陸マイラーのみなさん

 

先日は、レストランや居酒屋で大量マイルをゲットする方法

(今なら、ロイヤルホストや鳥貴族、世界の山ちゃんなども!)をご紹介しました。

 

 

上記方法は、通常のクレジットカードの利用によるポイントだけでマイルを貯めるのに比べて、

大量マイルが稼げることから、陸マイラー的にも、使い方次第でかなり面白い案件でした。

 

今日はその第二段、前回とは別の方法ですが、

居酒屋さんやレストランで間接的にマイルをざくざく貯める方法がありますので、

記事にしてみたいと思います。

 

 

今回の方法でも、ある方法を実践すれば

一手間かかりますが、対象のレストランや居酒屋で

例えば、1万円の飲食をした場合、

数千マイル相当のポイントをゲットすることも可能です!

 

一撃、数千マイル。案件や金額によっては、一撃数万マイル相当のポイントゲットも可能な方法です。

 

 

 

 

sasimi_moriawase

 

 

ということで、今日はその方法を見ていきたいと思います。

 






気になるその内容とは・・・












nextChecking to the blogranking









ポイントタウンの お出かけで貯める→お食事で貯める を活用する

 

その方法とは、ポイントサイト、ポイントタウンの 

お出かけで貯める→お食事で貯める にある

ぐるポタを活用する、という方法です。

 

陸マイラーにもおなじみ、ポイントサイトのポイントタウンですが、

トップページ→お出かけで貯める→お食事で貯める

という順にクリックすると、ぐるポタというコーナーがでてきます。

 

odekakede_tameru

 

 

osyokujide_tameru

 

 

gurupota_pointtown

参照:2015年12月27日時点:ポイントタウンさんサイトより

 

 

こちらのコーナーですが、

時間帯別のグルメ割引サービス という名目で

入店時間別に割引クーポンが提示されており、

そのクーポンを取得して、決められた時間に入店し飲食をすると

クーポンに定められた金額相当のポイントタウンのポイントが

後日もらえるというものです。

 

各お店や入店時間ごとに細かく割引ポイント率(還元ポイント率)が異なります

最大飲食金額の50%相当のポイントがもらえるクーポンなどもけっこうあります

 

例えば 50%のクーポンをゲットし

入店条件等の各種条件を満たし、1万円分の飲食をした場合、

50%相当のポイントタウンのポイント=100,000ポイントがもらえます。

(=5000円相当、ポイントタウンのポイントは20ポイント=1円相当)

 

 

 

現金還元も魅力的だが、陸マイラー的には、Pex →メトロポイント→ソラチカカード→ANAマイルルートが高還元

 

ポイントタウンのポイントは、現金振込みもしてもらえますので、

現金に還元することももちろん魅力的ですし、陸マイラー的には、

ポイントタウンのポイント→Pex

→メトロポイント→ソラチカカード→ANAマイルのルート

交換をすると、高還元にANAマイルに交換することができます。

 

たとえば、ポイントタウンのポイントが100,000ポイント(=5000円相当)あったとします。

 

ポイントタウン100000ポイント(=5000円相当)→Pex50000ポイント

→メトロポイント約5000ポイント

→ソラチカカード保持者は約4500ANAマイルに交換できます。

 

(約としているのは、Pexからメトロポイントの交換には、

別途50円相当のポイントが手数料としてかかるためです。)

上記メトロポイントからANAマイルへの交換は、ソラチカカード保持者の特別レートです。ソラチカカード非保持者は、メトロポイント5000ポイント→3000ANAマイルとなります)

 

TポイントからのANAマイルへの交換ルートは、

5000Tポイント(=5000円相当)→2500ANAマイル(マイル移行レート50%)ですから

Pex、メトロポイント、ソラチカカードの移行ルートのレートの高さ(マイル移行レート約90%)がわかります。

 

 

ポイントサイト ポイントタウンはこちら

 

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

 

 

ぐるポタの還元率を、最大7.5%UPさせるワザとは?

 

さて、そんな陸マイラー的に、ポイント(≒マイル)大量ゲットも夢ではない

ポイントタウンの ぐるポタ ですが、

還元率を最大7.5%UPさせるワザがあります。

 

 

それは・・・・

 

 

ポイントタウン会員ランクを上げる

 

という方法です。

 

ポイントタウンは、利用回数などによって会員ランクがあり

最上位クラスのプラチナランクですと、2015年12月27日時点では、

ぐるポタのポイントバック分に対して、さらに15%のボーナスポイントが翌月もらえます。

 

ということは、ポイントタウンのプラチナ会員で、

50%ポイントバックのぐるポタの時間帯別クーポンを利用し

ポイントバックを受けた場合、

50%相当分のポイントの15%なので、7.5%相当分のポイントが

ボーナスポイントとしてもらえる計算です。

 

22:00からのBarが50%ポイントバックなどもあり。1次会、2次会など活用の幅は広い?

 

2015年12月27日時点では、22時以降のBarで50%バックの案件があったりと

1次会や2次会など、結構活用の幅も広げられそうです。

使い方次第では、高額ポイントバックなども狙えそうですね。(^^)

 

大人数が集まる飲み会などを予定されている幹事さんなどが、

ポイントタウンのぐるポタを上手に使えば、

一撃数万マイル相当のポイントゲット、ということも可能かもしれません(^^

 

ぐるポタの注意点は?

 

ポイントタウンのぐるポタを利用してポイント(≒マイル)を稼ぐのに

注意点はどんなものがあるでしょうか?

 

時間制の割引クーポンなので、入店時間を過ぎるとポイントバック対象外となるので注意が必要です。

また、入店時に予約人数がそろっていることも必要なようです。

ポイントタウンのFAQには、以下のような記載があります。

 

19:00までのクーポンで、入店が19:00を過ぎてしまった場合どのようになりますか?

クーポンに記載されている入店時間を過ぎての入店は、ポイントバック対象外となります。

 

予約時間に全員が揃っていない場合はどうなりますか?

ご予約時間に予約人数全員がそろっていないとクーポンの対象外となる場合がございます。

全員が揃わない場合は、予約時にお店へご相談下さい。

 

参照:2015年12月27日時点:ポイントタウンさんサイトより

 

そのほか、お店によって条件は異なりますが

それぞれのお店で、他クーポンやサービスとの併用不可という条件がついていたり、

必ず現金でお支払いください(クレジットカードでのお支払いはクーポン対象外となります)という条件がついていたりする場合もあり、

それぞれお店ごとに注意事項が記載されています。

 

せっかくクーポンを取得しても、対象外条件となってしまうと

大変残念な結果となってしまいますので

十分注意事項に気をつけて利用されるのがよさそうです。

 

まとめ:ぐるポタのポイントのANAマイルへの効率のよい移行ルートは?

 

ぐるポタのポイント(≒ポイントサイト ポイントタウンのポイント)は、現金として

銀行振り込みでポイント交換をする事もできますが、陸マイラー的には、

ポイントタウンのポイント→Pex

→メトロポイント→ソラチカカード→ANAマイルのルート

交換をすると、高還元にANAマイルに交換することができます。

 

たとえば、ポイントタウンのポイントが100,000ポイント(=5000円相当)あったとします。

 

ポイントタウン100000ポイント(=5000円相当)→Pex50000ポイント

→メトロポイント約5000ポイント

→ソラチカカード保持者は約4500ANAマイルに交換できます。

 

(約としているのは、Pexからメトロポイントの交換には、

別途50円相当のポイントが手数料としてかかるためです。)

上記メトロポイントからANAマイルへの交換は、ソラチカカード保持者の特別レートです。ソラチカカード非保持者は、メトロポイント5000ポイント→3000ANAマイルとなります)

 

TポイントからのANAマイルへの交換ルートは、

5000Tポイント(=5000円相当)→2500ANAマイル(マイル移行レート50%)ですから

Pex、メトロポイント、ソラチカカードの移行ルートのレートの高さ(マイル移行レート約90%)がわかります。

 

 

ポイントサイト ポイントタウンはこちら

 

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン