パーティー料理

2016年08月06日

Jazz工房Nishimura第二回同窓会の密度は濃い〜

Jazz工房Nishimuraはオープンして8年9ヶ月。
閑静な住宅街に隠れ家的に建てたので、自動的な集客は当然無理に話....

そこで、なんとか開店当初、お客様に来ていただく手段はないかと、当時のSNS、Mixiを始めた。

当然と言えばとうぜんだが、今やMixiは殆ど死蔵状態で全員FaceBookである。
そのMixiでは沢山のフレンズが出来、おかげでお客様もそれなりに来て頂いた。

こういう商売は水物なので、当然長期の常連さんになって頂くのはほんの一部である。

その中で今でもお付き合いしている仲間に声をかけ、昨年新たに「Jazz工房Nishimura同窓会」を作り、時々集い、飲み、語り合う会を催すことにした。
兎に角、この仲間は様々な分野で活躍し個性的で超濃いメンバーである。

現在メンバーは約30人、その中で私含め12名の濃いメンバーが集まってくれて、濃い語りの夕べとなった。

【当時のMixi名など】
 ・ひろりんさん→ジャズボーカリスト、ピアノ・ボーカル教室主宰
 ・仕掛人さん→博多織伝統工芸士
 ・もーさん→高校国語教師
 ・ゲーデルさん→高校数学教師
 ・やっちゃん→大手運送会社勤務
 ・てつおんじさん→謎のイベンター
 ・タケチャン→食品会社経営
 ・takeさん→漫画家
 ・岩と石さん→ブルースハープ奏者
 ・Mayumiさん→琴演奏家、教室主宰
 ・純ちゃん→土産店経営
 ・Miles→ジャズバーの親父(私)

さて飲み放題・食べ放題、時間制限なし、いつもの様に大出血サービスである!!(笑)
朝から食事の準備。

小鯛のチラシ寿司が好評(^_^)v

20160805_Jazz工房Nishimura同窓会_01

20160805_Jazz工房Nishimura同窓会_02

20160805_Jazz工房Nishimura同窓会_03

アルコール警報発令、兎に角、濃いいメンバーが濃いい話、終始笑い....

20160805_Jazz工房Nishimura同窓会_04

やっぱり始まる熱いセッション!!

20160805_Jazz工房Nishimura同窓会_05

20160805_Jazz工房Nishimura同窓会_06

もーさんは当然エアーベース!!(爆)

20160805_Jazz工房Nishimura同窓会_07

全員でリャドを囲んでワンショット。

20160805_Jazz工房Nishimura同窓会_08


そして、最後に残った私と岩ちゃんは二日市の飲み屋街を徘徊モードでした.....

こちらはFaceBookの「Jazz工房Nishimura同窓会」ページです、参加フリーです→クリック

さて、また次回を楽しみに〜〜

miles1950 at 19:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年03月14日

馬場葉子トリオライブで東北の日本酒を飲む会!!

東北のジャズピアニストと縁が出来て二度目の九州ミニツアーを企画。

3/6 島原幼稚園で園児向けソロライブ
3/7 太宰府、Jazz工房Nishimura
3/8 鳥栖、音楽小屋

Jazz工房Nishimuraと音楽小屋はピアノトリオ、信頼の丹羽肇(B)、木下恒治(Ds)がサポート。
各会場とも大変な盛況ぶりを見せ、参加者を喜ばせてくれた様である。
馬場葉子も丹羽・木下とのコンビネーションで常日頃の演奏よりはるかにダイナミックな演奏になったと本人も感激!!

Jazz工房Nishimuraは東北支援として第48回を迎える「東北の日本酒を飲む会」重鎮の協力も得られライブを組み入れる形となった。

当日は朝から料理の準備。

20150307_東北の日本酒を飲む会_02

20150307_東北の日本酒を飲む会_03

さて、当日の日本酒は岩手の蔵元「南部美人」の久慈社長直々のご協力で30本の様々な銘柄を送って頂き、こちらの調達12本と合流。

20150307_東北の日本酒を飲む会_01

そしてなんと、様々な燻製鯖・しめ鯖・鯖寿司などが、八戸の「ディメール」様からの差し入れ。

20150307_東北の日本酒を飲む会_04

20150307_東北の日本酒を飲む会_05

20150307_東北の日本酒を飲む会_06

20150307_東北の日本酒を飲む会_07

美酒、美味に酔いしれ43名の参加者であっという間に無くなってしまった。

そしてライブも盛り上がり!!

20150307_馬場葉子_00

20150307_馬場葉子_01

20150307_馬場葉子_02

20150307_馬場葉子_03

さて、ライブだけでは終わらないのがNishimura流ツアー!!(笑)

翌々日の3/9は博多春吉の某鯖専門店でファンや仲間が集まりオフ会。
八戸対長崎の鯖対決〜(笑)

こちらも美酒・美味に酔って、その後も延々と西中洲の街を徘徊することになってしまった....

20150309_馬場葉子オフ会_05

20150309_馬場葉子オフ会_01

20150309_馬場葉子オフ会_02

20150309_馬場葉子オフ会_03

20150309_馬場葉子オフ会_04



miles1950 at 12:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月18日

超盛り上がった新井武人アコーディオントリオ!!

セレブな常連で太宰府天満宮参堂に店を構える通称"純ちゃん"....

純ちゃんといえば、私の初恋も純ちゃん....
そんな事から....ではないが、五・六年前から親しくさせて頂いている。
あ、私より年上です....心配しないで下さい(笑)
そして"純ちゃん"のお仲間と是非ライブをやってほしいと連れてきたのがアコーディオン奏者、新井武人であった。
私はジャズ以外のアーティストは余り知らない(失礼)。
その熱意と、演奏を聴いて快諾!!

そしてライブの日はやってきた。
  新井武人(Accordion)
  中村千智(P)
  渡辺慶(Ds).

陽気で切なく、綺麗でもの悲しい、
どこか遠い物語の世界を想像させる様なアコーディオン特有の雰囲気
楽しさと優しさとぬくもりに満ちている。


という触れ込みであった。
いや、アコーディオンの音は、まさにそういう感覚である。
新井武人のオリジナルを中心に演奏は進む....
んー、なかなかいなー....
アコーディオンの音って、日本人の哀愁だなー....

当日は飲み放題食べ放題という趣向、グングンとアルコールが進む。
会場は満席。
70%のお客様の平均年齢は推定"還暦"前後(笑)

ファーストが終わる頃には、その"還暦年代"がダンスダンスダンス....
凄いぞ"還暦年代"パワー!!

セカンドがスタートすると、もう止まらない....
セカンドはフレンチスタンダードも取り混ぜる。
シャンゼリゼの頃には、もうピーク....
総立ちで合唱。
アンコールはなんと三曲、ダンスダンスダンス!!

ジャズだと野外コンサートではこんなに盛り上がるが、屋内ではさすがにない。
いや、太宰府の"還暦"パワーの凄さをまざまざと見せ付けられたライブでした。

純ちゃん、ありがとう〜、またやろうね....

20110917_新井武人_01

20110917_新井武人_02

20110917_新井武人_03

20110917_新井武人_04

20110917_新井武人_05

当日は50人分のオードブルを朝から準備でした。
新作は
  ・ピリ辛トッポギ
  ・なす焼きとブロッコリーのしその香ソース
 
20110917_新井武人_06

20110917_新井武人_07

20110917_新井武人_08



miles1950 at 13:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月18日

平均年齢61歳のライブとは(笑)

海援隊メンバー、中牟田俊男ライブ。
昭和24年生まれである。
前日まで博多のホテルで海援隊のライブ、翌日にJazz工房Nishimuraで単身ライブと相成った。
同級生でもあり発起人のHanada-san、そして、小・中・高・大学まで同窓生である、Iriyama-sanのご尽力で実現した。

Hanada-sanいわく、人が集まりそうにないと悩んでいたが、募集したら一気に50人オーバー。
お断りも続出という状態。

そう、同窓生が一気に集まった。

同窓生っていう事は....全員61歳....いや先生までいた....

Hanada-sanいわく、皆、歳だから、そんなに食べないし飲まないよ....
ライブは食べ放題・飲み放題付という設定....

いざフタを空けたら凄いのなんのって....

あっという間にバイキングはなくなるし、アルコールの量は凄いし....

Nishimuraが防音でよかったなーというほど、豪快にでかい声で再開を喜んでいるし。

しかし、中牟田俊男のボーカルが始まると、一瞬静かになったが、直ぐに掛け声や、彼への冷やかしや手拍子、一緒に歌ったりと楽しいライブになった。

もう、圧倒的な団塊パワーに乾杯である。

おーい、若手は、団塊パワーに負けるよな〜〜

20110417_中牟田俊男_03

20110417_中牟田俊男_04


【当日の料理】
写真分
  ・蛸とトマトのカルパッチョ
  ・あげなすとトマトのしそ風味サラダ
  ・鴨の燻製、パセリとバジルソースかけ
  ・カツオのたたき、ごま醤油風味オイル
  ・豚の黒胡椒肩ロースハム
  ・スペインのサルチチョンサラミ
  ・鶏のから揚げ
  ・ポテトのジャーマン炒め
写真以外
  ・おつまみセット
  ・きゅうりのピクルス
  ・海老チリ
  ・色々ペンネのバジルソース
  ・アンチョビガーリックペペロンチーノ

20110417_中牟田俊男_01

20110417_中牟田俊男_02



miles1950 at 11:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年09月30日

こんなイタリア料理会でした....

イタリアに一年シェフ修行にいっていた、Hirashima-kunが帰国して四ヶ月。
やっと実現したイタリア料理会。

丁度昨日は、取引先が企画するワイン大試飲会に午後からいって、大量のワインも仕入れて来ました。
昼からずっと飲み続け。

今回はHirashima-kunと和のOoishi-kunの二人で料理は担当。
素晴らしいイタリアンに舌鼓を打ちました。

私を含めて27名の方々に参加頂き、ミュージシャンも多く大変に盛り上がったイベントになりました。

料理はコース、全ての写真が撮れなくて大変に残念でした....

20100929_itaria_01

20100929_itaria_02

20100929_itaria_03

20100929_itaria_04

さて、宴もたけなわになって、様々にジャンルを超えたミュージシャン達が演奏を繰り広げてくれました。

上前景志郎トリオ、林君のベース、北島佳乃子のピアノ、バップがとても素敵です。
そして、なんたってこの方、豊島ひろ子、25日にライブを敢行したばかり。
「枯葉」、皆、感動してました....
ピアノ弾き語りでは、私のフェバリットソング、マイ・ワン・アンド・オンリー・ラブを
有難う!!!!

そして、和の心、尺八はコーザンさん。
ソロに続き、上前トリオとテイク・ファイブを....
盛り上がりますねー。

20100929_itaria_06

20100929_itaria_05

20100929_itaria_07

20100929_itaria_08

そして、クラシック!!
Yamauchiさん、素晴らくダイナミックで迫力満点。
そしてお友達のピアノ、Haruguchiさんのピアノとバイオリン....
なんと北島佳乃子のピアノとデュエットも....

20100929_itaria_09

20100929_itaria_10

20100929_itaria_11

そして「トリ」はこの方....
Kuroki-sensei
初ピアノ公開、こりゃーセッションに出んといかんバイ!!

20100929_itaria_12

「招きねこ」さんからは、私milesに早々と還暦祝いの手作りの花束を頂きました。
有難う御座いました、強力なハグしちゃいましたーー

20100929_itaria_13

空いたワインの数、30本over、皆さん、凄い!!

20100929_itaria_14

延々と続いた料理会も終わり、選抜チームはカラオケに....
いやー、皆さん元気ですよ....

ビートルズ特集は、Mouri-sensei

20100929_itaria_15

20100929_itaria_16

はい、タケちゃん、これわかりますよね....
そうです、ローラー♪♪

20100929_itaria_17


こんなに楽しい料理会は他にはないはずです、また、やりましょう!!!!


miles1950 at 12:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月12日

雨の中の浴衣でジャズ....西村和真

ここのところ、ずーっと雨....
7/11、そんな中
 Yukata Jazz at Night of Summer
  夏の夜を....
  出会いを楽しみ....
  ジャジーなジャズボーカルで....
  光輝く極上の一時を....

というコンセプトで西村和真と永見行崇を招いてのライブ。
料理付、食べ放題・飲み放題です。

沢山の浴衣美人、もちろん浴衣でない人も、男性にも来て頂きました。
しかし、男性が少ない....
もったいない....(笑)
カップルは出来たでしょうか....

西村和真・永見行崇も浴衣にチェンジ。
西村和真のベルベットボイスがNishimuraの空間に響き渡りました。
『和』のテイストという事もあり、日本の楽曲や和真オリジナルの素晴らしい曲を多く持ってきてもらいました。

ファイナルの「Spaen」
アンコールのオリジナル「オルゴール」
一度唄ったのだけれど、それに感激した「もめん」のオーナーがアンコール。

そして再アンコールは私のリクエスト「Caravan」

素晴らしいライブに、皆さんも大変に盛り上がりました。
殆どが始めての和真ワールドを体験、新しい和真ファンが沢山出来たと思います。

今回の企画を主催した、きもの小町倶楽部、吉野万智子さん。
軽快軽妙な司会の博多織いそ子(仕掛人)さん。
完成したばかりの博多織の帯が素敵でした。

20100711_yukatajazz_01

20100711_yukatajazz_02

20100711_yukatajazz_03

20100711_yukatajazz_04

20100711_yukatajazz_05

20100711_yukatajazz_06

20100711_yukatajazz_07


終了後のワンショット、着物美人の数々....
ついつい、浴衣ばかりにカメラが....

20100711_yukatajazz_08

20100711_yukatajazz_09

20100711_yukatajazz_10

20100711_yukatajazz_11

20100711_yukatajazz_12

20100711_yukatajazz_13


今回も沢山のお客様においで頂き、大変に有難う御座いました。

その後は打ち上げ、二時まで楽しく盛り上がりました....


【本日の料理】

  ・生ハムと野菜サラダ
  ・鴨のスモーク
  ・スモークサーモンのカルパッチョ
  ・蛸とホワイトアスパラのマリネ
  ・天然真鯛のソテー、香菜ソース
  ・ペンネの辛味トマトソース
  ・なすと鰹フレークペーストのブルスケッタ
  ・イベリコ豚サラミ(チェリソ)
  ・醤油ガーリックパスタ
  ・デザート アメリカンチェリーとすいか



miles1950 at 12:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年04月05日

きものでぷらりと花見でデイト in 太宰府

いやー、昨日はとても楽しかった。

「きものでぷらりと花見でデイト in 太宰府」

和の心、「心・和ふく」、Yさんとの共同企画。

独身女性、独身男性を中心に、最後の桜を見ながら太宰府を散策し、夜はパーティーという企画。

好天に恵まれました。

14:00、太宰府集合

20100404_hnami_01

20100404_hnami_02


桜も最後の栄華を誇っていました。

20100404_hnami_03

20100404_hnami_04

20100404_hnami_05


太宰府国立博物館へ

「龍馬シンポジウム」

約二時間、いやー勉強になりました。
夜の為に英気を養ってぐっすりしている面々も....

20100404_hnami_06

20100404_hnami_07

20100404_hnami_08


さて、夕方からJazz工房Nishimuraへ....
夜の部からは新たに数名参加。
今日の食事はいつもと違って和食です。
沢山のメニューで乾杯!!

20100404_hnami_11

20100404_hnami_12


協賛、博多は春吉にある、貝・魚料理の名店、私の隠れ家でもある「もめん」のオーナーからプレゼントの「五百年蔵」、昔ながらの甕で三年寝かした、芋焼酎、美味でぐんぐんと三升も空いてしまいました。

20100404_hnami_13


20100404_hnami_14


織り人いそ子、ことSさんの名司会により、様々なゲームがテンポ良く笑顔・笑顔・笑顔。

さて、どんなゲームか想像して下さい。

20100404_hnami_15

20100404_hnami_16

20100404_hnami_17

20100404_hnami_18

20100404_hnami_19

20100404_hnami_20

20100404_hnami_21

20100404_hnami_22

20100404_hnami_23

20100404_hnami_24


Jazz工房Nishimuraはジャズの店です。
やっぱり生演奏も....
かのちゃんがスタンダードジャズをしっとりと....

20100404_hnami_25

20100404_hnami_26


夜もふけ、8時半にお開きしましたが、その後も延々と続いた事は、誰がみても判るでしょう(笑)

さて、何組のカップルが生まれたか....楽しみです....


miles1950 at 16:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年02月16日

ロックな日!!....

ちょっと前になるけれど、2/7、日曜日、夕刻から結婚式の二次会が、Jazz工房Nishimuraで開催された。

殆どが24歳の若人で同級生....
嬉しいです、こんな若者がやってくれるなんて。
朝倉からわざわざ来てくれた。

ネットで必死に会場を探したという。
結婚式の主人公がロックバンドを組んでいて、二次会で披露しようというもの。
楽器もあって大音量が出せて、料理も出て、雰囲気も良くて50名程度はいれるという条件だったらしい。
ネットで検索してJazz工房Nishimuraを探し出したとの事。

そういえば何度も結婚式二次会をやっているが、殆どが20歳代で、やはりネットで探して来てくれる!!、嬉しいですね。

当初はロックという事で多少躊躇したものの快諾しこの話を進めた。
メンバー全員で事前打合せやりハーサルに来てくれたけれど、24歳とは思えないほどしっかりしてて大人!!。

さて、当日、スタート....
流石にロック、今までのジャズよりも音量が大きいので流石の防音も心配になって外に出てみたが、多少は音漏れがあるものの気になるものではなくほっとした。

当日の彼らの演奏は、なんとビートルズ中期など、その時代が中心。
私もビートルズ世代なので凄く新鮮に聴こえた。

飲み放題、食べ放題なので料理も沢山作ったが、出せばなくなる(笑)、若さっていいね。

当日は風邪がピークで、終わったらノックダウン....
しかし、すがすがしい一日でした。

20100207_kekkonnijikai_01

20100207_kekkonnijikai_02

20100207_kekkonnijikai_03

20100207_kekkonnijikai_04


Let it be


Hello Goodbye


Hey Jude


Yesterdays



miles1950 at 09:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年12月11日

フラワーアレンジメントの忘年会は素敵でした....

一昨日(12/9)、Jazz工房Nishimuraを貸切での忘年会が行われました。
お近く、二日市でフラワーアレンジメントのお店をやられている「Scene」の女性オーナー、Iさんが主催。
Iさんと同業の方、生徒さん、お客様、お友達など、沢山の方々。
女性が8割、Jazz工房Nishimuraはやはり女性が多いのです (笑)

今までのパーティーと違い、沢山のフラワーアレンジメントを飾りつけ、豪華な忘年会でした。
 (写真は少なく見えますが沢山ありました)

それにもまして素晴らしかった事。

Iさんはジャズボーカリスト「豊島ひろ子」さんの生徒さんでもありました。

豊島ひろ子さんも招待し、数曲披露。

サプライズは、まだボーカルを習い始めての1年というIさんのボーカル披露。
曲は「スマイル」....とても素敵でしたよ。
さらにはピアノ弾き語りでボーカルを....

いやー、一年でこんなに出きるなんて、驚き!!

大変に楽しい忘年会、有難う御座いました。

Sceneさんのブログです
  http://blog.scene.ciao.jp/?eid=824823

20091209_scene_01

20091209_scene_02

20091209_scene_03

20091209_scene_04

20091209_scene_05

本日の料理はバイキング方式パーティーコース。
飲み放題、食べ放題、和・イタリアン折衷です。

  01)新鮮野菜サラダ、フレンチドレッシング
  02)トマトサラダ
  03)鴨スモーク、バジルソース
  04)冷製パンプキンスープ
  05)ニョッキのサフランクリーム
  06)ゴルゴンゾーラペンネのチーズグラタン
  07)ホウレン草のラヴィオリ
  08)生広島牡蠣の冷製コンソメゼリー
  09)ハムのマリネ
  10)鯵の南蛮
  11)鰹の胡麻醤油風味カルパッチョ
  12)自家製フルーツポンチ
  13)アメリカンブドウ
  14)自家製ケーキ

20091209_scene_06

20091209_scene_07

20091209_scene_08

20091209_scene_09

20091209_scene_10

20091209_scene_11

20091209_scene_12



miles1950 at 12:03|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年12月01日

歓迎光臨 Momiji-san

11/30
アメリカ、サンディエゴ在住のMomiji-sanがやってきました。
Momiji-sanを囲んでオフ会を開催。
沢山の仲間、お客様、ミュージシャンに集まって頂きました。
もちろん、飲み放題・食べ放題・歌い放題、何でもありです。

私も初めてMomiji-sanさんと逢いました。
とてもキュートで素敵でした、想像通り!!

Momiji-sanさんはドクターですが、音楽大好き、ジャズをはじめ様々なジャンルの音楽にチャレンジしています。

この日も、来店するやいなや、工藤ちゃんと唄い始めたり、既に体中がハイで、スイングしています。

皆さんの自己紹介も、様々なエピソードで笑いました。

多くのミュージシャンに参加いただいたので、もう、判りますよねどうなるか (笑)
しかし、ミュージシャンの方々、あくまでもプライベート、他の皆さんと同様の参加です。

様々なフォーマットで圧巻の演奏。
デュオ・トリオ・カルテット・ボーカル....
これは通常のライブでは考えられません。
超お徳用ライブセッション (爆)
皆さんもノリノリ!!

さて、ボーカルは

  もみじさんvs市川ちあき
  もみじさんvsうしじまあおい

ついには

  もみじさん・市川ちあき・うしじまあおい、ボーカル合戦、スキャット合戦、アドリブ大会....

これは、二度と聴けないでしょう!!

不夜城は、2:00に幕を閉じました。
参加頂いた皆様方、有難う御座いました。
また、来年、もみじさんとともに、「歓迎光臨、WelCome」....

参加頂いたミュージシャンの方々にも感謝。

  ・工藤隆(P)
  ・内山覚(G)
  ・Avan(B)
  ・うしじまあおい(Vo)
  ・市川ちあき(Vo)
  ・北島佳乃子(P)
  ・上前景志郎(Ds)

20091130_momiji-san_01

20091130_momiji-san_02

20091130_momiji-san_03

20091130_momiji-san_04

20091130_momiji-san_05

20091130_momiji-san_06

20091130_momiji-san_07

20091130_momiji-san_08

20091130_momiji-san_09

20091130_momiji-san_10

20091130_momiji-san_11

20091130_momiji-san_12

20091130_momiji-san_13

20091130_momiji-san_14

20091130_momiji-san_15

20091130_momiji-san_16

当日の料理の数々....
20091130_momiji-san_21

20091130_momiji-san_22

20091130_momiji-san_23

20091130_momiji-san_24

20091130_momiji-san_25

20091130_momiji-san_26

20091130_momiji-san_27

20091130_momiji-san_28



miles1950 at 15:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)