20170909【9/9 2017 J1 第25節 札幌vs磐田 2-1 於:札幌ド】

 う〜ん、ジュビロ磐田の久し振りにぱっとしない試合を見てしまった感じです……

 まあ、アダイウトンの突破からPKを獲得し、それを川又堅碁が決め、先制できたし、他にも特に前半は得点チャンスはありました。また、同点弾はちょっと残念というか、もったいないところもたしかにありましたし、逆転弾はいろんな映像を見る機会がありましたがオフサイドでは? しかし、とはいえ、ジュビロ磐田は、コンディション的なものなのか芝生の問題なのかどうかはよくわかりませんが、ミスや判断の問題でパスはつながらず、さらに前でボールを失ったりセカンドボールを拾えなかったりで、基本的に試合そのものは北海道コンサドーレ札幌のものだったかと。

 シンプルな裏へのボール出しなど、北海道コンサドーレ札幌の思うような試合運びをされてしまったジュビロ磐田ですが、これって、まだ強者のサッカーができない実力とメンタルの問題か? この試合を含めて後半戦に入ってからの2敗は、サンフレッチェ広島と北海道コンサドーレ札幌と、いずれも残留争いをしているチームが相手でしたから。まだまだ精進が必要ですね。

 ところで、サッカーとは関係ありませんが、この試合のあった日(2017年9月9日)、桐生祥秀が100m走で日本人選手として初めて追い風参考記録ではなく公認記録として9秒台! 追い風1.8m/sの好条件の中、9.98秒で駆け抜けました。素晴らしいです。おめでとうございます。

ranking
blogram投票ボタン
にほんブログ村 サッカーブログ ジュビロ磐田へ