"The MISCELLANY" by Izumi-chan

******音楽やサッカー、そして登山・写真のお話など、徒然なるままに******

野球

侍ジャパンのWBC準決勝敗退は無念だけど、読売巨人軍の背番号を懐かしんでみた1

wbc_oh【3/17(現地時間) 2013 ワールド・ベースボール・クラシック 準決勝 日本vsプエルトリコ 1-3 於:AT&Tパーク】

 侍ジャパンのWBC準決勝敗退は極めて残念……。試合は仕事に行く前、一部しか見ていないので多くは語れませんが、自滅に近く感じたので……。連続四球からの早々の失点、そしてチャンスでの拙攻……。やっぱり序盤に流れに乗れなかったことにより積み重なってきた重圧はあったのかなぁ〜? 選手らにはお疲れ様とは言いたいが……。

 ところで、私は小学校時代、野球博士とも言われていました。当時Jリーグはもちろん始まっていませんでしたし、サッカーと言えば私にとっては高校サッカーでしたしね。ですから、その頃はスポーツでは野球に夢中になっていたものでした。

 当時は読売ジャイアンツの選手とその背番号をよく知っていました。今は、例えば阿部慎之助は知っていてもその背番号は浮かんできませんからね(10番でしたっけ?)。

 私にとって、

1番 王貞治 2番 上田武司 3番 (長嶋茂雄) 4番 (黒沢俊夫) 5番 ジョンソン
6番 土井正三 7番 柴田勲 8番 高田繁 9番 吉田孝司 10番 張本勲
11番 高橋善正 12番 矢沢正 13番 14番 (沢村栄治) 15番 横山忠夫
16番 (川上哲治) 17番 倉田誠 18番 堀内恒夫 19番 小林繁 20番 定岡正二
21番 高橋一三、加藤初 22番 島野修、藤城和明 23番 槌田誠 24番 中畑清 25番 富田勝、平田薫
26番 西本聖 27番 二宮至 28番 新浦寿夫 29番 河埜和正 30番 ライト

これ以降は飛び飛びで。

35番 淡口憲治 36番 柳田俊郎 38番 末次利光 44番 山本功児 45番 小川邦和

かな。

 今はジュビロ磐田の選手の背番号は言えても、って感じですけど。

ranking
blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ

王貞治関連の書籍2冊を読む5

oh01【『野球にときめいて―王貞治、半生を語る』(著:王貞治) 『新説・ON物語』(著:松下茂典)】

 以前から言っているように、私にとってのヒーローであり続けている王貞治。そんな王さんのことが書かれた本を先日2冊購入し、一気に読んでしまいました。

 プロ野球界、いや戦後日本に登場したスポーツ界最大のスーパーヒーローは、やはりONこと王貞治と長嶋茂雄。プロ野球を日本での人気No.1スポーツとして不動の地位に押し上げ、定着させたのはこの二人なのですから。

 よくスーパーヒーローは人間性はともかく、そのプレーが素晴らしければ! という論調があり、まあ、私自身もその捉えかたはわかる気もします。しかし、それでも、やはり憧れのヒーローは人間的にも立派であってほしい! って思っています。

 その点、長嶋さん、王さんは素晴らしいです。本などを読んでみると、二人とも結構人間らしい、言葉は悪いですが俗的なところは持ち合わせています。しかし、やっぱり圧倒的に紳士なんですよね。これは、「紳士たれ!」という巨人軍が持っていた歴史の重さ、伝統、プライドから来ていたものなのでしょうか。今サッカー好きの私としては、Jリーグ、特にジュビロ磐田にはこうした伝統の構築に期待しています。

 ところで、今度福岡を訪ねる機会があったときには、ぜひ「王貞治ベースボールミュージアム」に立ち寄りたいです。王さんに少しでも触れられるような、仮想的でもぜひそれを味わいたいですからね。

ranking
blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ

the 50th 王貞治 栄光の軌跡5

b122510c.JPG【『the 50th 王貞治 栄光の軌跡』】

 以前からブログなどに書いているように、王さんは私の永遠のヒーローです。今では小・中学生のときほど野球にのめり込んでいるわけではありませんが、それでも王さんの動向は今でも常に気にしています。

 そんな折、「鮮やかに蘇る王貞治の半世紀」ということで、私が見たことのないプライベート写真や現役22年間の全打席記録収録などが嬉しい書籍を購入しました。

 たしかに、プライベート写真に限らずどの写真も時代、そしてそのときの想いを雄弁に語っているので大変興味深かったですね。また、それは『週刊ベースボール』で掲載された記事を再録したコンテンツもそう。これは再録だからこそなんだよね。一方、10大ホームランを紹介している記事からも、殊に715号やあの756号は同時代を生きていた私としては、あのときの空気も蘇ってくるような感慨がありました。

 しかしね、実は私がこの書籍を購入したのには、もう一つ理由がありました。それは、私が購入した書店では(かな?)限定でパネルがついてくるからです。まあ、私は男性ですから男性を飾っても! って感じではありますが、でも、やっぱり王さんは私にとってのヒーローですから。

ranking
blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
訪問数(05.11.19〜)
Recent Entries
ギャラリー
  • 2019 超私的アワード【フォトグラフ編】
  • 2019 超私的アワード【フォトグラフ編】
  • 2019 超私的アワード【フォトグラフ編】
  • 2019 超私的アワード【フォトグラフ編】
  • 2019 超私的アワード【フォトグラフ編】
  • 2019 超私的アワード【フォトグラフ編】
  • 2019 超私的アワード【フォトグラフ編】
  • 2019 超私的アワード【フォトグラフ編】
  • 2019 超私的アワード【フォトグラフ編】
Archives
Categories
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
記事検索
Profile

いずみちゃん

おきてがみ
Twitter プロフィール
アンケート
興味をお持ちのものを教えて下さい。

音楽制作関係の記事
音楽鑑賞関係の記事
マイルス・デイビスの記事
フルトヴェングラーの記事
その他音楽関係の記事
ジュビロ磐田の記事
モンテディオ山形の記事
サッカー日本代表の記事
その他サッカー関係の記事
音楽、サッカー以外の記事


-Mini Vote-
静岡県 今日の天気
Jリーグ
堀川ひとみLive情報
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ