2008年05月05日

タルジャの春 第16話 =愛にも時には義理が必要だ=

タルジャの春 インターナショナル・ヴァージョン DVD-BOX2

テボンが男らしいのは、父が反面教師だったのね〜。30年も夫から愛されていないことを感じながら過ごしてきたテボン母も哀れだし、初恋の人を忘れられず妻にも息子にも関心を抱かなかったテボン父もなんだかかわいそうだし、そんな両親を見て育ったテボンがほんと一番の被害者かも・・・
あと、今回はドラマのパロディのようなシーンがいくつかありましたわん。タルジャがオモニに許しを請う場面は、チェギョン@宮を思い出したし、テボンが去り際にしたタルジャへのキスは、ミンチョルを思い出したわん。でも、ミンチョルほど濃厚じゃなかったけどさ。(爆)
テボン母が店で大暴れして、タルジャをほうきでぶっ叩こうとしたときに、テボンはタルジャをしっかりかばったわね。ウノ@ファン・ジニとは大違いな男らしい姿にうっとり・・・(おばか)そして、正々堂々と、一緒に暮らしていることそして付き合っていることを宣言するテボンに、ほくそ笑むのはタルジャハルモニだけで(爆)、テボン母もタルジャ母も怒り心頭。タルジャ母なんか、もう勘当だといって部屋から出てこないし、あの怒りっぷりってなんなんでしょ。

テボン母が怒るのはわかる気がします。だって、初恋の人を忘れられず、今頃になって店に通っている夫、いや、それまでの間愛されていた実感すらなかった上に、溺愛し倒した息子がよりにもよってその初恋の女の娘と同棲してたなんて、自分の人生を哀れんでもまあ当然というか。でもさあ、タルジャ母の方は、自分がダイヤに目がくらんでテボン父を捨て、その裏切りの見返りとも言うべき苦しい人生を歩むことになったからって、その男の息子と自分の娘が恋に落ちたからってさあ、自分の数奇な人生を思うことはあっても、あそこまで怒り狂うってのが理解に苦しむよ。

テボンの方はというと、今まで父に愛されていない母を哀れんで、母の言うとおりに流される人生を送ってきたが、決して幸せではなかったこと、自分が家を出たのは母のせいではなく、父のような男になりたくなかったからだと、父に向かって歯向かう。夫としても父としても失格だと認めつつも、店に行ったら離婚だという宣言の通り、家を出て行ってしまう・・・やれやれ。30年も忘れられなかったって、よっぽどだねえ・・・30年も一緒にいたら、情ぐらいわくだろうに。いや情が芽生えたから、愛はなくとも一緒に暮らせたのか?まったく大人のことはよくわかりましぇん。

でも、試練や苦難のおかげでタルジャとテボンの愛の力はより強くなったみたいです。タルジャはテボンの真剣さがものすごくよくわかったし、テボンの方も、苦しいのに明るく振舞ってくれるタルジャが今まで以上にいとおしい様だし。でも、まさか私たち異母兄弟じゃないよね?っていうのには笑えたわ。ほんとドラマ見すぎですよ、あんたたち。(爆)ま、異母兄弟や白血病がなくても、二人が乗り越えるべき試練はまだまだたくさんあるよ。

そうそう、テボンってば、ひどいことを言ったことを謝りに、父を訪ねていくのよね。恨みつらみはあるものの、でも普通の父と息子のような会話を交わしたかったのも本心だと。好きな人ができたこと、面白い仕事を見つけたということ、そんなことを話したかったと・・・頑なだった父も、さすがに息子には心が動くのでしょうか。少しずつわだかまりがとけていくといいのだけど、でも妻とはねえ、そう簡単にいかないだろうねえ。こういうときに、所詮夫婦は他人だということを思ってしまいます。

さてさて、ソンジュの方は、妊娠初期の症状が出てきて、居眠りはするは、あれ食べたいこれ食べたい攻撃に、足をマッサージしろとセドに要求しまくり。(爆)そしてセドは、ソンジュの家に、自分がプレゼントしたベビーシューズと育児本がまだあることから、実は手術をしていなかったという事実を突き止める。自分のことをまだ信じてないからソンジュは打ち明けてくれないんだとタルジャに相談するけれど、タルジャは愛には試練がつきもの、これを楽しめるようになったら愛の絆はもっと強くなると、まるで恋愛の達人のようなアドバイスっぷり。(爆)まさかセドがタルジャに恋愛のアドバイスを受けるだなんてね〜〜。

そして、テボン母はまたしてもタルジャの会社に押しかけてきたよー。自分の義理の妹(つまりは、テボン父の妹ってことね)に、タルジャをどこかに飛ばしてくれと頼みに来たわけだけど、チーム長ってば、タルジャが妊娠してると勘違いして、もしかして・・・なんてこと言っちゃったよ。オモオモ!そしてみんなの前で、テボン母はタルジャに「妊娠してるの?何ヶ月?」なんて聞いちゃってさあ・・・こりゃーーー大変だあ!!!

余談ですが、みんながタルジャの妊娠?に驚くのはわかるけど、テボンよ!「妊娠したの?」っておい!それじゃ、計算が合わないだろうっちゅうに。ついこの間のことでしょ?(爆爆爆)
miki_jennie at 11:34│Comments(0)TrackBack(0)タルジャの春 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
Jennie
ビョンホンssi(特にミンチョル)にメロメロです。TB・コメントは大歓迎ですが、ブログの内容にそぐわないものなどについては、管理人の判断で削除いたします。
Archives
Ju Jihun's DVD
Lee Byung-hun's BOOK