先日1年ちょっとで、無料でマイルを貯めて海外に行けた方法をブログで紹介しましたが、
それについて多くの皆さんから、反響を頂きました。


その後、ポイント交換ルートの改悪などで、マイルに交換する道は変わりつつありますが、
新しいルートなども登場して、まだまだ陸マイラー的に、飛行機に乗らなくても
マイルを貯めるワザが多数活用できそうです。


今回は、新たなマイル獲得ルートなども含めた
■1年ちょっとでマイルを貯めて海外に行けた方法(応用編)■

をご紹介しようと思います。


一体どんな方法なのか・・!



そのワザに行く前に、まずは、前回お伝えした、
1年ちょっとで無料で海外に行けた方法(基本編)をおさらいしましょう。

その方法とは、高還元でマイルにポイントを移行することができる、「アンケートサイト」や「コマーシャルサイト」、等を有効活用する
方法です。もう、既に実践中の陸マイラーの皆さんも多いと思いますが、一度、ここでまとめてみたいと思います。



管理人が主にやっている、アンケートサイトは、以下の三つです。


三つに絞ったのは、とても簡単な理由から。


その三つだと、時間もそんなにかからないし、


何より 「マイレージ」への交換ルート が、
その三つのサイトでは使えるからです。



では、早速見ていきましょう。


一つ目は、アンケートサイトの
ボイスポート【VOICEPORT】(旧エムパック)」です。




このボイスポート(旧エムパック)は、自分自身に向けた、アンケートがメールで送られてきて、
それに答えるとポイントがもらえるものです。

20秒ほどで終わるような簡単なアンケートで、5ポイント前後、
5分くらいかかるもので、100ポイント前後もらえます。



そして、このボイスポート(旧エムパック)のポイントを、ある方法を使うと、
マイレージに交換することができるのです。



それは、 ポイントサイトのポイントやクレジットカードのポイント経由で、マイレージに交換すること です。

現在は、各会社ごとにポイントの提携が進み、各社のポイントを相互に移行できる場合も多くあります。
その制度を上手に利用し、ボイスポートのポイントを、マイルに移行していくワザが可能なのです(^-^



陸マイラーには、有効にマイルを稼げるサイトであるといえそうです。



ボイスポートのポイントは、以下の方法でマイルに交換することが可能です。



ANA陸マイラー編



マイル交換ルート
ボイスポートのポイント1000ポイント→Gポイント1,000ポイント
→Tポイント1,000ポイント→500ANAマイル(交換にかかる日数トータルで約24日)





JAL陸マイラー編

マイル交換ルート
ボイスポートのポイント1000ポイント→Pexポイント10,000ポイント→予想ネットポイント10,000ポイント→オリコカード200ポイント→600JALマイル
(交換にかかる日数約94日)



なお、若干レートは落ちますが、ヤフー経由の楽なルートもあります。

2番目に高還元なルート
ボイスポートのポイント1000ポイント→ヤフー1,000ポイント→500JALマイル
(交換にかかる日数約46日)




デルタ航空(旧ノースウエスト航空、2010年1月で合併してデルタ航空で統一)陸マイラー編

マイル交換ルート
ボイスポートのポイント1000ポイント→DCカード200ポイント→500デルタ航空スカイマイル
(交換にかかる日数約88日)






■ANA,JAL陸マイラーに人気のリサーチサイト、ボイスポート【VOICEPORT】(旧エムパック)の詳細はコチラ■



次に、二つ目として、 アンケートサイトのマクロミルを有効活用する方法です


このマクロミルも、ボイスポートと同じように
自分自身に向けた、アンケートがメールで送られてきて、
それに答えるとポイントがもらえるものです。

20秒ほどで終わるような簡単なアンケートで、3ポイント前後、
5分くらいかかるもので、30〜100ポイント前後もらえます。


そして、マクロミルのポイントも、ある方法を使うと、
マイレージに交換することができるのです。



それは、 ポイントサイトのポイントやクレジットカードのポイント経由で、マイレージに交換すること です。

現在は、各会社ごとにポイントの提携が進み、各社のポイントを相互に移行できる場合も多くあります。
その制度を上手に利用し、マクロミルのポイントを、マイルに移行していくワザが可能なのです(^-^


ANA陸マイラー編



マイル交換ルート
マクロミルのポイント1000ポイント→Pexポイント10,000ポイント→予想ネットポイント10,000ポイント→Tポイント1,000ポイント→500ANAマイル(交換にかかる日数トータルで約23日)




JAL陸マイラー編

マイル交換ルート
マクロミルのポイント1000ポイント→Pexポイント10,000ポイント→予想ネットポイント10,000ポイント→オリコカードポイント200→600JALマイル
(交換にかかる日数約94日)



なお、若干レートは落ちますが、ヤフー経由の楽なルートもあります。

2番目に高還元なルート
マクロミルのポイント1000ポイント→Pexポイント10,000ポイント→ヤフー1,000ポイント→500JALマイル
(交換にかかる日数約21日)




デルタ航空(旧ノースウエスト航空、2010年1月で合併してデルタ航空で統一)陸マイラー編

マイル交換ルート
マクロミルのポイント1000ポイント→Gポイント1,000ポイント→166デルタ航空スカイマイル
(交換にかかる日数約70日)





それから、応用編としては、これが大きいのですが、時々、企業などのアンケートモニターや
座談会などの募集があります。これに当選するとより多くのポイントをゲットできます。

拘束時間やアンケートの内容、座談会の内容などにもよって謝礼のポイント額は変わるようですが
インターネット上では、マクロミルの座談会で、3000ポイントもらった
7000ポイントもらった、12000ポイントもらった等、
ブログで発表されている方もいらっしゃるようです。

こうしてポイントを貯めると更に、加速してポイントを獲得できそうです。


こちらも陸マイラー的には、有効にマイルを稼げるサイトであるといえそうです。



■ANA,JAL陸マイラーに人気のリサーチサイト、マクロミルの詳細はこちら



最後に、三つ目として、CM視聴サイトのCMサイトを有効活用する方法です



CMサイトは、コマーシャルをインターネット上で見るたびに、ポイントが貯まるサイトです。

また、それだけでなく、視聴したCMに連動して、資料請求や入会などでも
更にポイントを稼ぐことも可能です。


そして、CMサイトのポイントも、ある方法を使うと、
マイレージに交換することができるのです。



それは、 ポイントサイトのポイント経由で、マイレージに交換すること です。

現在は、各会社ごとにポイントの提携が進み、各社のポイントを相互に移行できる場合も多くあります。
その制度を上手に利用し、CMサイトのポイントを、マイルに移行していくワザが可能なのです(^-^

CMサイトの場合は、Tポイントと提携しており、Tpoint経由でANAマイルに交換が可能です。
また、Yahoo!ポイントとも提携をスタートさせましたので、ヤフーポイント経由でJALマイルにも交換できるようになりました!!

ANA陸マイラー編

CMサイトのポイント4000ポイント→Tポイント2,000ポイント→ANAマイル1,000マイル

JAL陸マイラー編(NEW)
CMサイトのポイント4000ポイント→Yahoo!ポイント2,000ポイント→JALマイル1,000マイル

CMサイトの詳細はこちら

貯めたマイルはどのように使う?


飛行機に乗らなくても、陸(おか)でマイルを貯める方法はいろいろある事に気づいてから
管理人はマイルが貯まるスピードが一気に上がりました。

さて、では貯めたマイルはどのように使えるのでしょうか。

10000マイル〜15000マイルあれば、国内往復か、韓国往復の特典航空券に換える事ができます!!

時期によっても、交換に必要なマイル数は異なりますが、
20000マイル〜30000マイルあれば

夫婦や家族2人で国内などの往復か、
夫婦や家族2人で韓国往復(例えば、札幌⇔東京⇔ソウル) などに
無料で交換できちゃうことになります。


さらにもう少しマイルを貯めれば、中国や台湾、バリ島やペナン島、ベトナムやグアムなど、
いろんな方面の旅行にタダでいけちゃうことになります。


これらの方法以外にも、日常生活で陸でマイルを貯める方法はたくさんあります。
みなさんのライフスタイルに合わせて、いろんな方法で、陸でもマイルを貯めてみてくださいね(^-^)




まとめ




ANA、JAL陸マイラーオススメのポイント(=マイル)が稼げるサイト

■ANA,JAL陸マイラー人気のリサーチサイト、
ボイスポート【VOICEPORT】(旧エムパック)の詳細はコチラ



■ANA,JAL陸マイラー人気のリサーチサイト
マクロミルの詳細はこちら

マクロミルへ登録


■ANA,JALマイラーに人気のCM動画視聴サイト
CMサイトの詳細はこちら

a