■注意■
このページは、ウインドウズの「表示」→「文字のサイズ」→「中」に最適化されています。
その他の文字サイズでは、写真が見にくくなりますので、文字のサイズを「中」にあわせてご覧ください。

さて、今日はセブシティから、北に30キロ。ダナオという町を目指します。ダナオにいってみたいなぁと思ったのは、陸マイラーブログの大先輩、マイレージブログ[寅蔵のマイル日記]を書かれている寅蔵さんが、セブのオススメとして何度も旅行記に掲載されているのを拝見して、セブに行ったら、ぜひとも行ってみたいなぁと思っていたからです。

この日、まず一番にやったのは・・・

その前に、こちらのrankingと、こちらのFC2ランキング応援ポチ、よろしくお願いします。

●シミ・シワをつくり、あなたの美白を奪うのは乾燥だった!化粧品業者が本音を語る!!




■ANAJCBワイドゴールドカード、15,750円全額キャッシュバックキャンペーン■期間限定■11月30日まで 全額キャッシュバック■
■損してませんか?楽天スーパーポイント+キャッシュバック+現金抽選のススメ■
■タダで16,000円分の商品と630マイルをゲットする方法■
マイル獲得情報をrankingで
フィリピンのファーストフードの王様、ジョリビーで腹ごしらえです。フィリピンでは、ジョリビーが大人気。近くのマクドナルドはガラガラでしたが、ジョリビーに入ると座る席がないくらい混んでいます。

ジョリビー


















フィリピン独自のファーストフード。国民みんなに愛されているんですねぇ。
■トリビアとして、ジョリビーのHPはこちら

さて、おなかも一杯になったところで、ダナオを目指しました。いつも慣れ親しんでいるタイやマレーシアですと、地元の人が利用するバスなんかを使って移動するのですが、フィリピンは初。しかも、治安の面などで少し不安があったので、今回は、今日の宿泊先、サンシャインシンビーチリゾートの日本人オーナー、トメさんにお願いして、タクシーを手配してもらいました。

今回、トメさんの所にお邪魔させてもらおうと思ったのは、寅蔵さんのブログを拝見させてもらって、その魅力に興味を持ったわけですが、その魅力の中でも、とりわけ日本人や韓国人、白人の外国人がたくさんいる、マクタン島の大型高級リゾートにはない、のんびりしたリゾートで休日を過ごしたいと思ったからです。トメさんのHPにも載っている、くつろげる時間と空間の提供には自信がある、という言葉にも惹かれました。
(実際、旅行の終わりに、マクタン島の高級リゾートにも宿泊しましたが、スタッフのフレンドリーさ、サービス共にサンシャインシンビーチリゾートの方が勝っていました。この話はまた後日。)

それから、もう一つの目的は、地球の歩き方にも載っていない、隠れ家リゾート。ダナオから船で1時間ほどの「コモテス諸島」で「泳いだり、のんびり本を読んだりの休日を過ごしたい」という目的もありました。

そんなこんなで、車に揺られ1時間。トメさんのリゾートに到着しました。
ついたらすぐに、ホテルのフレンドリーなスタッフが部屋まで案内してくれました。部屋の前にはプール、そしてその奥にはビーチが。客も多すぎず、少なすぎず、のんびりしていていい感じです♪うわーー。ここならゆっくりできそう。

サンシャインシンビーチリゾートプール1














サンシャインシンビーチリゾートプール2














部屋の中は、こんな感じです。コンパクトにまとまっていて、あるいて5秒でプール。テレビはNHKワールドも写りますし、冷蔵庫、エアコン、ホットシャワー、トイレ付で1300ペソ。(マクタンの高級リゾートがペソ換算で一泊5000ペソから7000ペソくらいする事を考えれば、かなり割安。)
サンシャインシンビーチホテル室内














しかも、なんと無線LANまで装備されていて、ノートパソコンをもってくれば、部屋やレストランでネットがつなぎ放題、無料との事!いや、参りました。
(マクタン島のホテルでは、30分90ペソも取られました・・・w)

今回は2泊3日の宿泊でしたが、これなら1週間くらいのんびりしてても良いかも。(休みが取れればですが・・・w)

部屋についてひとやすみして、オーナーのトメさんこと、新留さんご家族にご挨拶に行きました。とっても気さくな方で、セブの事とか、明後日から行くコモテスの事など教えてもらいました。おまけに、トメさんの自宅でインターネットまで借りちゃいました。
トメさん本当にありがとうございました。

夜は、この夏オープンしたばかりの、サンシャインシンビーチリゾートのレストランで食事。料理はフィリピンの地元の料理を美味しく食べて欲しいというコンセプトで作られたとの事で、おいしいフィリピン料理がめじろ押し。
しかも、コックさんは新聞広告で募集した料理人20人の中から、一番上手い人を選んだとの事で、味もかなり激うまでした。

この日は
フィリピンの麺料理バーミーイーと、フィリピンに来たらこれを食べなければと思っていた子豚料理、レチョンなどなどを頂きました。

サンシャインシンビーチホテルバーミーイー















サンシャインシンビーチホテル酢豚















サンシャインシンビーチホテルレチョン














明日は、プールでのんびりし、ダナオからコモテスに渡るフェリーのチケットを買いに、港に向かいます。

暖かいもてなしと、フレンドリーなスタッフが迎える
もうひとつのセブ島、サンシャインシンビーチリゾートはこちら

●誰でも簡単にできる乾燥肌改善法

マイル獲得情報をrankingで。他のマイル情報がたくさん載っています。
こちらのランキングもよろしくお願い致します。こちらも、多くのマイレージ獲得情報がのっています。

にほんブログ村 旅行ブログへ旅行関係のブログがたくさん。応援よろしくお願いします。

994503d6.gif←いつもありがとうございます。クリックよろしくお願い致します。

■ANAJCBワイドゴールドカードキャンペーン詳細と申し込みはこちら
年会費15,750円完全キャッシュバック■入会ボーナス2000マイル

■↑期間限定〜2006年11月30日まで■