Xボーダー

 

ご覧頂きありがとうございます。


みなさん、良い3連休でしたか?

ワタクシはと言いますと、

仕事でしたよ(`ε´)

しかもですね、先月末に職場の同じ部署の人が手首を骨折したとかで長期欠勤になったわけですが、人員の補充が無いんですよ。
2交代制の仕事が交代なしで、1日12時間労働の日々。残業つくんだろうか…
一応表向きは週休2日はあるんですが、仕事がまともに消化できる訳もなく、
結局出勤するという日々。

ほんとにまったく自転車乗れてないです😭

夜帰宅したら、酒を片手に愛車のREACTOちゃんを眺めながら

『何かオモロイ事できないかな~』

と考える事しかできない毎日。


そんなある日、ふと、何のきっかけもなく思い付いたのが

『水平ステム』

でした。

皆さんもご存知の方も多いとおもいますが、

『ハンドルのポジションを更に下げるためにステムの角度を-17°の物にすると地面と水平になってかっこよく見えるよ!!』

ってやつですねー。

はい、ワタクシも以前から知ってましたが、その時は

『今のポジションからさらにハンドル下がったら辛いぜ!』

って感じで興味無かったんですが、

今回思い付いて、

『17°のステムってどんなのがあるんやろ?』

と思って暇つぶしがてらとりあえずヤフオク!を見てみると、あら、ブランドや素材にこだわらなければ3000円でお釣りがくるようなやつありますやん。

れっつ水平ステム!!



で、



ほい
image
オートバイとショベルカーの事故ではなく、配慮です配慮w

ほい、
image


ほい、
image
袋が怪しい…

じゃーん
image

艶消しブラックで地味(笑)

ま、いいや。


もともと使っていたのは
image
FSAのやつ。
148g。

今回のやつは130gジャスト。(写真消えてた…)

おー、18gの軽量化!

でわ、さっそく試着!!


さて、いかに?



















でや!!
image

いゃぁ~、いい水平っぷりじゃないですか~♪

え?ハンドル下げるのにスペーサー?気にしないで下さい(笑)
下げるのが目的じゃないんです!水平ですよ水平!
せっかくのアルカンシェルも残したいですしね。
image
Di2のジャンクションもギリギリ干渉せず。
光の当たり具合で浮かび上がる地味なロゴ。
はい、TNIですよー。
正規品かどうかは謎。
ま、ヤフオク!で探してる時点でその辺は覚悟の上(笑)



見た目の満足度120%です。
問題は、約20mmハンドルが下がるのでポジション的に大丈夫かどうか。

image
少しでも高さを稼ぐため、ブラケットが上がるように少しだけハンドル上向けにセッティングして固定し、、、

固定し、し、し、


し、し、し、し、し、、、、、、、





し、





し、





その時悲劇が、、、、、




つづく、、、、、
 👇ぽち
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ロードバイクランキングへ

MTBランキングへ








Xボーダー

 

ご覧頂きありがとうございます。

さ~さ~の~は~♪
さ~らさら~♪


今日は七夕。

昼間も暑い暑いの良い天気。

きっと夜も天の川がはっきり現れて、織り姫様と彦星様が・・・


ん?


天の川って、織り姫様と彦星様を引き離すためにできたんだっけ?

晴れたら天の川が二人の間に現れて二人が近づけない?















ま、いいや。


特に短冊に願いを書いた訳ではないのですが、

偶然、今日、7月7日に願いが叶いました。

















ほい
image
いゃぁ、六甲のおいしい水がほしかったんですよねぇ~

















違う!!


オーペンザは…  やめとこ(笑)

image
















image

image

image
rh+のへるめっちょ~♪


元々は『ZERO rh+』というブランドだったみたいなんですが、今は『rh+』となってます。
ジャージやアイウェアなど出してますけど、



何故コレが欲しかったかというと、















マイナーだからだよっ!

いやいや、、マイナーとは表現は悪いですが、

相変わらずのあまのじゃくなワタクシ、

人とカブるのはいや面白くないんですよ!


で、前々から目に付けてたブランド『rh+』のへるめっちょがヤフオク!に『新品』で出てたのを見付けてしまったので即ポチですわ!

定価2万円弱ですが、7000円+送料800円の8000円弱でゲッチョ!!

ヽ(^0^)ノヤタ-!!



これで、ワタクシのへるめっちょは
image
あぁ、こんなに…


頭は一個しかないのに…。
テメーはキングギドラかっ!?
ってオクサマに突っ込まれそうですが、

もちろん、



オクサマにはヒミツですヽ(^0^)ノ







さらに当店在庫には















image
GIROのフルフェイスももも…








番外編で
image
オードバイのやつも
右のやつなんて未使用(笑) さらに、友人に貸してるへるめっちょがもう一つあるってゆう…。






最近、不要なパーツが増えてきたなぁ…

と思いきや、ヘルメットの数も増え過ぎなワタクシにお叱りのポチを!
 👇ぽち
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ロードバイクランキングへ

MTBランキングへ








Xボーダー

 

ご覧頂きありがとうございます。



今日、仕事の雑務で両面テープが必要になったんです。

それで、事務所に両面テープを借りに行って、ペタペタと作業をしてたんです。

すると、何だか見覚えのある数字が目に入ってきましたよ!

image
おぉ!!日東電工のNo.5000NSでわないか!!

そう、

こんなクソブログにたどり着くぐらいの皆様ならご存知でしょう。

某有名ブロガーさん達が記事にされている、ゼッケンをとめる(貼る)のにちょうどいいと絶賛されている両面テープですよ!


ゼッケンがバタバタなるのが結構な空気抵抗らしいよ。

じゃ、隙間出来ないように両面テープで貼っちゃいなよ!

でも、両面テープの糊がジャージに残っちゃうんじゃね?

そんな時にはコレ!

image


ってな感じ。


つまり、粘着力が強すぎず弱すぎず、かつ綺麗にはがせますよ!って両面テープですね。

もちろん、日東電工さんがゼッケン貼る為に開発したわけではないと思いますが、なんともニッチ素晴らしい商品を開発してくれたものです。


となると、手もとにゼッケンもジャージも無いですが、粘着力がどんなもんか気になる木。


ちょいとそこらのコピー用紙同士をつけてみますよ。
image
剥離紙はふつーの両面テープみたいに剥がせます。
image
剥がしたところ。
やや黄みがかってますがほぼ白。
image
ピタッと貼って、ためしに剥がしてみよう
image
びりびりびり~

やっぱりねー(笑)

さすがにコピー用紙破るくらいの粘着力はあるみたい。

では、今度はラミネートした紙(つまりプラスチックみたいなもんですね) と、ボール紙があっあので
image
こいつらで試してみましょう。

image
ピタッとくっつけて


いざ!!
image
おぉ!ボール紙の勝ちぃ~!!

って、何の勝負やねん!!


と、ボール紙の方にテープが残りました。

さらにボール紙からテープを剥がしてみましょう。
image
そーっと剥がせば破れる事なく剥がせました。


なるほど、絶妙な粘着力ですな。あと、テープ自体がボロボロにならないのも良いですねー。


って、まったくもって無意味な実験をしてしまった…。仕事中なのに…


よし、次のイベントのときはちょっくらお借りしようかな。


何にもエントリーしてないけどな!!


さ、それではこのへんで。

仕事に戻ります。






仕事しろ
のポチをお願いします。
 👇ぽち
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ロードバイクランキングへ

MTBランキングへ




↑このページのトップヘ