2007年06月06日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
今回は最近ハマっているネットサーフィンについて・・・(笑)

私がインターネットをするようになったのは、2005年ぐらいから(だったような)ですが、最初はなんだかよくわからず、「ウイルスが入ってきてパソコンがつぶれてしまうんじゃないか」「身に覚えのない請求がきたらどうしよう」とかいった漠然としたイメージがあって、あまり手を出していませんでした。(最近ではネット通販や、こうしてブログを作ったりできるようになりましたが・・・)

で、タイトルのテーマです。
以前から(いつから?)ネット上では改憲右派勢力が多いと言われてきました。各個人の書いたブログでは人気ランキングがあるのですが、上位は右翼独占。また護憲派のやっているサイト(たとえばこのサイトにもバナーを貼っている「マガジン9条」など)で「憲法改正国民投票」をやろうものなら、ほとんどが「九条改憲賛成」・・・。「自前の軍隊を」「北朝鮮が攻めてきたらどうするねん」という意見があまりにも多いので、がっくりしてしまったことも度々でした。

しかしその流れが最近少し変わってきています。

ここのところ「事務所費問題」「松岡農水大臣自殺」「年金5000万件不明問題」「度重なる強行採決」・・・あまりにも安倍政権がひどすぎるので、怒っている人が増えてきました。そして憲法問題でも、改憲を主張する人の中にまで「安倍政権での改憲はダメ」と思う人も増えています。「改憲」を政権の前面に出してきた安倍政権として、この現象はとても大きな矛盾ですよね。
それに正比例して、ブログのランキングでも政権批判をするサイトや護憲のサイトが徐々にランクを上げてきました。中には政権の内幕に迫るすごいことを書いているのもあります。
ブログは匿名性のあるものなので、誰が書いているかは分からないことが多いのですが、別に記者とか文筆業ではない普通の会社員であったり主婦であったりする人が、自分の考えを書き、発表し、人気が出れば一日数万人の人の目に触れるというこのシステムは、すごいなあ〜と感心しています。(ちなみにこのブログは駄文なのでほとんど見られていない・・・最近ぼやき節が定着してきた筆者です。)

ここで注目のブログを少し紹介。
お玉おばさんでもわかる政治のお話
灰色のベンチから 
きっこのブログ

ほかにもいろいろありますが、とりあえずこの辺を入り口にして、いろいろなお仲間のところへサーフィンしてはいかがでしょうか?
人気ランキングでは、各ブログ記事の最後に「ここクリック」という応援クリックを求めています。自分が読んで「そうやなあ」と共感したら「クリック」でその記事の人気ランクが上がります。ネット上で右派勢力をのさばらせないためにもみんなで応援していきましょうね!

あ、仕事もしないと・・・。


最後におもしろいバナーを少し。



byとりあえずガスパーチョ




by雑談日記(徒然なるままに、。)

(12:36)

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. パソコンのウイルスの怖さ  [ 生活の知恵ーインターネット版 ]   2007年06月06日 22:04
パソコンのウイルスは、外部から侵入してパソコンの中に寄生するプログラムです。悪意をもった動作をするため、一度感染するとやっかいです。場合によってはOSの再インストールや、最悪のケースでは、ハードディスクの交換となりデータが無くなってしまう場合があります。...

コメントする

名前
URL
 
  絵文字