みなさん、ゴールデンウィークの予定はお決まりですか?

今日は、ゴールデンウィークにお得にマイルを使う方法3部作の最終回、上級編をお伝えします。

実は、ゴールデンウィークの超繁忙期、ほぼ無理と言われている石垣島に、マイルでいける方法があるのです。

ううーん★気になりません?(^-^


いったいどんな方法?




気になるその内容とは・・・・・・ranking
















■1年ちょっとで、無料でマイルを貯めて海外に行く方法■


■タダで16,000円分の商品と630マイルをゲットする方法■


マイルの裏技がたくさん公開中・・・ranking!!









ただでさえ座席数が少なく、普通に買うと高額(片道5万4千円超)な料金がかかることから、マイルを使った特典航空券での羽田⇔石垣路線は、ものすごい人気があります。

2ヶ月前の特典航空券の予約発券開始日には、瞬時に満席になってしまうということもしばしばです。

そんな、超”人気”路線の石垣島路線に、それもゴールデンウィークにマイルで行けちゃう方法が、今日の上級編です。

具体的には、ちょっとした”技”が必要になります。

それは、どんな技かというと・・・


「海外発 石垣島行き」 の特典航空券を発券する


という方法です。

実は、海外発日本国内行きの特典航空券には、お得な制度が盛りだくさんなわけです。

日本国内線の特典航空券の予約開始は、第一旅程の出発日の2ヶ月前から
海外の特典航空券の予約開始は、第一旅程の出発日の330日前の午前10時より

となっています。そして、ここがポイントですが、

外発の特典航空券に付随する日本国内線区間も、
同じように、330日前から、仮予約できてしまう
のです。

この方法を使えば、2ヶ月前に必死でパソコンの前でクリックの速さと運を試さなくても
ほぼ確実に、羽田⇔石垣のチケットを取ることができます。
だって、国内線の特典航空券の予約開始前に、既に仮予約ができちゃうわけですから・・・。


そして、次にお得なのが、海外発日本行き特典航空券の場合、日本国内で目的地以外に1回のストップオーバーが認められています。
ですので、ゴールデンウィークに石垣島に行きたいからといって、その直前に海外に行く必要もないのです。

たとえば、11月などに一度 海外→成田/と戻ってきておいて、ストップオーバー(途中降機)。
5月のゴールデンウィークに 羽田→石垣(現地観光、目的地)
石垣→羽田(成田)→海外

という旅程も組めるわけです。(行きに途中降機した場合は、帰りに東京で途中降機することはできません。)

もともと日本に住んでいるんだから、海外発なんて無理じゃないの?
海外発の特典航空券だと、日本国内線だけの時と比べて、高いマイル数が必要になるんじゃないの?という疑問もおありだと思います。

たとえば、海外発を「韓国」にしてしまうと、その問題も解決しちゃいますよ。


具体的なやり方はこうです。

まずは、海外発の特典航空券を使うために、一度海外に行く必要があります。(一番最初だけ)
安い時期に、片道格安航空券を買って、成田→ソウル に行きます。
適当に観光するなりして、帰りは、特典航空券 ソウル発石垣島 の
ソウル→羽田(成田)の区間を使います。

東京でストップオーバーし、5月のゴールデンウィークに

羽田→石垣(目的地で降りて、観光)

石垣→羽田→ソウル

と飛び、次に、また来年の分の石垣息の特典航空券を発券し

ソウル→羽田 

と戻ってきて、東京でストップオーバーをする、という技です。


この方法を使えば、初回だけ韓国行きの片道格安航空券を買う必要がありますが、
あとは、毎年15000マイルだけで、ソウルと石垣島をゴールデンウィークに旅できる事になります。

(こうした海外特典航空券の発券方法は、ループとも呼ばれています)


ちょっと上級編ですが、上手に使うと、1マイルあたりの単価は、とてつもなく高くなりますので、
お得にマイルを使うことができますよ。


みなさんも、是非チャレンジしてみてくださいね。(^-^



 カテゴリ
 タグ