2014年07月25日

やっぱり凄いマイケルジャクソン "This is it"5

先日、NHK BSプレミアムでやっていたマイケルジャクソンの"This is it"。遅ればせながら録画して見ました。

マイケル・ジャクソンが、約10年ぶりにロンドンのO2アリーナで開催する予定だったコンサート“THIS IS IT”。本作は、彼が亡くなる直前の2009年4月から6月までの、100時間以上にも及ぶコンサートのリハーサルや舞台裏をおさめた貴重な映像から構成。彼の圧倒的なパワーの歌やダンスはもちろん、バンド演奏や衣装、照明など舞台演出全般まで決して妥協しない姿を見せるなど、マイケル・ジャクソンのエンターテインメントへの深い愛情が伝わってくる作品。


リハーサルなので衣装や化粧は本番ではないのですが、歌と踊りのパフォーマンスは鳥肌ものでした。バックダンサーは全世界から集められた選りすぐりのエリート男女。しかも皆、マイケルを信奉しているのが良くわかります。

また、彼くらいのカリスマになると、スタッフや若手に厳しく当たるアーチストもいるようですが、マイケルはこの年になっても決して怒らず、優しく指導して彼の人間性が垣間見えます。

私が中学生の時に傑作「スリラー」のMVが小林克也のベストヒットUSAで放映されたのを思い出しました。スリラーやスムーズクリミナルなど、当時を知っているオジさんも若い人も必見の作品です。見て損なし。

それにしても本当のコンサートで彼のパフォーマンスを見たかった!

  
Posted by miliken at 20:41Comments(0)TrackBack(0)