マイレージ・陸マイラーの人気ブログが結集!今日のランキングは?


マイル系お得情報や、マイル獲得最新情報
マイルの学校最新情報→
一覧(見出し)はコチラ


陸マイラーのみなさん

今日は、世界の空港ラウンジが600ヵ所以上で使える
プライオリティパスプレステージ会員

(年会費399ドル=1ドル80円換算でおよそ32,000円)が
通常年会費の約3分の1の10,500円で持てる方法です。

また、キャンペーンなどを上手にクリアすると、
初年度は、10,000円分相当のポイントバックで、
実質およそ500円で持てる事のできる
キャンペーンも開催されています。

ということで、早速その方法を見て行きたいと思います。







気になるその内容とは・・・












nextChecking to the blogranking











ANAマイルを効率よく貯めるカード組合せの秘密とは?→詳細コチラ

JALマイルを効率よく貯めるカード組合せの秘密とは?→詳細コチラ



世界の空港ラウンジが600ヵ所以上で使える
プライオリティパスプレステージ会員

(年会費399ドル=1ドル80円換算でおよそ32,000円)が
通常年会費の約3分の1の10,500円で持てる方法ですが、

楽天プレミアムカード(年会費10,500円)を持つ、という方法です。

楽天プレミアムカードホルダーは、希望すれば、
プライオリティパスプレステージ会員
(年会費399ドル=1ドル80円換算でおよそ32,000円)が
無料で発行してもらえるという特典があります。

空港ラウンジをよく利用する人は、
通常のプライオリティパスを年会費を払って申し込むより
およそ20,000円ほどこの方法を使った方が節約できる計算になりますね(^-^

ちなみに、プライオリティパスを使えば無料で利用できる
成田空港の大韓航空
ビジネスクラスラウンジは・・・こんな感じです。
(2009年時点)


成田空港大韓航空ビジネスクラスラウンジ01

成田空港大韓航空ビジネスクラスラウンジ02

成田空港大韓航空ビジネスクラスラウンジ03

成田空港大韓航空ビジネスクラスラウンジ04

成田空港大韓航空ビジネスクラスラウンジ05

成田空港大韓航空ビジネスクラスラウンジ06

こちらもプライオリティパスで無料利用できる
お隣韓国の仁川国際空港の
大韓航空ビジネスクラスラウンジは、こんな感じです(^^


ソウルインチョン国際空港大韓航空ビジネスクラスラウンジ01

ソウルインチョン国際空港大韓航空ビジネスクラスラウンジ02

ソウルインチョン国際空港大韓航空ビジネスクラスラウンジ03


また、航空会社提携ラウンジ以外でも、
海外ではかなりの数の主要空港で、ラウンジが利用できます
(プライオリティパスで利用できるラウンジは、
 予告なしに変更される場合があります。
 詳細はコチラで検索できるようになっています)

例えば、航空会社のラウンジではないですが、
ソウルのインチョン(仁川)国際空港の
HUBラウンジなどはかなり充実していましたよ(^^
このラウンジも、プライオリティパス所持者は、
2012年12月現在無料で利用ができます。


(写真は、2009年時点)

仁川_hubラウンジ1

仁川_hubラウンジ2

仁川_hubラウンジ3

仁川_hubラウンジ4

仁川_hubラウンジ5

仁川_hubラウンジ6

仁川_hubラウンジ7

仁川_hubラウンジ8

仁川_hubラウンジ9

仁川_hubラウンジ10

仁川_hubラウンジ11

仁川_hubラウンジ12

仁川_hubラウンジ13

仁川_hubラウンジ14


(プライオリティパスで利用できるラウンジは、
 予告なしに変更される場合があります。
 詳細はコチラで検索できるようになっています)

また、プライオリティパスとは別に
楽天プレミアムカード自体で、日本国内22の
空港の提携ラウンジが利用できます。
こちらも国内出張・旅行者には嬉しいですね。


こうした、国内・海外の充実したラウンジが無料で
利用できる特典も、
プライオリティパスの大きなメリットと言えそうですね(^^
海外出張や海外旅行の際に嬉しい特典です。

また、キャンペーンなどを上手にクリアすると、
初年度は、10,000円分相当のポイントバックで、
実質およそ500円で持てる事のできる
キャンペーンも開催されています。

キャンペーンページから 楽天プレミアムカードを、申し込むと
楽天スーパーポイントが2,000ポイントもらえます。

また、キャンペーンエントリー後の申込で
ボーナス分として、5000ポイント+1,000ポイント

キャンペーンエントリー後、キャンペーン期間内に
楽天プレミアムカードを1回でも使うと、
さらにボーナスポイントとして2,000ポイントもらえます。

ボーナスポイント分もあわせると、
楽天市場で使用できるポイント
10,000ポイント(=10,000円相当分)がもらえます。

ただし、ボーナスポイント分の計8000ポイントは
それぞれ別の期間に、使用期限が定められている
期間限定ポイント(期限がくると失効するポイント)で
付与されますので、失効に注意する必要があります。
(失効期限前に使わないと、なくなってしまいます)


年会費が10,500円ですが、キャンペーンをクリアすると
10,000円分のポイントバックがありますので、
初年度は実質500円分の年会費で
プライオリティパスがもてる計算ですね(^^

興味のある方はチェックしてみてくださいね。

最大10000ポイント以上獲得も可能な
楽天プレミアムカードキャンペーンはコチラ