"The MISCELLANY" by Izumi-chan

******音楽やサッカー、そして登山・写真のお話など、徒然なるままに******

モンテディオ山形2010-11

【J特】恒例 サッカー・ベスト 20115

komachan このブログでは勝手に恒例にしている、今季の私的サッカー・ベストをもう発表してしまいましょうか。だって、ジュビロ磐田もモンテディオ山形ももう公式戦終わっちゃったし…。


【今年のベストトピックス】
なでしこジャパン、女子ワールドカップ制覇
山田大記ら、ジュビロ磐田の大卒ルーキーズ、チームを活性化

 まあ、「なでしこジャパン」は国民栄誉賞も受賞し、流行語大賞にも輝きましたからね。でも、ここにはジュビロ磐田もモンテディオ山形もかかわっていませんので、それでは寂しいから、今後への期待も込め、ジュビロ磐田の大卒ルーキーズの活躍も挙げました。彼らは年齢的なものでベストヤングプレーヤー賞の対象にならないのは残念…。
 なお、ワーストトピックスは言わずもがな、モンテディオ山形のJ2降格です。それも、結局最下位での…。物凄く残念です…。

【今年のMVP】
駒野友一

 今季ずっと好調を維持していた駒野友一。川口能活と共にリーグ戦フル出場も果たしています。怪我による欠場がなければ今年もMVPだったかもしれない前田遼一とのホットラインは、相手チームにとっては脅威だったでしょう。

【今年のベスト11】
GK 川口(磐田)
DF 駒野(磐田)、加賀(磐田)、藤田(磐田)、石川(山形)
MF 那須(磐田)、小林(磐田)、山田(磐田)、山崎(磐田)
FW 前田(磐田)、金園(磐田)

 Jリーグアウォーズに従って、J1リーグ戦17試合以上出場した選手から。那須大亮はボランチとして選びました。そして、山崎亮平は4-4-2にするためにMFとして選出していますが、U-22日本代表でもそこでやってたりしてますから、まあ、いいでしょうということで。
 ところで、左SBとしてモンテディオ山形の石川竜也を選んでいますが、本来今季の成績ですとモンテディオ山形から選出すべき選手はいないのですが、モンテディオ山形の選手が一人もいないのは寂しいのと、ジュビロ磐田としても手薄なポジションなので。


 ところで、今年は今のところ8試合しか現地で生観戦できませんでした。J1土曜日固定開催で、来季はもっと減るのか!? なお、私が応援したチームの戦績は4勝1分3敗。内訳は、ジュビロ磐田が2勝1分1敗、モンテディオ山形が1勝、日本代表が1勝、高校サッカー(静岡学園)1敗(PK負け)、その他(天皇杯決勝)1敗でした。今年は大晦日に、あと1試合高校サッカー観戦予定ですが、ここまでの中で!

【今年の生観戦ベスト試合】
11/3 J1第31節 浦和vs磐田 0-3 @埼玉

 実は、勝った4試合は全部印象的でした。ジュビロ磐田の柏レイソル戦は、結局J1制覇したチームに大量得点での勝利でしたし、浦和レッズ戦は、あの埼玉スタジアム2002で、決めるべきFWが得点を叩き出しての完勝劇! どちらも痛快でした。また、モンテディオ山形は、残留争いのライバルでもあったヴァンフォーレ甲府をホームで退けた試合でしたし。ただ、結局はこれが今季ホームでの最後の勝利と…。最後に、日本代表は、ワールドカップのアジア3次予選の初戦、ロスタイムでの劇的弾でしたからね。あのロスタイムでの怒涛の連続CKからの盛り上がりは凄かった!
 と、4戦4様って感じで、絞るのが難しかったのですが、エース前田遼一などFWが得点を決め、埼玉スタジアム2002というアウェーの地で、相手に最後は結局何もさせなくなる理想的な完勝劇という事実でこれを!

【今年の生観戦ワースト試合】
5/3 J1第9節 川崎Fvs磐田 1-0 @等々力

 これは文句なし。この試合、今季初めてのジュビロ磐田の試合観戦でわくわくしていたのに、早々10人での戦いを観せられ、最後の最後で失点し敗戦…。あ〜あ、って感じでした。


 来季は!? うん、J1ではジュビロ磐田、J2ではモンテディオ山形のアベック優勝が観たい!

ranking
blogram投票ボタン
にほんブログ村 サッカーブログ ジュビロ磐田へ

【J特】モンテディオ山形、小林監督今季限りで退任1

shinji 昨日(14日)、モンテディオ山形では、契約満了に伴い、小林伸二監督と来季の契約を更新しないことが決定いたしましたのでお知らせいたします、とオフィシャルサイトに…。

 う〜ん、そうなるんじゃないかとは思っていましたし、やむを得ないとも。

 でも、モンテディオ山形がJ1に昇格できたのも、そのJ1で3年間戦えたのも、小林伸二監督の力が大きかったのは明白で、私はMVPは、選手ではないので本来は変なのですが、いつも小林伸二監督だと思っていました。それは、少なからず他のサポーターもそう考えていたのでは? だって、モンテディオ山形の試合を観にいくと、サポーターの小林伸二監督に対する厚い信頼を常に感じさせられていましたから。

 ただ、今季は流れが乗れそうなところで乗り切れなかった…。

 で、実はその戦犯ってジュビロ磐田だったのでは、とも…。

 モンテディオ山形は5月3日、当時も現在も首位の柏レイソルに勝利し、さあ、これから! というときに、5月7日、次の試合で、ジュビロ磐田に0-4と完敗。こんな展開では流れに乗れませんよね。J1昇格1年目、モンテディオ山形は、初戦でジュビロ磐田に快勝して、何とかやっていける! という気持ちになれたことが、海保宣生理事長(当時)の「戦前の予想は断トツの最下位。ざまぁ見やがれってんだ! ざまぁ見やがれってんだ!」につながっていったのとは逆のパターンに…。

 まあ、私は第1にジュビロ磐田サポーターですから、2番目に応援しているモンテディオ山形とはいえ、ジュビロ磐田が負けるのを観るのは嫌なのですが…。

 とにかく、小林伸二監督、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。これからのご活躍をお祈りしています。で、モンテディオ山形も、小林伸二監督がコメントされていたように、今年の経験を踏まえ、更に発展していくしかないんです。

 来季は開催曜日の関係で、私はジュビロ磐田の試合にはほとんど駆けつけられません。しかし、モンテディオ山形の試合にはいつもよりは駆けつけられそうです。2013年シーズンには再びJ1の舞台でジュビロ磐田とモンテディオ山形の戦いを観られることを信じて応援しますよ!

 山形 ディオ!

ranking
blogram投票ボタン
にほんブログ村 サッカーブログへ

【J特】無念! モンテディオ山形、降格決定…。1

111103_monte【11/3 J1第31節 神戸vs山形 2-0 於:ホームズ】

 昨日(3日)は、まずパシフィコ横浜で行われている2年に一度開催される楽器フェアに駆けつけ、その後埼玉スタジアム2002で行われるジュビロ磐田と浦和レッズの対戦を生観戦するという、結構慌ただしい一日に。それらのことは、また後で書きたいと思いますが、まずは別のことから。

 それは、この文化の日、モンテディオ山形のJ2降格が決定してしまったんです! という…。

 目の前で観た埼スタでの試合でジュビロ磐田はモンテディオ山形をアシストはしました。しかし、肝心のモンテディオ山形自身が負けてしまっては…。

 ハーフタイムのとき、埼スタの大型ビジョンで前半は0-2でモンテディオ山形が負けていることを知りました。気持ちが沈みましたが、いや、まだまだ! と、希望は捨てていませんでした。

 結局埼スタでの試合は、ジュビロ磐田が前田遼一の2ゴールも含め、3-0と浦和レッズに完勝! とても嬉しかったのですが、一方モンテディオ山形の結果も気になります。しかし、残念ながら、大型ビジョンにはモンテディオ山形敗戦と…。

 試合の映像はまだ観ていないのですが、ただうまく流れに乗れない今季を象徴しているような展開のようで…。

 ほんと、とても残念なJ2降格です。まあ、来季は基本日曜開催のJ2なので、モンテディオ山形の試合は今季より観にいきやすくなる! と、強がりを言ってみる。

ranking
blogram投票ボタン
にほんブログ村 サッカーブログへ
訪問数(05.11.19〜)
Recent Entries
ギャラリー
  • 仁徳天皇陵のある堺市を散策
  • 仁徳天皇陵のある堺市を散策
  • 仁徳天皇陵のある堺市を散策
  • 仁徳天皇陵のある堺市を散策
  • 仁徳天皇陵のある堺市を散策
  • 仁徳天皇陵のある堺市を散策
  • 仁徳天皇陵のある堺市を散策
  • 仁徳天皇陵のある堺市を散策
  • 仁徳天皇陵のある堺市を散策
Archives
Categories
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
記事検索
Profile

いずみちゃん

おきてがみ
Twitter プロフィール
アンケート
興味をお持ちのものを教えて下さい。

音楽制作関係の記事
音楽鑑賞関係の記事
マイルス・デイビスの記事
フルトヴェングラーの記事
その他音楽関係の記事
ジュビロ磐田の記事
モンテディオ山形の記事
サッカー日本代表の記事
その他サッカー関係の記事
音楽、サッカー以外の記事


-Mini Vote-
静岡県 今日の天気
Jリーグ
堀川ひとみLive情報
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ