2008年04月25日

無事帰国しました

最後まで私らしくバタバタでした・・・

船便も後任に引き継ぐ家具も全部引き払ってしまっていたため、ホテルに泊まることも考えたけど、帰国前日の夜なので、友人と飲み歩き、最後は友人宅へ。
職場での整理や挨拶終え、江南に移動。
20時半から焼肉withTさん。
22時から待ち合わせしていたS嬢はTさんと知り合いだったので、少しかぶってS嬢とコーヒーを飲んでいたところ、この2年くらい仲良くしていたジャパニーズ・フュージョンレストランのシェフから連絡があり、合流。
さらに、日本語ぺらぺらの韓国人Y氏まで加わり(3人は初対面)よくわからない集まりに。
その後日本人Y氏と行きつけのワインバー「プリパダ」に行こうと思っていたら、Y氏が熱でダウン。プリパダにもご挨拶できないままになっちゃったなー。今度ソウルに行った時には絶対行こう。
2時くらいまで同じお店でいた後に、もう1件行って、友人宅に到着したのは4時近く!?朝まで起きていようと思ったけど、さすがに1時間くらいで寝ちゃったなぁ。

朝早く起きて、家に帰り、最後の荷物整理をして出勤。
パソコンやメールを最後に整理して、同僚に最後の挨拶をして、バタバタと出る。
あまりにバタバタだったので、寂しくならなくてかえってよかったかも。
いったん家に寄り、荷物を乗せ、管理事務所で管理費やガスなどの最後の清算をして、大家さんに鍵を返し、清算をして、お別れ。大家さん、最後は泣いてました。

空港に行く途中でも、ずっと後任に引き継ぎの話。
空港に着いてからは最後に話したい人に、電話をかけまくる。
荷物は、サービスをしていただいて、70キロまでOKと言われていたので、目安で持ち込んだら、スーツケース2つ、ダンボール1つ、バッグ(本)1つでちょうど70キロ! 本を入れたバッグはいざとなったら手荷物と思っていたけど、乗せられました。
お土産ほとんど買えず。一人だとこの量が限界です。

ぎりぎりに飛行機に乗り、乗ってからは、久しぶりに日本の新聞を読み、ご飯を食べた以外はぐっすり〜。
空港では両親が迎えに来てくれて、荷物を乗せて、自宅まで悠々。

実家に着きました!
まだ実感はないけど、日本での暮らしが再スタートです。
韓国を離れるのは寂しかったけど、日本を新しい目で見られるようになり、すべてが新鮮で楽しみ☆ がんばります!!

mikiko0209 at 23:59|PermalinkComments(13)TrackBack(0)clip!帰国準備 | 徒然

2008年04月24日

明日帰国します

とうとうこの日を迎えてしまいました。
明日日本に帰国します。

韓国語が全くできずに赴任しましたが、せっかく韓国に赴任したので、韓国の文化をいろいろ吸収したいと思い、言葉・音楽(楽器)・踊り・工芸を目標にしてきました。

実際、1年目は韓国語の勉強に励み、2年目以降は料理、カヤグム、伝統刺繍、ポジャギ、伝統舞踊、韓国とは関係ないけど、サルサやベリーダンス、フラメンコまで習いました。
残念ながら実技試験には落ちてしまいましたが、韓国調理士試験にもチャレンジ。
韓服(チマチョゴリ)は自分で縫いました。
旅行もあちこち行き、うるるん島から全羅南道の島、有名なお寺も山もずいぶん行きました。
誰よりも韓国生活を楽しんだという自信があります。

この3年間、基本的だけど改めて感じた2つのこと。
(しばしばこのブログにも書いてきましたが、改めて。)

1つは時間についてです。
もともと任期が3年間と決まっていたので、1年目にはこれをしなければ、最後の春だからこれをしなければ、と常に意識をしてきました。特に赴任してちょうど3ヶ月目に、同僚から「12分の1だね」と言われて以降は、3ヶ月単位で計画を立てるようになりました。
でも、考えてみれば、どこにいても、いつでも、時間は同じように流れ、同じように限られています。帰国後も、たとえ外的な期限がなくても、時間を大切に、充実した日々を送っていきたいと思っています。

2つめは人との縁です。
韓国に来てから、業種や年齢を越えて、幅広い素晴らしい方々に出会うことができました。今、ここにいなければ出会えなかった方々との出会い、これは私にとって大きな財産となり、韓国に来て本当によかった、と心から思っています。

もともと周りの人に恵まれるタイプで、これまでも周りの方からたくさん助けていただいたり、刺激を受けたりしてきましたが、ふと自分はどのくらいお返しができているかなと心配になります。これから、もっと成長して、今度は私が周りの方々からいただいたようなことを、お返ししたい、たとえその方に対して直接お返しできなくても、他の誰かに対して与えることができるような人間になりたいと思っています。

赴任が決まったことをきっかけにブログを始めて以来、3年数ヶ月、ご愛読いただきましてありがとうございました。

まだ遡及しなければいけないネタがいっぱいあるので、しばらくブログの更新(過去のネタ)を続けますが、形としては、韓国生活の終了とともに、このブログも終了したいと思います。

韓国でいろんなことを吸収して、大きくなった(はずの)MIKIの日本での生活については、また別のブログで記していきたいと思ってます。

日本や韓国や世界のどこかにいる皆さん、どこにいても、いつでも自分らしく楽しく暮らしていきましょう!!

2008年04月23日

たくさんの方々に囲まれて

まだ倒れてはいませんが、体力・肝臓勝負の毎日。
あまりに忙しすぎて、寂しさを感じる暇がないほど。
ラストまでがんばります!

*****

17日(木)
 夜:職場の歓送迎会@マポナル(私のリクエスト。民俗居酒屋)
 わいわい盛り上がり、一次会が遅くまで続いたため、珍しく1次会で終了。
(たまには体力温存せねば)

18日(金)
 昼:韓国人カウンターパートとランチ@ジャコブ(パスタ)
   心温まる会。思いがけずお花までいただき、ほろっとしてしまいました。
 夜:40人規模の大パーティ@CAFE DEL MASSA
   レストランを貸しきって、大騒ぎ。
   主役自ら、着物⇒レースクィーン(!?)⇒韓服とのお色直しまで。
   2時頃までお店にいて、さらに6・7人で我が家に流れ、
   朝まで飲み、リビングにみんなで雑魚寝・・・

19日(土)
 なんとか起き出して、職場で資料整理後は、盛りだくさん
 ⇒プガク山登山
 ⇒山のふもとのマンドゥ(餃子)有名店で一杯
 ⇒三角地のチャドルパギやでまた一杯
 ⇒イテウォン「バンガロー」(アジアンなバー)
 ⇒イテウォン「カリエンテ」(ラテンバー)で久しぶりにサルサを踊る
  ・・・朝帰り

20日(日)
 朝:韓国語能力試験に30分遅刻し、惨敗
 午後:職場で資料整理
 夜:家の荷物整理

21日(月)
 昼:韓国人カウンターパートとランチ@マグロや
 夜:最後のポジャギレッスンに行き、先生にご挨拶
   徹夜で荷物整理

22日(火)
 朝:船便を出す。28箱!(荷物倍に増えました)
 夕方:セミナーに参加
 夜:赴任当初から仲良くしていただいてきた、韓国人お偉いさん達とのお食事。
   @プラザホテル・コトブキ
   日本でもなかなか食べられないおいしいお刺身をいただきました。
   また、別の韓国人オジサマとホテルでおいしいワインをいただく。   

23日(水)
 朝:後任者に引き継ぐ家具の引越し。トラック2台!
 夜:職場の同僚とカンヌンチブで食事をして、ソジュと百歳酒を飲む。
   韓国人友人とバーでウィスキーと爆弾酒を飲む。
   さらに日本人友人とビールを飲む。
    ↑このパターン、まさに韓国的飲み方!!

2008年04月16日

セレブな世界を垣間見て

社長等幹部も出席する社内全体の送別会(会議室でやるような簡単なもの)がありえ、緊張する挨拶を無事終えて、本当に帰るんだなぁという実感がだいぶ沸いてきました。
こうして、一つずつ一つずつ、、、

夜は、日本勤務や日本留学歴のあるオジサマ2人と韓一館に行き、この近辺ではNO1の焼肉を食べ、幸せおなかいっぱいに。

その後、バースデーパーティもしてすっかり常連となったワインバーに行き、女性経営者や顧問(経営者の伯父)にもお会いして最後の挨拶ができました。
このオジサマ、最近大きなおーきなお買い物をして、ご満悦♪
・・・なんと北海道のリゾートを丸ごと一つ買ったそうです。
スキー場あり、ゴルフコースあり、湖あり、大自然あり。
おぉぉ。行きたい!!

韓国に来てから、人づてでセレブな世界に住む方々にご縁があり、中でもこの方は、ロマンスグレーで渋くて、悠々としていて、タダ者じゃないと思っていたら、直接的にお伺いはできず端々の情報からつなげた結果、本当にすごい方だったのかも〜☆

日本での自分の生活圏をはるかに超越した、面白いご縁が多く、なんとも貴重な経験をさせてもらえているなぁとしみじみ思った夜でした。

mikiko0209 at 23:59|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!帰国準備 | ヒト

2008年04月15日

ラストスパートは体力勝負

毎日、限界に挑戦、、という位、飲んで、別れを惜しんで、家に帰ったらベッドに直行して、という生活を送っています。
なんとか生きてます。
後任者も来て、引継rghnぎもしつつ。。。

感じることは、「人脈」は本当に大きな財産であること。
この3年間に築いた素晴らしい方々との出会いを、引き継ぐというのは、私の身を引き裂いて与えているような気がします。
本当はあげたくないけど、あげなきゃいけない。(仕事ですからね…)

*****いつか各記事を書く時用のメモ

 9日(水)
 夜:韓国人弁護士と友人とイタリアン&バー@イテウォン

10日(木)
 昼:後任者が到着
 夕方:憧れのオジサマの離任パーティに出席
 夜:1次会は韓国人カウンターパートとの会食はキャンセルになり、
   2次会は韓国人社長と某ホテルの会員制バー

11日(金)
 昼:日本人の女性の先輩方とイタリアン
 夜:仕事のカウンターパートを招いて、送別パーティ(30人)

12日(土)
 昼:最後のホットヨガ
 夕方:送別パーティの打ち合わせ後、体調が悪くて、ダウン

13日(日)
 昼:花見@社長宅
 夕方:花見@ヨイド
 夜:各界で活躍されている女性の集まり@先輩宅 
  (一日中飲みっぱなしだったでの、最後は朦朧)

14日(月)
 昼:韓国人カウンターパートと洋食
 夜:出張者とサムギョプサル&民俗居酒屋で2時まで飲む…
  (飲みすぎました)

15日(火)
 昼:出張者アテンド
 夕方:日本人会の定例会
 夜:引き続き送別会。1次会は、韓国に来て初めてつぶれた思い出のお店で。
   2次会は太っ腹の社長のおごりで、「トライベッカー」(バー)へ。

mikiko0209 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!ゴハン | 帰国準備

2008年04月08日

済州島と出張者と送別会

土日で済州島に行ってきました。
お天気はいまいちだったけど、私の危なっかしい運転で、ナビを頼りにあちらこちら観光。1泊2日だったけど、8:40発、20時発だったので、まる2日間時間が合って、十分に遊んで来れました!!

○月曜日
 同僚と、同僚の知り合いの韓国人とランチ。30代後半独身、日本留学経験アリ。 実は引き合わせようという意図があったみたいだけど、見かけ(気のいいおっちゃん)はいいとして、初めて会うのに連絡ナシの遅刻、同僚が選んだお店にケチをつけるなどの態度に、うーん、、でした。

 夜はポジャギの学校へ。宿題をする暇が全くなく、でも全く手ぶらで行くわけにもいかず、一つだけ縫いつけて持って行きました。私もやりたい気持ちはすごーくあるんだけど、本当に時間がないんです。先生ごめんなさい。

 さらに、、出張者と韓国人が飲んでいる席に合流。
 その方がスーパーウルトラお金持ちさんで、さらにそのお友だちの女性も一緒で、セレブなお話をたくさん聞きながら、高級ワインをいただく。
 新羅ホテル(日本の帝国ホテルのような存在)に6年住んで、今は800坪の家に住んでいるとか。持っているビルや会社の話とか。。。豪快で面白かったぁ。

○火曜日
 出張者とお仕事。
 ランチはお気に入りのお店「安東」。路地裏にある小さいお店なのに、なぜか韓国人のお偉いさんに人気で、細い路地裏に高級車がたくさん止まっているような不思議なお店。スユク(茹で肉)とピンデトック(緑豆お焼き)とアンドングクシ(麺)をいただき、大満足☆

 夜は、日系企業の異業種交流会。月1の会合も、今回が最後。ふだんは行かない2次会にも参加。女性がいるお店だったため、周りのオジサマ方にとっては私の存在は迷惑だったかもしれないけど、最後だもん。はじけてきました!!

<詳細は写真入りでいつかアップしまーす。>

mikiko0209 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!旅行 | おシゴト

2008年04月04日

明日から済州島に☆

本当に本当に時間がありません。
時間は自分で作るもの、と思って、これまで生きてきたけど、さすがにパンク状態。

帰国前にたくさんの会いたい人に会って、食べたい物を食べて、仕事も整理して、思い残すことなく帰国するために、最後まで突っ走ります。
(そうしたくなくても突っ走らざるを得ない状況…)

今週末は、3年間いて初めて済州島旅行に行ってきます!!
今まであちこち旅行に行っていたのに、済州島にだけ行く機会がなくて。
普通は2泊から3泊はするものですが、休めないので1泊2日のタイトな日程ですが、楽しんできまーす♪

*****

帰国までの1ヶ月、昼夜ほぼ埋まりました。私の胃腸がんばれ!
ブログしばらく更新できそうにないので、まとめて今週の状況。

○月曜日
 昼 韓定食 with 韓国人カウンターパート
 夜 ポジャギのレッスン
   居酒屋 with 日本から遊びに来たH嬢と韓国の友だち

○火曜日
 朝 調理師試験 3回目のチャレンジ(ぜったい不合格)
 昼 韓定食 with 最近仲良し韓国人♂(残念ながら既婚者)
 夜 韓国風鰻とカンジャンケジャン with 職場同僚
   さらにH嬢とクラブに行こうとしたら、入場制限(ショック)

○水曜日
 昼 和食 with 社長&帰国する人たちで送別ランチ
 夜 韓定食&爆弾酒 with 63会(63年生まれの会)

○木曜日
 朝 不動産再契約&帰国の手続き相談
 昼 韓国風日本食 with 韓国人VIP
 夜 寿司 with 韓国人カウンターパート

○金曜日
 昼 キムチチゲ with 同僚の奥様
 夜 約束がなくなり、夜中まで仕事

mikiko0209 at 23:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!旅行 | 徒然

2008年03月30日

東のはて、鬱陵島(ウルルント)に行ってきました!

念願の鬱陵島(ウルルンド)旅行に行ってきました。
うるるん島?
ご存じない方はウィキペディアをご覧ください。

片道8時間もかかる所なのに、1泊2日という強行スケジュール。
移動は多かったけど、なかなか行けない所です。
韓国人も含めて周りで、行ったことがある人はめったに聞かないくらい。
夏と秋に企画して、天候の関係で2回キャンセル。最後に行けてよかった!!

******

29日(土) その1その2
 05:00 集合、バスで東へ(バス 3時間半)
 08:30 ムゴ港到着、朝食
 09:30 乗船手続
 10:00 ムゴ港出航(快速船 3時間)
 13:00 うるるん島に到着
       ホテルチェックイン、昼食
 15:00 遊覧船観光(遊覧船 2時間)
 17:30 独島博物館と展望台
 19:30 夕食

30日(日) その1、その2
 07:30 朝食
 09:00 ホテル発、陸路観光(バス)
 13:00 海岸沿いお散歩、灯台まで
 14:00 昼食
 15:00 うるるん島出航(快速船 2時間半)
 17:30 ムゴ港到着、バスでソウルへ(バス 4時間)
 21:30 ソウル到着

<詳細は後ほどアップします!>        

mikiko0209 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!旅行 

2008年03月29日

ようやく陸活動、そしてまたイカ♪

博物館ようやく船から解放され、向かった所は独島博物館。
とーっても立派な博物館でした。
日韓関係ではとても話題になる島です。
詳しくはウィキペディアの竹島をご覧ください。











風景












博物館の近くから展望台に上がるケーブルカーが出ており、登った展望台からは海と、下の街がきれいに見渡せます。

こちら独島はこちら、という看板が。
約90キロ離れています。
見えるという韓国側の主張と、見えないという日本側の主張。

この日はお天気もあまり良くなかったし、どうやっても見えませんでした。








イカ&サザエいったんホテルに戻って、ツアーに含まれてたホテル食を軽く食べて腹ごしらえ。
その後、ソウルから持ってきた日本酒と日本の焼酎と、ワサビと柚子胡椒を持って、いざ!!
メインのイカ刺しとサザエのお刺身。
さっきまで泳いでたイカちゃんとサザエちゃん。新鮮でコリコリ。

韓国の焼酎や韓国のワサビじゃだめなんです。
だから、ソウルからはるばる持ってきたんです。
お刺身もお酒も最高!! 

mikiko0209 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!旅行 | ゴハン

バスに船に船・・・ そして名物のイカ♪

1泊2日のうるるん島旅行。
50代の男性、40代の女性、30代の私という不思議な3人。
はたから見て、どんな関係か謎だったに違いありません。

朝4時起きで、タクシーを飛ばし、朝5時出発の集合場所へ。
すっぴん&メガネ、半分眠った状態で、待ち合わせ場所に行き、バスに乗って、ひたすら爆睡〜。

おかげで、3時半半のバス移動もあっという間に到着。

朝食バスで寝ていただけなのに、おなかはしっかりすいて、朝ごはんがやたらおいしかった!
干しダラのようなものを入れたチゲも、大根とお魚の辛い煮つけもおいしく、朝からご飯をモリモリ完食☆









船

















船のチケットの半券には、事故にあった時用?連絡先を書きます。
つい携帯を書きそうになって、イケナイイケナイと職場の電話番号を書いたら、やっぱり周りの人で携帯番号を書いて、注意されている人がいました…

シール式の酔い止め薬を耳の下に貼って、船旅に備えます。

船は、何百人乗りでしょう。かなり大きな船で、てっきりだだっ広い床があって、ゴロゴロ寝ていけるのかと思いきや、まるで飛行機のような指定席。ほぼ満席で、余裕がありません。

この日は波が高くて、出航した瞬間、やばいと感じ、おしゃべりは一切諦め、速攻寝るモードに入りました。
(寝ていて正解。しばらく起きていた人の話では、周りでゲーゲー始まったそうです。私も起きていたら・・・>_<)

ムルフェ














到着して、またすぐにお昼時間。
船にしか乗っていない(しかもずっと寝ていた)のに、どうしておなかがすくんでしょうね。
ツアーに含まれていたお昼は、普通のペッパン(ご飯とスープと基本のおかずのみ)だったので、追加でムルフェを注文。
ムルフェ、私も初めて食べましたが、イカ素麺に千切りの野菜と辛いソースを入れて、ぐちゃぐちゃに混ぜて食べるものです。
うるるん島はイカが有名。到着して、早速新鮮なイカを堪能して、満足☆

遊覧船本当は陸路観光の予定が、翌日の天候が心配だから、と翌日の遊覧船観光を初日に変更。さっき船に乗ったばかりなのに、また船…

韓国のアジュンマ(おばさん)たちは、アウトドアスタイルといえば、登山風の格好。それもビビットなピンクや赤がやたら多い!
あまりのピンク・赤だらけに、思わず激写。

船の上にもこれでもかーというくらい赤い服のアジュンマたちがいます。








岩












遊覧船はうるるん島を一周するもので、○○岩、○○島などを見ていきます。
岩に動物の名前をつけるのって、きっと万国共通なんだろうなぁ、と思いつつ、写真を撮ってみました(後から見ると、全部一緒に見えるわ・・・)

mikiko0209 at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!旅行 | ゴハン