サンドゥ、学校へ行こう!

2006年02月21日

サンドゥ、学校へ行こう! 第15話 =愛の行方=

サンドゥ、学校へ行こう!〈下〉

ポリが自分の娘じゃない事を知ってしまったサンドゥ。でも、血が繋がってるとか繋がってないとかは、もはやサンドゥにとってはどうでもいいこと。誰がなんと言おうと、ポリは自分の娘なのです。

はー、苦しい。切ない通り越して、苦しいです。
どうすれば、みんな幸せになれるんだろうか?最終回までラストスパート続きを読む
miki_jennie at 01:04|この記事のURLComments(2)TrackBack(5)

2006年02月17日

サンドゥ、学校へ行こう! 第14話 =傷だらけの愛=

サンドゥ、学校へ行こう! DVD-BOX 2

いやー、ミンソク先生に惚れました。ほんといいやつだ。(涙)

「あなたが男をどう壊したかよく見ろ。あの生き様を。自分の娘でもない子のために、叔母さんたちに身も心も売り払って、人生で一番輝く20代を、運がなければ30代も、半生をああして生きていくんだ。どうします?口裏を合わせて騙し通しましょうか?あいつが犠牲になれば、あなたも僕もポリも好都合。行けるところまで行って見ますか、セラさん!」泣き崩れるセラ・・・

残るあと2話、うわーー、来るところまで来ちゃったね。一体、どうなるの?みんな幸せになれるのかなあ・・・?続きを読む
miki_jennie at 01:51|この記事のURLComments(0)TrackBack(1)

2006年02月06日

サンドゥ、学校へ行こう! 第13話 =遅すぎた真実=

サンドゥ、学校へ行こう! VOL.3

切なさ、苦しさが、加速してきたよー。
ただひとつの救いは、ミンソク先生が、いいやつであること。
サンドゥとの男の友情が芽生えたあたりがぐっときました・・・

あと、二人のデートシーンは、美しかったなあ。続きを読む
miki_jennie at 01:55|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年02月03日

サンドゥ、学校へ行こう! 第12話 =策略=

サンドゥ、学校へ行こう!〈上〉

辛い、辛すぎる・・・(って毎回書いてるな)
それにしても、セラ・・・もう、つける薬なし
サンドゥの人生を台無しにして・・・許せん続きを読む
miki_jennie at 00:53|この記事のURLComments(4)TrackBack(4)

2006年01月22日

サンドゥ、学校へ行こう! 第11話 =哀しい選択=

サンドゥ、学校へ行こう!〈下〉

あのーーー、いつからこんなに芸風が変わってしまったんだろうか?
もうせつなくってせつなくって・・・涙がぁぁ。

ポリの鼻血のせいで、またしてもウナンとの待ち合わせにいけなかったサンドゥ。
「助けてくれ、頼む・・・」
神にすがるように懇願するサンドゥ。続きを読む
miki_jennie at 01:03|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年01月10日

サンドゥ、学校へ行こう! 第10話 =破局=

サンドゥ、学校へ行こう! VOL.3

いやーー、今回は、いろんなことが明らかになるし、しかも泣かせるシーンが多すぎです。子のドラマ、お気楽モードだったはずが、結構深刻な感じになってきましたよー。
そして、今日一番のセリフは、「サンドゥは、私の人生なの」でしょう!続きを読む
miki_jennie at 23:49|この記事のURLComments(3)TrackBack(4)

2006年01月06日

サンドゥ、学校へ行こう! 第9話 =決意=

サンドゥ 学校へ行こう! オリジナル・サウンドトラック

やっとウナンが自分の気持ちに正直になりました。お互いの気持ちを確認して、二人はやっとお互いを向き合う決意をしたのですが・・・

セラの暴走は、まだまだ続くよ、どこまでも。続きを読む
miki_jennie at 00:20|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年12月21日

サンドゥ、学校へ行こう! 第7話 =涙の告白=

サンドゥ、学校へ行こう!〈下〉

「嘘をつくのはやめよう・・・」と涙ながらに言うサンドゥ。
「サンドゥは初恋の人だったの」と涙ながらに言うウナン。
でも、二人はお互い向き合えないって、切なすぎはしませんか?えーん。続きを読む
miki_jennie at 02:36|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年12月14日

サンドゥ、学校へ行こう! 第6話 =ジェラシー=

サンドゥ、学校へ行こう! DVD-BOX 1

強がってはいるけれど、でも、少しずつウナンの気持ちがサンドゥに近づいてきてますねえ。そしてそれに気付いている、ミンソク先生!まさに、嫉妬の炎がメラメラしてました。
どうでもいいけど、サンドゥのファンクラブって、なんかいわゆるオタクっぽい女子が多かったのは、気のせいかしら・・・?(爆爆)続きを読む
miki_jennie at 01:55|この記事のURLComments(0)TrackBack(1)

2005年12月07日

サンドゥ、学校へ行こう! 第5話 =星空の記憶=

サンドゥ、学校へ行こう!〈下〉

「チェビヤーチェビヤー♪」ツバメの歌に大爆笑し、そして、星空の記憶にうるうるした、第5話でした。
10年以上も前に話した内容を、ナムジャの方が覚えててくれるって、ちょっと感動的よね続きを読む
miki_jennie at 01:08|この記事のURLComments(2)TrackBack(4)
Profile
Jennie
ビョンホンssi(特にミンチョル)にメロメロです。TB・コメントは大歓迎ですが、ブログの内容にそぐわないものなどについては、管理人の判断で削除いたします。
Archives
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。