空を見上げて

ごめんなさい、お久しぶりですな7月14日の日記:Ver-1.0

わたしは生きています。

死んでいませんので、ご安心?を。
最近ブログを書いていなくて、本当にすみませんでした………。


◇ ◇ ◇


この記事は、2011年7月14日のエントリーです。
本当にかなり久々に書いた日記ですが、読んでいただけると嬉しいです。

そしてわたしを思い出していただければ、幸いです。


◇ ◇ ◇


それでは、始めます。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


7月14日の日記:


◇ ◇ ◇



起きました。

時はすでに11時30分。
寝すぎた!!とびっくりしても仕方がないので起きます。


◇ ◇ ◇


それから、メロンパンを食べます。

甘くておいしかったです!


◇ ◇ ◇


それから、のんびりとパソコンをします。

ネットをしたり、作品の構想を考えたり………、まったりと過ごしていました。
久々の休日、と言う感じです。


◇ ◇ ◇


それから、両親が外出します。

わたしはお留守番です。


◇ ◇ ◇


すこしして、おなかがすいたので昼食を食べます。


◇ ◇ ◇


昼食のメニューは、カップの焼きそばです。

しょうゆが見つからなくて塩分が欲しい、と思いました。
薄味でした。


◇ ◇ ◇


それから、再びパソコンをします。


◇ ◇ ◇


そして、バイトに出発しました。


◇ ◇ ◇


ヨークマートに向けて歩いていきます。


◇ ◇ ◇


ヨークマートに到着します。

そして入店スキャンをして、着替えて、バイトを始めます。
いつも通りです


◇ ◇ ◇


1:商品整理

2:レタスの品出し

3:ネギなどの加工

4:掃除


◇ ◇ ◇


そして、定刻に終業スキャンをして、最期の片づけをして上がります。


◇ ◇ ◇


帰路をのんびりまったりと歩いていきます。

途中、バナナを食べました。
バナナはおいしいです。


◇ ◇ ◇


帰宅。


◇ ◇ ◇


それから、少し休んで洗濯に出発します。


◇ ◇ ◇


コインランドリーに到着。

そして、さっそく洗濯機に洗濯物を入れて洗濯を始めます。
コインランドリーを出ます。


◇ ◇ ◇


それからウエルシアに行って一味唐辛子を買いました。

これは必需品ですね。
大切です。


◇ ◇ ◇


そして帰路につきます。


◇ ◇ ◇


帰宅。


◇ ◇ ◇


そして、すこしして夕食の時間になります。


◇ ◇ ◇


夕食のメニューは、
白飯、マグロのすきみ、レバーの炒め物、スープ、スイカでした。

最高においしかったです!


◇ ◇ ◇


スイカは北海道のブランド品である「でんすけすいか」です。

10kgを超える大玉で、サイズは5Lです。
最高においしいです。


◇ ◇ ◇


でんすけすいかを超えるスイカには、なかなか出会えないと思います。

それほどおいしいのです。


◇ ◇ ◇


それから、お母さんに洗濯は?訊かれて急いで洗濯の続きに出発します。

思いっきり忘れていました。
まずいですね。


◇ ◇ ◇


コインランドリーに向かいます。


◇ ◇ ◇


コインランドリーに到着。

さっそく乾燥を始めます。
乾かないといけないので、ちょっと長めの乾燥時間にしました。


◇ ◇ ◇


それからくじ付きの自販機で紅茶を買ったのですが………。

なんと!
大当たりです!!


◇ ◇ ◇


そしてオレンジジュースをもらいました。

本当に幸運です。


◇ ◇ ◇


それから乾燥も無事に終わって帰路につきます。


◇ ◇ ◇


帰宅。


◇ ◇ ◇


それからパソコンでいろいろなことを調べていました。
ジプレキサをなくす方法、セカンドオピニオンについて………、いろいろなことを。

ジプレキサを消すため、この生活を守るため。

そして、負けないため。


◇ ◇ ◇


それから日記を書き始めて今に到ります。


◇ ◇ ◇


以上、7月14日の日記でした!


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


このエントリーはここまでになります。
ここまで読んでいただき、ありがとうございました!!

もう忘れ去られている頃だと思いますが、ちょっとだけ思い出していただけると幸いです。


◇ ◇ ◇


言い訳にしかなりませんが………。

最近は、実はライブドアブログにさえログインしていませんでした。
時間がなかった、とかいろいろな理由を考えましたが………、結局はただ1つ。


◇ ◇ ◇


わたしの時間配分が下手なだけです。

本当にすみません………。


◇ ◇ ◇


もっとちゃんとうまく時間を配分して、日記を書いていきたいですね。

なんとか更新だけは死守したいのですが………。
現実は厳しいです。


◇ ◇ ◇


もっとがんばって書いていきます!


時折、思い出した時にでも読んでいただけると嬉しいです。
がんばってわたしも書きますので!

よろしくお願いします!


◇ ◇ ◇


それでは、また!


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
Copyright 2008 - 2011 自傷と日々のマイルストーン All rights reserved.
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

投稿時刻:23:54 | コメント(10) 日々の日記 

かなり久々の日記となる7月4日の日記(Ver-1.0)

この記事は、2011年7月4日のエントリーです。
なんだか、本当にかなり久々の日記となってしまったような気がしますが………。

読んでいただけると、嬉しいです。


◇ ◇ ◇


このエントリーには「7月4日の日記」を収録しています。


◇ ◇ ◇


それでは、始めます。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


7月4日の日記:

その日にあったことや、思いなどを書いていきます。


◇ ◇ ◇


朝。

7時に、目覚まし時計で目を覚ましました。
すばらしい起き方でした。


◇ ◇ ◇


でも………、せっかく起きられたのにダメでした。
身体が言うことを聞かなくて、まったく起動不能と言った感じでした。

そのため、もう1度眠ることにしました。


◇ ◇ ◇


そして、起きてからシャワーを浴びます。

昨日お風呂に入り損ねてしまっていたので、かなり心地良かったです!
やはり汗を流すのは大切ですね。


◇ ◇ ◇


そして、朝食を食べてパソコンをします。

のんびりした時間でした。


◇ ◇ ◇


そして学校に出発します。


◇ ◇ ◇


家を出発して、最寄り駅に向かいます。


◇ ◇ ◇


最寄り駅。


ここから電車に乗って行きます。



◇ ◇ ◇


松戸駅。


ここで降ります。
そしてあきらめまじりにキャンパスに向かいます。


◇ ◇ ◇


キャンパスに到着。

そして、おそるおそる講義室に入ると………、あれ!?
先生きてない!


◇ ◇ ◇


助かりました。

命拾いです。


◇ ◇ ◇


そして先生が入ってきて講義開始です。


◇ ◇ ◇


2限目はフードシステム学でした。

最後の講義でした。
次はテストです。


◇ ◇ ◇


まずいですね、半死フラグが立っています。


◇ ◇ ◇


そして、講義が終わって生協へ。

そこでカップラーメンとクリスタルガイザーを買います。


◇ ◇ ◇


そして、バスに乗ります。


◇ ◇ ◇


バスの中。

ここでカップラーメンができるを待っていたのですが………。
なんとトラブル発生!


お湯を、わたしのズボンの上にこぼしてしまったのです!

あああ………。


◇ ◇ ◇


そして、わたしは近くの人にティッシュを借りてなんとかできるだけ拭き取りました。
ちょっと熱かったですが、大丈夫でした。

やけどしなくてよかったです。


◇ ◇ ◇


それから、カップラーメンを食べていると発車します。

柏の葉キャンパスに向かうのです。


◇ ◇ ◇


車内では、音楽を聴きながら新作のプロットを考えていました。


◇ ◇ ◇


柏の葉キャンパスに到着。

さっそく更衣室で着替えて、実習開始です。


◇ ◇ ◇


今日の作業内容は………。


◇ ◇ ◇


1:ハバネロなどの誘引

2:シシトウの収穫

3:シシトウの調製(木曜日収穫分)

4:壊れている側窓の修繕


◇ ◇ ◇


この3つでした。

特に誘引は今回は力を入れました。
ハバネロは一部株ごと倒れていたので不安でした。


◇ ◇ ◇


それから、やるべきことをこなしていきます。

いろいろと忙しかったですね。
久々です。


◇ ◇ ◇


そして、解散になって帰路につきます。

◇ ◇ ◇


柏の葉キャンパス駅。


ここからつくばエクスプレス線に乗って行きます。
1駅でも、すわりました。


◇ ◇ ◇


流山おおたかの森駅。


ここで東武野田線に乗り換えです。
やはり2駅なのですが、すわりたかったのですわります。


◇ ◇ ◇


柏駅。


ここで船橋方面の電車に乗り換えです。
最初の電車は満員だったので、つぎの電車に乗りました。


◇ ◇ ◇


新鎌ヶ谷駅。


ここで新京成線に乗り換えです。
いよいよ、帰り道も最後の段階が近づいてきました。


◇ ◇ ◇


最寄り駅。


ここで降ります。
そして家に向かって歩き始めました。


◇ ◇ ◇


かなりの空腹だったので、松屋から漂う香りに引き寄せられそうになりました。

でも、じっとこらえていきます。


◇ ◇ ◇


帰宅。


◇ ◇ ◇


それからすぐに夕食の時間です。


◇ ◇ ◇


夕食のメニューはおそばとおうどんと豚肉を焼いたものでした。

とってもおいしかったです!
おなかが空いていたのでなおさらですね。


◇ ◇ ◇


それから、ちょっと妹と遊んでいました。

すばらしい時間でした。


◇ ◇ ◇


それから、シャワーを浴びます。

とても心地よかったです。


◇ ◇ ◇


そして、日記を書き始めて今に到ります。


◇ ◇ ◇


以上、7月4日の日記でした!


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


このエントリーはここまでになります。
ここまで読んでいただき、本当にありがとうございました!

とっても嬉しいです!


◇ ◇ ◇


最近、学校や就活、バイトが忙しかったりとろくに更新できていません。
公約もあってなくなっています。

でも、今のこのペースを変えることはできないのでこのまま行きたいと思います。


◇ ◇ ◇


本当に不定期更新になっていますが、お付き合いくださると嬉しいです。


◇ ◇ ◇


これからも、わたしは心の中でスライディング土下座しつつ書いていきます。

よろしくお願いします!


◇ ◇ ◇


それでは、また!


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
Copyright 2008 - 2011 自傷と日々のマイルストーン All rights reserved.
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

投稿時刻:23:51 | コメント(0) 日々の日記 

超・あわただしかった6月30日の日記

この記事は2011年6月30日のエントリーです。
今日はいつもよりも圧倒的にあわただしく行動していた1日でした。

そんな日の日記を、読んでいただけると嬉しいです。


◇ ◇ ◇


このエントリーには「6月30日の日記」を収録しています。


◇ ◇ ◇


このビルドはアルファ版です。

今後、正式版のリリースを予定しております。


◇ ◇ ◇


それでは、始めます。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


6月30日の日記:

その日にあったことや思いなどを書いていきます。


◇ ◇ ◇


朝。

いつものように、7時に目を覚ましたはずなのですが………、身体が動きません。
やむを得ず、すこし睡眠を延長することにします。


◇ ◇ ◇


そして、起きて書類の印刷などをします。


◇ ◇ ◇


それから家をハローワークに向けて出発します。


◇ ◇ ◇


(中略)


◇ ◇ ◇


そして、ハローワークに、10分の遅刻で到着しました。
遅すぎです。

読みが甘すぎたと思いました。


◇ ◇ ◇


それから、担当官の人と話し合いです。


◇ ◇ ◇


それが終わります。


◇ ◇ ◇


そして、松戸駅。


ここから新京成線に乗って行きます。


◇ ◇ ◇


新鎌ヶ谷駅。


ここで東武野田線に乗り換えです。
柏方面へとこのルートを通るのは、とても久しぶりになります。


◇ ◇ ◇


柏駅。


ここで乗り換えです。
ここでもスムーズに乗り換えができました。


◇ ◇ ◇


流山おおたかの森駅。


ここでつくばエクスプレス線に乗り換えです。
ここでもスムーズでした。


◇ ◇ ◇


柏の葉キャンパス駅。


ここで


◇ ◇ ◇


柏の葉キャンパスに到着。

そして実習を始めます。


◇ ◇ ◇


1:シシトウの収穫

2:折れていた枝の処分


◇ ◇ ◇


これらのことをしました。


◇ ◇ ◇


途中、時間になってしまったので着替えて帰路につきます。


◇ ◇ ◇


(中略)


◇ ◇ ◇


帰宅。


◇ ◇ ◇


少し休んで、妹と一緒にわたしの歯の治療に出発します。


◇ ◇ ◇


歯医者さんに予約1分前に到着。
ぎりぎりです。


そしてカードを出して、待ち時間です。


◇ ◇ ◇


それから、魔の待ち時間です。

なんと、45分待ちと言う街の歯医者さんとしては最長クラス?の待ち時間。
なんでも突然来た人で押していたらしいです。


◇ ◇ ◇


そして治療開始です。

今回は右下の歯を治療しました。
かなり麻酔を効かせてくれたらしく、口の右前が痺れまくりでした。


◇ ◇ ◇


治療終了。

それから、口が麻痺しているのを感じながらお会計を済ませて帰路につきます。
かなり感覚がなくて、本当に心地が悪かった感じです。


◇ ◇ ◇


帰宅。


◇ ◇ ◇


それから、少しだけ休憩して洗濯に出発します。


超重い感じの袋を持って出発です。


◇ ◇ ◇


(中略)


◇ ◇ ◇


帰宅。


◇ ◇ ◇


それから、夕食の時間です。


◇ ◇ ◇


夕食のメニューは、
白飯、チンジャオロースー、麻婆豆腐でした。

最高においしかったです!


◇ ◇ ◇


それから、パソコンを始めます。

そしてTwitterをしたり、「Ar Tonelico」の曲を聴いたりしていました。
最高に楽しい時間でした。


◇ ◇ ◇


そして日記を書き始めて今に到ります。


◇ ◇ ◇


以上、6月30日の日記でした!


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


このエントリーはここまでになります。
ここまで読んでいただき、ありがとうございました!


ちょっとあわただしく書いていて、これで時間が終わってしまいました………。

すみませんが、今日はここらで。


◇ ◇ ◇


それでは、また!


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
Copyright 2008 - 2011 自傷と日々のマイルストーン All rights reserved.
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

投稿時刻:23:59 | コメント(1) 日々の日記 

いろいろとあわただしかった6月27日の日記(Ver-1.0a1)

この記事は2011年6月27日のエントリーです。
とてもあわただしい1日になっていて、この日記もあわただしく書いていました。

読んでいただけると、嬉しいです。


◇ ◇ ◇


このエントリーには「6月27日の日記」を収録しています。


◇ ◇ ◇


それでは、始めます。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


6月27日にあったこと:

その日にあったことや思いを書いていきます。


◇ ◇ ◇


朝。

いつものように、7時にアラームが鳴ります。
そしてなんとか目を覚ましますが………、夜更かしのせいかぐったりです。


◇ ◇ ◇


それから、妹の連絡帳を小学校に届けに行ったりしました。

もう半分ぐったりだったので身体はだいぶきつかったですが、なんとか行きました。
ぎりぎりで向かっていきます。


◇ ◇ ◇


なんとか子供たちに見つからず任務を遂行しました。

そして帰路につきます。


◇ ◇ ◇


帰宅。


◇ ◇ ◇


それから、再び眠りにつくことにします。

30分ほどですが、それでもだいぶ違うと思ったのです。
そして布団に入ります。


◇ ◇ ◇


それから眠って………。


◇ ◇ ◇


計画通りの時間に起きます。

そして、学校に出発します。


◇ ◇ ◇


家を出発して、まずは最寄り駅に歩いていきます。

だいぶ涼しかったのでよかったです。


◇ ◇ ◇


最寄り駅。


売店でパンでも買っていこうかと思っていたのですが………、甘かったです。
もう駅に入る前に電車が来て完全に駆け込み乗車。

これは………、セーフかな?


◇ ◇ ◇


そして、車内ではずっとぼーっとしていたと思います。


◇ ◇ ◇


松戸駅。


ここで降ります。
そしてキャンパスに向けて歩いていきます。


◇ ◇ ◇


途中、ローソンストア100でバナナを買います。

ご飯などは胃がなんだか調子が悪くて食べられないと判断したのです。
買ったバナナはシュガースポットが出ていてなんと20円引き。


安い!


◇ ◇ ◇


そして、学校に到着します。


◇ ◇ ◇


学校について、講義室に入ったわたしはまずはバナナを食べます。

甘くておいしかったです。
それから先生を待ちます。


◇ ◇ ◇


2限目は、フードシステム学でした。

いろいろなことを学びました。
サプライチェーンやGAPなど、いろいろな単語が飛び出します。


面白い講義でした。


◇ ◇ ◇


そして講義が終わり、わたしは生協に向かいます。

それからカップラーメンを買って、お湯を注いだりします。


◇ ◇ ◇


柏の葉キャンパス行きの送迎バスに乗ります。

中でバスの発車を待ちながらカップラーメンを食べます。
エアコンが入っていなかったので暑かったです。

◇ ◇ ◇


そしてバスが発車します。

わたしはずっとカップラーメンをずるずると食べていました。
おいしかったです。


◇ ◇ ◇


それから、車内ではずっと「コードネームMIR」のプロットを考えていました。

なかなか楽しい時間でした。


◇ ◇ ◇


柏の葉キャンパスに到着。

そして、わたしは更衣室に向かいます。
それから着替えて実習開始です。


◇ ◇ ◇


今日の作業は、下の2つです。


◇ ◇ ◇


1:ハラペーニョなどの誘引

2:シシトウの収穫・調製


◇ ◇ ◇


誘引は、すぐに終わりました。

とても調子がよかったです。


◇ ◇ ◇


シシトウの収穫は、かなりすごかったです。

本当の大豊作と言う感じでした。
すばらしいです。


◇ ◇ ◇


そして温室の角のコンテナ2つを並べて作った加工場でシシトウの基本加工を終わらせます。

ヘタをそろえて、花の残りをとります。
そしてA、Bの2つの規格に大きさで分けていきます


◇ ◇ ◇


それから、収納舎でパック詰めです。
ヨークマートで鍛えたすばやく詰める腕を生かしていきます。

それでも20分近くかかかりましたが。

結果、18パックできました。


◇ ◇ ◇


そして、それらが終わってわたしは帰路につきます。


◇ ◇ ◇


柏の葉キャンパス駅。

ここからつくばエクスプレス線に乗っていきます。


◇ ◇ ◇


流山おおたかの森駅。

ここで東武野田線にのりかえです。
いつものようにのんびりと立って向かいます。


◇ ◇ ◇


柏駅。

ここで船橋方面の電車に乗り換えです。
のんびりです。


◇ ◇ ◇


新鎌ヶ谷駅。


ここのファミリーマートでハムカツサンドを買います。
そして新京成線のホームで食べます。

とってもおいしかったです。

そして新京成線に乗って行きます。


◇ ◇ ◇


最寄り駅。


ここで降ります。
そして家に向かって歩き出しました。


◇ ◇ ◇


帰宅。


◇ ◇ ◇


それから、すぐに夕食の時間になります。


◇ ◇ ◇


夕食のメニューは、
白飯、シチュー、豚肉を焼いたものでした。

最高においしかったです!


◇ ◇ ◇


それから、すこしして友人のKさんから電話がかかってきました。

わたしはそれからのんびりと電話をします。
楽しい時間でした。


◇ ◇ ◇


電話が終わって、わたしはパソコンの前に復帰します。

それからTwitterで遊びます。
もとい、とある方にダイレクトメールを送りまくっていました。


◇ ◇ ◇


あ、もちろんスパムではないですよ!

ちゃんとした?メッセージです。


◇ ◇ ◇


そして、日記を書き始めて今に到ります。


◇ ◇ ◇


(追記)


投稿後、お風呂に入ったり夜食を食べたりしながら修正を続けていきました。
「アトリエ」シリーズのサイトがすごかったです。


◇ ◇ ◇


以上、6月27日の日記でした!


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


このエントリーはここまでになります。
ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

とても短い日記になってしまいましたが、読んでいただけたことが嬉しいです。


◇ ◇ ◇


あしたも、また忙しい1日になりそうです。

がんばっていきます!


◇ ◇ ◇


とにかく、がんばって生きていきたいと思います。

それだけが、きっとわたしにできることだから。
今を、生きていくことだから。


◇ ◇ ◇


がんばらないと、流される。

人に、心に、時の流れに。
それらは時に濁流になってわたしを襲う。


◇ ◇ ◇


流されないように。

しっかりと歩いていけるように。
わたしはがんばる。


◇ ◇ ◇


ファイトで生きます!

全力で!


◇ ◇ ◇


もう、何も怖くはないよ。

さぁ、行こうか。


◇ ◇ ◇


それでは、また!


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
Copyright 2008 - 2011 自傷と日々のマイルストーン All rights reserved.
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
02:17 2011-06-28 内容修正(Ver-1.0)

投稿時刻:23:54 | コメント(1) 日々の日記 

「星を追う子ども」を見た6月26日の日記(Ver-1.0)

この記事は、2011年6月26日のエントリーです。
いつもよりも楽しかったわたしの休日の日記を、どうぞご覧下さい。

読んでいただけると、嬉しいです。


◇ ◇ ◇


このエントリーには「6月26日の日記」を収録しています。


◇ ◇ ◇


それでは、始めます。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


6月26日の日記:

その日にあったことや思いなどを書いていきます。


◇ ◇ ◇


朝。

7時5分に、目覚ましが鳴ります。
わたしはそれに合わせるようにして、なんとか起床します。


◇ ◇ ◇


それから、うとうととしながらもなんとか起床します。

そして仕度をしていきます。
今日は、妹と一緒に「星を追う子ども」を観に行くのです。


◇ ◇ ◇


そして、家を出発します。


◇ ◇ ◇


最寄り駅。


ここから東葉高速線に乗って行きます。
ちょっとの電車の時間です。


◇ ◇ ◇


八千代緑が丘駅。

ここで降ります。
そして、「借りぐらしのアリエッティ」の時と同じTOHOシネマズに向かいました。


◇ ◇ ◇


シネマズに入ります。

そして、受付で「星を追う子ども」のチケットを買います。
プレミアシアターということで、わくわくです。


◇ ◇ ◇


それから、朝食のホットドッグやポップコーンなどを買います。


◇ ◇ ◇


そして、開場したホールに入ります。

それから、のんびりと映画の始まりを待ちます。


◇ ◇ ◇


「星を追う子ども」の上映が始まります。


◇ ◇ ◇


そして、観終わります。


◇ ◇ ◇


「星を追う子ども」は、本当にすごい!と思うことの連続でした。
台詞、キャラデザ、美術、音楽………。

そのどれもがすばらしかったです。


◇ ◇ ◇


そして、116分があっという間に過ぎ去っていきました。

すばらしい時間でした。


◇ ◇ ◇


それから、八千代緑が丘でポップコーンを食べたりして帰路につきます。


◇ ◇ ◇


最寄り駅。


ここで降ります。
そして家に向かって歩き始めました。

雨がしとしとと降っていました。


◇ ◇ ◇


帰宅。


◇ ◇ ◇


それから、わたしはパソコンで遊んでいました。

Twitterにツイートしたり、「コードネームK」のプロットを考えたり。
ちょっとしたムービーを見たり………。


◇ ◇ ◇


そして、シャワーを浴びました。

さっぱりしました。


◇ ◇ ◇


そしてバイトに出発です。


◇ ◇ ◇


ヨークマートに到着。

さっそく入店スキャンをして着替えます。
そして始業スキャンをして今日のお仕事を始めました。


◇ ◇ ◇


1:品出し

2:ピーマン、ニンジンなどの調製

3:掃除


などなど………。


◇ ◇ ◇


そして、20時46分頃に終業スキャンをします。

それから、少しの間玉ねぎを調整します。
終業後なので、もはや楽しいからやっている、と言う感じでした。


◇ ◇ ◇


そして、21時20分頃にヨークマートを出ました。


◇ ◇ ◇


帰宅。


◇ ◇ ◇


それから夕食の時間です。


◇ ◇ ◇


夕食のメニューは、
白飯、ポタージュスープ、卵焼きタラマヨソースがけでした。

とってもおいしかったです!


◇ ◇ ◇


それから、買い物に行くことになりました。

目的地はウエルシアです。


◇ ◇ ◇


ウエルシアに到着。

そこでサイダーなどを買いました。
それから、帰路につきます。


◇ ◇ ◇


帰宅。


◇ ◇ ◇


そして、パソコンの前に復帰して日記を書き始めて今に到ります。


◇ ◇ ◇


以上、6月26日の日記でした!


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


このエントリーはここまでになります。
ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

とっても嬉しいです。


◇ ◇ ◇


今日観た「星を追う子ども」は、老若男女問わずかなりおすすめできる作品だと思います。
お近くに上映シネマがある方は行ってみるのといいかと。

いろいろなメッセージが伝わってくる、本当にすばらしい作品です。


◇ ◇ ◇


そういえば、劇場に行ったのは「借りぐらしのアリエッティ」以来ですね。

今年は、かなり劇場に足を運ぶかもしれません。
観たい映画が、まだまだあります。


◇ ◇ ◇


たくさんの作品に触れて、心を豊かにしていきたいですね。


◇ ◇ ◇


そしてそれは、きっと将来にいい響きをもたらす。
わたしはそう信じています。

よーっし、もっと映画とかを見るぞーっ!


◇ ◇ ◇


それでは、また!


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
Copyright 2008 - 2011 自傷と日々のマイルストーン All rights reserved.
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

投稿時刻:23:50 | コメント(1) 日々の日記 

歯医者に行った6月23日の日記(Ver-1.0)

この記事は、2011年6月23日のエントリーです。
今日もまた、あわただしく過ぎていった感じのする1日でした。

この日記もかなりあわただしく書きましたが、読んでいただけると嬉しいです。


◇ ◇ ◇


このエントリーには「6月23日の日記」を収録しています。


◇ ◇ ◇


それでは、始めます。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


6月23日の日記:

その日にあったことや思いを書いていきます。


◇ ◇ ◇


朝。


◇ ◇ ◇


起きたのは、11時55分頃でした。

いきなりやばいですね。
寝すぎました。


◇ ◇ ◇


7時台に起きる予定だったのが、5時間近く遅れました。

あああ………、やってしまった。
またしても………、か。


◇ ◇ ◇


そして、わたしは起きます。


◇ ◇ ◇


それから、昼食を買いに行きます。


◇ ◇ ◇


昼食は、ほっかほっか亭のカレーにしました。
仕度をして出発します。


◇ ◇ ◇


ほっかほっか亭。


ここでカレーとお母さんのお弁当を買います。
そして家路につきます。


◇ ◇ ◇


途中、セブンイレブンで「椿ノ華ガ堕チル時」を受け取りました。
わーい!

これで、新しい本が増えました!

ゆっくり読みます!


◇ ◇ ◇


帰宅。


◇ ◇ ◇


そして昼食です。

カレーはとってもおいしかったです。
タバスコも入れたかったのですが………、歯医者さんがあるのでやめました。


◇ ◇ ◇


すこしして、歯医者さんから電話が。

何だろう?


◇ ◇ ◇


訊くと、時間が空いたので来れるのでしたらぜひ、とのこと。


◇ ◇ ◇


な、なんですと………!?

完璧に不意打ちを食らいました。
予想だにしなかったこととは、まさにこのことです。


◇ ◇ ◇


死亡フラグと言うやつですね。

終わりました。


◇ ◇ ◇


そして、わたしは覚悟を即席で決めて仕度をします。

歯を磨き、着替えて出発します。
内心びくびくです。


◇ ◇ ◇


怖いです。


◇ ◇ ◇


歯医者さんに到着。

待ち時間0で診察室へ。
それから恐怖の………、いやすばらしい時間の始まりです。


◇ ◇ ◇


さっそく詰め物を取って歯を削るのですが………、痛いじゃないか!


◇ ◇ ◇


痛いというと、麻酔をかけることになりました。

Oh!麻酔!!


◇ ◇ ◇


そして、麻酔の待ち時間問診票の質問に答えたり、診断を受けたりしていました。
どうも、わたしの歯はかなりやばいようです。

あああ………。


◇ ◇ ◇


それから歯の清掃もしてもらいしました。

ちょっと痛かったですが、問題なしです。
きれいになったのかな?


◇ ◇ ◇


そして、麻酔が効いてきたところで治療再開です。


◇ ◇ ◇


今度は………、まったく痛くない!

そして、虫歯の歯がどんどんと削られていきます。
それから詰め物をして終わりです。


◇ ◇ ◇


お会計をして、帰路につきます。


◇ ◇ ◇


帰宅。


◇ ◇ ◇



それからしばらくパソコンをします。

そして「コードネームK」のプロットを考えたりTwitterでつぶやいたりします。
楽しい時間でした。


◇ ◇ ◇


そして洗濯に行く時間になります。

忘れていたのですが、母が教えてくれました。
仕度をして出発です。


◇ ◇ ◇


コインランドリー。

洗濯機に洗濯物を入れて、それからコインランドリーを出ます。


◇ ◇ ◇


ウエルシア。

ここで飲み物を買います。
それからいったん帰路につきます。


◇ ◇ ◇


帰宅。


◇ ◇ ◇


それから、妹と買い物に行きます。

目的は近所のよろず屋です。
仕度をして出発です。


◇ ◇ ◇


よろず屋。

ここでアイスを買います。
そして帰路につきます。


◇ ◇ ◇


帰宅。


◇ ◇ ◇


それからコインランドリーへと向かいます。


◇ ◇ ◇


コインランドリー。


乾燥機に洗濯物を移して、乾燥をします。
30分です。


◇ ◇ ◇


それから、帰路につきます。


◇ ◇ ◇


帰宅。


◇ ◇ ◇


それから、すこしして夕食の時間です。


◇ ◇ ◇


夕食のメニューは、
スパゲッティ、スープでした。

とってもおいしかったです!


◇ ◇ ◇


それから、コインランドリーに出発します。


◇ ◇ ◇


まずはウエルシアへ。

そこでシーブリーズのスーパ―クールを買います。
ボディシャンプーです。


◇ ◇ ◇


それからコインランドリー。

乾燥機から洗濯物を出す………、のですが………。


あれ?

あれれ?
あれれれれれ?


◇ ◇ ◇


なんと、全部生乾き!!

Oh No!


◇ ◇ ◇


30分では足りなかった!

そして、24分追加。


◇ ◇ ◇


待ち時間は、Twitterをやったり「コードネームMIR」の構想を考えたり………。
有意義に?使いました。

いい時間でした。


◇ ◇ ◇


そして洗濯物を回収して帰路につきます。


◇ ◇ ◇


帰宅。


◇ ◇ ◇


それから、すこしパソコンをしました。


◇ ◇ ◇


そして妹とお風呂に入ります。


◇ ◇ ◇


お風呂から出て、再びTwitterをしていると………、とんでもねぇ情報が。


◇ ◇ ◇


なんと、伊万里川南造船所が解体されるというのです。

衝撃を受けました。
日本人として忘れてはいけない記憶を、またひとつ失うのかと。


◇ ◇ ◇


わたしは即決しました。


今年の夏は、白石鉱山じゃなくて伊万里川南造船所に行こうと。
これが、最後のチャンスなのだと。


◇ ◇ ◇


そして、23時ごろから日記を書き始めました。


◇ ◇ ◇


それから、日記を書き続けて今に到ります。


◇ ◇ ◇


以上、6月23日の日記でした!


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


このエントリーはここまでになります。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!
とっても嬉しいです!


◇ ◇ ◇


この日記も、だいぶ更新が難しくなってきました。

時間を取れなかったり、取ろうとしない、取り忘れる………、そんなことが多いです。
どうしても、ほかのことを見るとそっちに走ってしまうのです。


◇ ◇ ◇


完全に自業自得です。


◇ ◇ ◇


これは、とてもよくない性質ですね。

なんとか改善していかないといけません。
ちょっとずつ、変えていきたいな………、そう思います。


◇ ◇ ◇


これからも、細々とこの日記を更新していきたいと思います。

お付き合いくだされば、幸いです。
よろしくお願いします!


◇ ◇ ◇


それでは、また!


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
Copyright 2008 - 2011 自傷と日々のマイルストーン All rights reserved.
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

投稿時刻:23:57 | コメント(0) 日々の日記 

まどマギ風につづる6月20日の日記(Ver-1.0)

この記事は、2011年6月20日のエントリーです。
かなりいろいろなことがあって、すごく充実した1日になりました。

そんな日の日記を、どうぞご覧ください。


◇ ◇ ◇


このエントリーには「6月20日の日記」を収録しています。


◇ ◇ ◇


それでは、始めます。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


6月20日の日記:

その日にあったことや思いなどを書いていきます。


◇ ◇ ◇


朝。

眠っていました。
ぐっすりと、すばらしいほどの快眠でした。


◇ ◇ ◇


昨夜のスパークリングワインが効いたのか、
それとも、かなり遅くまで粘って2時まで起きていたのが効いたのか………。

とにかく、ぐっすりと眠っていました。


◇ ◇ ◇


そして、7時。
本日のわたしの第1話です。


◇ ◇ ◇


第1話「目覚ましが鳴った………、ような」


◇ ◇ ◇


はい。

まったくダメでした。
オワタです。


◇ ◇ ◇


そのまま、わたしは眠りつづけます。


◇ ◇ ◇


9時10分頃。

ようやく目を覚まします。
ギリギリの時間です。


◇ ◇ ◇


いや、よくやった!

わたしは、よくやったよ!
寝坊しなかった!


◇ ◇ ◇


そして、急いで仕度をして出発します。


◇ ◇ ◇


最寄り駅。

ここまで、眠気はもうありませんでした。
きっと、ジプレキサを飲んでいないからでしょう。


◇ ◇ ◇


ここで第2話です。
いきなりですが、進んでいきます。


◇ ◇ ◇


第2話「頭はっきりは、とっても嬉しいなって」


◇ ◇ ◇


本当に、すばらしいですね。

そして松戸に向かいます。


◇ ◇ ◇


松戸駅。

ここで降ります。
そしてキャンパスに向かいます。


◇ ◇ ◇


キャンパスに到着。

無事に間に合いました。
ところが………、人が異様に少ない。


◇ ◇ ◇


あれ?

あれれ?


◇ ◇ ◇


そして待っていると、先生登場。

先生の話によると、みんな勘違いをしていて、それで休んでいるとのこと。
遅刻してきた人もいましたが、全体の40パーセントはいませんでした。


◇ ◇ ◇


2限目は、フードシステム学です。

楽しい時間でした。


◇ ◇ ◇


それから、生協に向かいます。

そこで食べたかったカップラーメンを買って、お湯を入れます。
それからバスに向かいます。


◇ ◇ ◇


バスの中。


◇ ◇ ◇


第3話「もう空腹も怖くない」


◇ ◇ ◇


カップラーメンを食べて、空腹を満たします。
もう怖くないぞ!


おなかいっぱいです。


◇ ◇ ◇


それから、「コードネームMIR」の構想を考えていました。


◇ ◇ ◇


そして柏の葉キャンパスに到着します。

いつものように、わたしはバスを降ります。
そして更衣室で着替えて実習開始です。


◇ ◇ ◇


この時に、カレーパーティーのことを初めて知りました。

びっくりです。
本当にびっくりです。


◇ ◇ ◇


それでも、じっとこらえて実習に臨みます。


◇ ◇ ◇


第4話「シシトウも、ハラペーニョも、とれるんだよ」


予想外の収穫の気配。
すばらしいほどに、とれそうでした。


◇ ◇ ◇


そして、収穫をしていきます。


◇ ◇ ◇


温室の中は暑いので、休憩を取りながらです。

かなりこまめに休憩を取って、本当に体調には気を付けました。
不調なんてことになったら、大変ですからね。


◇ ◇ ◇


第5話「後悔なんて、あるわけない」


いろいろな後悔があります。
嬉し悲しき、というようなものもありますが、その時のわたしには無縁です。

すばらしい時間でした。


◇ ◇ ◇


そして、シシトウがたくさん取れました。

それこそ、とれすぎだよ!と思うほどに。
でも、嬉しいです。


◇ ◇ ◇


この後の作業の大変さを考えても、この収穫の嬉しさはひとしおです。

後悔なんて、ありません。
わくわくです。


◇ ◇ ◇


それから、わたしはトマトの手伝いをしたり、いろいろとします。


◇ ◇ ◇



第6話「こんなの絶対おかしいよ」


◇ ◇ ◇


カレーを食べそびれていたことをずっと気にしていました。


◇ ◇ ◇


情報がないなんて、おかしいです。
でも、あたたかい白飯もカレーもありました。

カレーが食べられます。


◇ ◇ ◇


でも、ここで食べてしまったら………、夕食が………!


◇ ◇ ◇


というわけで、白飯だけ食べました。

とってもおいしかったです。


◇ ◇ ◇


それから、いろいろとあって帰路につきます。


◇ ◇ ◇


柏の葉キャンパス駅。


ここのりそな銀行のATMでお金を下します。
足りないとも知らずに………。


◇ ◇ ◇


それから、電車での帰路が始まります。


◇ ◇ ◇


流山おおたかの森駅。

ここで東武野田線に乗り換えです。
タイミングばっちりでした。


◇ ◇ ◇


柏駅。

ここでもばっちりでした。
乗り換えです。


◇ ◇ ◇


新鎌ヶ谷駅。

ここでチャプターが変わります。


◇ ◇ ◇


第7話「自分の食欲と向き合えますか?」

完全に、向き合いました。



新鎌ヶ谷駅前で、プリンを売っていました。
かなりおいしそうです。

そして、食欲に向きあって食べたいプリンを買ったのです。


◇ ◇ ◇


すばらしい買い物です。

4人分で1000円を超えました。
でもいい買い物をした、とご機嫌でした。


◇ ◇ ◇


最寄り駅。


ここで降ります。

それからすばる書店に寄った後銀行に向かいます。
そこでは………。


◇ ◇ ◇


第8話「わたしって、ほんとバカ」


銀行閉まってました。

あーあああ………、どうしよう。
お金下せないよ。


◇ ◇ ◇


こんなことなら、柏の葉キャンパス駅で下しておくべきだったよ………。

やってしまった………。
わたしはバカだぁ。


◇ ◇ ◇


そして帰路を歩いていきます。


◇ ◇ ◇


帰宅。


◇ ◇ ◇


すこしして、夕食の時間になります。


◇ ◇ ◇


夕食は、おそばでした。

おいしかったです!
すばらしいですね。


◇ ◇ ◇


第9話「百合を書かないなんて、そんなの、わたしが許さない」


ここから創作系の話に。


ちょっと、創作的なことも考えていました。
いろいろなことをしながら、まったりと。

楽しい時間でした。


◇ ◇ ◇


のんびりとネットサーフィンをしていました。

そして、いろいろと見ていきます。
Twitterにも、すこしずつわたしの百合関係のツイートが増えます。

考えることも、百合のことになります。


◇ ◇ ◇


もちろん、「コードネームK」のことも考えていましたが………、どうしても、
百合の色が出そうになってあわてたり。

いろいろとします。


◇ ◇ ◇


そして、大渡鴉さんの「椿ノ華ガ堕チル時」という本をセブンネットショッピングで買います。

これも百合要素が出てくるらしいので楽しみです。
早く来ないかな、わくわく。


◇ ◇ ◇


そして、わたしは何を思ったのか近親相姦のネット小説を探しました。

そして、見つけました。
すばらしいものを。


◇ ◇ ◇


第10話「もう、血のつながっていない恋人同士の物語には頼らない」


そうです。

それだけがすべてではないのです。
わたしは、そう気が付きました。


◇ ◇ ◇


そして、それからしばらくいろいろと調べ物をしていました。

想ったことは………。
近親相姦、ありだねぇ………!


◇ ◇ ◇


そうです。

恋人でなくてもいいのです。
きょうだいだって、いいのです。


◇ ◇ ◇


きょうだい愛なのか、異性愛なのか、そのはざまで揺れ動き、
それでも愛し合うきょうだい………。


美しい!


◇ ◇ ◇


そして、わたしは買い物に行くことになりました。

ずっときょうだいの恋愛の構想を練っていました。
「コードネームK」の時代の異性愛が、すこしずつ消えつつあります。


激動です。

まさに、激動です。


◇ ◇ ◇


そして、ローソンストア100に到着します。

5分以内で買い物を済ませ、わたしは外に出ます。
そしてきょうだいの恋愛物語を考えていました。


◇ ◇ ◇


帰宅。

そして日記を書き始めます。


◇ ◇ ◇


第11話「最後に残った1時間」


23時からの1時間は、とにかくがんばりました。
ファイトでGo!でした。

残された時間は、1時間。

がんばってます!


◇ ◇ ◇


とにかく、必死に日記を書いていました。
このサブタイトルを考えるのには、たぶん10分とかかっていません。

超突貫ですね。


◇ ◇ ◇


次回予告:


最終話「わたしの、最高の1日」


きっと、今日も素晴らしい1日になった。
そう、確信できるでしょう。

その時は、もうすぐです。


◇ ◇ ◇


この日記が書き終わったら、きょうだいの作品について考えたいと思います。

がんばりましょう!


◇ ◇ ◇


以上、6月20日の日記でした!


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


このエントリーはここまでになります。

ここまで読んでいただき、本当にありがとうございました!
わたしはとっても幸せです。


◇ ◇ ◇


毎日が、すばらしい。

そんな日々。


◇ ◇ ◇


今のままの日々が、ずっと続いてくれること。

それを、わたしは願いつづけています。
必ず、叶う。


◇ ◇ ◇


そう信じて。


◇ ◇ ◇


幸せは、待つものじゃない。

それはわたしの信条です。
つかむものだと、そう信じています。


◇ ◇ ◇


だから、わたしはがんばって生きるのです。

たとえ生きる意味を見失う日があっても、絶対にくじけないで。
最期の、その日まで。


◇ ◇ ◇


これからも、がんばっていきます!


◇ ◇ ◇


追伸:

千尋さんへ。

コメントは、すべて読ませていただいています。
返信ができていなくて、本当にすみません。

近日中に必ずいたしますので、今しばらくお待ちいただければ幸いです。


◇ ◇ ◇


それでは、また!


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
Copyright 2008 - 2011 自傷と日々のマイルストーン All rights reserved.
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

投稿時刻:23:57 | コメント(0) 日々の日記 

まどマギ風につづる6月20日の日記(Ver-1.0)

この記事は、2011年6月20日のエントリーです。
かなりいろいろなことがあって、すごく充実した1日になりました。

そんな日の日記を、どうぞご覧ください。


◇ ◇ ◇


このエントリーには「6月20日の日記」を収録しています。


◇ ◇ ◇


それでは、始めます。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


6月20日の日記:

その日にあったことや思いなどを書いていきます。


◇ ◇ ◇


朝。

眠っていました。
ぐっすりと、すばらしいほどの快眠でした。


◇ ◇ ◇


昨夜のスパークリングワインが効いたのか、
それとも、かなり遅くまで粘って2時まで起きていたのが効いたのか………。

とにかく、ぐっすりと眠っていました。


◇ ◇ ◇


そして、7時。
本日のわたしの第1話です。


◇ ◇ ◇


第1話「目覚ましが鳴った………、ような」


◇ ◇ ◇


はい。

まったくダメでした。
オワタです。


◇ ◇ ◇


そのまま、わたしは眠りつづけます。


◇ ◇ ◇


9時10分頃。

ようやく目を覚まします。
ギリギリの時間です。


◇ ◇ ◇


いや、よくやった!

わたしは、よくやったよ!
寝坊しなかった!


◇ ◇ ◇


そして、急いで仕度をして出発します。


◇ ◇ ◇


最寄り駅。

ここまで、眠気はもうありませんでした。
きっと、ジプレキサを飲んでいないからでしょう。


◇ ◇ ◇


ここで第2話です。
いきなりですが、進んでいきます。


◇ ◇ ◇


第2話「頭はっきりは、とっても嬉しいなって」


◇ ◇ ◇


本当に、すばらしいですね。

そして松戸に向かいます。


◇ ◇ ◇


松戸駅。

ここで降ります。
そしてキャンパスに向かいます。


◇ ◇ ◇


キャンパスに到着。

無事に間に合いました。
ところが………、人が異様に少ない。


◇ ◇ ◇


あれ?

あれれ?


◇ ◇ ◇


そして待っていると、先生登場。

先生の話によると、みんな勘違いをしていて、それで休んでいるとのこと。
遅刻してきた人もいましたが、全体の40パーセントはいませんでした。


◇ ◇ ◇


2限目は、フードシステム学です。

楽しい時間でした。


◇ ◇ ◇


それから、生協に向かいます。

そこで食べたかったカップラーメンを買って、お湯を入れます。
それからバスに向かいます。


◇ ◇ ◇


バスの中。


◇ ◇ ◇


第3話「もう空腹も怖くない」


◇ ◇ ◇


カップラーメンを食べて、空腹を満たします。
もう怖くないぞ!


おなかいっぱいです。


◇ ◇ ◇


それから、「コードネームMIR」の構想を考えていました。


◇ ◇ ◇


そして柏の葉キャンパスに到着します。

いつものように、わたしはバスを降ります。
そして更衣室で着替えて実習開始です。


◇ ◇ ◇


この時に、カレーパーティーのことを初めて知りました。

びっくりです。
本当にびっくりです。


◇ ◇ ◇


それでも、じっとこらえて実習に臨みます。


◇ ◇ ◇


第4話「シシトウも、ハラペーニョも、とれるんだよ」


予想外の収穫の気配。
すばらしいほどに、とれそうでした。


◇ ◇ ◇


そして、収穫をしていきます。


◇ ◇ ◇


温室の中は暑いので、休憩を取りながらです。

かなりこまめに休憩を取って、本当に体調には気を付けました。
不調なんてことになったら、大変ですからね。


◇ ◇ ◇


第5話「後悔なんて、あるわけない」


いろいろな後悔があります。
嬉し悲しき、というようなものもありますが、その時のわたしには無縁です。

すばらしい時間でした。


◇ ◇ ◇


そして、シシトウがたくさん取れました。

それこそ、とれすぎだよ!と思うほどに。
でも、嬉しいです。


◇ ◇ ◇


この後の作業の大変さを考えても、この収穫の嬉しさはひとしおです。

後悔なんて、ありません。
わくわくです。


◇ ◇ ◇


それから、わたしはトマトの手伝いをしたり、いろいろとします。


◇ ◇ ◇



第6話「こんなの絶対おかしいよ」


◇ ◇ ◇


カレーを食べそびれていたことをずっと気にしていました。


◇ ◇ ◇


情報がないなんて、おかしいです。
でも、あたたかい白飯もカレーもありました。

カレーが食べられます。


◇ ◇ ◇


でも、ここで食べてしまったら………、夕食が………!


◇ ◇ ◇


というわけで、白飯だけ食べました。

とってもおいしかったです。


◇ ◇ ◇


それから、いろいろとあって帰路につきます。


◇ ◇ ◇


柏の葉キャンパス駅。


ここのりそな銀行のATMでお金を下します。
足りないとも知らずに………。


◇ ◇ ◇


それから、電車での帰路が始まります。


◇ ◇ ◇


流山おおたかの森駅。

ここで東武野田線に乗り換えです。
タイミングばっちりでした。


◇ ◇ ◇


柏駅。

ここでもばっちりでした。
乗り換えです。


◇ ◇ ◇


新鎌ヶ谷駅。

ここでチャプターが変わります。


◇ ◇ ◇


第7話「自分の食欲と向き合えますか?」

完全に、向き合いました。



新鎌ヶ谷駅前で、プリンを売っていました。
かなりおいしそうです。

そして、食欲に向きあって食べたいプリンを買ったのです。


◇ ◇ ◇


すばらしい買い物です。

4人分で1000円を超えました。
でもいい買い物をした、とご機嫌でした。


◇ ◇ ◇


最寄り駅。


ここで降ります。

それからすばる書店に寄った後銀行に向かいます。
そこでは………。


◇ ◇ ◇


第8話「わたしって、ほんとバカ」


銀行閉まってました。

あーあああ………、どうしよう。
お金下せないよ。


◇ ◇ ◇


こんなことなら、柏の葉キャンパス駅で下しておくべきだったよ………。

やってしまった………。
わたしはバカだぁ。


◇ ◇ ◇


そして帰路を歩いていきます。


◇ ◇ ◇


帰宅。


◇ ◇ ◇


すこしして、夕食の時間になります。


◇ ◇ ◇


夕食は、おそばでした。

おいしかったです!
すばらしいですね。


◇ ◇ ◇


第9話「百合を書かないなんて、そんなの、わたしが許さない」


ここから創作系の話に。


ちょっと、創作的なことも考えていました。
いろいろなことをしながら、まったりと。

楽しい時間でした。


◇ ◇ ◇


のんびりとネットサーフィンをしていました。

そして、いろいろと見ていきます。
Twitterにも、すこしずつわたしの百合関係のツイートが増えます。

考えることも、百合のことになります。


◇ ◇ ◇


もちろん、「コードネームK」のことも考えていましたが………、どうしても、
百合の色が出そうになってあわてたり。

いろいろとします。


◇ ◇ ◇


そして、大渡鴉さんの「椿ノ華ガ堕チル時」という本をセブンネットショッピングで買います。

これも百合要素が出てくるらしいので楽しみです。
早く来ないかな、わくわく。


◇ ◇ ◇


そして、わたしは何を思ったのか近親相姦のネット小説を探しました。

そして、見つけました。
すばらしいものを。


◇ ◇ ◇


第10話「もう、血のつながっていない恋人同士の物語には頼らない」


そうです。

それだけがすべてではないのです。
わたしは、そう気が付きました。


◇ ◇ ◇


そして、それからしばらくいろいろと調べ物をしていました。

想ったことは………。
近親相姦、ありだねぇ………!


◇ ◇ ◇


そうです。

恋人でなくてもいいのです。
きょうだいだって、いいのです。


◇ ◇ ◇


きょうだい愛なのか、異性愛なのか、そのはざまで揺れ動き、
それでも愛し合うきょうだい………。


美しい!


◇ ◇ ◇


そして、わたしは買い物に行くことになりました。

ずっときょうだいの恋愛の構想を練っていました。
「コードネームK」の時代の異性愛が、すこしずつ消えつつあります。


激動です。

まさに、激動です。


◇ ◇ ◇


そして、ローソンストア100に到着します。

5分以内で買い物を済ませ、わたしは外に出ます。
そしてきょうだいの恋愛物語を考えていました。


◇ ◇ ◇


帰宅。

そして日記を書き始めます。


◇ ◇ ◇


第11話「最後に残った1時間」


23時からの1時間は、とにかくがんばりました。
ファイトでGo!でした。

残された時間は、1時間。

がんばってます!


◇ ◇ ◇


とにかく、必死に日記を書いていました。
このサブタイトルを考えるのには、たぶん10分とかかっていません。

超突貫ですね。


◇ ◇ ◇


次回予告:


最終話「わたしの、最高の1日」


きっと、今日も素晴らしい1日になった。
そう、確信できるでしょう。

その時は、もうすぐです。


◇ ◇ ◇


この日記が書き終わったら、きょうだいの作品について考えたいと思います。

がんばりましょう!


◇ ◇ ◇


以上、6月20日の日記でした!


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


このエントリーはここまでになります。

ここまで読んでいただき、本当にありがとうございました!
わたしはとっても幸せです。


◇ ◇ ◇


毎日が、すばらしい。

そんな日々。


◇ ◇ ◇


今のままの日々が、ずっと続いてくれること。

それを、わたしは願いつづけています。
必ず、叶う。


◇ ◇ ◇


そう信じて。


◇ ◇ ◇


幸せは、待つものじゃない。

それはわたしの信条です。
つかむものだと、そう信じています。


◇ ◇ ◇


だから、わたしはがんばって生きるのです。

たとえ生きる意味を見失う日があっても、絶対にくじけないで。
最期の、その日まで。


◇ ◇ ◇


これからも、がんばっていきます!


◇ ◇ ◇


追伸:

千尋さんへ。

コメントは、すべて読ませていただいています。
返信ができていなくて、本当にすみません。

近日中に必ずいたしますので、今しばらくお待ちいただければ幸いです。


◇ ◇ ◇


それでは、また!


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
Copyright 2008 - 2011 自傷と日々のマイルストーン All rights reserved.
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

投稿時刻:23:57 | コメント(0) 日々の日記 

かなりあわただしかった6月17日の日記(Ver-1.0)

この記事は、2011年6月17日のエントリーです。
いつものようにあわただしい1日の、あわただしい日記になりました。

読んでいただけると、嬉しいです。


◇ ◇ ◇


このエントリーには「6月17日の日記」を収録しています。


◇ ◇ ◇


それでは、始めます。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


6月17日の日記

その日にあったことや、思いなどを書いていきます。


◇ ◇ ◇


朝。

ぐっすりと眠っていました。
今日も早起きをしたい!と思っていたのですが………、うーむむむ………。


◇ ◇ ◇


世の中は、厳しいです。


◇ ◇ ◇


それから、11時50分頃に学校に向けて出発しました。


◇ ◇ ◇


最寄り駅。


ここから電車に乗って行きます。
松戸へ向かって。


◇ ◇ ◇


松戸駅。


ここで降ります。

そしてキャンパスに向かいます。
かなり余裕のある時間でした。


◇ ◇ ◇


キャンパスに到着。

30分以上時間がありました
わたしはジプレキサの副作用でずっとうとうととしていました。


◇ ◇ ◇


それから授業です。

園芸基礎実験・演習です。
相変わらず難しいタイトルですね。


◇ ◇ ◇


そして説明を受けて、フィールドへ。

そこでイチジクの樹を見たり、




◇ ◇ ◇


大学の授業が終わって、わたしは急いでヨークマートに向かいます。

今日は16時に入ろうと思っていたのです。
がんばりました。


◇ ◇ ◇


松戸駅。


ここから新京成線に乗って行きます。
席にすわって、昼食を食べ始めます。


◇ ◇ ◇


そして、発車します。


◇ ◇ ◇


次に起きると………、そこにはセブンアンドアイHLDS.の看板。

あれ?
あれれ?


◇ ◇ ◇


ぎゃーーーーーーーーーーーーーーっ!!


◇ ◇ ◇


そうです、見事に寝過ごしました。


◇ ◇ ◇


新津田沼駅。

ここで急いで降りて、反対方面の電車に乗ります。
それから最寄り駅に向かいます。


◇ ◇ ◇


最寄り駅。


それから、ヨークマートに向かいます。
かなり時間ぎりぎりでした。


◇ ◇ ◇


ヨークマートに到着。

さっそく入店スキャンをします。
そして更衣室で急いで着替えて、事務所へ。


◇ ◇ ◇


そこで始業スキャンをして、仕事開始です。


◇ ◇ ◇


今日の仕事を、下に書きます。


◇ ◇ ◇


1:トマト・玉ねぎの袋詰め

2:品出し

3:掃除


などなど。


◇ ◇ ◇


そして、20時を過ぎた頃に終業スキャンをします。


◇ ◇ ◇


それからちょっとしたことをして、着替えて帰路につきます。


◇ ◇ ◇


帰宅。


◇ ◇ ◇


それから、さっそく夕食の時間です。


◇ ◇ ◇


夕食のメニューは、
白飯、豚肉を丸くして焼いたもの、卵のスープ、ゆで野菜でした。

とってもおいしかったです!


◇ ◇ ◇


それからパソコンを始めます。


◇ ◇ ◇


そして、家族とおしゃべりします。

いろいろなことを話しました。


◇ ◇ ◇


それから、再びパソコンをします。

そこで「コクリコ坂から」の試写会の申し込みをします。
当たるといいなぁ。


◇ ◇ ◇


それから、再びおしゃべりをします。


◇ ◇ ◇


そして日記を書き始めて今に到ります。


◇ ◇ ◇


以上、6月17日の日記でした!


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


定休日のお知らせ:

あした土曜日なので、このブログの更新はお休みです。


◇ ◇ ◇


あしたは、いつものようにこのブログの更新は行いません。

エントリーはあさってまでお休みになります。
のんびりしています。


◇ ◇ ◇


そして、あしたは日記がないので、バイト帰りのあとはまったりしていると思います。

のんびりまったり、好きなことをしたいです。
楽しんでいきたいですね。


◇ ◇ ◇


あしたは、きっといつもより多くの自由時間を確保したいですね。

そして好きなことをするのです。
わくわくです。


◇ ◇ ◇


せっかくの時間は、1秒たりとも無駄にはしたくないですね。

有効に活用したいものです。


◇ ◇ ◇


その時間で、何をしようか?

いろいろと何をしたいかということを考えているだけでも心が躍りますね。
本当にわくわくどきどきです。


◇ ◇ ◇


生まれた時間でやりたいことは、たくさんあります。

あふれんばかりに。


◇ ◇ ◇


でも、そんな時間はあるようでいて、実はとても限られています。
あっという間に過ぎ去って行ってしまうから。

だから、本当にしたいことをするのが大切です。


◇ ◇ ◇


本当にしたいことは何か。

何をしていくか。


◇ ◇ ◇


それを考えるのも、また楽しみですね。


◇ ◇ ◇


あしたには、未知の可能性がたくさんあります。


◇ ◇ ◇


その中から、わたしはどの可能性を選んで、どのように生きていくのでしょうか。
それはまだ今のわたしにはわかりません。

あしたのわたし次第ですね。


◇ ◇ ◇


でも、何を選ぶにしても後悔のないようにしたいですね。

後悔だけは、したくないと願っています。


◇ ◇ ◇


やりたいことは、たくさんある。

それらをこなすために、わたしはがんばります!
全力疾走で駆けていきます!


◇ ◇ ◇


そして、きっとあしたもいろいろなことがあるでしょう。

本当にいろいろことが。


◇ ◇ ◇


ファイトで行きます!


◇ ◇ ◇


あしたのわたしのペースも、いつもと同じようにマイペースでしょう。
のんびりまったり、楽しみたいですね。

ゆっくりと生きます。


◇ ◇ ◇


そして、しっかりとあしたの日記をつけることを忘れないようにします。

あしたのうちに日記を書いておけば、あさってが楽ですからね。
うん、そうしよう!


◇ ◇ ◇


絶対に、忘れないようにします!

忘れたら、あしたの日記がないorあさってが修羅場という大変な状況になってしまうので………。
とにかくあしたのうちに書けるところまで書きます!


◇ ◇ ◇


作品の制作も大切ですが、この日記も大切にしないといけません。

それを忘れないようにします!


◇ ◇ ◇


時が流れるのは、早いものです。

過ぎ去った時はもう二度と帰ってこない。
それがわたしたちに与えられた、さだめです。


◇ ◇ ◇


今を生きていくということは、最高にリアルな片道切符の旅です。
終点まで、本当に一直線です。


◇ ◇ ◇


そしてそれは、やり直しがきかないということでもあります。

一度過ぎた時には、戻れない。


◇ ◇ ◇


その限られた片道切符の、どこかにある終点までの時間をいかにうまく使うか。

それが大切ですね。


◇ ◇ ◇


ぼーっとしていると、本当にあっという間に時は過ぎます。
時間を無駄にしてしまいます。


1秒であっても、無駄にしたくない。

そう思います。


◇ ◇ ◇


1秒1秒を、しっかりと生きていきます。


◇ ◇ ◇


きっと………、このまま、あしたも確実に時を刻んでいくのでしょう。
そしてあしたが終わってあさってになる。


あしたも本当にあっという間だと思います。

光陰矢のごとし、です。


◇ ◇ ◇


流れゆく時の濁流に飲み込まれないように、あしたも全力で生きたいと思います!


◇ ◇ ◇


あしたが、すばらしい1日になることを願って。


◇ ◇ ◇


以上、定休日のお知らせでした!


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

このエントリーはここまでになります。

ここまで読んでいただき、本当にありがとうございました!
読んでいただけて、とっても嬉しいです。


◇ ◇ ◇


最近、忙しさがかなりすごくなってきています。

起きている時間を趣味などに使えることが減っているのがわかります。
グラフにすると、たぶん今年あたりから線がガクンと落ちているでしょう。


◇ ◇ ◇


忙しく生きるということは好きですが、生き急ぎたくない。

そんな思いがあります。


◇ ◇ ◇


忙しく生きていると、時間なんてあっという間になくなります。

バーナーの火のように、高火力短時間になるのです。
それはそれで、すばらしいかもしれない。


◇ ◇ ◇


燃えるように生きよう。

そう決めてから、わたしは全力で生きてきた。
そして19歳になって、もう19歳はあっという間に3ヶ月過ぎていった。


◇ ◇ ◇


わたしは、知った。

時間は、決して無限ではないのだと。
有限なのだと。


◇ ◇ ◇


だから、わたしは今を大切にしたい。

ただ駆け抜けるだけじゃつまらない。
もっと、今という時を楽しみながら未来へ駆けていきたい。


◇ ◇ ◇


そのためには、がんばって生きていきたい。

それが、今のわたしの目標です。


◇ ◇ ◇


がんばろっ!


◇ ◇ ◇


それでは、また!


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
Copyright 2008 - 2011 自傷と日々のマイルストーン All rights reserved.
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

投稿時刻:23:57 | コメント(0) 日々の日記 

外出の多かった6月16日の日記(Ver-1.0)

この記事は2011年6月16日のエントリーです。
ここには、いつものように駆け足気味に書いていった今日のわたしの日常があります。

読んでいただけると、嬉しいです。


◇ ◇ ◇


このエントリーには「6月16日の日記」を収録しています。


◇ ◇ ◇


それでは、始めます。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


6月16日の日記:

その日にあったことや思いなどを書いていきます。



朝。

7時50分頃に起こされてようやく目を覚ましました。
遅いお目覚めです。


◇ ◇ ◇


それからしばらくぼーっとしていて、そして次第に意識がはっきりしていきます。

その途中も早く起きろ!とかなりどやされていました。
でも、眠かったんだもん!


◇ ◇ ◇


そして、わたしは妹の連絡帳を届けに小学校に向かいます。


◇ ◇ ◇


小学校の職員室で連絡帳を先生に渡して帰ります。


◇ ◇ ◇


帰宅。


◇ ◇ ◇


それから、ずっと廃墟のことについてネットで調べていました。

たくさんの廃墟サイトをめぐって、楽しみます。
わたしも行きたいなぁ。


◇ ◇ ◇


それから、「コードネームK」を書いたりしながら時間は過ぎていきます。


◇ ◇ ◇


10時を回った頃。

妹が学校に行くので、わたしは付き添いで再び小学校に向かいます。
それから妹を体育館に送り届けます。


◇ ◇ ◇


そして、校舎の屋上に上ろうとしたのですが………、用務員さんに見つかります。


◇ ◇ ◇


それから用務員さんといろいろな会話をしました。

屋上には出られなかったけれど、楽しい会話ができてよかったです。
そしてわたしは学校を後にします。


◇ ◇ ◇


帰宅。


◇ ◇ ◇


それから、わたしはやっぱりパソコンで廃墟のことを調べたり、
「コードネームK」を書いたりしていました。

楽しい時間です。


◇ ◇ ◇


そして洗濯に出発することになりました。

仕度をして出発します。


◇ ◇ ◇


天気は、くもり。

ぎりぎりで雨が降っていません。
その中を、のんびりと歩いていきます。


◇ ◇ ◇


コインランドリー。


洗濯機に洗濯物を入れて、それから洗濯機を動かしてコインランドリーを出ます。
そして家に向かいます。


◇ ◇ ◇


帰宅。


◇ ◇ ◇


それから、パソコンで遊びます。

もう何をしていたかは書かなくてもわかりそうな………。
というか、これ以上同じことを書いたら重複になってしまうので省略です。


◇ ◇ ◇


そして、洗濯終了の時間になります。

わたしはコインランドリーに向かいます。


◇ ◇ ◇


コインランドリー。

ここで、乾燥機に洗濯物を移して乾燥を始めます。
そして再び帰路に。


◇ ◇ ◇


途中、お昼ご飯を近所のラーメン屋で食べることになり、
そのまま直行することになりました。

わたしはお母さんと家の前で合流し、店に向かいます。


◇ ◇ ◇


店の前で、仕事帰りのお父さんを待ちます。


◇ ◇ ◇


それからお父さんと合流します。

そしてラーメン屋に。


◇ ◇ ◇


ラーメン屋。

ここでわたしはラーメンにしました。
少し待ちます。


◇ ◇ ◇


それからラーメンを食べるのですが………、両親の食べているつけ麺に興味が。

そして、つけ麺を譲ってもらいました。
ありがとうです!


◇ ◇ ◇


そして昼食を終えて、ヨークマートに向かいます。


◇ ◇ ◇


ヨークマートではいろいろなものを買いました。
夕食のおかず、あしたの食材、お米などなど………、本当にいろいろなものを。

それから、お会計を済ませて帰路につきます。


◇ ◇ ◇


雨が降ってきました。


◇ ◇ ◇


帰宅。


◇ ◇ ◇


それから洗濯物回収にコインランドリーに向かいました。


◇ ◇ ◇


コインランドリーでは、洗濯物が乾燥機から出されていました。

なんででしょうか………?
ともあれ、無事に回収を終えて帰路につきます。


かなり雨が強まってきて、帰路を急ぎました。


◇ ◇ ◇


帰宅。


◇ ◇ ◇


それからパソコンで遊びます。


◇ ◇ ◇


それから、妹の診察に付き合って歯医者に行きました。

何年ぶりかの歯医者です。
久々です。


◇ ◇ ◇


まずは妹が診察室へ。

わたしは待ちます。


◇ ◇ ◇


そこでわたしの診察です。

わたしはレントゲンを撮ったり、歯に仮の詰め物をしたりしました。
歯の状態は結構悪いようです。


◇ ◇ ◇


それから診察を終えてわたしは妹の治療の終了を待ちます。


◇ ◇ ◇


それからお会計を済ませて、妹が診察室から出てきて帰路につきます。


◇ ◇ ◇


帰宅。


◇ ◇ ◇


それから、少しの間パソコンで妹といろいろと話をしていました。

なんだか世界史モードです。
枢軸国とかいろいろと教えていました。


◇ ◇ ◇


それから一緒に夕食を買いに行きます。


◇ ◇ ◇


まずは、西友に行きます。

そこで飲み物やお菓子などを買いました。


◇ ◇ ◇


お金を下そうと思ってりそな銀行に行くと………、閉まってる!

どがーーーーーーーーーーーーーーーん!!
マジっすか?


◇ ◇ ◇


それからほっかほっか亭へ。

そこで夕食を買います。


千葉興銀のATMも、開いてない!
オウ、ノーッ!


◇ ◇ ◇


そして、限られた予算でお弁当を買いました。

わたしはカレーです。


◇ ◇ ◇


そしてメニューを受け取って帰路につきます。


◇ ◇ ◇


帰宅。


◇ ◇ ◇


それから夕食の時間です。


◇ ◇ ◇


夕食は、先ほどのカレーと玉ねきぜとハムのスープです。
タバスコを入れて食べたのですが………、舌が麻痺していたので味がうまくわかりません。

困りました。


◇ ◇ ◇


そして無事に食事を終えます。


◇ ◇ ◇


それから、同じようにネットサーフィンをしながら「コードネームK」を書いていきます。
楽しい時間が流れていきます。

のんびりまったりです。


◇ ◇ ◇


そして、妹に文章講座を開きました。

まずは構想編です。


◇ ◇ ◇


まずはどういうものを書きたいか、から始まって、人物、プロットのかけらなど、
いろいろなものを書きました。

キーボードを打つのはわたしですが………、それでいいのかな?

妹も、キーボードに親しんでもらわないと!


◇ ◇ ◇


それから日記を書き始めて今に到ります。


◇ ◇ ◇


以上、6月16日の日記でした!


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


このエントリーはここまでになります。

ここまで読んでいただき、本当にありがとうございました!
わたしはとっても嬉しいです。


◇ ◇ ◇


なかなかひと気のないこのブログですが、これからも更新は続けていきます。

電脳世界の、廃墟にならないように。
いつまでも輝くように。


◇ ◇ ◇


がんばって更新を続けていきたいと思います。


◇ ◇ ◇


たとえ、誰が見てくれなくても………、ここはわたしの歴史だから。
生きてきた証が、あるから。

だから、守る。


◇ ◇ ◇


そして、いつの日か………、このブログが消えていくその日まで。

わたしはずっと更新を続けていく。
たとえ1行でも、書く。


◇ ◇ ◇


書き続けて、その先に何があるかはわかりません。

ですが、きっとすばらしいものがある。
そう信じています。


◇ ◇ ◇


どうか、あたたかく見守っていただければ嬉しいです。


◇ ◇ ◇


それでは、また!


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
Copyright 2008 - 2011 自傷と日々のマイルストーン All rights reserved.
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

投稿時刻:23:51 | コメント(0) 日々の日記