2008年06月24日

白い巨塔 第7話〜第12話

白い巨塔 DVD-BOX1(韓国TVドラマ)

随分と更新をサボっていました。でも、ちまちまと視聴はしております。一時期にたくさん見すぎてパンクしたようです。(苦笑)
また、ぼちぼちと再開です。(笑)続きを読む

2008年06月01日

犬とオオカミの時間 第15話 =危険な賭け=

犬とオオカミの時間 BOXII

いよいよ大詰めです。しっかし、いつでもジウが本当にうっとおしい。スヒョンを早く任務から解放させて、危険なめにあわないように願う気持ちはわかるけれど、ほんとうざいんですけど。どうも助けるというよりは、足手まといにしかならないような・・・
その点、ミンギとピョン社長はいい仕事します。でも・・・うわーーん涙が・・・続きを読む

2008年05月29日

銭の戦争 番外編 最終話 =終わらない戦争=

銭の戦争 DVD-BOX ボーナスラウンド

ついに終わってしまいましたー。でも、これくらいの軽妙なノリがよかったですよ。今回の最終回は、ナラの笑顔で終わることができたし、久しぶりにパク・ジニ嬢とのツーショットも見られたしね。
でも、最後の終わり方がいまひとつよくわからないんですけど、それは私だけ・・・?続きを読む

2008年05月23日

あの青い草原の上に 第47話〜最終話

あの青い草原の上で シーズン3 DVD-BOX

ついに見終わりましたー。長かったけれど、でも毎日見るのがめちゃめちゃ楽しみで日課になっていたから、明日からちょっと物足りないかもです。あー、このドラマ後半は、涙なしでは見られず、号泣ものだったんですけど、本当にこのドラマよくできているというか、もう脚本が見事!という感じです。家族の愛、人間として大事にしなくてはいけないということを、いまさらながら教えてくれる素晴らしいドラマだったと思います。結構、曲も切ない系でよかったなあ・・・

続きは、ネタバレになりますので、最終回見てない方は我慢してくださいね。続きを読む

2008年05月18日

犬とオオカミの時間 第14話 =裏切り者の正体=

犬とオオカミの時間 BOXI

かなり大詰めに来ています。後二回か・・・しかも一挙二話放送だもんねー。まあはらはら待たずに済むか。
しかし、今回、ちょっとジウの動きがうざいというか、もうスヒョンの邪魔しないで!って思っちゃったりしました。まあジウの気持ちもわかるけどさあ、なんか出てくるタイミングが悪いんだよー。
一方で、ミンギは男を上げましたよ。途中、こいつウザいって思ったんだけど、でも、やっぱりスヒョンとは血縁なみのすごい信頼関係なんだなあ・・・感動しました。
続きを読む

2008年05月15日

白い巨塔 第5話〜第6話

白い巨塔 DVD-BOX1(韓国TVドラマ)

すっかりレビュー書くのがおろそかになってますが、ちゃんと見てますよ。(ってかだいたい展開が見えてしまうので、あんまりサプライズがないのが原因かも。キャスティングの妙を突っ込むくらいでミアネヨー)
しかし、チャ・インピョssiかっこいいっすね。ソンギュンssiの声も心地いいし、そういう楽しみ方してますーー。(笑)続きを読む

2008年05月13日

あの青い草原の上に 第42話〜第46話

あの青い草原の上で シーズン3 DVD-BOX

いやー、めっちゃ佳境ですよ。すごい展開。でも、お約束ともいえるのでしょうか?テマンも釈放されて、テウンは大きな契約をとりまくるし、テウンとヨノの実家同士もかなり仲良しモードになり、なんかいいことづくめーと思ってたら、お約束の病気ですよ。(涙)
しかも、あんなにピンピンしてたのに、難病だなんて、ひどすぎるよーー。自分のことは犠牲に、ひとのことばっかり心配してきたテウンのことを、どうか天は見放さないで欲しいんですけどー。続きを読む

2008年05月11日

銭の戦争 番外編 第4話 =乗っとり計画=

銭の戦争 DVD-BOX ボーナスラウンド

ロシア語を使うくだりは、シニャンssiの得意技を大いに発揮ってところですかね。確か、彼はロシアに留学経験があり、かなりロシア語堪能だそうですから。でも、ちゃんとしたロシア語しゃべっているかどうかは、「スパシーバ(ありがとう)」しかわかんないから不明ですけど。(爆)
やっぱりこういう痛快なノリがいいね。しかし、かなり大ピンチなところで終わったので、成り行きがすごい心配です。続きを読む

2008年05月10日

犬とオオカミの時間 第13話 =絶望の果てに=

犬とオオカミの時間 BOXI

めっちゃ見ごたえあった第13話ですよ。全ての記憶を取り戻してしまったスヒョンはいったいどうなっちゃうの?と思ったけれど、結局、チョン部長にまたしてもマオに対する復讐心を植え付けられ、堂々とマオのもとに戻っていきました。でも、記憶を戻してしまったスヒョンは、忠実な腹心ケイをどんだけ演じ切れるんでしょうか・・・心配ですよ。
でもって、ジウもついにケイがスヒョンであることを確信してしまったね。ミンギには見抜けなくても、ジウにはわかる。うん、それだけであたしゃ、満足だ。(意味不明)続きを読む

2008年05月08日

タルジャの春 第17話 =愛するが故に捨てるべき大切なこと1=

タルジャの春 インターナショナル・ヴァージョン DVD-BOX2

なんかこの期に及んで、新たな人物が登場ですよ。これって、きっとテボンの元恋人とかなんでしょう?うむうむ。せっかくタルジャとテボンの二人の仲は、めっちゃ強固な状態になり、ハッピーハッピーの極みにいるっていうのに、またまた心がざわついちゃうことが出てくるね。

どうでもいいけど、オム代表のところ、なんか妻とより戻すのかしら?ほんの数秒くらいしか場面が挿入されておらず、(どうせカットの憂き目にあるんでしょうが)これならいっそのこといらないのでは?って思っちゃったけど、あれだけだとただのコントですよ。(爆)
続きを読む

2008年05月07日

弁護士たち〜あなたに捧げる罪〜 第3話〜第5話

弁護士たち~あなたに捧げる罪~ DVD-BOX

いやーキム・ソンスの悪役っぷりがとことんなんですけど。なんか同情とか憐れみのつっこみの余地なし!っていうくらいの究極さ卑劣さ加減が、鮮やかです。

あと、ジュンホとジュヒのお互いを信じあう究極の愛も見え隠れしてきました。ま、今までもお互いに恋愛感情とは別の次元で信頼したり尊敬したりしている様子はほとばしってましたけど、第5話でジュンホが「俺も励まされたい」といってジュヒに手を握って欲しいと促すところに、ちょっと熱いものを感じましたわー。でも、病気の妻がいる限り、どっちにも中途半端になってしまうんだろうなあ。まじめなタイプなだけに辛いよねえ。
続きを読む

2008年05月06日

あの青い草原の上に 第33話〜第41話

あの青い草原の上で シーズン3 DVD-BOX

いやーそれにしても、次から次へといろんなことが起きますよ。新婚生活もどたばたながら、なにげにヨノとテウン母がいい感じに仲良くなってきたと思ったら、テマンの騒動勃発だし、あげくに、えーーーー!テウンがーーーー?ですよ。(さすが韓ドラらしい展開?)
あと、出てくる人、そしてちょいとしたサイドストーリーチックなところにも、決して無駄な人は出てない、みんな意味があるということもよくわかりますです。はい。続きを読む

2008年05月05日

タルジャの春 第16話 =愛にも時には義理が必要だ=

タルジャの春 インターナショナル・ヴァージョン DVD-BOX2

テボンが男らしいのは、父が反面教師だったのね〜。30年も夫から愛されていないことを感じながら過ごしてきたテボン母も哀れだし、初恋の人を忘れられず妻にも息子にも関心を抱かなかったテボン父もなんだかかわいそうだし、そんな両親を見て育ったテボンがほんと一番の被害者かも・・・
あと、今回はドラマのパロディのようなシーンがいくつかありましたわん。タルジャがオモニに許しを請う場面は、チェギョン@宮を思い出したし、テボンが去り際にしたタルジャへのキスは、ミンチョルを思い出したわん。でも、ミンチョルほど濃厚じゃなかったけどさ。(爆)続きを読む

ファン・ジニ 第5話 =許されぬ定め=

ファン・ジニ オリジナル・サウンドトラック

ウノ母の怒りってすさまじかったですねえ。熱湯を浴びせようとするなんて犯罪ものですよ。でも、そこで足がすくみかばうことすらできないウノってほんとヒヨッコ。全然彼に感情移入できましぇん。
身分の高い人が好き放題やったことのしわ寄せは、すべて下々のところにやってくるのね。(涙)まあ自分でも、両班はなんと恥知らずなんだろうって言ってたわねえ。ま、それに気がついただけでも少しは成長したってことなのかもしれないけど。続きを読む

2008年05月04日

銭の戦争 番外編 第3話 =伝説の男=

銭の戦争 DVD-BOX ボーナスラウンド

マ・ドンポが帰ってきたー!でも今回は、マ・ドンポではなく、それこそ「伝説の男」ヤン・ボングとして。やっぱ彼のキョーレツな個性あってこその「銭の戦争」でしょう。
あと今回は、奇妙な出来事が連発する感じで、頭の中が???です。でもまあ、ウソン秘書がなかなかしたたかだっていうことが面白かったです。ウソンより上手っていうのがねえ。
ほんと本編後半よりだいーーーぶ、こっちの方が面白いんですけど!!(爆)続きを読む
Profile
Jennie
ビョンホンssi(特にミンチョル)にメロメロです。TB・コメントは大歓迎ですが、ブログの内容にそぐわないものなどについては、管理人の判断で削除いたします。
Archives
Ju Jihun's DVD
Lee Byung-hun's BOOK