今日は冬休み最後の放課後ディ。
普段土日祝はきっちり休みの放課後ディなのですが、子供本人だけでは無く家族全員で参加する行事集まりなので土曜開催。
みんなで豚汁調理もあり、それと共に一緒に食べるおにぎりは各自持参になっています。


ダンナくんの作るおにぎりは、やたら可愛い。
1B4B9477-36A2-48D6-8BF2-E7786FF7C140
 なんか小さくてコロンとしてる。
わたしが握るとこんなにつるんとしないし、塩加減も下手。ぐちゃぐちゃ〜
おにぎりはダンナくんに限る我が家です。

今日の持参はこうなりました。
冷凍庫で眠っていたシャケとタラコ使い切り。
6840BE92-FDEC-4DA1-ADB5-CA6816396ECB
 ちなみに、わたしが普段ムスコくん用に作るのはコレ↓
714F68AB-19EF-4AAC-9722-FAA84FE4B7D2
 お箸でつまんで食べる練習の為に、一口サイズにしています。
ムスコくん海苔が好きな頃があって、昔は小さな海苔巻きにして手で食べさせていました。今は海苔をつけると剥がしてぐちゃぐちゃにするand噛み切れず嫌がるようになったので、ヘルパーさんや先生がこうしてくれるのを見て、真似してます。気持ちがのれば、箸で食べてくれます。
…おにぎりって言わないかコレ(笑) ごはん玉…?

ムスコくん次第ですが(いつもより人が多いので本当は食べる時のみの参加予定でしたが、包丁使うのをお父さんに見せましょう♫とディの先生が。可能なら調理から参加しようかなと) 出掛けてきます。
楽しめるといいな\(^o^)/




書き忘れ〜の久しぶりにおススメの本。
昨晩夢中で読破しちゃったよ。

「馬鹿ブス貧乏で生きるしかないあなたに愛をこめて書いたので読んでください。」
藤森かよこ 著
KKベストセラーズ
1A16DBC6-8DBB-4D7A-B71D-AE9C580F24AE
え?わたしのこと?と思わず手にした本。
これはね〜面白い!十代の頃に読みたかったよ!
苦闘青春編、過労消耗中年期、匍匐前進老年期に分かれて、それぞれ馬鹿でブスで貧乏な女が生きる道!を これを読んどけ本紹介 と共に書かれています。
馬鹿でブスで貧乏でも、生き切れるぜ!
前書きにある通り…この世に出版物は多いが、スペックの低い人間にとって実践可能な方法は書いてくれていない。イラストはブスだが実は美人で賢い。とか、凡人のフリして実は高学歴高収入実家金持ち。とか、もういいよそーゆーのは!どれほど頑張っても馬鹿でブスで貧乏なスペックで生きるしかない人間はいるんだよ!!と思う貴方に最適。わたしも勿論しっくりくる一冊でした(゚∀゚)
(でも…まあ、本出してるだけあって、著者は結局馬鹿でもブスでも貧乏でも無いのだろうブルータスお前もか…であろうが、非常に面白い切り口の自己啓発系?雑学本)
わたし、苦闘青春は既に過ぎ去ったので、過労消耗中年期、匍匐前進老年期、乗り切りますわ…!



ではでは皆さまも、良い週末を。
見てくださってありがとうございました。

  にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村