2019年03月

帰省2日目も、わたしとしては爆走の一日になりました。
すっかり更新が遅く…

昨晩、ムスコくんはトータルで2時間寝たか寝てないか…
きっと、長距離移動&祖父母宅に着いて、興奮したのでしょうね。 
疲れただろうから寝るだろう…と睡眠薬をのませなかったのは失敗でした。
今日は忘れずにのませて、ぐっすり眠ってくれることを祈ります。効くといいな。

わたしもダンナくんも寝不足スタートです(^_^;)まあ、あるあるだわ。


午前中から2時頃まで、今日も1人で外出させて貰いました。
ガストでひとに会うために\(^o^)/
ガストも地元には無いですもの!ひっさしぶり!!で、興奮(笑)メニューいっぱいで凄いわ〜でもダイエット中なので、サラダとドリンクバーにしときました。エビの美味しいサラダでした♪

お一人は、過去記事登場の方です→ひととの出会いは面白い
そしてもうお一人。
980F617C-A3D6-4126-90CF-65AD7AE5E046
 紹介していただきました♪嬉しい!
初対面とは思えないくらい、あれこれ話してとても楽しかったです。
3人とも、知的障害プラスアルファの…障害をもつ子の中でも…いわゆる一筋縄ではいかない「狭間の子」をもつ母です。
新しく出会った方のお子さんは、お聞きしていると…たぶん「療育手帳側の障害」は似てるんじゃないかな?と思えました。 最重度のお子さんがいる方…案外出会えませんし。
お聞きしてると、行動があるあるで面白い!わかるわ〜の宝庫でした(笑)

それぞれ、それはそれは色々抱えながら。とりあえず笑い飛ばしとけ〜そして、それでも…今より良くしよう、っていう想いが 感じられて。元気の貰える場でした。
また是非会いたいです\(^o^)/



帰宅後、両親にムスコくんをお願いし、ダンナくんと来る前から言っていたモノを見に、買い物へ。
ダンナくんが本当に欲しいものはサイズが無く、結局買えなかったのですが、帰路…
1B88BE9B-D09B-412D-914F-6580896CB6C7
見かけた完全閉店セールのお店になんとなく寄ったら。全品ついてる値段から50〜70%OFF!
あまりの安さに、ムスコくんの服をザクザク買ってしまいました(^_^;)
自分やダンナくんのは、かーなり慎重派なのですが…ムスコくんの服は買っちゃうんだよな…わたし。
これじゃ断捨離とか…まだまだですわ…



それから、ダンナくんを実家におろして、即。
711C390B-BA57-4F2B-8D31-9679A68F3CFE
大量洗濯はもう我が家のお決まりよ_| ̄|○

ようやく洗い終えて戻ったら、もう真っ暗。
B4804963-96D7-4CFF-9486-A0B1B27934BB

ダンナくんは、自分の実母と実姉の呼び出し(笑)があって、わたしと入れ替わるように只今お出掛け中。 
ムスコくんもそろそろ眠そう(そりゃ昨晩ほぼ寝てないもの! )なので、整えたら寝かしつけします。


明日はダンナくん(こちらの本社に)出社なので、ムスコくんと のんびり予定です。
兄ともなんらかの交流できたら良いな。でも苦しそうで苦しそうで…(T . T)難しいかな。


オチも何もない記事。今日も見てくださってありがとうございましたm(_ _)m 
 にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

実家にいます。

朝に出発し、昼過ぎに着きました。
延々こんな景色の中を走って。
8F96F4CD-3B2F-4B5A-8227-22F1147C4721

E17017E7-6541-4716-8252-AB9D5134DEE0
路面はほぼ雪無く、安心して移動できました。
もう、春だなぁ…の景色です。

着いてすぐに、わたし1人で少しだけ外出。
仕事で知り合ったひとのお家へ。
脳性麻痺の成人したお子さんがいる方です。
仕事から離れた後も、障害のある子を持つお母さん同士として良い関係を持たせて頂いて、隙あらば会いに行っています。
そろそろ帰省するよの時期には、いつ来るの?子供のショートステイ被らないようにするから教えて〜と連絡くださいます。
お子さん、久しぶりに会ったけど、覚えていてくれたようで全開の笑顔を見せてくれました。
抱っこしたり、歯磨き介助したり、絵本の読み聞かせさせて頂いたり。
お母さんとも、障害に関わる色々なお話を聞いて、勉強になりました。
お子さん、色々身体に関わる問題も出ているようですが…今日のところは、元気に過ごしている姿を見れて、幸せな気持ちになりました。
また会う日も、可愛い笑顔を見せてくれたら良いなぁと思います。


実兄は先月より辛そうです。
携帯触れる状態でも無いようです。
まだ顔見ただけ…


ムスコくんは、興奮したり、半泣きになったり、色々忙しそう。
今日明日は、ゆっくり室内で過ごして貰おうと思います。


久しぶりの母のごはん。
031432AA-5C07-49E0-AEF2-7B165F495BE5
今日は海老と鶏のカツ。好物です♪


明日からまた、イラストを入れた記事に戻る予定です。
今日も見てくださってありがとうございました。






にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

84B6E468-A9C9-45D8-8BD2-44ED7B71CD13
5129C8A0-FBDB-44E1-B29D-283783E27B37

今日は、ムスコくんに関わる 支援担当者が一堂に会する、サービス担当者会議 /支援者会議 と言われる場が開かれます。現状と今後についての話し合い、共有し、より良い支援を目指す事を目的としています。

これまで、それぞれ連携は取っていたにしても、一堂に会する機会はありませんでした。
非常に大切で必要ではあるけれど、中々関係者の日時調整をし集めることは難しく、またその地域性にもよると思われます。実際にこういった場が持たれるケースは、少ないかもしれない。
現在の担当福祉相談員 さんが、調整してくださって実現しました。非常に有り難いです。

今回は、行政側として福祉担当者、特別支援学校、実際にサービスに入ってくださっている福祉事業所二ヶ所…の方はいらっしゃるようです。詳細は知らない〜\(^o^)/
ムスコくんとわたしは、会議に最初から最後までではなく(あくまでもサービス担当者たちが話し合う場なので)途中で「保護者から聞き取り」のときに参加します。

…ウェぇぇ〜
何話そう…
って思うあたりがポンコツ母ちゃん…(^_^;) 
一対一は良いが、人前で話すのは本当は苦手です…
↑ほんとかよ?って言われそうなくらい、どこでも平気でバンバン発言するけど(笑) 実はこれでも頑張ってるだけなんだよ…

ムスコくんが自ら話せるなら、わたしはきっと黙ってる人間だったと思います。そりゃあ面倒は避けたいもん(°▽°) ブログもそうですが、発言することはパワーが必要。

自ら話せない我が子…きっと望みはこうだろう、ということを親が話すしか無いんだよねー…それは本当に本人の意思か?って言ったら…わからないのに。わかるように努力するしかない。少なくとも、付き合いは一番長く愛情は一番だと自負しながら。必死ーーー

こどもの意思に任せる!とか、こどもを信じて黙ってる!とか、素晴らしいと思うけども。
黙ってたら、ただ存在を消され兼ねない子をもつ親共通の葛藤だと思われます。


昨晩も3時半になってもウギャピー言って寝なかったムスコくん。
今日はどうかな〜まだ起きませんな。
あ。ダンナくんが訥々と「もうきみは14歳です。騒がずに寝てください」という内容を語ったら、静かになって寝たよ、って朝言ってたな(°▽°)
やっぱりキミ聞いてるでしょ?わかってるんでしょ?も、ちょこちょこ有るのよね…


今日もお付き合いありがとうございました\(^o^)/

 にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

春休み、後半戦は帰省。
前半戦の頼みの綱だった「放課後ディ」。
※ちなみに。地域柄、毎日のように行けるものではなく…送迎も無ければ、わたしが付き添わず預けておくのも現在は出来ませんので…ムスコくんは普通の利用とちょっと違います…参考過去記事→放課後ディ

冬休みに2回参加し。
次は春休みですねー!って、ディの先生に言われていたんですが。
まさかの連絡。
B98C87DD-A6B1-4AD6-AFE3-D0B095991680
体制が変わる、とかで、今年の春休みは全休!
えええええ!マジかーーーい!ってなったよ…
そうかぁ…ムスコくん春休み前半どこも行けないなぁ〜残念だ…って思ったけども。

もうひとつ、ムスコくんの居場所として、頼みの綱の場所があるのです。
同じく隣町(ほんっと居住町にはこういうの無いなぁ…(T . T)いっそわたしが働きかけるべきなのか?いや、必要としてる人がこの町に居ない可能性高いよね…ここまで無いということは)の通称「溜まり場」です。
こちらも過去記事貼っときますね→溜まり場へ

 と、いうわけで。
今日はムスコくんとふたり。
F96ACFB0-805E-4CD8-B993-4CD1C970004C
 事前に職員さん(でもあり母友さんでもある)に連絡したところ「是非どうぞ!でも木曜日混んでるよ〜」とのこと。
しかし他に行ける日は無い!行っちゃえ!です。

朝 中々起きてくれず、予定より遅く着きました。
久しぶりですが、ムスコくん、ちゃんとこの場を覚えていたようで。
特にオドオドすることなく、室内に入れました。

聞いていた通り 椅子全部使われてる?ってくらい、びっしりと混み合っていました。
ほとんど大人で、こどもはムスコくん入れて4人だけ。
そのうち2人は、ムスコくんの在籍する学校の先輩です。

なんかムスコくんと同じ動きしてて面白かった(^。^)
例えば。
D16D0164-52BA-4ED8-9C9E-A324C62B2AC3
聞いてないようで、ちゃんと聞いてる〜とかね(°▽°)

ムスコくんは、こどもが苦手なので、特に近寄りもしません。
先輩も自分のペースで過ごしてるので、特に交流は無いです。
が、室内ですれ違う時。
DA552071-14F6-40C0-AC5C-7435D3228D8F
足出してお互い譲らない2人が、ちょっと面白かった(笑)
わかりやすい交流は無いけど、意識はしてるのかも。

先輩はムスコくんと同じく、ぴょんぴょん跳ねたり、時々声を出すんだけど。
集まった大人たちも全然気にしてない様子。
ずうっとココに来てる子だから?と思ったけど、普段いないムスコくんが多少ギャーピーしても、それも大して気にしないの。
誰も気にしないんですね、って職員さん(母友さん)に言ったら。
ほんわか優しくこんな返答が。
9F241AE2-4AF5-4972-B8F2-E7EF2ED92243
これまた目から鱗。
そうだよね、他人のちょっとした行動が気になるのは余裕がある…わたしもそういう所があるんだけど、変に余裕があり過ぎるって事でもあるんだよね。自分の事で精一杯だったら、他人が多少の事しててもそれほど気にしないように思う。
色々抱えながら、精一杯生きてる人たちの集まりなんだなぁ…と思った。だからこそ居心地が良いのかも。
わたしの子がムスコくんじゃなかったら、こういう場がある事すら、気にも止めなかったかもしれない。知れて良かった。こういう場、もっと増えると良いな…と思います。

今回もチョロっと麻雀に参加させて貰って(まんまと振り込んで負けたわ(°▽°))、ムスコくんもそれなりに過ごして、元気に帰宅しました\(^o^)/楽しかったです。


今日も見てくださってありがとうございましたm(_ _)m




 にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村


ムスコくんは元気です〜(°▽°)今日は、中々起きなかった他は、とっても良い子でネタがありません(笑)
今日も自分ごと。
良かったらお付き合いください。


わたしは昔から本が好き。
何かしら、毎日読まないと落ち着かない。
漫画も好きだし、エッセイも、小説も、学べるものも。割とジャンル問わず好き。
ムスコくんが産まれてから。簡単に外出なんて出来ない。本なら、途中ですぐにやめれる…ムスコくんの苦手な音も出ない…他に気軽にもてる趣味は難しかったのもあって。ますます本好きに。

町の図書室は、小さめではあるけど、わたしは充分楽しめる。
平日だろうが週末だろうが、いつも驚くほど人が居ない。
ムスコくんをヘルパーさんにお願いしてる日 短時間だと町外に出るほどの時間が無い。
そんな時にも、用事済ませて残った時間を過ごす為にちょこちょこ訪れている。
フリースペースもあるので、消しゴムはんこ彫ったりね(°▽°)

今まで、こんなに空いてる図書室 図書館は知らない。
正直有り難い(笑)

先日人生初!
A6188343-C4CB-4BAC-8A7B-60A73DE4EB03
絶対入るとは言えないけど検討して貰えるらしい。
お願いしまーす!と出して、数週間。

週末に図書室に行って。
帰ってから電話があった。
A1FF3DC3-4A5A-4F41-8ED0-D01E579D3F3D
おおお!リクエスト通った〜\(^o^)/嬉しい。
すぐに借りに行ければ良かったのだけど、中々行けず。
今日行ったら。
27C7EF7E-474D-492A-8EE4-F3A4C7FE5AF3
受付でニコニコ出してくださる。
残念ながら、今日借りても、帰省が近いので貸出期間に読み切れないかも…と思い。
後日でも良いですか?と聞くと、いつでも良いよ〜と。
わー親切。

帰るときに、また別の方に声かけられる。
6FB11994-3DC2-4253-AE4B-688D2689D5D5
同じ話を繰り返す(笑)
他に読みたい方 先にして、わたしその後から借りますから〜と言ったけど。
良いですよ、それでしたら10日後まで取っておきますから〜って。

…凄い親切だなぁ…良いのかな…
…利用者がマジで少なそうな、この町ならでは…?

ヤベ。リクエストにハマりそうだわ…(°▽°)
図書室ってイイね!




ついでに、最近読んだ面白かった本を2冊。



●父に借りた本。

家康、江戸を建てる
門井慶喜 著
祥伝社文庫

E7FC4925-D771-47E1-B7C6-3F19E2530E18
ピンチをチャンスに変えた究極の天下人の、日本史上最大のプロジェクト!
豊臣秀吉に追い込まれたかに思いきや…何も無い湿地帯から、いかにして江戸を作り上げていったのか…といった内容の、史実に沿った時代小説。
家康メインではなく、家康から命を受けた人々の、何代にも渡る改革。その想い。これは本当に面白い!
時折、現代ではこの場所はこうなっている…という一文もあり、時の流れに想いを馳せながら一気読み。
興味深い内容でしたー! もしわたしが関東圏に住んでいたら、出てきた地名を歩き回りそう(^。^)
おススメです。


●図書室で借りた本。

主婦力ゼロからの やってみた 家事
マルサイ 著
大和書房

0D67F5C7-14F6-4A47-9F1A-B54DCFEC2440

Instagram発。男の子3人!のお母さん。流行りを片っ端からやって挫折…そこから このお家にとって本当に良い家事を見つけた、という内容の家事全般エッセイ。
丁寧な漫画と素敵写真で読みやすい。
わかるわかる!満載〜
特に、つくりおき、献立キット、フリージング、オキシ漬け、見せる収納、など「やってみたけどここが合わなくて」に同感(笑)したり。逆にわたしはコレ良かったけど、著者は合わなかったのね〜とか。

ご主人から「僕は次に使う人のことを考えてやってるよ」と言われドキッとし「家族が心地よく暮らすためには、相手を思いやる気持ちを持ち続けるのが大事。私さえよかったらという考えは、自己満足の家事に走る恐れがあるうえ、家族の協力を遠ざけてしまうかも」と、子育ての前に夫婦育て…共有から始める、に共感。わたしもその想いできていますが、上手く出来てるかというと…まだまだまだまだ。むしろ、ちょいとダンナくんに比重かけすぎよね…ごっめーん!なので(^_^;)



我が家はよく「ダンナさん凄いね」って言われます。確かに色々家の事やってくれて本当に助かってるわけだけど。もちろん最初からそういう夫婦だったわけじゃ無いよ〜。要は、わたしが駄目主婦自覚してて「自分ひとりでやらない。やろうとしない。←てか出来ない。共有しようとしてる」だけ(笑)きっと他のひとは、出来ちゃうんだ!って。逆にすごいなぁと思います。
実母も。時代もあるでしょう、ワンオペなんて言葉無かったけど、完全なるワンオペだったと思います。おそらく母がほぼぜーんぶ家事育児やってましたよ。幼少期 父の料理食った記憶無いし(笑)でもそれで回ってたんだよね。それはそれで凄いし、何が正解ってものも無いでしょうし、その家庭それぞれ。ただ、わたしは出来ねっす!白旗〜って最初から上げただけだなぁと、この本を読んで思いました。




読書感想文にもお付き合い、ありがとうございました(°▽°)





 にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ