いずみちゃんの徒然草

******音楽やサッカー、そして登山のお話など、徒然なるままに******

瀧山寺・伊賀八幡宮──運慶と徳川を訪ねて5

_DSC4923_s【2017.11.19 瀧山寺(滝山寺)・伊賀八幡宮 於:愛知県岡崎市】

 この時期は紅葉を味わいたい! と思うのですが、何度も報告しているように私の愛機ニコンのD810が逝ってしまい(ここ参照)、デジイチが手元には実質なくなり、何かそんなスポットに駆けつける意欲が……

 それでも、何となく愛知県岡崎市までドライブ。瀧山寺(滝山寺)に立ち寄ってみようと思ってね。あっ、「たきさんじ」と読みますが、ここの宝物殿(300円也)で運慶・湛慶父子によって制作されたといわれる、国の重文である三尊立像を拝観できるとのことで。もっとも、中尊の観音菩薩立像は、現在東京国立博物館で開催されている「運慶」展(2017年11月26日まで)に出展されていて、見られないことは事前に知っていました。したがって、最初は岡崎を通り過ぎ、名古屋まで車を走らせようとも考えていたのですがね。

 でも、瀧山寺(滝山寺)に舵を切って良かったです。そう、宝物殿では丁寧な説明も含め、両脇侍像(梵天立像・帝釈天立像)のみならず、興味をそそるものが他にも結構ありました。さらに、建物そのものにも、さすが国の重文といえる見応えがあるものがこれまた結構あってね。また、この時期ならではの木々の色付きも彩りを添えていて。

 まずは、宝物殿から。

_DSC4842_s


 写真撮影は禁止されているので、リーフレットや購入した絵はがきを撮ったものを載せますが、特に帝釈天立像は運慶っぽさはあるよね。梵天立像は後補の厚塗り極彩色が施されてしまった感が強いですが、帝釈天立像にはそこまで悪影響を及ぼしていない感じで。

_DSC4942_s


_DSC4937_s


 一方、それ以外では十一面観音菩薩立像(鎌倉時代)も興味深かったね。ライトを当てる角度で、伏し目とはっきり見える目、さらに口元の違いが浮かび上がり、慈悲深いお顔とちょっと厳しめのお顔と2つの異なった表情を見せるんです。あと、織田信長からの松平ではなく徳川と書かれた家康へのお礼状(?)などなど、これではまだ紹介しきれないほど意外と見どころ満載でした。

_DSC4940_s


 次は、宝物殿以外のものを一部紹介。本堂と徳川家康を祀る瀧山東照宮(滝山東照宮)の拝殿を載せてみましょうか。

_DSC4928_s


_DSC4879_s


_DSC4900_s


_DSC4904_s


 これ以外にも日吉山王社やその奥の水体薬師如来御霊水などにも足を踏み入れていますが、それらは長くなるので省略。ただ、瀧山寺で見られた紅葉や大くろがねもちは載せてみますか。

_DSC4875_s


_DSC4933_s


 さらに、ガラ紡績を行っていたという近くの青木川の堰堤やその川沿いの黄葉。そして、三門(仁王門)とこれまたそこで見られた黄葉。建物・人工物と自然が寄り添っているのって、いいね!

_DSC4861_s


_DSC4969_s


_DSC4951_s


_DSC4958_s


 さて、想像以上に満喫してしまった瀧山寺でしたが、ついでにちょっと移動して伊賀八幡宮にも寄ってみますか。

_DSC4975_s


_DSC4988_s


_DSC4985_s


 午後4時頃着と、閉まる直前だったのでゆっくりはできませんでしたが、それでも「こんにちは」と気持ちよく挨拶されるのは清々しかったです。ここも徳川家がらみで国の重文に指定されています。うん、岡崎市には昔家族でよくブドウ狩りで訪れていましたが、岡崎城やそれ以外にも素敵な見どころは他にもあったんですね。名残惜しく、ここ岡崎市を後にしますか。

_DSC5018_s


 ちなみに、写真はすべてソニーのコンデジDSC-RX100で撮影しています。良いカメラですが、デジイチで撮る楽しさに劣るのは仕方ないか……

ranking
blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ

【ジュビロ磐田】2017 J1 第32節、前半の劣勢をリカバリーし切れず7試合ぶりの敗戦2

20171118【11/18 2017 J1 第32節 柏vs磐田 1-0 於:柏】

 J1リーグ戦が再開。あの台風22号の影響で土砂降りの中、私のD810が逝ってしまった前節(第31節)ジュビロ磐田vs.横浜F・マリノスから3週間ぶりなのですね。この間、いろいろ(ってほどでもないけど)ありました。しかし、感傷にひたっている場合ではありません。J2では今節(第42節)ついに最終節を迎え(J1昇格プレーオフに滑り込むのはどこか!?)、J1でも今節(第32節)含め残り3試合のみと、佳境に入っていますから。そういえば、いつの間にかスタジアム観戦するには着込まないと寒い季節になりました。

 で、試合ですが、結果としてはその寒さが身にしみるものに……

 前半の結果が残念でした。ジュビロ磐田と柏レイソルとは似たようなサッカー、そうです、お互いにハイプレスとショートカウンターで攻めていきますが、柏レイソルは前に出すボールがしっかりとつながるのに対してジュビロ磐田のパスはつながりません。ジュビロ磐田はセカンドボールも拾えないしね。そんな流れの中、オウンゴールで失点……とまあ、前半は劣勢だったと言えるでしょう。GKカミンスキーがオウンゴールしてしまったDF櫻内渚に対して、すかさずの壁ドンならぬ肩ポン(?)は良かったけどね。

 しかし、後半はジュビロ磐田が攻勢に転じました。柏レイソルのアタッカー陣も脅威でしたが、ジュビロ磐田のアダイウトンなどは後半はそれに負けないほどの動きを見せ、チャンスもありました。でも、(微妙な判定もあり?)決め切れず、敗れてしまいました……

 う〜ん、1点ビハインドで迎えた後半というシチュエーションもあったのでしょうが、それでも後半ある程度立て直せたことは悪くはありません。ただ、なぜそれが前半からできなかったのか? 結局、その前半のゴールが試合の勝敗を決めてしまったわけだし。

 パスの精度? たしかにそれは柏レイソルに劣っていたかもしれません。しかし、クレバーでありつつアグレッシブに臨めば、ミスは皆でカバーでき、また、相手のミスも誘えます。そうそう、前半は拾えなかったセカンドボールも拾えるようになるし、これ、たとえば後半で途中交代した川辺駿と後半頭からピッチに立った上原力也との違い? それとも、システムの変更(3バックから4バックに)ゆえ? いずれにしても、サッカーは90分で勝敗を決めるものですので、そのあたりの検証を!

 とにもかくにも、6位ジュビロ磐田はリーグ戦では7試合ぶりの敗戦。これで3位セレッソ大阪との勝ち点差が6に(ちなみに、4位柏レイソルとは勝ち点差4)。残り2試合と考えると、厳しくなりましたね。でも、いろいろとチャレンジ(4バックなど)と経験(若手の台頭など)を有意義に積んでいる感じが伝わってくるのは悪くありません。だから、この日(2017年11月18日)の敗戦はきわめて残念ですが、これでジュビロ磐田への期待値が下がることはない! と言い切れます。

ranking
blogram投票ボタン
にほんブログ村 サッカーブログ ジュビロ磐田へ

休日出勤を終えた後の優雅な時間!?5

_DSC4840_s_c 昨日(2017年11月16日)は休日出社。しかし、普段は夜中に帰宅しているのですが、この日(11月16日)はそれよりは早めに仕事を終えることができました。したがって、いつもより何かできる時間があります。それでは! ということで、日頃はなかなかできない仕事後の優雅な(?)一時を♪

 まずは、ちょっと買い物。

 そういえば、この日(11月16日)はボジョレー・ヌーヴォーの解禁日です。毎年ボジョレー・ヌーヴォーは11月第3週の木曜日に解禁されますからね。せっかくなので、買ってみましょうか。ワインって優雅な雰囲気を醸し出しているしね。普段はお酒を購入することはあまりないし、自宅ではあまり飲酒もしないのですが。さらに、ついでにじゃないけど、サッポロビールの麦とホップ The gold ジュビロ磐田 応援缶も一緒に買っています。1缶につき1円がジュビロ磐田に寄付されるので、そんなちょっぴり貢献の気持ちも込めて。ちなみに、帰宅後、ボジョレー・ヌーヴォー、優雅に(?)少し飲んでみましたが、フレッシュさは感じるものの、普段優雅な食生活を送っていない私ですから、今年(2017年)の出来などについてはよくわかりません。

_DSC4838_s


 続いて、またまた優雅に(?)喫茶店に。

 そもそも、普段あまり喫茶店に立ち寄ることはありません。それでも、コメダ珈琲店は好きで、このブログでも何回か採り上げています。メニューではシロノワールが好き(ここなど参照)♪ でも、今回は小倉ノワールを食しています。そう、シロノワールでおなじみの、熱々のパンと冷々のソフトクリームの素敵な出会いはいつものことでしたが、さらに、小倉トーストも美味しいその甘い小倉あんと甘酸っぱいイチゴソースが幸せなハーモニーを添えています。優雅に(?)ばくつきました。

20171116_212324_805


 そこでこれまた優雅に(?)スマホで情報も収集します。

 んっ、第59回輝く! 日本レコード大賞で杉山勝彦が作曲賞を受賞されたとのこと。お〜、これは嬉しい! はっきり言ってレコ大にはもう興味はありませんが、それでも小学生の頃にはそれなりに関心を寄せていて、それなりに歴史もある賞ですからね。あっ、杉山勝彦って、乃木坂46などへの楽曲提供でも知られているアーティストで、2015年と2016年のジュビロ磐田のタイアップアーティストであるUSAGI(現TANEBI)のギタリストでもありました(ここなど参照)。ちなみに、続く今年2017年のジュビロ磐田のタイアップアーティストであるUNIONE(ユニオネ)は、同じく今年(2017年)のレコ大のこちらは新人賞を受賞。シーズンソングの《パッサボーラ!》は軽快で爽快な楽曲です。さらに、乃木坂46や欅坂46の楽曲も優秀作品賞に選ばれており、ジュビロ磐田に関係した方々がいることも含め、例年になく日本レコード大賞に興味が湧いてきました。

_DSC0221_n_p


 ところで、上記写真は一昨年(2015年)4月、杉山勝彦含むUSAGI(現TANEBI)のお二人と一緒に、今はすでに逝ってしまっているけど、当時は買ったばかりで健在だったD810で撮っていただいたものです(ここ参照)。そのD810、昨日(11月16日)自宅に戻ってきました。もちろん修理不能のままで(ここ参照)。優雅に見送りたいんだけど……

_DSC4841_s


ranking
blogram投票ボタン
にほんブログ村 サッカーブログ ジュビロ磐田へ
訪問数(05.11.19〜)
Recent Entries
ギャラリー
  • 瀧山寺・伊賀八幡宮──運慶と徳川を訪ねて
  • 瀧山寺・伊賀八幡宮──運慶と徳川を訪ねて
  • 瀧山寺・伊賀八幡宮──運慶と徳川を訪ねて
  • 瀧山寺・伊賀八幡宮──運慶と徳川を訪ねて
  • 瀧山寺・伊賀八幡宮──運慶と徳川を訪ねて
  • 瀧山寺・伊賀八幡宮──運慶と徳川を訪ねて
  • 瀧山寺・伊賀八幡宮──運慶と徳川を訪ねて
  • 瀧山寺・伊賀八幡宮──運慶と徳川を訪ねて
  • 瀧山寺・伊賀八幡宮──運慶と徳川を訪ねて
Archives
Categories
Recent Comments
記事検索
Profile
おきてがみ
Twitter プロフィール
アンケート
興味をお持ちのものを教えて下さい。

音楽制作関係の記事
音楽鑑賞関係の記事
マイルス・デイビスの記事
フルトヴェングラーの記事
その他音楽関係の記事
ジュビロ磐田の記事
モンテディオ山形の記事
サッカー日本代表の記事
その他サッカー関係の記事
音楽、サッカー以外の記事


-Mini Vote-
静岡県 今日の天気
Jリーグ
堀川ひとみLive情報
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram
blogram投票ボタン
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ