マイレージ・陸マイラーの人気ブログが結集!今日のランキングは?


マイル系お得情報や、マイル獲得最新情報
マイルの学校最新情報→
一覧(見出し)はコチラ


陸マイラーの皆さん

今日は、陸マイラーにも人気の
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードおよび
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カードの
お得な入会ルートが2014年3月21日(金)まで限定で復活していましたので
そちらをご紹介します。

最近は、ポイントサイト間の競争が激化しているからなのか、
ポイントサイト経由での申し込みで、
バブリーにポイントを放出していると感じられるサイトが出てきましたね。

2014年3月18日時点ですが
あるポイントサイト経由でこれらのカードを発行すると
通常時もらえるポイントが大幅に倍増して
30,000円相当,もしくは
40,000円相当のポイントがもらえちゃいます(^-^)
(2014年3月21日金曜日までと、いよいよ残り日を切ってきました。)

また、このポイントを上手に交換すると
30,000円相当のポイントはおよそ26910ANAマイル
40,000円相当のポイントはおよそ35910ANAマイルに交換できてしまいます。
(2014年3月18日現在の交換レートで交換して行った場合)。

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの年会費は
10,000円+消費税
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カードの年会費は
35,000円+消費税

ですので、これらを考慮しても、かなり強烈なキャンペーンと言えそうです。


という事で、今回はこの入会ルートを見て行きたいと思います。







気になるその内容とは・・・












nextChecking to the blogranking











ANAマイルを効率よく貯めるカード組合せの秘密とは?→詳細コチラ



そのルートですが・・・・


ポイントサイトのライフマイル経由で、
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードを発行する、
というルートです。

2014年3月18日現在、ライフマイル経由で
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードを発行すると
ライフマイルのポイントが300,000ポイントもらえます。
ライフマイルのポイントは、10ポイント=1円相当ですので、
30,000円相当がもらえる事になります。
(2014年3月21日までのポイントUPとライフマイルサイトに記載があります)

同様に

2014年3月18日現在、ライフマイル経由で
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カードを発行すると
ライフマイルのポイントが400,000ポイントもらえます。
ライフマイルのポイントは、10ポイント=1円相当ですので、
40,000円相当がもらえる事になります。
(2014年3月21日までのポイントUPとライフマイルサイトに記載があります)

ポイント付与レートの確認は、
ライフマイルにログイン→サービスで貯める→クレジット/ローン
→カード発行→ポイント還元順に並び換え をすると、発見しやすいです。)

(ライフマイルのキャンペーンが終了していた場合、レートは落ちますが
 ポイントサイト、ハピタスでも2014年3月18日時点で、
 アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの発行で
  22,000円相当のポイントがもらえるキャンペーンが開催されています。
 ハピタスのポイントも、ライフマイルと同様、2014年2月24日時点で
 Pexポイント→メトロポイントを経由してANAマイルへと交換することが可能です。)


さて、話を元に戻しまして、

このライフマイルのポイントですが、
ポイントサイトのPexを経由して、
メトロポイントへ交換できます。

ライフマイル経由で
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードを発行すると
ライフマイルのポイントが300,000ポイントもらえますが、
(2014年3月21日までのポイントUPとライフマイルサイトに記載があります)

300,000ライフマイルポイント
→300,000Pexポイント→29900メトロポイント
(Pexからメトロポイントの交換手数料50円相当を考慮済み)

メトロポイントは、
通常1000ポイント→600ANAマイルと交換できますが

メトロポイントが貯まるクレジットカードで
ANA陸マイラーに根強い人気を誇る、
ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)を保持しているユーザーに限り

100ポイント→90ANAマイル(1000ポイント→900ANAマイル)の高レートで
ANAマイルに交換が可能です。
(注意:メトロポイントからマイルへの移行の申込みは、月1回のみ)
(交換上限は月20,000ポイントまで)

ですので、
ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)ユーザーである事が
条件にはなりますが
29900メトロポイント→26910ANAマイルへと交換できてしまいます。
(メトロポイントからANAマイルへの交換は、月1回20,000ポイントまでですので
29900ポイントの交換には、2ヶ月にわたって、それぞれポイント交換申請が必要)
(2014年2月24日現在の交換レートです。
 交換レートは予告なしに変更される場合がありますので、
 公式サイトなどで常時確認されてみてください。)


同様に、

ライフマイル経由で
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カードを発行すると
ライフマイルのポイントが400,000ポイントもらえますが、
(2014年3月21日までのポイントUPとライフマイルサイトに記載があります)

400,000ライフマイルポイント
→400,000Pexポイント→39900メトロポイント
(Pexからメトロポイントの交換手数料50円相当を考慮済み)

メトロポイントは、
通常1000ポイント→600ANAマイルと交換できますが

メトロポイントが貯まるクレジットカードで
ANA陸マイラーに根強い人気を誇る、
ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)を保持しているユーザーに限り

100ポイント→90ANAマイル(1000ポイント→900ANAマイル)の高レートで
ANAマイルに交換が可能です。
(注意:メトロポイントからマイルへの移行の申込みは、月1回のみ)
(交換上限は月20,000ポイントまで)

ですので、
ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)ユーザーである事が
条件にはなりますが
39900メトロポイント→35910ANAマイルへと交換できてしまいます。
(メトロポイントからANAマイルへの交換は、月1回20,000ポイントまでですので
35900ポイントの交換には、2ヶ月にわたって、それぞれポイント交換申請が必要)
(2014年3月18日現在の交換レートです。
 交換レートは予告なしに変更される場合がありますので、
 公式サイトなどで常時確認されてみてください。)

いずれにせよ、陸でマイルをためる事を考えている
陸マイラーにとっては、強力なポイント交換ルートだと言えそうです。

興味のある方は、チェックしてみてくださいね。

ライフマイルはこちら


また、注意事項として、
ライフマイル経由でカードを発行してポイントをもらう際に
以前、別のサイト経由でそのカードのページに行ったことがある場合
ライフマイル経由という事が認識されず、ポイントが付与されないことがあります。

これを防ぐために、一旦パソコンに保存されている Cookie を削除した上で
ライフマイルにログインし、対象カードのページに飛ぶと安心です。
(Cookie の削除方法は、検索サイトなどで Cookie 削除 などで検索すると出てきます。)
(カードのページに行った後で、Cookieを削除してしまうと、今度はライフマイル経由ということも
認識できなくなりますので、必ず、ライフマイルにログインする前にCookieを削除するなど注意が必要です。)


また、ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)ですが
既にANAJCBカードを持っている人は、重複して発行することができませんので
こちらも注意が必要です。

ANAJCBカードを解約した場合は、
ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)への申し込みは可能です。
(ただし、当然ですが、もう一度入会審査がありますので、
 既にANAJCBカードを持っている方すべてが、解約後ソラチカカードが発行できる
 分けではない点には十分ご留意ください。)

また、ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)は、ポイントサイトのハピタス経由で
発行すると、1100円分のポイントがもらえます。(2014年3月18日現在)
このポイントですが、(ハピタス→Pex→メトロポイント→ANAの交換ルートで
900ANAマイルに交換可能です。2014年3月18日現在のレート)

こちらも、ハピタスなどのポイントサイト経由で発行するとお得ですね!

ハピタスはこちら
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

また、この他にも、オトクな情報がありましたら、記事アップしますね。(^-^)


ライフマイルの詳細はこちら




ANA陸マイラーには嬉しいポイントUPキャンペーン
誕生月、ポイント5倍
ANA陸マイラーにも人気の、年会費無料の
ライフカード発行で、13000円分のポイントがもらえる
(2014年3月18日時点)
ポイントサイトとは?→詳細コチラ
 タグ