2007年08月27日

春のワルツ 第19話 =誘拐疑惑=

春のワルツ DVD-BOX 1

やっとウニョンにも真実がわかり、LOVELOVE状態に戻ったのもつかの間、また2人にはつらいことがやってきて本当にかわいそう・・・
しかし、どいつもこいつも自分のことしか考えてないっていうか・・・愛する人の幸せを本当に考えられるのは、チェハ&ウニョン以外では、フィリップだけだよね・・・(涙)
行方不明になってしまったチェハを探しに、子供の頃2人でたどり着いた小さな島に行ってみるウニョン。その頃お世話になったハラボジの家を訪ね、チェハが来た事を知るが、もう船で帰ったと知らされ、落胆してしまう・・・

そして子供の頃の記憶をたどりながら、2人でさまよった森?の中に行くと、オモ!そこにはチェハの姿が・・・

「スホオッパ・・・」

このときのチェハの嬉しそうな顔といったらなかったねー。あーよかったよかった。もう、ここで終わりにしてくれてもいいよ。(苦笑)

その後、海辺の2人もよかったなー。ウニョンがチェハにすっかりもたれかかって海を見つめている後姿は、なんだかデジャヴと思ったら、あー、オールインでもイナとスヨンにもこんな2ショットがあったわー。(遠い目)

そして自然に2人の唇がふれあうキスシーンもどきどきしたわー。すっごくきれいだわん。前に、インタビューでもドヨンssiが話していたけれど、本当に彼は、ウニョンとしてハン・ヒョジュさんを愛していましたという言葉の通りに、ものすごく優しくて愛おしい視線で見つめるのよねえ。熱いぜ。

でもって2人は、例のハラボジのおうちに泊めてもらうんだけど、そのときに着ていた二人の洋服、いくらなんでもひどすぎー。世界的なピアニストだっていうのに、花柄のもんぺですかーい?(爆)夜は、2人どぎまぎしながらも、布団は別々って、お約束だね。子供の頃を思い出し、お互いの手ににこにこマークを書いて、ほんと2人は幸せそう。もう、同じ布団で腕枕ぐらいしたっていいじゃーん。でも、韓ドラだからね。

さてそんな2人はラブラブモード全開のころ、新聞記者が嗅ぎつけ、チェハは実子ではなく、ひょっとすると誘拐?なーんて記事が出回ってしまいました。あーあ。

そんなときにも、保身に回るチェハアボジ。チェハのためとか言いながらも、でも、チスクのことや自分の大臣就任のことで、頭が一杯の癖に。(怒)もう自由になりたいというチェハだけれど、アボジは記者会見をしてチェハだといって欲しいって言うのよね。それは無理強いではなく、息子の務めだと。うーん。そこで登場するのがチスク。行方までくらましてしまった息子を思って、もう、自由にしてあげる。どんな名前で呼ばれようと、息子であることには変わらないし、チェハは身代わりのつもりだったかもしれないけれど、自分にとってはかけがえのない一人息子だと。幸せにしてあげたいつもりだったのに、息を詰まらせていたのなら、もう自由にしてあげたい・・・ここはね、結構泣かせる場面だけど、なんかなあ、私はこの言葉で、チェハがまた自由になれないような気がしてさ・・・

あと、イナ様だけど、チェハがチェハのままでいられるようにするためには、自分と結婚するしかないんだということを言い、ウニョンもチェハが幸せでいられるなら、どんな道を選ぼうといい、オッパは永遠に私のオッパだから・・・って決意をしちゃうのよね。(涙)イナは愛し方が違うとか言うけど、ほんとの愛じゃないよ、そんなの。

さて、いよいよ記者会見。単刀直入な質問に、チェハはどう答えるか??
いよいよ、春のワルツも来週で最終回!!2人の運命の愛を見届けましょう!
miki_jennie at 00:46│Comments(0)TrackBack(1)春のワルツ 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 春のワルツ  [ 春のワルツ ]   2007年08月31日 05:47
[NHK]韓国ドラマ「春のワルツ」お見逃しなく

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
Jennie
ビョンホンssi(特にミンチョル)にメロメロです。TB・コメントは大歓迎ですが、ブログの内容にそぐわないものなどについては、管理人の判断で削除いたします。
Archives
Ju Jihun's DVD
Lee Byung-hun's BOOK