三連休初日の昨日。
まずは定期的な歯科。その足で向かった最寄りの市。

昨年入会した、地域の「肢体不自由児者の会」の新年会の日でした♫
夏の集まりの日 兄が亡くなって急遽キャンセルしましたので、初めての参加です。

緊張はしましたが、学校が同じ子たち(卒業生も)が半分はいます。
いつもの 誰とでも話しまくる調子こいたわたしで、本当に初参加かよ?な勢いで楽しんできました\(^o^)/

ムスコくんも、それほど参加者が沢山いるわけでもなく、肢体不自由の会なのもありムスコくんの苦手な子供の声…も最小限。会場は学校行事で行ったことのある所。
思ったより、すんなり馴染んでいました(さすがにチョイチョイ疲れたり怒ったり…もあったけど、療育教室?なお部屋も借りていて、おもちゃも沢山 トランポリンまで有って、気を紛らわせる事もできて。ダンナくんとわたし、交替で誤魔化したのでなんとかなりました〜)。 

内容は、ゲームと お弁当を食べながらのお喋りです。しかも 景品も有ってお弁当も無料で参加出来る…すご。
そのゲームが「ボッチャ」というもの。
FFB6DE97-54D4-4553-AFF7-702114C135F1
正式なのは各自調べて…!ですが(°▽°)簡単に言うと、ボールを 出来る方法で投げて 基準のボールに近いと勝ち。基準ボールや相手ボールに敢えてぶつけてズラしても良い。これが中々奇跡の一投!なのもあったり、ギリギリまで勝敗が分からなくて面白い。

障害者…と言っても、重度脳性麻痺や同程度の四肢機能障害のある人を想定して考案されたもの。
もちろん、障害が無くても老若男女楽しめるのですが。

ムスコくんの前の学校は知的障害特化校で、運動といえば徒競走など、普通に身体を使うことがメインだった為か、ボッチャは知る限りしていませんでした。今の学校は、知的障害校から始まったとはいえ、今では多くの肢体不自由のある子も在籍する学校。
身体を動かすことが難しくても出来る、ちょうど良い競技なのか、体育の授業を覗くと時々行われていました。 

ダンナくんは初めて見た!と言うので。
170B717E-092F-4F64-8ABE-021CC7AD038C
まずムスコくんのサポートに入って貰ったのだが。
3C320022-9B55-43C7-9068-7CCC485F9B21
なんだよねぇ…(^◇^;)
投げれるようになったのが進歩って事で(笑)

その後。
7BC22BBE-8B2C-461F-884F-5AFAE73FF91B
ボッチャセンス無い一家、残念な結果でございました(笑)

しかーーし!
CF68CEBD-CCC8-448F-B5A7-87297EF53C48
きっちり景品頂いて帰りましたともさ!有り難いわぁ〜
そして、お昼のお弁当も「札幌海鮮丸」のもので、久々に食べた懐かしい味。美味しかった〜\(^o^)/
残ったお弁当も図々しく貰い、リメイクして夜ご飯にもしたわ(°▽°)ははは。


知ってる子も初めて会う子も、めっちゃくちゃ可愛くて弄り倒し(笑)きょうだい児ちゃんとも触れ合って。お母さん達とも喋って、本当に楽しかったです。

ウチの子…肢体不自由、という枠では無いよなぁ〜…って、入会するまで迷いまくっていたけれど。困ってる人ならみんな来て良いんだよ!の言葉に決断して。入って良かった。

こういう会…心臓病児の会にも誕生直後から入ってるから…なんとなく思うに。…きっと色々内部事情とかもあるだろうし、楽しい楽しいばかりでは無いのだろうけどね。情報はネットでも入る時代ですしね。
でもわたしは、みんなで実際に会ってワイワイが大好きなので。こういう場が無くならないと良いなと思います\(^o^)/

またボッチャやりたいな!


921E5CB9-FD71-4ED0-956C-04C58444B672
…まさかの出会いもありましたしね(笑)
人口密集地域では無いからね、北の方。車椅子のこども、ってだけで そんなにいないもんなぁ…
で、こんなに 分かる人には分かる、で書いてるし(^◇^;)こういう事もあるのね!って思いました。

ムスコくんと一緒じゃないと分からないと思うけど(笑)見かけたら、生暖かく応援してくださったら幸いです(°▽°)


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村