2007年05月01日

セナが残してくれたもの

Ayrton Senna da Silva

アイルトン・セナ 享年34 ブラジル国籍

1960年3月21日生 

1994年の今日、レース中に事故死

無念

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だんだんとレース雑誌を見ても

セナという名を見かけずらくなってきました。

セナとは、そう 音速の貴公子「アイルトン・セナ」

ブルーノ・セナ マスク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近、TVを見ていなかったので

「セナ工場」というトピックで、

セナの命日であることに気づきました。

アイルトン・セナ工場で日産車を生産…仏メーカーの南米戦略 

フェラーリに所属するマッサもいますが、

ふつうブラジリアンといえば、

今やサッカーや柔術が一般的になりました。

 

去年の私は、Blogを見るのが専門でした。

確か3月も終わろうというときに

MSNビデオで衝撃的な映像が

流れセナという人を再認識しました。

私の年代だと著名であろうと良く知らない人です。

毎年ある特番で知り得るぐらいで、

フェラーリ派としては

特別の興味も抱きませんでした。

これが、当時貼られていたセナの

事故シーンを映し出した

衝撃の瞬間!アイルトン・セナ/限界のスピード/

高速マシンの悲劇」のURLです。

http://jp.video.msn.com/v/ja-jp/v.htm

多くの人が涙したというセナの死 

ホラー映画の「リング」ではないですが、

お化けでもいいから出てきてくれないかなと

クリックしてみました。

そしたら...出たんです。

お化けは、お化けでも妖怪

映画「ゲゲゲの鬼太郎」のウェンツが。

 

こちらが、セナです。

Alessandro DelPiero

 

ゴメンナサイ

サッカー界の

ファンタジスタ

Alessandro

DelPieroでした。

サポーターとファンに殺されてしまいます〜。

セナ・プロスト、バトル動画

 '1989 第15戦 日本GP 鈴鹿サーキット

セナ・ロスマンズ様より

 

話しを戻します。

衝撃の瞬間!アイルトン・セナ」

という動画で新たなる映像が出るのかと

神妙な気持ちで見ましたが、

主にCGを使って事故原因を

説明するもので、直接タイトルに関係なく

ホッとしたことを覚えてます。

 

当時、1台積載のオンボードカメラが、

5台搭載可能になったときで、

傷ましい映像を含め

いろんな画像が残されるようになり

その数だけ悲しみも増えました。

 

衝撃映像といえば、

HONDAやアグリチームと

馴染み深いIndyレーサー

「エイドリアン・フェルナンデス」の

オーストラリア公道での事故シーンが、

壮絶でした。再起しているので、

まだ精神的には楽ですけどね。

 

1994年5月11日の

サンマリノGPで事故死した

天才F1ドライバー、

アイルトン・セナ(ブラジル)

13年経ちましたが、

彼ほど世界中を哀しませ

記憶に残るレーサーは、いないでしょう。

私が知っているぐらいだから

レーサーとして人として素晴らしく

真のカリスマであったのでしょう。

 

94年といえば、おととしのオーストリアで、

ファステストラップをたたき出し

前マレーシアGP2位の

フェルナンド・アロンソが、

13歳という若さでスペイン・カート選手権

チャンピオンになってました。

 

時、同じくしてセナを追いまくる

シューマッハがいました。

また新たにアロンソを追う

立場になったシューマッハも

いなくなってしまいました。

F1も速いですが、

時が経つのも早いものです。

これでもmiku、 F1観戦歴15年です。

ちょっとした人より長いでしょ。

 

ドライバーつながりでフェラーリファンです。

タバコは吸いませんがマールボロ

ファンシャーです。

そして生セナが見たかったです。

mikuも動画を持っているので、

編集できるようになったらUPします。

 

moom.jpでの唯一のセナ動画

セナが語りかけます HONDACMより

http://mooom.jp/wgtqj631/movies/movie/74G2m4CQa/popup

 

5月の誕生花として「カーネーション」

「四葉のクローバー」「スズラン」「ユリ」が

挙げられていました。

皐月が無いのは、日本人として寂しい

気がします。

 

5月1日の誕生花

△エーデルワイス 花言葉「尊い心、

初恋の感動、尊い記憶、大切な思い出」

△2月13日、8月18日

独語で「高貴な白」の花という意

2007年のF1には、昨年より1人少ない

3人のドイツ人ドライバーが参戦してます。

ニック・ハイドフェルド(BMW Sauber F1 Team)

ラルフ・シューマッハ(Panasonic Toyota Racing)

ニコ・ロズベルグ(AT&T Williams)

 

キバナノクリンソウ 花言葉「若者の楽しみ、

物思い、青春の楽しみ」

 

シャクナゲ 花言葉「幸せの訪れ」 5月10日

 

○スズラン 花言葉「幸福の訪れ、純潔、

誕生、約束、幸福の再来、純愛、

意識しない美しさ」 ○5月2日、△3日

フランスでは、この日スズランを贈られた人に

幸福が訪れると言われ「鈴蘭の祝日」とも呼ばれます

もらうなら最高とされる1本の茎に13輪の花がついたのがいいです。

ということであればニホンスズランでは難しいですね。

ミク地方では、白いツボミが膨らみだしました。

北海道での開花は後のことになりますが、

乾燥した冷涼な気候に合うために

植えつけるとスギナ、ドクダミの如く

増えていくことから嫌う人もいるようです。

 

チューリップ(ピンク) 花言葉「恋の告白、

真面目な愛」

 

ニオイアラセイトウ 花言葉「逆境に打勝つ」

 

プリムラ・ポリアンサ 花言葉「可憐、神秘な

心」 1月3日、○22日、2月19日

 

プリムラ( サクラソウ)(黄)「希望、青春の悲しみ」

 

△バラ 花言葉(色で花言葉や日にちが

異なる) 5月16日 6月の誕生花 

 

ミツバツツジ 花言葉 花言葉「節制、

抑制の聞いた生活」 ○5月22日

 

キバナノクリンソウ、プリムラ・ベリス、

スミシアナ、ポリアンサ間で混同の可能性有り



 

県内ペット店 カエル販売自粛

ツボカビで入荷停止

2007年5月1日(火) 沖縄タイムス朝刊



miku861 at 05:57│Comments(8)TrackBack(1)

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. SILVA  [ Good!な芸能ブログ集 ]   2007年05月02日 02:26
AYRTON SENNA da SILVA FOREVER今日は久々に、じっくりZIPPOを眺めながら満喫していた。 その時のニュースでメーデーだということ・・・。 メーデー? 僕にとっては5月1日は'94年からアイルトンセナの命日の印象しかなくなっ??'1','e??

この記事へのコメント

1. Posted by 親方!   2007年05月01日 07:52
5 セナの事故を中継で見てました。
信じられない出来事でした。
セナはヨーロッパ中心のF1社会勢力図を
書き換える威力があったので、いつも期待して見ていた記憶があります。
今のF1も面白いですが、セナ・プロスト・マンセルの時代が1番面白かった。
マシンもいろんな新技術が盛り込まれては消えていって・・・。

セナのようなドライバーはもう現れないかもしれないんじゃないかと思うほど
偉大なドライバーでした。
セナの意思が受け継がれて時が流れていくことを祈ります。
2. Posted by    2007年05月01日 08:13
セナの事故死から13年もたってしまったのですね…当時F1はゴールデンタイムに放送されていましたが最近は悲しいかな〜盛り上がりにかけるような〜 茂木のサーキットが近いのですが一度も行った事がありません。生で見たらすごい迫力なのでしょうね♪ 皐月は私の住んでいる市の市花になっています(゚∇^d)
3. Posted by 綾廼中将   2007年05月01日 13:02
  おはようございます
ミクさん 今日から五月と早いものです。
それは残されし時間が薄皮剥ぐ如きの小生等にとっては
殊更その様に感じ入る処です。
 落語のお題は忘れましたが〔月日の経つのは早いと云う〕
そんな話も有るぐらいで、皆それぞれ感慨深げにそんな事も
折に触れ色々思い巡らすのが〔人間〕なのでしょう。

 アイルトンセナが壮絶なる事故死は今日だったのですか?、
小生も車は幼少の折より大好きで 5、6才の折より乗っていたと
云う御仁ですから、但し家の商売道具の車〔トラックですが、〕
2、3台は確実に潰しました。お蔭で祖父より〔勘当〕と云う
子供にしては珍しい憂き目にも遭いました。〔笑えるでしょう〕

   〔亦、永いので二回に分けます。 毎度!〕
4. Posted by 綾廼中将   2007年05月01日 13:03
〔つづき〕
 話しは元に戻して、
そんな訳ですからF1は大のファンで大概見ていましたょ、
セナの衝撃はあの当時のほとんどの人が感じたと思います。
幾多の大事故で奇跡の復活を遂げた確かブラハム・ヒル
だったカナ?とか、日本人では福沢諭吉の孫の福沢幸雄だと
思うのですが、彼もレ−スの最中の事故で帰らぬ人となりました。
 いつも常人の吾々と違い〔死との隣り合わせ〕、此処に自分の
持てる〔力〕を余す事無く発揮してその結果、非業の死と成った
のであります。悲しい出来事であったのはその通りであったので
すが、それがセナにとっての運命⇒〔必然〕だったのでしょう。
 いつも哀愁を帯びた端正な顔立ちの男 〔セナ〕でした。

  今日も有難う  Commentなのにいつも永くてゴメン
      (ノ≧∀≦)ノ・‥…←━━━★ ピキューン!
                         中将でした
5. Posted by セナーロスマンズ   2007年05月01日 19:37
miku様へ

僕のセナ伝説にお越しいただいて光栄です
セナ伝説のレポートは'89年から'93年まで全戦レポートするつもりですが
なかなか、大変なものです

でも、セナを知らない人達に少しでもセナの偉大さを伝えるために
がんばりますので、これからもお越しくださいね〜
6. Posted by kzy   2007年05月01日 19:45
そういえばF1も好きだったね!
レースクイーンmikuちゃん☆
あの頃中学生だったな〜。
生ダラのカートでセナが出た時は鳥肌もんだった(´Д`*)
動画のアップにはオイラも使ってる「らくちんFLVメーカー」がオススメ☆
広告がジャマだけど。
7. Posted by 雪虫の伝説   2007年05月02日 00:07
ブレーキを踏まずにアクセルをふかしたレーサー・・
伝説のセナ・・・素敵な人物ですね。
8. Posted by U-KI   2007年05月03日 03:35
もう13年…早いものです
あの頃のF1がやはり一番面白かった
そういえば今年から日本グランプリも鈴鹿ではなく富士になるんですよね

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

miku

Bディスカス・タンク
Text translation
Web page translation
最新記事
Recent Comments
なかこさん
円山のおサルさん
弥富金魚の歌
ケンドー君