陸マイラーの皆さん

 

今日は、タイトルの通りですが、管理人が油断をしてしまい(^^;)

ポイントの落とし穴に、自ら落ちて、損をしていたという話です。

 

落とし穴イメージ

 

陸マイラー界では、ポイントサイトが人気ですね。

 

人気の秘密は、もちろん、

買い物などをする際にポイントサイトを経由することで

2重,3重にポイント(≒マイルに移行していける)がもらえるから

 

管理人ももちろん、ポイントサイトは愛用しています。

 

管理人が良く使うポイントサイトは5つほどあり、

案件ごとに、その都度還元率が高いサイトを使うようにしていたのですが・・・・

最近油断をしてしまい、損をしてしまいました・・・。

 






気になるその内容とは・・・












nextChecking to the blogranking









ポイントでどんな損をしたのか?

 

どういった損かといいますと・・・

 

管理人はよく、ショッピング総合サイト、Yahoo!ショッピングを利用します。

 

管理人の記憶ですと、数年前まで、

ポイントサイト経由のYahoo!ショッピング(購入)に対して付与されるポイントの還元率は

高いところで買い物金額の2%相当のポイントがつくところが結構あったように思います。

 

その後、Yahoo!ショッピング(広告主)の方から

ポイントサイト側に支払う広告料が変更されたからなのか

多くのポイントサイトが買い物金額の1%へと改定が行われました。

 

そのころから、管理人的にはどこも1%なら、

比較的ポイントの高い案件が多いので、よく使うサイトの一つである

ハピタス 経由でYahoo!ショッピングを使うようにしていました。

 

ところが、最近気づいたのですが、

先日、レストランや居酒屋で数千マイルゲットする方法

でもお伝えしたポイントサイト GetMoney! だと

Yahoo!ショッピングで、2016年1月7日時点では、

2%還元なんですね・・・(=_=) うう。

(もちろん、GetMoney!のポイントもPex→メトロポイント→ソラチカカードのルートで高還元ANAマイルに交換できます)

 

結構前からそうだったようで、まさに、油断したな俺、損したな俺状態で、痛烈に反省しました。

(熟練の陸マイラーの皆さんからは、

そんなアホな事してたの!って笑われてしまうミスですが

まあ、やっちゃってしまっておりました、^^;)

 

還元率の高いお気に入りポイントサイトだからといって、油断しない!

 

はい。これ、まさに今回の自分自身に言える例ですが・・・(笑)

今回の反省を生かして、やはりいつも使うポイントサイトでも

案件ごとに、還元率の比較をしないとなー、と感じました。

 

サイト同士で同じ還元率の場合もありますし、

差別化を図るために、他より高いポイントを提示しているサイトもあります

 

管理人は、以下の5つのポイントサイトをよく使っています。

 

2016年1月7日時点ですが、

 

Yahoo!ショッピング! でのそれぞれのポイント付与率は以下のようになっています。

Yahoo!ショッピング!に関しては、GetMoney!が頭ひとつ抜き出ていますね(^^)

 

   

Yahoo!

ショッピング

GetMoney! お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney! 2.0%
ハピタス 日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス 1.0%
モッピー モッピー!お金がたまるポイントサイト 0.5%

ポイント

タウン

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン 1%
げん玉 1%