マイレージ・陸マイラーの人気ブログが結集!今日のランキングは?


ダイナースカード マイルの学校読者限定キャンペーンスタート
初年度年会費無料に加え、3000マイルプレゼント
マイル移行年会費4200円キャッシュバックの限定特典付

〜10月31日まで

ダイナースカードの陸マイラー的有効活用方法とは?









陸マイラーの皆さん。昨日は、陸マイラー界に激震のNEWSが流れました。
ANA(全日空)が、マイレージの交換数を、制度導入後初めての変更に踏み切ると報道されたのです。

変更時期は、2008年4月から。






気になるその内容とは・・・












nextChecking to the blogranking













■1年ちょっとで、無料でマイルを貯めて海外に行く方法■


■タダで16,000円分の商品と630マイルをゲットする方法■


楽天の買い物でマイルとキャッシュバックのお得3重取りをする技とは・・・?


もれなく日本国内線往復航空券分のマイルがもらえる
ノースウエスト夏のキャンペーン攻略法!→マイル大量獲得法





朝日新聞の報道によりますと、


1.国内線を近距離(往復600マイル以下)、中距離(往復601〜1599マイル)、長距離(往復1601〜2000マイル)に分け、それぞれにマイル交換数を設定する

2.閑散期、通常期、繁忙期によって、マイル交換数に差をつける


というものです。


具体的には。。。。


通常期

近距離
(往復600マイル以下)
12000マイル 羽田-伊丹、神戸、関空
伊丹−福岡など
中距離
(往復601〜1599マイル)
15000マイル 羽田−札幌、羽田-福岡など
長距離
(往復1601−2000マイル)
18000マイル 羽田−那覇など



このような感じで交換マイル数が設定されます。近距離はよりやすく、長距離は高くという設定です。


更に、閑散期や繁忙期(盆や正月)などでもマイル数が変わります。
閑散期は、よりお得に。繁忙期、これまではブラックアウトデイトで、マイルを使用してのフライトはできませんでしたが、
今後は利用が可能になります。


通常期 閑散期 繁忙期(盆や正月、GW)
近距離 12000マイル 11000マイル 15000マイル
中距離 15000マイル 12000マイル 18000マイル
長距離 18000マイル 14000マイル 21000マイル



以上、取り急ぎですが、速報まで^^

朝日新聞の記事はこちら



陸マイラー・マイレージの情報が満載!
今日は何位?
enter

人気ブログランキング


 カテゴリ
 タグ