2007年01月02日

温泉旅行

あけましておめでとうございます
旧年中はお世話になりました。
本年もよろしくお願い致します。



それでは、旅行の報告をさせていただきます。

12月30〜31日山梨の嵯峨塩館へ行ってきました。
旅館へ入った瞬間「絶対また来たい!」と決めてしまうくらいとても素敵なところでした。
外観とロビーです。
外観

ロビー







建物の造りや家具が素敵で部屋も広かったです。
私たちはカメラで部屋をとりまくりましたが、その広さを伝えられるくらいの写真が撮れずに悔しかったです。

私たちは前回書いたとおり、眠ってしまい到着時間が遅くなってしまったので、着いたらもうすぐに夕食の時間になりました。

夕食も感動しました!
夜ごはん







お鍋のあとも次から次へとお料理が運ばれてきました。
品数が多くて覚えきれませんでした、すみません。
どれも本当に美味しかったです。
特にイチジクのスープが美味しかったです。
結構お腹がふくれてきたところで出たので、
さっぱりとしてお腹が休まる感じがしました。
そのおかげで次のお料理も美味しく頂くことができました。

食後のコーヒーも別の場所に用意されていてくつろぐことができました。


夜はとても冷えていたので部屋には電気カーペットとストーブがあり、お布団の中には湯たんぽも入っていました。
冷え性の私には湯たんぽはかなり助かりました。

温泉もおススメです。
露天風呂からは星空が見えてずーっと入っていたい気分でした。

翌朝聞いたところ、前の晩はマイナス9度まで下がったようです。

朝ごはんも美味しかったです。
朝ごはん









今まで私が泊まった旅館とは違い湯豆腐がでました。
専用の湯豆腐入れに入っていて、それもまた素敵でした。
湯豆腐







レッドさんから預かってきたプレゼントを若旦那さんに渡しました。
突然のことで最初は少し戸惑った様子で私たちを見られていましたが、レッドさんの知り合いということを確認されると笑顔で受け取っていただけました。

女将さんもすごく素敵な方でした。
「○○くん(レッドさん)は一生懸命働いてくれて、私は自分の息子のように接していたんですよ」という言葉が心に残りました。
10年ほど前働いていらしたということで、その頃のレッドさんはどんな感じだったんだろうとその場所にいることを不思議な気持ちで考えていました。


暖かくなったらまた行きたいです。
ここは本当におススメです。
今まで雑誌やインターネットで旅館を調べていましたが、写真の写り方がいいものもあり、いいかどうかなんて行ってみないとわからないところがありました。
でもここは間違いないっ!
行ってみて実感しました。

教えて頂いたレッドさん、ekkoさん、ありがとうございました。
嵯峨塩旅館の方から、宜しくお伝えくださいとのことです。





miki0828_web at 03:11│Comments(1)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ekko   2007年01月04日 22:25
おかえりなさい。日頃の疲れをとることは、できましたか?写真入りで、「あぁ、こんな場所だった〜」とかなり懐かしくなりました。
まだ、去年の夏に行ったばかりなのに・・・。
旅館のみなさんも、元気そうでよかったです。旅行報告を読んで、冬の嵯峨塩もぜひ、行ってみたいと思いました。ありがとうございました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
QRコード
QRコード
Recent Comments