月ちゃんが虹の橋を渡りました

皆さんに悲しいご報告があります。
コメントを頂かなくてもお気持ちはちゃんと受け取れていますのでどうかお気遣いなくお願いします。
月ちゃんを愛してくれた皆さん、本当にありがとうございました。
image


3/14の朝早く、月ちゃんが急逝しました。
原因は溶血性貧血という病気だそうです。
※本来ピンク色なはずの歯茎なども真っ白でした。
image


これは玉ねぎなどネギ科のものを食べたり有毒な植物などを食べるとなる場合とウイルス性の場合、そのどちらでもない場合は原因不明の突発性とのことで老若男女に起こるそうです。
image


月ちゃんは検査の結果原因不明の突発性ということになったけど、月ちゃんが亡くなった後で私が無性に気になったのは、我が家の4ニャンの中で月ちゃんだけがベロンベロンなめていた置物があってその塗料の成分が何か悪さをしたのかもしれないと思った。。でも今となってはもう遅いです。

自然な寿命だったのか私の不注意で死期を早めてしまったかは分かりませんが、その置物を瞬時に隠せばよかったと思わずにはいられません。人間側で予防できることがあれば今後は他の3ニャンのために最善を尽くそうと思います。

月ちゃんは大らかで優しくて猫のことが大好きで、よく皆の毛繕いをしてくれました。

保護主さんのおうちで♪
image


赤ちゃんの頃から面倒見が良かった月ちゃん。

image

もなかには何されても平気だよね。
image

兄妹みたいに仲良し。
image

image


最近はまる兄ちゃんとも仲良くなってたね。
image

赤ちゃんの頃は人間も平気だったのに、いつの間にか知らない人にはびくびくするようになって来客時は布団の中にもぐってしまう月ちゃん。
それでも何人かには懐いていて、心を許した人には甘えていました。私にもたくさん甘えてくれて、冬は私が寝る時に月ちゃんだけは最後までお風呂場から出てこないから私が抱っこして寝室に連れて行くのが日課だったし、お布団に入ってきて腕枕で寝てくれたり、寝ている私の顔の上におもむろに座ったり、朝起きたら後ろ足で立ち上がって私の肩にのび〜と両手をかけてきたり…月ちゃんとの間だけで交わされている習慣が、いつしかたくさんできていました。

よくTVも一緒に見たねぇ。
image


こんな日々があと何年も当たり前に続くのだと思っていました。
image


後悔がないわけではないし月ちゃんに謝りたいことがたくさんある。
だけどもそれより幸せな記憶、出逢いへの感謝の方が大きい。
image

自分の寿命を生き抜いてくれた月ちゃんと、お外で瀕死だった月ちゃんの命をつないでくれた保護主さんご家族、月ちゃんが危篤状態になってから支えてくれた友人や家族にありがとうでいっぱいです。

保護された時の月ちゃん♡
image


image


うちに来た日。
image

image


月ちゃん、大きくなったね。
image


体重は4.24kgになってました。
image

夏、暑かったねぇ( ˘͈ ᵕ ˘͈ )
今年の夏はもう一緒にお昼寝できないんだね。

今日からは少し姿は変えて、でも今まで通りおうちでずっと一緒。

月ちゃん、またね!
image


image


月ちゃんたくさんの幸せをありがとう!
image

image


読んだよ~のポチっ、を頂けるとウレシイです。 ↓
にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村

谷根千ねこ散歩

3連休初日、朝から電子レンジのリコール対応があったので早起き♪
※サンヨー製電子レンジのリコール情報→

見知らぬ人が電動ドリルでガーガーやっていてもじゃれつくもなか(・∀︎・`;)ニャ
image

ちなみにこのリコール情報、私がRoomClipに電子レンジはサンヨー製♪と投稿したことで教えて下さった方がいまして…自力では気付くことはなかったと思うのでネットの力と親切な方に助けて頂きました。


さてさて天気もいいし早く起きちゃったしどうしよっかなーと思ってたら、友達から千駄木にある猫スイーツをTVでやってたよ、とお知らせが。
さっそく行ってみよー。
image

お皿も可愛い。
image


この界隈、谷根千(谷中、根津、千駄木)と呼ばれていて和な感じのおしゃれな雑貨屋さんなどが多いイメージ。
猫に関するお店もたくさんありました。
image


私は初めて訪れましたがお寺がたくさんあって高い建物がなくて素敵な路地があって猫がたくさんいる…気に入りましたฅ(^ω^ฅ)

昭和レトロな感じ。
image


tokyobikeの店構えも日本家屋!
image


でも私が一番気に入ったのは、根津駅近くの喫茶店。
image

猫カフェではなくて、カフェに猫がいる。
image

住居スペースを自由に行き来してるみたい。
image


image

写真には撮れなかったけど3ニャンいて、うち1ニャンはサビ猫でした。
もなかの影響で最近サビ猫に興味が湧いてる私。
でも猫グッズにはサビ猫ってほとんど登場しないなぁと悲しんでいました。
そしたら店内にこんなカレンダーが!
image

サビ猫いる!
6ニャン中4ニャンが自分ちの猫に似てるってすごい!と思って喫茶店のおばちゃんにどこで買ったのか教えてもらったのですが、期間限定のギャラリーで買ったとのことで時すでに遅し。。
ネットで検索しても作者もお店もわからなくて途方に暮れていました。

でもそうなるとますます欲しくなるのが人間のサガ、笑。
ダメ元でRoomClipにこのカレンダー知ってる方いませんかと投稿したところすぐに情報を下さった方がいまして…またまたネットの力と親切な方に助けて頂いた私です。

こちらの方たちの作品とのことです→
早速注文しました!

カレンダーと言えば、RoomClipで仲良くして頂いている方のおうちにあるカレンダーも発見!さすが猫の街。
image


ちなみにカエルも発見。
image

フーテンの寅さんのかっこですね( *^艸^)

このお店は探したけどわからなかった〜。
image



そんな一日の最後の収穫は手ぬぐい用のタペストリー。
先日、私がいつも整体や鍼でお世話になっている先生から素敵な手ぬぐいを頂いたので飾ってみました♪
image

下の方に猫がいるんですよー!
私が少しご無沙汰してしまったので秋の柄なのですが。

これから季節ごとに手ぬぐい集めてみようかなぁ!

最後にうちの猫。
まるともなか。
image


みこと月。
image



読んだよ~のポチっ、を頂けるとウレシイです。 ↓
にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村

新年のニャンズたち

明けましておめでとうございます。
image


このところ猫の写真はRoomClipに投稿してばかりでこのblogはサボり気味ですが、マイペースに更新して参ります。
今年もよろしくお願い致します。
image


さて新年早々みこが風邪をひいています。
鼻をしゅんしゅんやっていてどんどんひどくなっていくので4日に病院に連れて行きました。
※備忘録→体重4.28Kg
image


初めて自転車で連れて行ったのですが(リュック型キャリーを背負って)、あまりに快適で今までの苦労はなんだったのだろうかと思いました。
image

※自転車にシリンダー 錠を取り付けてみた図

それはさておき、みこはインターフェロンを注射してもらって錠剤も処方されました。
みこは簡単に薬を飲ませられるので助かります。
ついでにまるの目の状態が良くないので目薬ももらってきました。
しめて7千円(涙)。ぎゃー。
image


ついでながらその日は昼過ぎに兄が4歳の娘ちゃんを連れて遊びに来ました。
我が家で唯一接客ができるもなかがあーそーぼーとじゃれついた結果…爪がささり娘ちゃん大泣き:(;゙゚'ω゚'):

もなかが怖いからおうち帰りたい…と泣きじゃくる姪っ子を前に何もできないおばさんな私でした(꒦ິ⌑︎꒦ີ)

が、せっかくなので兄にもなかを抱っこしてもらって記念撮影♡
image

もなかが黄金の左手にはめているミトンは、お友達が編んでくれたもの。
もなかの左前足のニクキュウは黒とピンクが混ざっていて、それを忠実に再現して編んで頂いたものです♪
image

ニクキュウ映すのは難しい。。。


去年の今頃は猫風邪が万延して大変だったことを思えば今年はとっても平和な年明け。
良い一年になりますように。


読んだよ~のポチっ、を頂けるとウレシイです。 ↓
にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村
livedoor プロフィール
アクセスカウンター

最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ