先日当社に導入したばかりの高額なツール 

AUTEL Maxisys ADASキャリブレーション( エーミング )が早速活躍してくれました

20200313_084616
2019年モデルのベントレー コンチネンタルGT
フロントバンパー脱着、社外フロントバンパーへ交換後アダプティブクルーズコントロール(ACC)が使用できなくなりエラーメッセージが点灯しているとのことで某業者様より入庫
社外バンパーなためベントレーディーラー様へ問い合わせするも入庫を断られた・・・とのことです
20200312_091812
早速故障診断機 AUTEL MaxisysEliteにてテスター診断実施
ACC用のレーダーセンサーのエラー入力

社外バンパーへ交換してなくてもバンパーを外す、付けるだけでも高年式のACCやレーンキープアシスト搭載車両はこのエラーを拾ってしまうことがそこそこあります。

このACCセンサーのキャリブレーションにはAUTEL MaxisysADASキャリブレーション( エーミング )が必要になってきます。このツールが無い場合は一般的にはディーラーさんでしかできない作業の分類になります。
20200311_102104

下記がメーター上のエラーメッセージ
20200311_09193520200311_091937

ACC及びACC2にフォルトコードがあり当然消去できません
Screenshot_2020-03-11-10-34-02
下記がACCのレーダーセンサーになり、このベントレーでは右と左に装着されており2個使用されております。
20200312_09183120200312_091836

イグニッションONでACC用レーダーセンサーのキャリブレーション( エーミング )作業を行いますので安定化電源が必須になります。

安定化電源は当社にて使用及び販売している日本正規品のGYS-FLASHが高機能かつリーズナブルでコストパフォーマンスに優れておりオススメです。
20200312_09232120200312_092441
まずAUTEL MaxisysADASの本体フレームの設置を行います
20200311_11110020200311_111107

各車種別にこのようなインフォメーションがインストールされており、MaxisysADASタブレットで手順を確認しながら本体フレームを設置して行きます。難しい作業はありません
Screenshot_2020-03-11-11-01-18
Screenshot_2020-03-11-11-26-23
センター出しの際、複数のレーザーが備わっているため容易にセンターが出せます
20200311_11234020200312_092458Screenshot_2020-03-11-11-23-56-1

そしてACCレーダーセンサーのキャリブレーション( エーミング )実施
Screenshot_2020-03-11-17-59-26

ACCレーダーセンサーの取付位置が少しだけズレてしまっているようです
調整コマ数も当然指示してきます
Screenshot_2020-03-11-17-50-25
AUTEL MaxisysADASタブレット内のマニュアルに沿ってACCレーダーセンサーの取付位置を調整
Screenshot_2020-03-11-17-50-19
マスター側のレーダーセンサーのキャリブレーション( エーミング )が完了
Screenshot_2020-03-11-17-59-16
次にスレーブ側のレーダーセンサーもキャリブレーション( エーミング )実施
Screenshot_2020-03-11-18-23-23
ACC及びACC2のフォルトコードの確認
消去できなかったフォルトコードが無事に消去できました。
Screenshot_2020-03-11-18-27-36

メーター内のフォルトメッセージは無くなりACC(アダプティブクルーズコントロール)も正常動作するのを確認して全ての作業が完了です。

今後ドンドンこのような仕事が増えて行くのは間違いありません。

高年式車両の場合はフロント&リアバンパー交換時や脱着時、さらにはローダウン時、フロントガラス交換時、左右ドアミラーフレーム交換時やドアミラーカメラ交換時などなど常に今回のようなキャリブレーション( エーミング )作業が付きまとってくる可能性があります。その都度イチイチ高額な作業工賃を各ディーラー様へ外注出しはイヤですよね。

同業者の皆様も早めにこのあたりの勉強をされるのがベストだと感じます。
※ちなみに今回の作業、ベントレーディーラー様で行って頂きますと約15万円の作業になります。
20200312_100836

と言うことで当社にてこちらのAUTEL MaxisysADASキャリブレーション( エーミング )を販売しております。フルセット178万円(税別、送料別)

お求めの業者様及び検討中の業者様やデモ希望の業者様(当社へ来店必須)はお気軽に当社までお問合せくださいね。勿論当社より販売させて頂いた業者様に関しては故障診断機Maxisys同様にできる限りのサポートをさせて頂きます。



おしまい

AUTEL MaxisysADASキャリブレーション(エーミング )
お求めの方はお気軽に当社までお問合せくださいね


高性能バッテリーメンテナンスツール 日本正規品 GYS-Flash バッテリーチャージャー販売開始!!!
こちらチェックして見てください
http://blog.livedoor.jp/mikota35/archives/9340436.html
高機能でリーズナブル。興味ある方は当社までお問合せくださいね~



 
FACE BOOKページ作成してます。皆様からのいいね!の応援を頂けるとありがたいです。よろしくお願いします。


株式会社小田オート FACE BOOKページ


また当社はメルセデスベンツのスペアキー作成業務(ディーラー車、並行車ともに作成可能)及び世界最高峰のメルセデスベンツのスペアキー作成機器の日本代理店にもなっております。スペアキー作成依頼やスペアキー作成業務をスタートされたい業者様は下記リンクを確認後お問い合わせ下さい。
http://blog.livedoor.jp/mikota35/archives/8803759.html


ポルシェの最新純正診断機 PIWIS3 当社にて手配可能です~必要な業者様、お問い合わせ下さい
※現在在庫無し
http://blog.livedoor.jp/mikota35/archives/8952673.html

AUTEL Maxisys&Maxiscope(オシロスコープ)、TPMSテスター TS601等AUTEL製品について気になる方は正規販売代理店の当社までお気軽にお問い合わせ下さい~~

また当社よりMaxisysを購入頂いた業者様へ
Facebookグループを作成しておりますのでぜひご参加ください~
詳細はコチラ

http://blog.livedoor.jp/mikota35/archives/9264958.html



AUTEL Maxisys、GS-AT1 ATFチェンジャー(トルコン太郎)のご注文、お問い合わせ等いつでも遠慮なくお電話下さい~

当社より販売させて頂いたMaxisysユーザー様には当社にてMaxisysに関してわかる範囲でお電話や遠隔操作などを使用してサポートさせて頂いております。


他代理店より購入されたユーザー様は購入された代理店まで連絡して下さい~お願い致します。


当社 株式会社小田オートは故障診断機 AUTEL Maxisysシリーズ及びメルセデスベンツ テレビキャンセラーディスク NTG UNLOCK、最高峰と呼び声高い低ダストブレーキパッド マーベラス正規販売代理店
をさせて頂いております。

Maxisys、ATFチェンジャー、NTG UNLOCK、マーベラス低ダストパッド全国発送可能です。

メルセデスベンツのテレビキャンセラーNTG UNLOCK及びマーベラスパッドは業者様へは業販対応可能です。 

AUTEL Maxisysシリーズ&ATFチェンジャー GS-AT1(トルコン太郎)&ベンツ テレビキャンセラー NTG UNLOCK、マーベラス低ダストパッド、各種コーディング(ベンツ、ポルシェのみ)についてのご質問やお問い合わせ、ご注文は下記まで↓↓

株式会社小田オート
〒570-0043
大阪府守口市南寺方東通4-18-28
TEL 06-6998-8550
FAX 06-6998-7550
メール 
info@odaauto.com or mikota35@yahoo.co.jp