東京湾の無人島猿島へ その3

イヌビワ
s-IMG_8427

s-IMG_8428

展望台に出ると横須賀基地が見えました。
s-IMG_8435

s-IMG_8439

s-IMG_8444

s-IMG_8445

s-IMG_8446

砲台跡
s-IMG_8447

s-IMG_8449

左奥微かに白く見えるのが東京湾観音(以前行きました)s-IMG_8453

四等三角点
s-IMG_8458

s-IMG_8460

s-IMG_8473

黒いのは砂鉄です。
s-IMG_8475

s-IMG_8476

アオサギが岩の上に
s-IMG_8479

船に乗って帰ります。
s-IMG_8480

s-IMG_8482

そうそうウグイスのことを書き忘れていました。ウグイス健在で良い声で鳴いてました。鳴き声の最後が上るんです、そこが可愛い!!

三笠公園にあった灯台形の電話ボックス
s-IMG_8487

s-IMG_8488


東京湾の無人島猿島へ その2

下へ降りてみると
s-IMG_8403

s-IMG_8391

s-IMG_8392

ウゴでしょうか、刺身のツマの。。。子供のころの話ですが叔母が辻堂に住んでいて、夏休みには良く遊びに行ったものでした。一緒に海岸に行ってこの茶色い海藻のことを「これはウゴと言って刺身のツマに使うもので、茹でると緑色になるんだよ」と言って採って来ました。この茶色いのが緑色になるの?と、とても不思議に思ったものでした。
オゴノリのことなんですね、そのまま食べると食中毒になることもあるそうです。要注意ですね。

このオレンジ色のブツブツは?
s-IMG_8393

これは
s-IMG_8396

アシタバの花
s-IMG_8398

s-IMG_8399

イソギク
s-IMG_8400


s-IMG_8401

ゴヨウアケビ
s-IMG_8406

ミツバアケビ
s-IMG_8407


s-IMG_8409


高角砲座跡(写真奥)
s-IMG_8412

下へ下りて行きます。
s-IMG_8414

アジサイ
s-IMG_8415

日蓮洞窟
s-IMG_8418

軽石などを含む池子層s-IMG_8420

400〜300万年前にできた海底の堆積層でできています。
s-IMG_8421

s-IMG_8422


その3へ続く。

東京湾の無人島 猿島へ その1

みどり学気捻酖腓悄
猿島へ行くのは4回目でしょうか、最初に行ったのはもう半世紀前になりますね。
若かりし頃友人達が釣りに行くと言うので、連れて行ってもらいました。

2回目に行ったのはみどり学兇如▲Ε哀ぅ垢力辰記憶に残っています。
猿島のウグイスは猿島の中だけで繁殖してるから啼き方が独特だと言うこと。
今回も聞けるでしょうか。。。

京浜急行横須賀中央駅から歩いて神奈川歯科大へ。
ジャカランダがあることで有名ですが、もう花は遅いと言う情報でした。
今年の花は何でも早かったですからね。

公園の藤棚
s-IMG_8315
咲いたら綺麗でしょうね〜。
s-IMG_8316

ナンキンハゼの花
s-IMG_8318

神奈川歯科大学
s-IMG_8332

ジャカランダ
s-IMG_8322

花は殆ど終わってました。2年前のブログに書いた中目黒公園のジャカランダを見てください。

猿島の乗り場、三笠桟橋まで歩きます。
s-IMG_8335

「めだかの学校」の歌碑がありました。
s-IMG_8338

戦艦三笠
s-IMG_8342

s-IMG_8343

猿島
s-IMG_8344

s-IMG_8347

s-IMG_8349

猿島桟橋
s-IMG_8350

猿島公園
s-IMG_8353

乗船料とは別に入園料がかかります。

明治時代に造られた発電所
s-IMG_8355

元々は蒸気機関による発電所として利用されていた建物が、現在でも猿島発電所として利用されています。

s-IMG_8357

s-IMG_8367

日本では数少ないフランドル積みのレンガ
s-IMG_8365

正面から見たときに、一つの列に長手と小口が交互に並んで見えるのがフランドル積み。一つの列は長手、その上の列は小口、その上の列は長手、と重ねてゆくのがイギリス積みです。無数のへこみは太平洋戦争終結とともに、猿島に上陸した連合軍が発砲した銃弾の跡。

弾薬庫
s-IMG_8368

トンネル
s-IMG_8376

s-IMG_8377

要塞の中心部につながる入口。老朽化が進み入ることができません。
s-IMG_8381

このトンネルの内部には2階建ての地下室が平行に建設されていて、司令部や兵舎など要塞の中心部につながっています。
トンネルを抜け
s-IMG_8383

細い道を抜けると
s-IMG_8387

海の見える広場に出ました、気持ちいい〜〜!!
s-IMG_8389

三浦半島を望む、左端が観音崎
s-IMG_8390

ここでお弁当休憩になりました。

その2へ続く。


日光植物園 その3

ヒオウギアヤメ
s-IMG_7825

葉の根元が檜扇広げたような形になるから
s-IMG_7824

一面のワスレナグサ
s-IMG_7829


s-IMG_7835

ミズ
s-IMG_7840

ミズの花が付いてました。
s-IMG_7846

ウリノキ
s-IMG_7847

ネットから花をお借りしました。
urinoki090704-01[1]

私は一度だけ見たことがあります、クルクルっと巻いて変わってるな〜と思って。場所は忘れましたけど・・・。

ジングウツツジ
s-IMG_7849

紅い色が綺麗です。

サトウカエデ
s-IMG_7853

コウホネ
s-IMG_7861

s-IMG_7862

ハウチワカエデ
s-IMG_7873

これは何でしょう?
s-IMG_7877

チョウセンゴヨウマツの実をリスが食べた跡、綺麗に種が食べられてます。

ウツギ
s-IMG_7882

ベニマンサク(マルバノキ)
s-IMG_7887

T先生の説明で知らない花や木を観察できて充実した一日でした。広大な園内は秋もまた良いそうです。
また来られたら来てみたいと思います。

日光植物園 その2

ムラサキセンダイハギ
s-IMG_7744

コメツツジ
s-IMG_7758

ギンリョウソウ
s-IMG_7765

ケブカツルカコソウ
s-IMG_7775
名前が面白いので調べてみました。和名は全体に荒い毛が生えて、花後に走出枝(匍匐枝、ラン ナー)を伸し、そこからまた夏枯草(ウツボグサ)に似た花を つけることに由来するそうです。ウツボグサは、夏には花穂は暗褐色に変化し、一見枯れたように見えるところから、別名を夏枯草(かごそう)ともよばれる。

リョウブ
s-IMG_7777

ミヤマヨメナ
s-IMG_7782

カイナンサラサドウダン
s-IMG_7784

アップ
s-IMG_7785


s-IMG_7791

サラサウツギ
s-IMG_7799

s-IMG_7800

蕾はピンクで開くと白で可愛い〜〜。

クリンソウ
s-IMG_7801

コアジサイ
s-IMG_7805


s-IMG_7806

s-IMG_7811

ノダフジの大木
s-IMG_7812

s-IMG_7813

ワスレナグサ
s-IMG_7814

s-IMG_7816

ワスレナグサの群生
s-IMG_7821


その3へ続く

日光植物園 その1

みどり学バス汽魯ぅで日光植物園に行って来ました。
日光植物園は東京大学大学院理学系研究科の附属施設になっています。

私は忘れていたのですが、以前在籍していたみどり学兇罵茲討い燭箸いΔ海箸鬘佑気鵑剖気┐討發蕕ぁ
思い出しました。その時はバスではなく電車で自力で来ていたのです。ずいぶん遠かったような記憶があります。
もう最近は以前行った所も結構忘れてしまうことが多々あり、困ってしまいます。一度行った所は絶対忘れないと言った方がいましたが、そうならいいんですけど・・・ね。

入口の所にあったハンカチの木 以前来た時は白い2枚の苞葉と花がいっぱいあったのを思い出しました。
s-IMG_7673

実が付いています。
s-IMG_7672

ガクウツギ
s-IMG_7670

s-IMG_7671

キンロバイ
s-IMG_7676

コアジサイ
s-IMG_7679


s-IMG_7680

シライトソウ
s-IMG_7688

ミヤマヨメナ 園芸種ミヤコワスレの原種
s-IMG_7691


s-IMG_7696


ツルガシワ ガガイモの仲間
s-IMG_7702

凄く長く伸びます。
s-IMG_7705

ヤグルマソウ
s-IMG_7706

コウリンタンポポ
s-IMG_7710

トキワナズナ
s-IMG_7714

ヤマウコギ
s-IMG_7716

アカモノ
s-IMG_7735


s-IMG_7739


サンショウバラ
s-IMG_7741


その2へ続く

三つ峠山

山梨県にある三つ峠山に行って来ました。
三つ峠とは開運山(1,785m)、御巣鷹山(1,775m)、木無山(1,732m)の3つの頂上の総称で、最高峰である開運山を指すこともあります。開運山、良い名前ですね。

横浜からバスで河口湖を通り過ぎ、三つ峠登山道入り口へ。
s-IMG_7421

s-IMG_7423

s-IMG_7428

s-IMG_7429

林の中をひたすら歩きます、ガイドさんの足の速いこと・・・。
s-IMG_7431

s-IMG_7432

トウゴクミツバツツジがちらちら見えて来ました。
s-IMG_7433

s-IMG_7436

ミツバツツジはオシベが5本なのに対し、トウゴクミツバツツジはオシベガ10本あります。

マムシグサ
s-IMG_7438

トウゴクミツバツツジの花が増えて来ました。
s-IMG_7442

s-IMG_7443

s-IMG_7445

富士山のビュースポットへ。上の方が雲に隠れてしまいましたが・・・。
s-IMG_7449

やっと展望台に到着し、食事休憩になりました。パノラマです、クリックして見てね。
s-IMG_7451 パノラマ写真

ロッククライミングのメッカ、屏風岩。凄い岩の連続です、怖そう・・・。
s-IMG_7458

s-IMG_7457

食事がすんでいよいよ頂上に出発です、この場所から20分ほどで頂上到着。人でごった返していました。
三つ峠山(開運山 1785m)
s-IMG_7469

雄大な富士山を見ることができました。
s-IMG_7472

トウゴクミツバツツジの群落がありました。
s-IMG_7467

帰りは同じ道を通って戻りました。時間的にしょうがないけど、今度は別ルートの三つ峠山に行きたいと思いました。


箱根湿生花園

箱根湿生花園に青いケシが咲いていると言うので行って来ました。(5/17)
s-IMG_7356

サラサドウダン
s-IMG_7355

キバナクリンソウ
s-IMG_7358
紅いのは良く見るけど黄色のは初めて見ました。原産地はビルマやチベットだそうです。

お目当ての青いケシのコーナーがありました。
s-IMG_7370

s-IMG_7360

s-IMG_7366

9年前にブログに載せた麦草峠の青いケシとはちょっと感じが違いました、麦草峠には今もあるのでしょうか。。。

スイレン
s-IMG_7371

s-IMG_7372

アミメヘイシソウの花 北アメリカ東部原産食虫植物
s-IMG_7374

ネットからお借りしました。
蓋の上面
Sarracenia_leucophylla

補虫袋の口
Sarracenia_leucophylla0


Sarracenia_leucophylla_flower

私が撮ったのは花だったんですね、大事な葉は撮り忘れました〜。

上を見上げたらヤドリキがありました。
s-IMG_7377

アヤメ
s-IMG_7380

ヤマツツジ
s-IMG_7382

s-IMG_7384

タニウツギ
s-IMG_7387

アサザ
s-IMG_7388

s-IMG_7389

チョウジソウ
s-IMG_7394

s-IMG_7396

チョウジソウの群生
s-IMG_7397

カザグルマ クレマチスの原種
s-IMG_7398

s-IMG_7400

時間が限られていたのでほんの一部しか回れませんでしたが、季節の珍しいものが見られて良かったです。






山のホテル シャクナゲ

今年は桜も藤も花の時期が早かったですね。
山のホテルのツツジも終わってしまいましたが、
s-IMG_7273

シャクナゲは見ごろでした。
s-IMG_7276

s-IMG_7277

s-IMG_7279

s-IMG_7282

s-IMG_7283

s-IMG_7284

s-IMG_7285

モミジの種がブーメランのような羽を付けて紅くて可愛いです。
s-IMG_7286

s-IMG_7289


小平オープンガーデン その3

また玉川上水緑道を行きます。
きつねっぱら公園
s-IMG_7049

ヤマボウシ
s-IMG_7048

こんな崖が見えます。
s-IMG_7051

趣きのある塀を過ぎると佐久間邸に着きました。
s-IMG_7052

クレマチスとバラが見事です。
s-IMG_7057

s-IMG_7060

s-IMG_7061

s-IMG_7062

s-IMG_7063

s-IMG_7065

s-IMG_7066

s-IMG_7070

s-IMG_7071

s-IMG_7073

s-IMG_7075

s-IMG_7078

s-IMG_7079

s-IMG_7080

s-IMG_7082

s-IMG_7083

s-IMG_7086

s-IMG_7088

お花の羅列になってしまいましたが、これだけのお花の手入れは大変なことと思います。
愛情込めて育てているのが感じられます。

オープンガーデンは広範囲で散らばっているため、今回は2か所でしたがお庭にも個性があり、またの機会に来られたらと思います。
ギャラリー
  • 東京湾の無人島猿島へ その3
  • 東京湾の無人島猿島へ その3
  • 東京湾の無人島猿島へ その3
  • 東京湾の無人島猿島へ その3
  • 東京湾の無人島猿島へ その3
  • 東京湾の無人島猿島へ その3
  • 東京湾の無人島猿島へ その3
  • 東京湾の無人島猿島へ その3
  • 東京湾の無人島猿島へ その3
Recent Comments
Archives
Categories
Profile
みっこ
歌うことが大好き♪コーラスしてます。
Recent TrackBacks