** 汗汗汗 **

March 08, 2006

心配なぱぱごん。

どのくらい前からなのか
お尻から出血するとゆーので
外科の先生を紹介してもらい
おとといの月曜日に検査してきた

腸の検査なので前日は
病院で買わされた3食分+間食を食べる。
内容は
朝…ふつうのおかゆにかつおのふりかけとみそ汁。
昼…かにかまのよーなモノが入った味付きおかゆにお吸い物。
間食…粉を水でとく飲料水(500cc)とクッキー3コと飴1コ。
夜…ポタージュスープのみ。
飲んでいいものは
炭酸飲料・ミルク檸檬の入ってない紅茶か珈琲・お茶・スポーツドリンク。
そして
3度3度の薬と寝る前の薬とか… ←これも結構大変だった。

決まったものしか食べられず
しかも仕事行きながらだったので
つらかったもよう。
あの体格だから 尚更

検査内容は ←これからの方 ごめんなさい
肛門からバリウムを入れ
レンドゲンで見るとゆー簡単なもの。
結果も翌日に出て
ポリープが3コ発見された。
しかも1コは2センチとちょっと大きめで
良性か悪性かはカメラを入れてみなければ
わからないとゆーこと。
そのポリープも小さいのはカメラの先に
切除するものがついており
それで取るらしいのだが
大きいのは取れるかどーかわからないらしい。
取れない場合は手術になるそうな…。
良性か悪性かは切除した細胞を検査して
結果は2週間ほどかかるということ。

なんかちょっとショックだなぁ。
ぱぱごんのお父さんも大腸ガンで亡くなってるし ←あたしの母も。
受け継いでなければいいけど…
でも 食欲旺盛だし元気だし
きっとだいじょーぶと思うんだけどな。

どのくらい前だったか
朝起きたときぱぱごんが
親父に名前呼ばれたよ!
ってゆってたけどそれって
このことなのかな?
そんなこと初めてだし。


ぱぱごんの検査は
4月4日。 


February 23, 2006

ゾクゾク(*_*)

やはりあたしも普通の人間なのか?
めずらしく熱なんぞ出してみる
昨日は長いA棟で
そのときから頭痛くなんだか元気もでなかった
そして今朝
起きたときはなんともなかったよーなカンジだったが
徐々にだる〜くて
節々が痛いカンジ…。
なのでぱぱごんも今日は休みなので
下だけでも掃除機をかけてもらった。

調子よくないんだからればいいものを
せっかく休みなのでまたまたぱぱごんとジョイ本へ
出る前にかる〜くお昼を食べて出たんだけど
お腹がすいてしまい幸楽苑でしおらーめんを頬張る ←しお好き。

お目当てのポトスと野すみれを買う予定が
すみれが ないッ
やっぱりあんとき買っておけばよかったなぁ。

あとは食材買って
おんぶしてぇと駄々コネながら
家に帰る。
でもポトスはいじれず…
しばし放置。

熱とゆっても37.3℃くらいなんだけど
平熱が低いので6℃台後半ですでにアウト
明日は遅番なのですこーしはゆっくりできるけど
早いとこ回復しなければ

寝てるのも
ひまだなぁ〜

米買いに行こ

February 15, 2006

ドキドキ 研修

なんだか前後してしまうが…

12日の日曜日は研修に行ってきなさい
と言われていたので
あたしのあとに入った松田さんと一緒に
東陽町にある文化センターに行ってきた

行く前にどーやっていくの?
とか行き方ばかり気にしていたので
集合時間とか持ち物とかちゃんと確認してなくて
前日に社員さんにで聞く。
まったく おいおいってカンジで
詳細なんて何ひとつわかっちゃいなかった

松田さんと早めに待ち合わせして
現地に着いてを食べる。
仕事場の人って
1時間の休憩時間に他愛のない話して
あとは業務のことだったりするから
とても新鮮な気分

松田さんはあたしより7つ上なんだけど
実年齢より若く見え
見た目もキレイ系。
でも毎晩晩酌 たばこぷかぷかな人。
そして線は細いのに性格は大らか。
世話好き。
なので
話をしていると なんだかおかーさんみたい

食べながらプライベートな話をして
案外自分に近い人だな〜と感じ
やっぱりいろいろ話してみないと
人ってわかんないな と思った。
とても 貴重な時間を過ごした気がする。

会場に着いて
本日のお題は
接遇について。

ほとんどの人がこれから業務に就く
新人の方ばかりか
入って間もないくらいの人ばかり。
あたしと松田さんは
それぞれ10ヶ月と半年。

前もってビデオ撮影があると聞いていたので
覚悟はしてりたけど
自己紹介とお辞儀のしかたを
それぞれ撮って
自己紹介の分はほかの人の意見を聞いたり
自分でもここがよくないとか
自己反省。
ビデオにそんなのを撮られることなんてないから
恥ずかしいけどちょっと客観的に自分を見ることができたのは
ちーとばかし よかったかな。
やっぱ ちょっと太ったカンジもした

約4時間
机に張り付いての研修と違い
いすだけの研修だったので
案外楽しかったな。
もっと早いときにやったらよかったんではないか?
と社員さんにゆったら
再度 確認の意味もあるのよ〜
と ゆーていた。 なるほど!
初心忘れるべからず。


帰りもドトールでして
帰路に着く

 


February 01, 2006

大活躍なモノ

この冬
我が家でよく使われているもの
水絆創膏。

炊事やるあたしはもちろん。
飲食サービス業のぱぱごん。
焼肉屋でバイトの長男。
肉屋でバイトの次男。
それぞれ指がぱっくり切れ
痛い痛いとゆーので付けてやったら
とてもいいらしい。

あたしもこれを使うのは今年が初めてで
友達からいいから使ってごらんと言われ
使ってみたら結構いい
付けたとき 傷口に液体が入ると
すんごいしみるんだけど
あとが らく。
もっと早く試しておけばいかったな。

でも
この間 はるさんに会った時
その水絆創膏の話をしたら
「水絆創膏なんてダメダメ
瞬間接着剤がいーんだよ
と…
瞬間接着剤なんて怖いじゃん
て 話だけど
体には害はないらしい

勇気ある方
是非お試しを


あたしは 遠慮しとくわ


January 27, 2006

あるはずが…?

25日水曜日。
この日はいちばん長いA棟の日。
帰りも6時前後になるので
車でバイトに行く長男に
バイトあるかないかの確認を前もってしておく。
そしてあたしは
ない と聞いた… はず。

この日はいつもよりちーとばかし遅くなり
6時15分くらいにに着く。
するとあるはずのが ない
帰り道 駅前で買い物して帰ろうか悩んだけど
あるし いいやとそのまま帰ってきた。
遊びにでも行ったかとケータイかけてみても出ない。
やはりバイトか

そーいや寝ぼけ眼のとこで聞いたから
長男が間違ったのか
あたしが聞き間違ったのか
定かでない。

時間も時間なので
駅まで引き返すのもなんだし
坂下ってスーパー行っても帰り上って帰ってくるのが大変だし
と思いながら
近所の仲良しはるさんを思い出す
きっと仕事からそろそろ帰ってくる時間かな?
と ケータイかけてみると
「今出るとこだよ〜
事情を話したら15分ほどで帰るから
で待ってな☆
と 優しいことば
う〜〜〜恩にきますm(__)m

着替えてはるさんくるより前に
外で暗いなか
花壇のお花を見ていると
ぶいーんとはるちゃん☆

ふたりで仲良くお買い物して
お礼にいちご大福と
あたしの好きなゆずれもんてゆう飲料を渡した。


ほんとに助かった〜
はるちゃん ありがとー☆


January 14, 2006

長男の就職。

今年
音楽系の専門学校を卒業する長男。
目指していたのは専門用語で PA。
なんの略かわわからんが
ライブの音響関係(マイクの位置だとか…)の
セッティング。
いわゆる裏方の仕事を目指していたわけだけど
方向性がちーとばかし変わってきた様子。

ベースを始めたのが高校1年のころ。
特に誰かに教わるわけでもなく
毎日学校から帰るとベース。
ほかにアコースティックギターと
友達からのお古でエレキギター。
好きなバンドのスコアブック買ったり
耳コピで覚えたりして弾いてる

専門入ってから牛角でバイトするよーになり
そこで知り合った若者たちと
ライブハウスに毎月のよーに行っている
牛角にバンドやってる人がいて
その人たちが出るライブに行ってるみたいだけど
その影響が強いんだろーな。
なかなか職探しをしない長男にこの間聞いてみたら
「バンドやりてー」と。
メンバーはいるのかと聞けば
数人いるよーで
就職しちゃうとバンドができないってゆーのもわかる。
ほかの人は大学生で
長男だけ今年卒業なわけなんだけど
バンドはやりたいと思ったところで
人がいなければできない。
音楽の方向性も同じでなければ
成り立っていかない。
それが合致した人々がいるのであれば
やりたい!じゃなくて
やりな! と長男にゆってみた。
そして
それで成功(するとは思わないが…)しなければ ←期間限定!
服飾関係に行きたいと
意思表示してきた。

この長男
なかなか自分の考えを表に出すことをしないので
何考えてるんだかわからんときがある。
そして 密かな頑固。

長男には父にもちゃんと自分の考えてることを
言いなさいと言ったが
昨日ぱぱごんにあたしから言ってみた。
端から反対するよーな人ではないので
予想通りの答え。

まだまだ発展途上の長男。
バンドやりながらのバイトが続くのかもしれんが
生活費はきちんと
入れていただきます

コって
どー行くのか小さいころの予想とは
まったく別の生き方してくれるよな〜。
冷や冷やもんです


December 29, 2005

こぱん

バージョンだった
こぱん。 ←ごはんじゃない。
終わったらどんな風になるのか
楽しみだったけど
雪バージョンなのねん
いずみとおそろで
ピンクとブルー。

ってか
今気づいたわけじゃないからね〜
また
気づいてないと
思われちゃうからな。


December 21, 2005

うちのPC。

モニターの画面がでかいのになって
リカバリーして設定し直して
復活!って思ったけど
どーにもネットが繋がらない
我が家はPCは
jcomなので昨日の夕方と夜に
カスタマーセンターに問合せしてみた。
でも…なかなか繋がらない。
暫く待っても繋がらなくて
そのまんま。

とりあえず年賀状はできるな!
と思ったらプリンターのインクが ない
しかもあまり使ってないので
目詰まりしてるし…。
明日休みなので
また修理しないとだな。

やれやれ…。


December 12, 2005

今日いちばんの???

冷え込みかッ
ってなくらいにさぶい
そしてここフロントは下がコンクリートなので
足元から深々と冷える。
電気ストーブを足元に置いてはあるが
近付くと熱いし
離れると寒い
しかもまん前が自動ドアなので
人が通る度開く。
暖房点けてても上がらず さぶい。
どーにかならんかなぁ。。。

あぁ 早く帰って
あったかーいお風呂に入りたい。

なんだか風邪ひきそうだし


November 24, 2005

低体温

…てゆーほどの
体温でもないんかもしれないが
あたしの冬場の体温は
35℃ちょっと。
ひどいときは35℃を下回る
これって個人差があるからと思っていたが
なんだか違うみたい。
PCで遊んでるついでにちょいと見てみたら
ちゃんと原因があるらしいし
改善方法もあるらしい。
そしてなにより
ガン細胞は35℃を好むとか
やはりあたしも母同様
ガンで死ぬんかなぁ???
ならば ガン保険に入ったほーがいいし

って
低体温は冷えだって
腰の痛みも絶対冷えからだって思うし
今じゃタイツはいて
ガードルはいて
あったかいハイソックスはいて
Gパンはいてる。
それでもあんよは寒いカンジ〜。
代謝率も50%〜60%と低く
目の下のクマもそれが原因だったりするみたい。

そんなことをふ〜んと見ていたら
市の検診結果が送られてきた。
すると…
総コレステロール値とLDLコレステロール値(悪玉)
が若干オーバーぎみ
思い当たるふしは ありあり
まずは食生活を考えねばいかんなぁ。
あ〜ぁ…
年と共に 体も大事にせなぁあかんよな。

このところかくことといったら
体のことが多いよーな。
やっぱ40って
老人のへの入り口なんだろーか
出産早くしてる分
友達の中でもあたしがいちばん早く
体にガタがくるであろーことは
想定済みなわけだけど
気分が滅入るよなぁ。
せめて
好きなsmapとか亀梨くん見てるときくらいは
心ん中で弾けたいです

最近 テンション高い日なんてないし。


**こんにちは**
みきです。
たらんたらんと綴る
日々のあれこれ。

ぱぱごん
長男 20歳
次男 18歳
長女 16歳
おばあちゃん
の 6人家族。
山有り谷ありありあり。

** みんなとお話し **