20180218_131717


20180218_133448


20180218_133459



この日は何故か

L-1
の日

座席番号 L1列 L-1番
クロークにコート預けたら渡された札が、L-1

どんだけーーー(笑)

クラシックからウエストサイドストーリーまで、楽しかったです
が。
やはり海軍なら制服が良かったなー


関係ないけど、その夜に行ったお風呂やさんでフットマッサージしてもらって、そこのBGMで「Tonight」が流れたのは、ちょっとした偶然




悪くはないけど、良くもなく(苦笑)>ダークタワー3

スティーヴン・キング原作と言われると、そりゃ観に行かねば、という気になりまして。






ダークファンタジー プラス アクション

世界観を理解するのに、少々時間がかかるかも?(笑)

タワーが破壊されると、下果実世界と中間世界の均衡が破られる

って設定らしいのだけど、なんで、遠くから子供のテレパシー使って破壊しなきゃならんのかが良く分からんかった(笑)
敵のウォルターって、すごい力持ってるんだし、なんか自分で壊しに行けばいいんじゃん?みたいな(笑)
ま、百歩譲って、自分で行くのは大変な場所にあるとして、両方の世界を行き来出来る扉があるんだから、とっくに均衡は破壊されてる気がするんだが?(笑)

なんか巨大な設定のものを描いてるみたいなんだけど、時間足りずなのか、いまひとつスッキリしない終わりで、これは続くしかないみたいな感じですねぇ。

続くなら、次は成長した少年を、ぜひイケメンにしてくださいww
なんか華やかさが無さ過ぎて、女子寂しい

むしろ、敵のマシュー・マコノヒーが唯一いい男だったから、残念でしww

続きを読む

千葉で遊ぶ1回目(笑)

友人が見つけてくれたイチゴ農園

A8878272-79F5-4D89-9B4B-206697AAABED


A8878272-79F5-4D89-9B4B-206697AAABED


95B19B0A-49E6-4072-869C-21D55AE21D9F



1900円で時間無制限。
作ってるイチゴも6種類くらいあって、その日の出来で、3〜4種のイチゴが食べられます。

ハウスの中を、ミツバチがブンブンしてる、という自然栽培がいいのか、すごい甘くて大きいイチゴがたくさん!!


AB92BE12-9A23-4637-AEA6-048804108750



中でも拳大のとちおとめが最高
甘くて果肉もしっかりしててデカいww
買うと結構高いよねぇ
なので、死ぬまで食う(笑)
3種類50個くらいは食べたかしら(爆笑)


そのあとは煩悩を捨てに、成田山神社へww

DSC_0901


DSC_0909_1


DSC_0907


DSC_0902_1


DSC_0903_1


お参りだけでは足りないだろうから、久しぶりの写経で、気持ちを落ち着かせようという意気込みww

DSC_0906


DSC_0905



ちょいと足を延ばして、有名な大判焼きも食べるw
あ、煩悩、消えてなかった(笑)

DSC_0911



帰れる距離にも関わらず舞浜のスパにお泊まり。

以前、スパだけは利用したことがあったので、今回はのんびりとホテルも堪能。
サウナが3つもあって、ここはここで銭湯とは違う楽しみがあるので、好き

DSC_0913


2日目はまた成田に戻り、ザ エディスターホテルにて激安のホテルビュッフェ。

腹いっぱい食べて、夕方から仕事に行きましたとさ(笑)





笑いと涙とアクションと♪>セントラル・インテリジェンス


まーーったく宣伝してないものだから、映画館のフライヤー見て知ったという可哀想な作品(笑)





しかし、私の好きなロック様が出てるんだから、観るしかあるまいw




これ、意外とね、感動ものでした。
アクションバリバリでノリノリでスピード感たっぷりの、まさしくアメリカっぽい内容なんだけど、その中に、同級生のいじめとか仲間意識とか、そんなじんわりする日常が入ってて、最後は号泣してた(笑)

誰しも一度は学校でのいじめの瞬間を目にしたことがあるんじゃないのかな
それは大小あれど、いろんな傷を心に残す。
けど、主人公は、それを力に変えた
見事なほどに。

そして、一人でいい。
一人でいいから手を差し伸べてくれる人がいれば、人は生きていける。


本当は子供にこそ観てほしい作品かもしれない




漫画ちっくだけど楽しければそれで良い>ネイビーシールズナチスの金塊を奪還せよ!

チャーリー・シーン主演のとは違いますよw





ストーリーは一攫千金狙う男どもと美女1人w

単純だけど、プロの戦闘ぶりがたまらんww

結局美男美女のために、まわりの仲間たちが手伝ってくれちゃう、ってなんとも心温まる話

ラストシーンがね、まあ、泣けちゃうんだ


個人的には、J.K.シモンズの役が本当に素敵で惚れ惚れしちゃう上司ですー



漫画ちっくだけど楽しければそれで良い>ネイビーシールズナチスの金塊を奪還せよ!

チャーリー・シーン主演のとは違いますよw





ストーリーは一攫千金狙う男どもと美女1人w

単純だけど、プロの戦闘ぶりがたまらんww

結局美男美女のために、まわりの仲間たちが手伝ってくれちゃう、ってなんとも心温まる話

ラストシーンがね、まあ、泣けちゃうんだ


個人的には、J.K.シモンズの役が本当に素敵で惚れ惚れしちゃう上司ですー



ホラーじゃないよサスペンスもどきだよ(笑)>フラットライナーズ

前作リメイクオリジナル版は、実は観てないんだけど、話的に好きかも・・・と思ってトライ






医大生が臨死体験の実験を、自ら行うっていう話だから、ちょっと科学的な要素もあるんかなぁ、と期待して観たけど、やっぱりホラーっぽい要素の方が強かった(苦笑)

キーファー・サザーランドが、前作から引き続き登場というから、なんか関係性があるのかと、しかも杖なんかついてる教授だから、関連性とか見出そうとしたりして、いや、まーーったく完成なかったというオチ(笑)


ま、なんかホラーっぽくもあり、青春ドラマだったりもする?ww
過去と向き合って、前に進みましょうって言うと、なんかまるで煽り文句台無し感ですがなwww


少々期待しずきた感はあるけど、まあ、それなりに楽しめたかな



ところで、1度だけ、登場人物の背後に、ものすごい形相のゴーストがちらっと映ったんだど、なんかそれまでの人と全然違う感じだったから、あれはまさか本物?とかいうネタはないんだよね???
そこだけが、背筋ゾワーーッとしたわ


年明け最初のイベントはお笑いから♪

友人の誕生日お祝いを兼ねて、浅草巡りと吉本新喜劇初体験ツアーです



まずはアサヒビール本社ビル内のレストランにて、コース料理を堪能。
流石ビールが美味かったーーーー
泡の立ち方がまるで違う(笑)


DSC_0834


DSC_0840


DSC_0839


DSC_0835


DSC_0836


DSC_0837


DSC_0838



もう何度来てるか分からないけど、とりあえず今年はお初なので、初詣を兼ねて。

DSC_0841



ああ、今年は中吉ですわw
ま、何事もなく1年送れますように。


相変わらずいつ来ても人の多い事。
良き事ですw


さてさて、いよいよ吉本デビューの時がやってまいりました!!!

DSC_0847



前説のこのお二人が、なんてコンビなのか分かりませんが、写真OKというより、じゃんじゃん宣伝してほしいそうなので(笑)

DSC_0852


DSC_0853




あああああ!!!

もう最高すぎました


漫才やコントもベテラン製たくさんで、どれもみんな面白い!!
さすが伊達にテレビで売れてるわけじゃない

いやぁ、私は中でも原西さんのダンスが観られた事が何よりうれしかったwwww

そしてそして、新喜劇ですよ!!
まさか東京で観られるなんて

めちゃ感激

アキさん、大好きですぅぅぅぅぅぅぅぅぅ



好きすぎて、とりあえずグッズ全買いしたったーーー\(^o^)/


26229681_1180424295421377_8407664416386037310_n



次はいつ会えるかしらん
またしばらくYouTubeさんで我慢します

むむむ?>キングスマン ゴールデン・サークル2

センスある英国紳士が、実はスパイ。
そのアクションぶりが凄くて、大好きな1本となりました




その続編ですが・・・




なんだろうか、アメリカ行ったからか、下品さが倍増してなのに変な間とか、流れが悪くて、シナリオいまいち、カメラワークもひどいし
CG処理がこれまたなんとも2流、極めつけがBGMの入れ方がこれまた変で、正直、ガッカリだった


1作目のキレキレッのアクションぶりや、どこか品のあるセンスの良さが漫画ちっくな世界をカバーしてたのに、今回はさらに漫画化が加速してしまって、まったく現実味がなくて、それならいっそ、現実離れしてる世界観ならいいのに、アメリカ大統領とかは現実的で、そのちくはぐさが自分にはしっくりこなかった

2作目ってのはもっともっと、と要求が高くなる分確かに大変だとは思うんだけど、自分はアメリカ行きはしない方が良かったんじゃないかと思うなぁ。

ハル・ベリーが参加してるから、てっきりバリバリのアクション魅せてくれると期待してたんだけど、それは次回のお楽しみ―になっちゃって残念。

唯一、エルトン・ジョンの奇才っぷりが面白くて、一番笑えたww



まぁ、今回が面白かった、という人もいらっしゃるだろうから、あくまでも個人的見解って事で、多めに見てくださいな。

期待が高すぎたせいなのかなぁ・・・






ついに女性の時代が来た?!>スターウォーズ〜最後のジェダイ5

ついに爾泙罵茲泙靴燭!!!!

ああ、ドキドキするぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ

25289519_1163628710434269_7917632875851910878_n



当然初日の初回上映の座席を確保し、軽いコスみたいなことをしながら(笑)いざ、劇場へ!!!


25398661_1163628733767600_288378086458285071_n



いつも以上に上映時間も長くて、それだけでも盛りだくさんたというのが分かるが…




いやぁ、本当にてんこ盛りな内容とキャラクターたち。

展開が2転3転し、場面も次から次へと進み、正直、一瞬たりとも気を抜く瞬間がない。


しかも今回は初の試みがたくさんあって、

え?マジで?!

それ?!

コメディかよっwww


みたいな事まであったりして、もう本当に飽きさせない。

し、とにかく目玉はこれ!!!



新キャラのホーグ


25289512_1164587537005053_8937753798257406804_n

(これは2回目の鑑賞のときに買いました)

もう理屈抜きに可愛い


これに会いたくて、翌日のレイトショーにも入ったよねw

ほんと、可愛いし癒し

BBも相変わらず可愛いし、絶対女性ファンを増やそうとしてるよね?


そうなのですよ、今回は実に

女性がすごく活躍するのです


しっかりしろ、男子諸君!という程に、女性がたくましい。
むしろ「漢」な女性が多くて、惚れ惚れするわーーー



そして。


あのキャラが!!!!!!!!!!



まさか再び会えるとは!!!!!!!!!!\(^o^)/



ツッコむところもまあ、ありますが、自分としては、合格点であります


し。

とにかく、スカイウォーカー兄妹の再会は、もう涙なくしては観られなかったぁぁぁぁぁぁぁぁ


どうしてかは、もっと観た人が増えてからにいたしましょう。


さて、上映終了まで、何回観られるかなぁ・・・


時間捻出にいそしまなくてはwww





重厚さが心地いい>オリエント急行殺人事件4

それははるか昔……
公開されたときは、私はまだ子供(生まれてはいたのが悲しいがww)だったので、テレビで観たときの、なんとも手のこんだミステリーに、一気にアガサのファンになり、しばらく小説を読み漁った記憶。







どうやらあの時代のイギリスの風景だったり空気が私は好きなようで、だからホームズだとか切り裂きジャックだとか、その手への食い付きがすばらしく良くなるらしい(笑)

ま、ポアロ自体も好きなキャラなので、ドラマ版はほぼ観てたりするので、今回のケネス・ブラナー版には非常に興味津々だったり。


自ら主演、監督を務めただけあって、ポアロがすごく好きなんだろうなぁ、と実感。
独特な、でも忠実にポアロを演じている。

まぁ、前作が非常に卓越しか作品であるがゆえに、どうしても比較されてしまうのは仕方ないのだろうけど、自分としては、キャスト陣の演技ですべてカバー出来てると思ってるので、それで良し(笑)
ミステリーの原点は

誰が犯人だか最後まで分からない事

が大事なのだからww


それはそれとして、実は自分としては、別の楽しみがあって

ジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)とアンジェリカ(ペネロペ・クルス)の競演

2人がどうやって絡んでくれるのかなぁ、と変な期待などしてみたりしてたのだけど…


あああぁぁ、まったく絡まなかったwwwwwww

当然といえば当然だわな(笑)



怖い怖い…本当か?2

友人が行きたい、と言うので、ま、半ばおつきあい的な感じで行って来ました

24862340_1158512307612576_7193894269510488900_n



ちょっと平日なのに60分待ちですってよ
アトラクションなら辞める待ち時間だわよ(笑)

まぁ、最近の展覧会ブームと申しますか、何行っても大概混んでますよねぇ・・・
特に上野はねw

六本木とか新国立辺りだと空いてるものもあるんだけどねぇ


そんなわけで、寒い中、60分(実際には45分くらいだったけどw)耐えて、やっと入場。



なんというか、これって、どう怖いのかが、非常に線引きが難しくて、メインを飾ってるあの若妻処刑シーンのような、実際の史実を忠実に描いているものの迫力はすごいものがあるものの、中世の頃のいわゆる想像画は、今の漫画に通ずるようなもので、悪魔絵とか地獄絵みたいなものもあって、それらもひっくるめて一度に集めてあるのが、なんかカオスでした。

まぁ、とにかくすごい人だったので、ゆっくり鑑賞する気持ちにもなれず、私は20分程度で退散しましたとさ(苦笑)


あとは大好きなここへ来て、星乃珈琲のパンケーキを堪能できたので、満足満足

timeline_20171207_201958



timeline_20171207_202004


季節限定マロン、最高にウマーーーー












こっちはこっちでいいんだよなぁ>ジャスティス・リーグ4

出張が重なってしまって、初日公開に行かれなくて、そうなるとなかなか行く時間が取れなくなる(笑)





マーベルのアベンジャーズに対抗するかのように、ついに来ました、ヒーロー終結決戦w

いやぁ、こちらはこちらで、ユニークなメンバーでございますなぁw

今回はフラッシュと海の神アクアマンが加わり、なんというか、「力」だけではなく「能力」を駆使して闘うのがおもしろい。
自分的には、フラッシュはドラマ版の方が馴染みがあるので、エズラ・ミラーの容姿が、なんとなくディーン富岡に見えてしまってなんか笑いそうになるww

今回はまぁ、私の大好きヒーローの元祖、スーパーマンの復活がメインだと私は思っているので(笑)もうどんな出来栄えだって構わないわ、と思いつつ、やっぱりアメコミは面白いわー


しかし、変な事だけど、

ヒーロー演じるのって、ほんと大変だよねぇ

ベン・アフレックの鍛え方ぶりとかもうヤバいww

若い頃は細マッチョだったのに、ウェイトも上げて筋肉つけて肉体改造だもんなぁ
もういい歳なのにな(笑)


今作は、一応、前回で変な奴だったバットマンを、とりあえずいい奴に変換するべく作られた、そんな感じ(ヒドイww)

できればもう一度観たいわー

やっぱり大スクリーンで観てこそのアクション映画ね





今年もさらに熱く!!!>東京コミコン20175

今回は娘と友人の3人で参加


image:42976



image:42980


娘のスパイダーグウェンには、写真撮影の列が出来てました(笑)
この体型になるのに、どんだけ苦労してるか皆さんはご存知ないですよねwww
まったく涙ぐましいものですよwww


第2回目の今年もまたまたすんごいゲスト満載で、私はマジでギリギリまで、誰と写真撮ろうか、真剣に悩んでたーーーー\(^o^)/

そして決めた結果がこれ!!


IMG-1775




マッツ・ミケルセン氏ですぞ

いやぁ、本当に素敵で紳士で笑顔がキュートで、しかも

肩に手!!!!!!!!!!!!!


失神するかと思ったwww


そして私といえぱ、今年も結局SWのレイちゃんにて、恥ずかしげもなく皆さんと写真をパチリ。
昨年は私しかいなかったレイちゃんコスだったのに、今年は若い方もたくさんいらして、流石SW YAERですな


image:42982


image:42986


image:42987


image:43008


image:43009


image:43013


image:43016


image:43018




いやぁ、完成度高い人たちばかりでうれしい限りです

このソー、サンタVer.の方、日本に来たのがうれしいのか、お子さんには飴ちゃんを配ってました♪
ほのぼのGUYです

image:43014


image:43010


私との2ショット写真も、自分のスマホで写してくれ、と頼んでくれて、彼のスマホに私の写真か入ってるなんて、なんて申し訳ないww


娘は昨年に引き続き、今年もGOD、スタン・リー氏ともパチリ


image:45500



今年94歳ですよ
お元気でなによりです。


さて、今から来年は一体誰がゲストに来てくれるのかとドキドキ。


次はゲスト全員と写真撮るつもりで、さあ、貯金だwwwww


まめぐFCイベント、情報満載だぁぁぁ5

昨年の復帰から約1年。
待ちに待ったFCイベント at ラ・フォーレ原宿

image:42286



image:42287



今回は座席に着席しての鑑賞
まめぐのトークとミニライブ。

なんというか、貫禄?(笑)
すっかり落ち着いて、とにかくトークが本当に上手くなった。
ラジオブースで話しているかのような、なめらかなトークで、流石に伊達に10年経ってないんだなぁ、とw
いやはや、うれしいような、でも、少し寂しいような(笑)
大人の女性になって、でもときおり見せる少女の姿や天然ぶりにクスリ

ライブは、普段では絶対に聴くことのできない歌の数々で、またもや涙腺緩んでしまう
特に
「アイモ〜鳥のひと」
やばいやばいやばい。
やっぱりランカのアイモはサイコ―だなぁ。


アイモ(ランカ・リー=中島愛)
ランカの「くつしたのうた。」(ランカ・リー=中島愛)
ホシワタリ(『バスカッシュ!』シトロン)
ルートセヴンの記憶(Negiccoさんカバー)
わたしにできること
愛の重力
はぐれた小鳥と夜明けの空


サイリウム振ってノリノリも楽しいけど、アコースティックライブもまめぐはサイコーなんだよねぇ。

今回は成長したまめぐの姿をまじまじと鑑賞できたイベントでございました(*^▽^*)



そして来年は、ついにニューアルバム発売にツアーですよ

またもやラスマスさんと、今度はポルノの晴一さんが作詞というものすげぇことになってます

とにかくまめぐは玄人に人気ですからねww
絶対にいいアルバムに間違いなし
来年も楽しみ増えたーー




るろ剣カフェ開催\(^o^)/のはずが・・・・・・orz2

中止になるかと思いきややると言うし、とりあえず友人と行く約束してたし、どんなもんかと参上してみたww


image:42284



結構人いる?と思ったら

同時開催のユーリの方の人たちだったぁぁぁぁぁぁ(´;ω;`)

image:42276


志々雄様出たから、ちょっとだけテンション


いやはや、閑散とした中で、なんともいたたまれない時間を堪能(笑)

image:42277


image:42278


image:42279


この配置、おかしくない?(笑)



image:42280


image:42282




ドリンク飲んで写真撮って、そそくさと退散する、というなんとも悲しいイベント(大笑)

image:42283




この後冬コミが控えてるかと思うと、真冬の厳しさが益々肌に刺さるわww




出張だけどもちろん遊ぶよw5

石巻支店のヘルプでやってきました、2年ぶりの石巻駅

image:41276


image:41277



まずは駅前のオブジェたちから。


DSC_0674


image:41273


image:41279


DSC_0680


やはり津波を経験したジョーくんは、さすがに色褪せてきちゃってるねぇ・・・



image:41278


image:41281


それに比べて、場所を移動して新しいしてもらった006と007はピカピカ(笑)

image:41282


image:41283




道路も綺麗になって、今はまた新しい開発をしている模様。

image:41284



萬画館に到着

image:41285


image:41286


image:41287



月曜日の11時頃だけど、案外人がいますね


image:41288


image:41292


ちょうど安野モヨコ展が開催されてました

image:41290


image:41289



ジャンルの幅広さに感激

image:41291



大人の絵とかもあって、帰ったらコミックス読もうかな、と思ったりして(すみません、実は未読ですw)

今回ちょうど短編上映が「消えた赤ずきんちゃん」で、観た事なかったので良かったわー

山ちゃんと松本 梨香さんの声優たった2人で、一体何役のキャラやってるの?!
やっぱスゲェやww


1人訪問は初めてだったので、これはこれで楽しかったわ
んと、たぶん8回目くらいの訪問ですが(笑)


お前ら、仲良しすぎるだろwww>マイティ・ソー バトルフロント5

今度の敵は、実のおねーさまでしたwwwww





いきなりのネタバレですみません(苦笑)
ま、そこはあんまり隠すとこでもないのでw
ってか、ソーシリーズは、キャラクターたちが非常にユニークだし、なんといってもソーとロキの騙し合い、裏切り合い、そして助け合う、この絡みが楽しくて、また観たくなるw
今回はそれが今まででも一番良く出てて、本当に彼らが可愛くてたまらなかったwww
全編、ほぼギャグなんか?と思うほど、クスクスッ、ニヤニヤ、ガハハ、声を出さずに観るのがほんと辛かったわ


しかし、しかしだ!
あれだけ守りぬいたジェーンと、あっさり別れてたとは、これはショックだったわ
神と人間だから、たとえば、寿命が違いすぎて、死別、とかそういう理由なら納得が出来るものの、「お互いにフッたんだ」とか言われても、なんでやねん!!
残念だし、やっぱりソーって、タラシ野郎なんだなーと(笑)
まだロキたんの方が、下手にいい人じゃないだけに、何しても許せるけどwww
ま、自ら「俺はヒーローだから」とか言って戦ってる奴には、ろくなやつはいないって事ね(笑)

とにかく、今回は兄弟の仲良しぶりをひたすら堪能する作品ですw
それで満足

あ、そうそう、浅田忠信氏、今回もカッコ良かったです!!


そういえば、今年のコミコンに、今回悪役?で出演したカール・アーバンが来日するんですよねっ
うーん・・・一体だれと写真撮影したらいいのかしらん(笑)






Profile

美樹

激しく好みの偏りありのため、同意できなくても石投げないでください。時に愚痴、怒り、評論等もありますのでご注意を!
HAPPY FACTORYイベント情報などもあります。

pixiv
Archives
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
訪問者数
  • 累計:

楽天
  • ライブドアブログ