大艦巨砲主義!最新記事

大艦巨砲主義!ツイーター

2012年07月14日 00:02

武田邦彦 「科学者として指摘する。日本は本気で核武装を準備してる!核ミサイルを作る計画だ」

武田邦彦 「科学者として指摘する。日本は本気で核武装を準備してる!核ミサイルを作る計画だ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

20100212_1840505
引用元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1342185247/
1: マレーヤマネコ(愛知県):2012/07/13(金) 22:14:07.85 ID:4RsH11Cm0●

ズバリ!なぜ?!・・・なぜ政府は原発にお金を出すの? 

原発が特殊なものだったのはすでに40年ほど前で、今では世界で430基、ごく普通の発電方法になった。 
それなのに政府は年間5000億円ほど(直接的には4500億円)税金を使っている。 
財政が赤字の中、なぜ原発に膨大な税金を出し続けているのだろうか?ズバリ、 

「核武装のため」

である。つまり日本政府は原爆を持とうとしているのだ。
電力会社の社会の反撃は受けるし、事故の危険性はあるし、東電ですらつぶれる危険があるのだから原発など
やりたくないのが普通である。でも5000億円をもらい、家庭用電力をアメリカの2倍に保ってくれる政府に貸しを作るためには
経営のリスクは負うということだ。
消費税増税の隙間を塗って原子力基本法を改定して核兵器を持てるようにしたのも、原発が止まる事を想定したものだ。
青森の再処理工場から大量の放射性物質が出ているが、絶対に止めない。再処理工場こそが核武装の施設だからである。
でも、日本を愛する人同士なら冷静に議論できるはずだ。愛国者なら闇で核兵器をやる必要はない。
すでに堂々と核兵器の必要性の論陣を張っている識者もいるのだから。
(平成24年7月13日)
http://takedanet.com/2012/07/post_468b.html

先生の貴重な意見です。

2: マレーヤマネコ(愛知県):2012/07/13(金) 22:15:11.12 ID:4RsH11Cm0

参考情報
> 日本が掌握している核兵器転用可能なプルトニウムは2000発分あるとされる。
> 他国では製造が難しい核爆弾や核ミサイルは原子力技術を持つ日本の手にかかればすぐにでも製造が可能。
> そして数日前、日本の議会は原子力基本法を改正、「我が国に役立つ安全保障」の一文を加えたのである。
> 中国鳳凰網 (中国語)
http://news.ifeng.com/opinion/zhuanlan/yutianren/detail_2012_07/03/15740347_0.shtml

3: ライオン(大阪府):2012/07/13(金) 22:16:23.53 ID:GwmzIsew0

いいねーこういう発言は大事だ。

ところでこの人どうしてこうなった?

4: 三毛(愛知県):2012/07/13(金) 22:17:13.07 ID:/NLmG+WK0

やられっぱなしは惨めだろ?
やられたらやり返す準備しておくのが常道

5: 三毛(やわらか銀行):2012/07/13(金) 22:17:47.58 ID:QspCoZl50

核兵器核兵器って簡単に言ってる奴は



どんな物かわかってるのか?w

11: キジ白(愛知県):2012/07/13(金) 22:19:51.73 ID:lP9NYL7g0

>>5
そう言うお前は核のスペシャリストなのか?w

13: マレーヤマネコ(富山県):2012/07/13(金) 22:20:16.89 ID:Ik+7mfPe0

>>5
そりゃ、分かってるだろw 俺だって分かるわwww
中国と南北チョンに、100発ほど照準合わせとけってことだろjk

8: アンデスネコ(WiMAX):2012/07/13(金) 22:18:51.40 ID:q4+wwNi40

まあ、爆発させるだけなら作れるだろうけど
核兵器ってそれだけじゃないからなあ。。。

10: ラグドール(関東・甲信越):2012/07/13(金) 22:19:36.76 ID:MWbaERZl0

吉報だな

14: サイベリアン(京都府):2012/07/13(金) 22:20:34.55 ID:IRMnihQJ0

アメリカから事情聴取されるわw

15: アメリカンショートヘア(WiMAX):2012/07/13(金) 22:20:36.46 ID:qvFr7nNr0

いいじゃん別に

20: アムールヤマネコ(福井県):2012/07/13(金) 22:22:43.89 ID:q2SPEpRS0

クソッ!!バレちまった!!

25: ボブキャット(茨城県):2012/07/13(金) 22:23:58.25 ID:q+fblTyv0

とりあえず半島と中国に

26: スフィンクス(大阪府):2012/07/13(金) 22:24:14.36 ID:2RBx6oan0

いや間違いなく持てる機会を伺ってるだろ

34: 白(福岡県):2012/07/13(金) 22:29:07.21 ID:AoXsnzDJ0

日本の周りはすべて核保有国なのに日本だけないのはおかしい

36: ボルネオヤマネコ(静岡県):2012/07/13(金) 22:31:16.71 ID:CaGjxJUI0

他者の本からの引用ばっかの田母神さんの著書だけど
「田母神国軍」だけは自分の言葉で語ってて面白かった

その中で「核兵器は外交において対等の立場で話し合うための道具」
って言ってた
その通りだと普段からおもってたけど元統合幕僚長が言うとまた重みが違うな

37: ターキッシュバン(チベット自治区):2012/07/13(金) 22:31:27.21 ID:6wLy8rzQ0

原発ある国は核武装の準備してるのか!

45: アメリカンボブテイル(山口県):2012/07/13(金) 22:34:30.76 ID:unqbe7zD0

いつでも核兵器作れるぞ!っていう姿勢は戦略的に重要だろ。

53: 茶トラ(九州地方):2012/07/13(金) 22:37:29.99 ID:f5kdlSfxO

平和のために核武装は大賛成

58: アメリカンボブテイル(北海道):2012/07/13(金) 22:39:06.47 ID:3UursfHr0

核ミサイルの何が悪いの?
中国、ロシア、北朝鮮、南朝鮮と、ろくでもない国の隣にいるのだから、
何の問題も無い

59: ベンガル(catv?):2012/07/13(金) 22:39:33.59 ID:44XKaCB30

核兵器による抑止ではなく、核兵器技術による抑止だろ。

61: ジャガーネコ(東京都):2012/07/13(金) 22:40:16.51 ID:Z7Wa8ml+0

ぜひ核武装して欲しい

63: イリオモテヤマネコ(兵庫県):2012/07/13(金) 22:41:26.28 ID:k59KEPpq0

「核武装する能力を持っている」このことが脅威になるんだろ?

64: ピューマ(神奈川県):2012/07/13(金) 22:43:29.90 ID:PhEFSFgf0

>>63
本気出せばって言ってる中学生と一緒だよなw

66: ジャガランディ(和歌山県):2012/07/13(金) 22:44:21.51 ID:28ZQg5wK0

>>63
日本の体たらく見てて脅威に感じる国なんかあるのかね

68: イリオモテヤマネコ(兵庫県):2012/07/13(金) 22:45:24.08 ID:k59KEPpq0

>>66
アメリカ

132: ターキッシュアンゴラ(東京都):2012/07/13(金) 23:55:48.15 ID:ZEjnFiJk0

>>66
体たらくは別の意味で怖いぞ。
技術があって世界最高レベルの物を開発していけるだけのバックグラウンドや資質がある。
でも体たらく。
不安定で、民意や秘密裏に動く一部の勢力次第でころっと変わる可能性がある。

70: ギコ(奈良県):2012/07/13(金) 22:45:44.38 ID:RITPbsPk0

核兵器を作るのはいいんだけどね。
原発さえ無くしてくれれば。

74: チーター(関東・甲信越):2012/07/13(金) 22:50:51.82 ID:fUL3KtAAO

IAEAの査察ですぐアウトだろ(´・ω・`)

76: ブリティッシュショートヘア(京都府):2012/07/13(金) 22:52:10.11 ID:KruiGTYV0

とっくに持ってるっての

あとはプルトニウム入れるだけで完成の状態で保存してるから持ってない事になってるだけ

78: 茶トラ(東海地方):2012/07/13(金) 22:53:00.72 ID:6L1hKEafO

(核武装しちゃ)いかんのか?

80: ツシマヤマネコ(新疆ウイグル自治区):2012/07/13(金) 22:53:58.25 ID:ZoIHJK0W0

おう、別に結構な事じゃねーか

87: コドコド(静岡県):2012/07/13(金) 22:56:36.38 ID:Cg3tNFQS0

実際の所持と
可能の所持か
まるで沈黙の艦隊だな

92: コドコド(埼玉県):2012/07/13(金) 23:00:44.47 ID:VgJVh+8t0

つーか北朝鮮やパキスタン程度でも核ミサイルが製造出来てんだから
そこら辺よりもあらゆる点で技術が進んでる日本が造れない訳が無いだろ

98: トンキニーズ(岐阜県):2012/07/13(金) 23:07:23.80 ID:NIRqo79G0

本当ならすばらしい事だ。本当ならな・・・

99: メインクーン(静岡県):2012/07/13(金) 23:08:38.45 ID:39nK9J83P

核を持つ為の周辺環境整備が今整った
法律より技術が先に整ってる国なんて世界広しと言えども日本くらいなもんだが・・・

105: イエネコ(家):2012/07/13(金) 23:15:39.78 ID:3l8o7+ty0

核なくても良いから米軍の神の杖つくれよ

107: ロシアンブルー(WiMAX):2012/07/13(金) 23:18:30.28 ID:sPp1Rh6D0

いつでも作れるぜっていうだけで抑止力になるんだったら維持費がかからなくていいよね

108: ジャガランディ(新疆ウイグル自治区):2012/07/13(金) 23:19:01.78 ID:R4hggEpr0

電力会社に甘い汁吸わせながら裏で核の準備するより
正々堂々と核武装したほうが安くつくってことだな

110: ジョフロイネコ(長崎県):2012/07/13(金) 23:20:39.89 ID:uAtDSagQ0

神の杖がいいの><

117: メインクーン(静岡県):2012/07/13(金) 23:32:05.97 ID:39nK9J83P



「我々は核武装した日本が必要」

Fox News " We Need a Nuclear Japan " Columnist Charles Krauthammer ( Japanese subtitle )
2009年5月31日

もうゲームオーバーだ。我々は15年に渡って北朝鮮と交渉してきた。
クリントン、ブッシュ、オバマと3代政権の下でだ。
そしてその交渉はただの敗北ではなく屈辱であった。
もうタイムオーバーと認識する時期にきていると思う。
北朝鮮はもう核保有国になったのだ。それはもう止められないのだ。
今唯一の課題は実際に何をするかということだ。私ならこう言う。
国連決議など忘れてしまえ。6ヶ国協議など忘れてしまえ。
2ヶ国間協議も忘れてしまえ。今我々が必要としているのはアクションだ。
そしてアクションNO1は、日本の核武装(Nuclear Japan)だ。

日本は直接北朝鮮の核の脅威にさらされている国である。
我々は日本側と精力的に交渉し、彼らが核武装国家として宣言を
行うように勧めるべきだ、と私は考える。
これらの分野で何らかの進展を得る唯一の方法は
関係国の利害を変えてしまうことなのだ。
核武装した日本は、特に中国に国益に関する再考を促す
メッセージを送ることになるであろう。(中略)
核武装した日本は中国の一連の思惑をひっくり返すことに
なるだろう。

118: スミロドン(関東・甲信越):2012/07/13(金) 23:34:24.84 ID:OHF5Etu4O

あのねー原子力爆弾と原子力発電所は、製造工程が全然違うし、そもそも原子力発電所は
電気を製造するマシーンで、爆弾は製造できない仕組みになっておりますの。
それに爆弾だけ作っても弾道ミサイル作らなきゃ飛ばねーんだよ。

119: ラ・パーマ(京都府):2012/07/13(金) 23:36:49.11 ID:S5BoLyu/0

>>118
いまあるロケットじゃあかんの?

124: シンガプーラ(東京都):2012/07/13(金) 23:45:53.63 ID:FaFXYAGX0

>>118
ウラン235の濃度が原子炉燃料と爆弾で全然違うな
爆弾は一瞬で核分裂をし放題で終わらせるが燃料の方は制御しながら
ゆっくり必要な熱を取り出しながら分裂させるからな。

126: カラカル(アメリカ合衆国):2012/07/13(金) 23:49:41.56 ID:miI2P7hT0

>>124
まあ今は爆弾にウランは使わないけどな。もったいないから。

128: バーマン(チベット自治区):2012/07/13(金) 23:52:27.16 ID:RwtIXJWS0

原発自前で作る技術を持っている=核兵器作れる
これは常識

H2Aの技術使って
核ミサイル完成
簡単簡単

IAEAがアフォみたいに日本に厳しいのはこういうこと

131: カラカル(アメリカ合衆国):2012/07/13(金) 23:55:22.17 ID:miI2P7hT0

>>128
ダウト

核燃料サイクルが閉じてやっと自前で核兵器が作れる。

逆に数発作るだけなら、米英ロシアその他から核弾頭買えば良いだけ。
中身の核物質だけ買ったって良い。

そういうのとはレベルの違う話なんだが。

129: オシキャット(大阪府):2012/07/13(金) 23:52:53.43 ID:xM++Lp4/0

計画はないだろうが選択肢のひとつとして
技術を維持する必要性があるだろ


大艦巨砲主義!最新記事

コメント

    • 1.名無しさん :2012年07月14日 00:17 ID:gDW.H.GR0
    • H2ロケットは液体、それも液体酸素と液体水素だから
      兵器に転用するにはデリケートすぎるわ
    • 2.名無しさん :2012年07月14日 00:19 ID:BvNG7fF20
    • 原発自前で作る技術を持っている = 核兵器作れる

      それすなわち抑止力とは言わない、これは世界の常識 。

      2年なしい1年で開発・配備が出来たとしても
      核弾頭を列島に打ち込まれてから腰を上げてる様ではお話にならない。

      原発の存続 = 国防の為 なんてものは 原発運営したい原子利権ムラの言い訳。
    • 3.名無しさん :2012年07月14日 00:23 ID:x3Kq3XnQ0
    • 新型のイプシロン・ロケットはラムダからの伝統を受け継ぐ
      日本オリジナル(お家芸)の固体燃料ロケットだお
    • 4.名無しさん :2012年07月14日 00:28 ID:N1.WDCD10
    • 武田邦彦って科学者だったの?
    • 5.名無しさん :2012年07月14日 00:29 ID:cvbcY.Di0
    • おいおい
      そういう期待を裏切ってくれるのが日本だろーが
    • 6.名無しさん :2012年07月14日 00:33 ID:SmnXZ96N0
    • この人が科学者なら鳩山も管も専門家レヴェル
    • 7.名無しさん :2012年07月14日 00:41 ID:FxwprmK.0
    • 是非広島と長崎と福島で作って試験してください、そして東京で配置しなさい、福島原発だけであんな騒ぎ、もうし核兵器保有したら、地震で爆発したら、福島にならない、日本終わりだ、アホか、核物質一番不安定、試験してる途中でも爆発危険性ある、馬鹿か、核兵器広島と長崎と福島まだ足りない、どこまで核で日本を苦しむ積りか
    • 8.ソーダ風味の名無しさん :2012年07月14日 00:42 ID:AS4zpsqB0
    • しかし国防上の観点からすると
      原発は相手にとって格好のターゲットにry

      核兵器ははやく作って欲しい
      けど運用や情報管理、保守の面でもノウハウいるだろうな
    • 9.名無しさん :2012年07月14日 00:43 ID:ghydBbMX0
    • なんらかしらの事実に基づいた情報なのか?
      ただの憶測に過ぎない。
      バカバカしい・・・。
    • 10.名無しさん :2012年07月14日 00:46 ID:RMEkxGLW0
    • 3発目の核を防ぐ為にも、核武装は絶対必要
      核廃絶なんてほざく馬鹿なお花畑は、日本じゃなく支那朝鮮でやってみろ
    • 11.名無しさん :2012年07月14日 00:47 ID:3I969C5k0
    • イプシロンは世界中どこからでも、ネットワークを介してノートパソコン一つで管制でき、世界でもっともコンパクトかつ射場に依存しない。打ち上げに向けた準備を一週間で行える。地球周回低軌道で700kgの重量物を打ち上げ可能。
      再突入用の耐熱、耐衝撃加工と起爆装置一式乗っけるだけで、世界最高レベルの弾道弾が完成するな。
      国民と政府が本気になれば2週間あれば核武装可能って、ただの冗談だと思ってたが割とマジな話だったのか。
    • 12.名無しさん :2012年07月14日 00:47 ID:bSydiKRY0
    • 技術を維持もなにも、別にそんなに難しいことじゃない。
      今の日本なら簡単だろ。第一、原発じゃなくて研究所とかにすればいい。
    • 13.名無しさん :2012年07月14日 00:49 ID:JoE8.Nbl0
    • 弾道弾作るならH2じゃなくて文科省系の固体ロケットだろ。
    • 14.  :2012年07月14日 00:56 ID:xVs31TNx0
    • 準天頂衛星を国が推進しているのは弾道ミサイル誘導のため
      そして中国の衛星破壊兵器が届かない高度軌道だから

      俺の妄想だけどね
    • 15.名無しさん :2012年07月14日 00:58 ID:TMN96kX.0
    • ※7の中国人日本語のような文章に吹いた
    • 16.名無しさん :2012年07月14日 01:03 ID:xrHs2mx40
    • >>11
      逆に言えば他国からネットワーク経由で権限乗っ取られる
      可能性もあるということになるんじゃ?
    • 17.名無しさん :2012年07月14日 01:07 ID:3I969C5k0
    • そのあたりはあくまでどこからでも管制できるって話で、専用の回線設けりゃいいだけで、わざわざ一般回線でオンラインする必要もないんでね?
    • 18.名無しさん :2012年07月14日 01:08 ID:ewQcNd4n0
    • 唯一の被爆国なら一家に一台核シェルターあってもいいはずなのにないのはどうして?
    • 19.名無しさん :2012年07月14日 01:11 ID:TW6lf2Gh0
    • 核兵器はなんか波に遅れた感じするから米軍の紙の杖計画に乗っかろうぜ!
    • 20.名無しさん :2012年07月14日 01:14 ID:3I969C5k0
    • 官僚機構によってメディアが抑えられてるから、スウェーデンやスイスとかと比べると国民の危機意識の差が歴然なのと、原発事故が起こらないことになってるのと同じで、日本は核戦争しない事になってるから。
    • 21.名無しさん :2012年07月14日 01:17 ID:vmVQ31gh0
    • 日本が核武装できたとしても、今のセキュリティレベルのままじゃあ持ってる事自体が怖いわ。
    • 22.有って当然 :2012年07月14日 01:18 ID:S.yj0WwE0
    • 核兵器でも何でもこっそり作っとけ。
      中国は、デカけりゃデカい程何もして来ない。
    • 23.名無しさん :2012年07月14日 01:21 ID:NVzENU6t0
    • 武田邦彦って以前からこういう奴じゃん。

      毎度毎度、奇天烈な主張で世間の関心をひく売名活動。

    • 24.臨時傭兵 :2012年07月14日 01:25 ID:gwRHHlgiO
    • 科学者が聞いて呆れる。
      日本が原発を推進したのは、石油に依存しない発電方法を目指してのことだ。
      そもそも核兵器用の核と原発用の核では濃縮度が段違いだし、発電用核燃料を作るフリして核兵器用の高濃縮核を作ろうとしてもIAEAの査察ですぐバレる。
      原発に反対したい気持ちはわかるが、素人にもわかるようなデタラメを垂れ流すなクソ科学者!
    • 25.名無しさん :2012年07月14日 01:25 ID:AO.pWBJN0
    • 流用可能な個体燃料ロケットの研究開発と核兵器保有の議論は継続すべきだけど、
      核兵器はしばらくいらん。

      と言うか向こう20年くらいは国内及び国外の世論がそれを許さないでしょ。

      配備するにしても日本の本土上の配備は無いだろうから、海中からの発射になるだろ。
      そうなると攻撃型の原潜が最低4隻いるだろ。
      原潜と水中発射型の核弾道弾の国外からの調達ってできるのかね?

      国内での開発は難しかろうし、それこそ調達に10年単位の時間がかかって
      国際情勢も様変わりしてるだろうしな。

      だからこういった俺でも考え付くような問題に関して専門家に議論してほしいわ。
    • 26.名無しさん :2012年07月14日 01:37 ID:eaIwCs.q0
    • ↑の人達は弾道ミサイルでしか核兵器は運用出来ないと思ってるの?
      別に相手はアジアに居るから爆撃機でも巡航ミサイルでも良いしワザワザH2Aを改造だの戦略原潜だの時間の無駄だろ。
      そもそも放射性物質ばら撒けば被害甚大なんだから核爆弾も必要無い

      まぁ核兵器なんて必要無くて日本には余分な物だと考えてるんだけどね
    • 27.名無しさん :2012年07月14日 01:39 ID:QmIZabnS0
    • 広島、長崎で核に被爆した日本の願い、それは核攻撃抑止。
      「三度許すまじ、原爆を、我らの街に」と歌われている。
      そのための手段は、「いのり」(お祓いをする)?ムロン効き目なし。
      友好な手段は、攻撃抑止のための核兵器保有。
      被爆者の尊い犠牲にこたえるためにも、国土を核攻撃から守る
      ためにも、日本こそ、核兵器を持ち、周辺国の核を抑止する必要が。
    • 28.名無しさん :2012年07月14日 01:48 ID:QmIZabnS0
    • 高等生物は、ある程度の被爆だと、かえって健康になるというのは、
      確立された研究結果。武田のおっさんのデマは、大正時代の見解。
      その証拠に、みんな金を払ってラジウム温泉にいくだろ。職業がら
      いつも放射線量が地上の何十倍もある高空を飛んでいるスッチーたち
      の元気なこと。
       それは、恐ろしい「活性酸素」の害からDNAを修復する酵素の機能が
      低度の放射線により活発になるから、というのが常識になっている。
       このオッサンはこれを知りながら、売名と金儲けのため、デマを流し
      てる、とんでもない妄言ジジイ。
    • 29. :2012年07月14日 01:50 ID:PfYwCnU.O
    • 韓国人と中国人は解ってるんだろうね
      日本が核持った瞬間最初に狙われるのは自分達だって
    • 30.名無しさん :2012年07月14日 01:56 ID:3I969C5k0
    • 北朝鮮のような貧乏国が弾道弾開発を選んだように、弾道弾が一番コストに見合うだけ迎撃が難しく、確実性が高い。爆撃機は撃墜される可能性が高く、戦略原潜はもっと金がかかるし、巡航ミサイルはペイロードと射程と速度が問題。専用車両で移動でき、維持できる範囲で、対費用効果が一番高いのが弾道弾。

      核兵器は米軍が駐留している間は必要ない。駐留米軍の撤退させて自前で国防全てを負担する覚悟があるなら必要。
    • 31.MG名無しさん :2012年07月14日 02:01 ID:EEHXui9B0
    • そんなん岸信介のころからわかりきってた話やん。
    • 32.名無しさん :2012年07月14日 02:02 ID:InKMZPTr0
    • 核ミサイルの話になってH2ロケットを引き合いに出すのはにわかの馬鹿
      固体ロケットのミューロケットのほうが核ミサイルむき
    • 33.名無しさん :2012年07月14日 02:02 ID:ooVkYUzm0
    • 核保有国「日本」
      いいねぇ。核保有国という称号が付くだけでだいぶ違う
      若者も自国に誇りを持つようになるだろう
    • 34.名無しさん :2012年07月14日 02:11 ID:9whhaMX50
    • 中国もロシアもアメリカも、そして北朝鮮も核兵器を持っていて、韓国も秘密裡で研究していたことがバレ、それでも日本が核武装しないと国際秩序に寄与するというロジックがあると思う方が頭おかしい。

      核武装よりはMD構想のほうが世論受けすると思うので、核攻撃無力化はこれからも推進してもらいたい。
      核兵器に関しては、報復の一撃分があるのと無いのとでは違うし、核ミサイル搭載型原潜があると良いのかなと思う。
    • 35.名無しさん :2012年07月14日 02:15 ID:AO.pWBJN0
    • ※25
      >※26 いや、俺も核兵器は必要ないと思ってるんだよ。。
      核兵器に金突っ込むぐらいだったら、通常の兵装とカウンターインテリジェンスに金使ってほしいし。
      100年先は知らんけど少なくとも2、30年の間の必要性は無いに等しいと思ってる。


      で何故攻撃型の原潜を挙げたかって言うと、
      人の手で運ぶような放射能をばら撒くだけのダーティボムは政治的なカードにはなり得ないし
      本土からの爆撃も巡航ミサイルも、
      まず国内の法律と情勢が配備を難しくしている事や
      カウンターとして使うには地政学的な問題からして有効性が少ないから、
      配備の有効性が見られる原潜からの攻撃と言う手段で想定したんだけど
      相当難しいぞ。ってことが言いたかったのよ。

      でここに米してる推進派の人にどうするのって聞きたいんだけど、
      前の核兵器の記事でまともな意見が見られなかったのもあって、
      現実的な路線でどうやって核兵器を配備していくのか、
      専門家に議論とシミュレートしてほしいなと思ったのよ。

      分かりづらくて申し訳なかった。
      金曜の夜でベロベロに酔ったまんま※なんかする奴がいけないんだよね。
    • 36.名無しさん :2012年07月14日 02:18 ID:wYmhDQ3R0
    • JAXSAの予算削られまくり。
      ロケットの製作がどれだけ大変か理解してるのかね。
      そりゃ宇宙に飛ばすロケットに比べりゃ、ミサイルなんて一段下がるもんだけど。

      戦前の眠れる龍じゃねーけど、潜在能力を持っていると思わせるだけでもそれなりに効果ある。
      むしろ現物を出してしまうことの方が、効果を失ってしまうこともある。

      原爆といい、チェレンコフバケツや原発浸水とか何かと縁のある日本だけど、むしろ世間的な「唯一の原爆被害国」「平和憲法」とかをイメージ戦略的に大事にするならば、原爆よりかは非放射能兵器である神の杖とかの方がいいと思う。
      ・・・他人の頭の上に剣をぶら下げる行為だから、嫌がられるのは当然だろう蹴れどもさ。
    • 37.名無しさん :2012年07月14日 02:23 ID:foAHzLcL0
    • 反原発とか言っている奴なんなの!?非国民としてコロサレタイの!?
    • 38.名無しさん :2012年07月14日 02:26 ID:AO.pWBJN0
    • >※36
      調達コスト(政治的なものも含めて)を考えると
      自前で大気圏内や弾道弾で核兵器を運用するより安上がりな気がするんだよね。
      試算もして無いからあくまでも気がするだけだけど。

      表向き人工衛星として高質量の物体を打ち上げておくとかできそうだし、
      ある程度の数打ち上げといて、情勢悪化と共に公表するとかね。
    • 39.名無しさん :2012年07月14日 02:30 ID:J3vxOOm40

    • >反原発とか言っている奴なんなの!?非国民としてコロサレタイの!?

      竹田恒泰が語る「原発はいらない!」11/07/02
      ttp://www.youtube.com/watch?v=6Xige800TLk

    • 40.名無しさん :2012年07月14日 02:33 ID:EsR4p2K60
    • ※7
      原子炉事故は幾度とあれど核兵器を誤って起爆させてしまったことは一度としてない。
      (原爆/水爆等を事故で破損させたりした事はあるがその被害は微少)
      さらに地震のリスクがある場所に配備する必要なんて無いし、仮に地震で損傷しても
      何で起爆することになるのか理解不能、試験中の爆発って万が一が起きた際に被害が
      出ない場所で試験するでしょ普通は。
      広島長崎は戦時中に落とされたのであり、福島は原発事故、何で日本が核を保有する
      と苦しむことになるのか理解不能。
      ※25
      イギリスはアメリカ製のトライデントD5を運用してるよ、その前はポラリス。
      弾頭と船体は国産だった筈だけどその他はアメリカ製、アメリカが賛同してくれれば
      調達できるんじゃないかなぁ。
      ※26
      戦略核と戦術核の違いも知らないの?知らないなら引っ込んどいたほうがいいよ。
      ※28
      放射線と放射性物質は別物、高高度を飛ぼうが温泉に入ろうが放射線は浴びても放射性
      物質は取り込まないだろ、核爆発を起こすと自然界には存在しない放射性物質が飛び散
      り人体へ取り込まれる。
      体外から低度の放射線を浴びるのと体内へ放射性物質を取り込むのではリスクが段違い。
    • 41.名無しさん :2012年07月14日 02:33 ID:OX1fo0g80
    • どう考えても在日米軍の核武装の方が怪しいだろ・・・・
    • 42.名無しさん :2012年07月14日 02:55 ID:foAHzLcL0
    • >竹田恒泰が語る「原発はいらない!」11/07/02
      ttp://www.youtube.com/watch?v=6Xige800TLk

      俺も既読だが、神だの愛だので国の行く末を決めるの!?

      そんな抽象的なもので現実問題を解決するなんて、この竹田恒泰は西尾幹二と同じで『似非右翼』。

      竹田氏の言う『愛』って何でしょう?

      そんな抽象的な観念的なもので国家の行く末を語らないで貰いたいです。

      『愛』で災害や戦争などの国家的問題が解決したことなど歴史上ありません。

      『神』?も同様です。

      国民全員が真剣に国家百年の計を考えねばならない時に『新興宗教の勧誘』の如き『言葉遊び』は止めて欲しいですね。

      いろいろ理屈を並べていますが、要は『放射能が怖い』から止めようよと言うことですね。

      われわれ日本国民のほとんどが被爆しているかもしれない現状で今更何を言っているのやら・・・。

      誰でも命は惜しいですが、こんな非常事態だからこそ『決死の覚悟』を決めて冷静に事に当たるべきでしょう。

      それこそ『日本精神の発露』なのではないですか?

      現に原発の被爆現場で頑張って、次々と亡くなっている作業員の方たちに申し訳ないと思わないのでしょうか?

      左翼の『腑抜け』共と言っていることは変わりないです。

      『脱原発』をするならするでもっと現実的実際的に物事を考えるべきです。

      結局、『完全平和主義』にしろ、『脱原発・反原子力主義』にしろ所詮は『キレイゴト』であり、それを金科

      玉条としている国民は『安っぽい正義感』つまり『似非正義』を振り回して国家の未来像を考えず現実逃

      避して国民個人の目先の利益のことだけ考えている卑劣漢の集団に過ぎないのです。



      現在、日本国民が、国家のことは考えず、国民個々人のことだけ考え、具体的な代替エネルギー案も

      ないままに『脱原発』を叫んでいますが、日本の国民の個人主義は昔から所詮『利己主義』に過ぎませ

      ん。
    • 43.名無しさん :2012年07月14日 03:00 ID:JjdRg.ng0
    • そもそも自衛のための戦争すらできないのに核持つとかアホか
      物事には順序ってもんがあるだろ、まず改憲して9条撤廃
      先制攻撃、侵略戦争(ここ重要)ができる国にすること
      その上で徴兵制をしいて戦争がどんなもんか国民に分からせる
      そこまでやって初めて核の議論に移れるというもの

      相手が核持つんだから当然こちらも持たないと不利っていうのは当然当たり前誰でも頭では理解できる
      しかし、核戦争がどんな悲劇を生むのか、世界は今核廃絶の方向に動いてるのにそこまでして保つ必要があるのか徹底的な議論が必要

      あと、そもそも抑止力であり核は絶対に使われないとか言う馬鹿がいるが
      それならビビる必要なくね?って話になるんだが
      核だろうと兵器ってのは使ってなんぼ、使う(使われる)恐れがあるから抑止力になるんだろと
    • 44.名無しさん :2012年07月14日 03:02 ID:yUNzP8IU0
    • 落ち着けおまえら
      武田だぞ武田。田母上と同レベルやで


      ※42
      精神論や根性論を機軸にするほど愚かしいこともそう無いと思うがね
      第一利己主義の何が悪いのか
    • 45.名無しさん :2012年07月14日 03:08 ID:ZtotOh020
    • もってないよ   ウフフフフフフ
    • 46.名無しさん :2012年07月14日 03:24 ID:yUNzP8IU0
    • ※43
      侵略戦争は今時流行らんし攻勢防壁にシフトした方が良いよ
      経済=戦争のアメリカ以外だと中国くらいしか拡張政策とってないだろ。イスラエル?そんなもんは知らん
      それとな、徴兵はドイツとか韓国みたいに冷戦の影響を顕著に受けた国くらいでしか取ってないし冷戦後安定した国の徴兵は残骸化してる
      はっきり言って日本で徴兵は無駄
      それと自衛隊や軍は教育施設じゃねーんだよ。学校でやるべきだろ
    • 47.※25と35 :2012年07月14日 03:28 ID:AO.pWBJN0
    • ※40
      ガワを作るだけなら日本にも不可能ではなさそうですね、
      ただ船体が戦略ミサイル原潜ともなると、規模も違うし新規の設計になりますし
      弾頭の開発も400キロで十分な破壊力を得るというのは
      可能であっても時間がかかりそうですね。

      それと、逆にどれだけ重要な同盟相手でも、
      船体、弾頭を含む包括的な戦略原潜の直接的な購入は難しいとも取れるんですが、
      レンドリースも含めた包括的な取得と言うのは難しいんですかね?

      まぁできたとしても結局アメリカの紐付きという意味で今とさして変わらない気はするんですが、
      紐付きでいいから短期間で取得したい時が来るかもしれないので。
    • 48.名無しさん :2012年07月14日 03:35 ID:k7MH8b2G0
    • ※8
      >原発は相手にとって格好のターゲットにry
      ならない、脅しにもならない。
      原発狙って仮に神懸り的に上手くミサイルでも当てて上手く破壊出来たとしても
      福一並みの研究結果で反応しない「直ちに影響しない程度」の不安定でショボ過ぎる威力
      (しかも人里離れ過ぎ)しかないのに核を落としたぐらい批判される。(賛同する国が完全に無くなる)
      原発狙って核兵器使ったぐらい批判されるなら直接都市部に核落とすだろ、普通に考えて。
    • 49.イスラエルと日本は核兵器保有中です。 :2012年07月14日 03:40 ID:QZ.8R2Ls0
    • 5 なんてことはありません。イスラエルと日本国は核兵器を保有している、する必要がある国家なのです。
    • 50.名無しさん :2012年07月14日 03:41 ID:foAHzLcL0
    • ※44
      >精神論や根性論を機軸にするほど愚かしいこともそう無いと思うがね
      第一利己主義の何が悪いのか

      別に精神論や根性論を機軸にするつもりはないよ

      『利己主義の何が悪いのか?』それは日本人の道徳及び倫理観ではないね。

      利己主義の何が悪いって、日本だけじゃなく世界で誰もが秩序を守れず、個人の自由勝手気ままに行動したらどうなる?今回の大震災みたいな災害時に略奪・強盗・強姦・殺人などが大発生する人災に見舞われるだろう?今回の大震災で世界で日本人が褒め称えられたのはその日本人の道徳及び倫理観と統率の取れた秩序であったんだよ。その逆で利己主義だけで本能のままに生きているのは特亜三国だけだと思うよ。

      日本が原発推進政策を進めねばならなかったのは、日本の国民が電力消費を大幅に増大させてきて、原発推進に賛成した所為でした。

      これまで原発による電力供給と電力消費を享受して礼賛してきた国民でしたが、今度の大震災の原発事故により国民に被害が出て、日本の原発推進政策が破綻すると、国民はまたもや『国民は無罪で、被害者である』と全ての事故責任を電力会社と歴代政府に押し付けて、もう『怖い目』に遭いたくないと原発推進から日本が『脱原発』すれば放射能を怖れなくても済むという極端な『反原子力主義』という『キレイゴト』に転向しました。

      しかし、一時的に節電しても将来の日本の経済・技術力の発展・保持とそれに伴う国民の生活向上・維持を考えると今後の電力消費の増大は避けられないでしょう。
      日本国民の『民意』というのは『絶対的正義』などではなく、所詮その程度の浅慮なものです。

      日本国民が、自分個人のことだけでなく、国家のことを国家百年の計のようなスパンで深謀遠慮しなければ日本という国家と国民の未来には『絶望』しかないと思います。






    • 51.名無しさん :2012年07月14日 03:42 ID:OyHSUz7w0
    • 核廃絶を訴えるなら、まず核を持って相手と同時に廃棄する交渉じゃないと絶対に相手は相手にしない。
    • 52.名無しさん :2012年07月14日 03:45 ID:EsR4p2K60
    • ※46
      ウソつくなよ。

      デンマーク
      オーストリア
      フィンランド
      ノルウェー
      スイス
      ロシア
      韓国
      北朝鮮
      イスラエル
      トルコ
      台湾(2015年までに廃止?)
      エジプト
      シンガポール
      カンボジア
      ベトナム
      タイ
      コロンビア
      マレーシア
      中国(制度はあるが志願が多いため事実上徴兵していない)
      アルジェリア
      キューバ
      ギリシャ

      と徴兵制を採っている国は多々ある。
      ドイツは2011年に徴兵制は停止された。

      日本での徴兵制が不要ってのは同意で。
    • 53.名無しさん :2012年07月14日 03:48 ID:foAHzLcL0
    • ※50
      要は開戦前夜の日本と終戦直後の日本のような現状ということだね。

      戦前日本が対米英開戦にまっしぐらに突き進んだのは、冷戦後、米ソ両国の公表した機密文書により、ソ連のスターリンとその意を受けたスパイたちが世界各国の政府中枢に潜入し、煽動したのも一つの要因だが、もう一つの要因は、戦前日本の国民が対米英開戦に賛成した所為だった。

      開戦後、勝ち戦が続いている際には軍部と国家を礼賛した国民だが、戦争末期に前線だけでなく、後方の日本領土が戦場になったり、日本の民間都市へ無差別絨毯爆撃や空母艦載機の攻撃や艦砲射撃や原爆投下などにより国民に被害が出て、日本が敗戦すると、国民は国民は無罪で、被害者であると全ての戦争責任を弱くなった軍部に押し付けて、実際に国民を虐殺した強いアメリカなどの連合国には逆らえず、もう『怖い目』には遭いたくないと軍国主義から日本が『脱軍事』すれば世界は平和であるという現実逃避をして極端な完全平和主義というキレイゴトに転向した。

      しかし、戦後日本が自国防衛以外の軍事力を極力持たないようにしても、戦後の世界も紛争・戦争の絶えることはなかった。

      戦後日本が比較的に平和で経済発展できたのは、米ソ冷戦構造のパワーバランスや日米同盟による在日駐留米軍・米軍の核の傘と日本の自衛隊の軍事力という抑止力だったってこと?
    • 54.名無しさん :2012年07月14日 03:57 ID:yUNzP8IU0
    • ※50
      自分と考えが違うからって日本人の倫理じゃないって…www
      特亜のは利己主義ですらなくただの基地外な
      利己主義者でも法に触れたり子供見殺しにはしねーよ
      まぁ原発再稼働には賛成だが

      ※52
      バレたか…分からんようだったら煽ろうと思ってたのに…
    • 55.名無しさん :2012年07月14日 03:59 ID:foAHzLcL0
    • ※53
      まあそういうことかな

      日本には基本的にエネルギー資源がないよね

      日本周辺海域の海底のメタンハイドレートと東シナ海の石油・天然ガスというエネルギー資源があるにはあるが、

      前者は高度な技術力と膨大な資金が必要で、費用対効果を考えるとまだ無理であり、すぐに利用できないし、

      後者は支那の軍事力の恫喝による東シナ海の領有権の日本からの奪取という現状ではこれも開発は

      事実上無理だもんな

      最近は支那も姦国までも大陸棚を理由に日本周辺海底のメタンハイドレートや天然ガスなどを得るために歴史的に領海だとか言ってるし

      また太陽熱・地熱・風力・水力・潮水力などによる自然エネルギー程度の発電力では1億人以上の人口

      を持ち、今後、経済・技術大国としての発展・保持をし、国民生活の向上・維持をする日本のエネルギ

      ー需要を賄うのはどう考えても現実的には不可能なのは今のドイツの体たらくを見ればわかるし

      だから、祖国・日本では『脱原発』を叫びながら、母国・韓国には原発推進に賛成するという卑劣な二枚

      舌を使うソフトバンクの孫正義ハゲのような朝鮮半島系の奴やそれに便乗して代替エネルギーは自然

      エネルギーだけで十分とか詐欺的発言をしてる反日左翼知識人と反日マスコミの言うことを信じること

      はできねーわな

      新潟沖の油田どうなるんだろ?
    • 56.名無しさん :2012年07月14日 04:08 ID:foAHzLcL0
    • ※54

      >自分と考えが違うからって日本人の倫理じゃないって…www

      あのさ、学校や親から教えられなかった?何でもカネカネの拝金主義や自己中心で自分勝手な利己主義はダメって習わなかった?

      自分と考えが違うとかそんな次元のはなしじゃないの。

      社会人としては当然の一般常識だろ。

      それともブラック企業にでも勤めてんの!?

      それとも日本人じゃないの!?

    • 57.名無しさん :2012年07月14日 04:40 ID:yUNzP8IU0
    • ※56
      教わったけど?
      で?それが絶対的な基準なの?何でそれを信じなきゃならんの?

      そりゃあ利己的過ぎて他人に迷惑をかけるのはいけないことだな、それは分かる
      ただ出世争いにしても趣味でレアものを集めるにしても、自分の利益たるものを求めるとき他人を蹴落とすだろ。例え偶然でもな
      ○×したいって目的があってその目的達成のコマを取り合うときそれは利己主義でしかねーんだよ
      本当に利己的じゃないならそのコマを相手に譲れるからな
      ただ、そんな利己性0の人間を俺は知らない
      利己主義を批判できるのは利己性0の人間だけだよ
      それこそお前が就活で取った内定を他人に譲ります、指定校推薦を譲りますなんて生き方をしてきたら話は別だがな
    • 58. :2012年07月14日 05:13 ID:SaRApQ.k0
    • いじめられっ子だったネトウヨ君、
      そんな軽々しく核を持つとか言うな(`・ω・´)
    • 59.チョンタヒね。 :2012年07月14日 05:22 ID:4XeoLoCk0
    • チョンが泣くのはいいことだw
    • 60.名無しさん :2012年07月14日 05:34 ID:yr.5wxOB0
    • もう既に核ミサイル持ってるのなら嬉しいが、ないだろな
      はよお願いします。
    • 61. :2012年07月14日 05:58 ID:SaRApQ.k0
    • ネトウヨって働く意欲がないのか?
    • 62.ほ?さん :2012年07月14日 06:15 ID:yr.5wxOB0
    • <<61
      ネトウヨ=職のないニートとか未だに思ってる
      おまえの短絡的な思考をどうにかしろよ


    • 63.名無しさん :2012年07月14日 06:23 ID:A4JeITtt0
    • 最近またステマ記事が増えたな 今度は何処から金が出ているんだ?
    • 64.名無しさん :2012年07月14日 06:26 ID:VVg9X7Ul0
    • 核兵器を作ってます、もしくは隠れて作ってますってのは敵国に脅威になるが
      作れる可能性があるは敵国の格好の野次(お前ら作れるんだって恐ろしいな)にしかならない。
      この武田も中国が核保有はおかしいって言うのが先なんじゃね?あほらしい。
      朝鮮と中国は日本よりネトウよ多すぎるだろw
      朝鮮で日本ブーム起こしてる馬鹿いますか?
      中国で日本人観光客にへいこらしてる人いますか?
      日本人はよっぽどお人よしで甘いよ。
    • 65.名無しさん :2012年07月14日 06:32 ID:WSZZnWij0
    • 中国、ロシア、韓国に勝手なマネをさせないためにも日本は
      絶対に核兵器を持つべき。綺麗ごとを言っていても国は守れない。
      周りが常識のある国だったら別だが。
    • 66.名無しさん :2012年07月14日 06:38 ID:g2nIuZq50
    • というか武田って人、科学者じゃないだろ。もともとは技術屋でそこから芸能人になったおじさんでしょ。
    • 67.名無しさん :2012年07月14日 07:14 ID:Me9tCQ660
    • ※7
      へいへ~いwwwwwwwwwwwww
      片言のシナ君びびってるよ~wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
    • 68.名無しさん :2012年07月14日 07:16 ID:Me9tCQ660
    • 核の技術を持ってるだけである程度抑止力にはなるよ
    • 69.名無しさん :2012年07月14日 07:21 ID:X6GFaAwN0
    • この人、科学者じゃないから乗っからないほうがいいよ
      核兵器所持の是非は置いといてね
    • 70.名無しさん :2012年07月14日 07:33 ID:foAHzLcL0
    • ※57
      おまえの言うのは、利己主義じゃなく、イギリスとか欧米で発達した『個人主義』だと思う。

      『個人主義』は近現代になって日本に入ってきて、かの夏目漱石もテーマにしてたな。

      『個人主義』は別に否定はしない。それこそ個々人の自由だからな。

      たださ、あることに関して全くゼロでやってない者しか、あることをやった者を批判できないというのは世の中であり得ないだろ。

      誰も大小あれどスネに傷を持っている人がいると思う。

      例えばウソを今までの人生で一回たりとも言ったことがない人とかはそう多くないんじゃないか。

      それでも他の人からウソをつかれたり、騙されたりすれば、相手を非難・糾弾するよな。

      詐欺にあった人が自分も人にウソを言ったり騙したりしたから、警察や弁護士に相談できないで、泣き寝入りしなければならないというのはおかしい。

      日本は植民地を持っていたからから、それと比較にならないほど長く、非道い植民地政策をした白人国家を非難できないんだと言っている特亜三国の一方的な主張を受け入れられるか?

      やったことはやったことでお互い改めるところは改めて、お互い反面教師で日々反省・内省していかなきゃ人間は成長していけないと思うよ。

      そうして人間は歴史と文明と文化を発達させてきたんだからさ。
    • 71.名無しさん :2012年07月14日 07:34 ID:DTpDkCXd0
    • いや、これ、当たり前のこととしてずーっと言われてるじゃん・・・
      左翼は原発が危険だから反対してるんじゃないよ
      日本が核製造能力を持つのがイヤだから反対してるんだし
      宇宙開発に難色を示すのも同じ

      製造可能であることが潜在的な武器なんだってば
      世論をちょっとつつけば、日本人は一気に核武装に邁進する
      それがすぐに可能なことはアメリカも認識してるし、中国も認識してる
      (中国の対日強硬姿勢には中国内部の勢力争いが濃厚に絡んでるから複雑なだけ)

      核兵器の脅しで有効に外交を進められるのは、北朝鮮が証明してくれたしねw
    • 72.名無しさん :2012年07月14日 07:51 ID:ijiKPw0c0
    • 覇権支那の領土的野心を砕き、暴走を防ぐための抑止力として核武装が必要ということだ。
    • 73.名無しさん :2012年07月14日 08:01 ID:k9Y1WqXT0
    • カテゴリー:電波
      核武装に反対とかじゃないですよ。
      念のため。
    • 74.名無しさん :2012年07月14日 08:31 ID:ijiKPw0c0
    • 北朝鮮が4月に長距離弾道ミサイルを発射した際の米軍の迎撃態勢と日米の情報共有の全容が13日、分かった。米海軍は7隻のイージス艦を展開させ、大半が海上配備型迎撃ミサイル(SM3)を搭載。うち1隻を北朝鮮に最も近い黄海に配置したのは日本側の要請だった。米政府は発射前の協議で日本側に「ミサイルを迎撃するのは米国の防衛目的に限る」との対処方針も通告してきていた。

      これがアメリカの本音
    • 75.名無しさん :2012年07月14日 09:41 ID:P32JgcyB0
    • この人は科学者じゃないだろ。
      言っていることがめちゃくちゃで、放射脳の人しか信じていないと思う。
    • 76.名無しさん :2012年07月14日 09:58 ID:tr74jde70
    • 軽水炉は軍事転用が難しいから
      二三ヶ月で核弾頭が作れるなんていう科学者は信用ならない

      MVロケットは軍事転用すればICBMとして機能するとおもうけどな
    • 77.名無しさん :2012年07月14日 10:02 ID:cKPjg3.70
    • 別に日本が持ってる廃棄物を中国にばらまきましたって言うだけで経済潰れるかもしれないからなくてもいいんだけどねもしかしたら内線突入するかもしれんし

      兵器は威力よりも精神攻撃の方が結果的に相手に大打撃を与える
    • 78.名無しさん :2012年07月14日 10:05 ID:nWHAKWPs0
    • なんか、現実的な話をしている人が
      ほぼゼロという不思議な状態……カオスだ。
    • 79.ジャギ様 :2012年07月14日 10:54 ID:QaTTmvGm0
    •  武田邦彦はウソかホントか副島隆彦との共著で、ウラン濃縮に関わっていたことを
      暴露していたので、もともとソッチの人でしょう。

       大きく誤解しているのは「核兵器による抑止効果」とは、日本が「無慈悲な復讐の意思
      と能力」を持続することができるかに掛っています。
       いずれにしても、先制核攻撃の実害を受ければ余命僅かな人間は、日本国内に唸る
      程ある原発のゴミに炸薬を抱かせ、旅客機に満載して敵地に向かうことも厭いません。
      (絶対制空能力が前提ですが、熱核反応を伴わない史上最悪の「汚い核」兵器です。)
       日本の継戦能力を根絶するのに何十発の核兵器が必要でしょうか?先の戦争では、
      専ら帰還兵が反戦主義者となりましたが、それは焦土と化した日本が彼らの考える
      「戦争の概念」とは大きく乖離したものだったからです。
       現在の日本人は、都市の一つや二つ潰されたくらいでは「復讐の意思」を折られること
      はないでしょう。(勿論、ヘタレな論陣を張る赤ピは無事に済みません。)

       核兵器の弾頭の部分には5年程度の賞味期限があり、1トン以上の重量物を運搬する
      ミサイルの躯体も、スタンバイ状態では推進剤も含めて何年も保ません。
       これも誤解されてますが「核兵器20発で済むから安上がり」ではなく、信頼性のある
      兵体系を維持するには、一度始めたらとにかく作り続けるしかないことです。
    • 80.名無しさん :2012年07月14日 11:05 ID:XSfi4B9q0
    • 持てるって抑止な発言。
    • 81.名無しさん :2012年07月14日 12:11 ID:EZ5mA3ox0
    • 原発自前で作る技術を持っている = 核兵器作れる
      の核兵器は核爆弾ではないよね?
      ばら撒くなら簡単だけど、爆裂で圧縮のノウハウはまだないと思うけど。
      論理は分かってるけど、兵装する技術がこの国のどこにあるのよ。

      何分割で何の爆薬が最適かも知らない連中がいろいろ書いてもね。
    • 82.名無しさん :2012年07月14日 12:15 ID:k2PmembW0
    • 米81
      そもそも運搬技術もないしね
    • 83.名無しさん :2012年07月14日 12:16 ID:ijiKPw0c0
    • >81
      支那にできて日本にできないわけね~だろ。それにウイグルで核実験やり過ぎ。
    • 84.名無しさん :2012年07月14日 12:21 ID:EZ5mA3ox0
    • >83
      なんだその理屈。知らないなら黙ってなよ。
    • 85.名無しさん :2012年07月14日 12:27 ID:ijiKPw0c0
    • 今は臨界前核実験の時代。
      最近、アメがやってるという話を聞かないのが不思議。もはや普通にやってるのかもしれん。
    • 86.名無しさん :2012年07月14日 12:31 ID:SWUwI6310
    • ※83
      日本と中国では土地の広さと人命の価値が全然違うんだけど、そこのところは無視かい?

      ※85
      臨界前核実験ってコンピュータシミュレーション用のデータ取りの為にやる訳だけど、そのコンピュータシミュレーション用の計算式って、過去の核爆発実験の経験の蓄積が無いと作れないんだよね。
      作った計算式が実際の核爆発現象をどこまで正確に反映するかは、実際に爆発させてみないとわからんし。
    • 87.名無しさん :2012年07月14日 12:35 ID:ijiKPw0c0
    • >86
      日本も核実験しろってこと?
    • 88.名無しさん :2012年07月14日 12:39 ID:SWUwI6310
    • ※87
      自力で核武装する気ならそうするしかない。
    • 89.名無しさん :2012年07月14日 12:41 ID:ijiKPw0c0
    • >88
      じゃ、そういうことで
    • 90.名無しさん :2012年07月14日 12:48 ID:2Vzg5K3f0
    • 何いってんの?すでに原潜に核ミサイル搭…だれだ?うわなにをするやめtneえrmにあfふじこ
    • 91.名無しさん :2012年07月14日 12:49 ID:SWUwI6310
    • ※89
      何度も何度も核爆発実験やれるような土地が、この人口密度過多な国土のどこにあるのよ?
    • 92.名無しさん :2012年07月14日 12:52 ID:ijiKPw0c0
    • >91
      海底を掘る
    • 93.92 :2012年07月14日 13:00 ID:ijiKPw0c0
    • 領海+EEZの面積は世界6位。それに国土を足した場合は9位。日本は小さい国ではない。
    • 94.名無しさん :2012年07月14日 13:01 ID:SWUwI6310
    • ※92
      あのねえ…
      核爆発実験ってのは、『核爆発時の物理現象を直接観察する』という点に価値があるわけだ。
      海底下での実験だと測定できるのは爆圧による振動だけだが、他にも温度やら1次放射線強度やら色々測定しなければならないパラメータはいくらでもあるんだよ。
      海底下での実験でそれが測定できると思うか?
      無理だろ、常識的に考えて。
    • 95.名無しさん :2012年07月14日 13:04 ID:ijiKPw0c0
    • >94
      やってみなきゃわからね~だろ。やらせたくない気持ちはわかるけど。
    • 96.名無しさん :2012年07月14日 13:19 ID:SWUwI6310
    • ※95

      わざわざ海底の下を掘るのは、放射性物質を閉じ込める為だろ?
      ということは、爆発現象は海底の下で完結する訳だ。
      となると、海底表面で観測できるのは振動だけだろ。

      そりゃそうだ、もし熱線とか放射線が海底表面で観測できると言うのならば、それは「爆発現象が海底の下で完結している」という前提が覆り、放射性物質が大量に漏洩することを意味するわけだからな。

      ほら、「やってみなくても」無理だってわかっただろ?
    • 97.名無しさん :2012年07月14日 13:20 ID:ijiKPw0c0
    • ほとんどネタだな
    • 98.名無しさん :2012年07月14日 13:38 ID:HjHOHVRM0
    • >つまり日本政府は原爆を持とうとしているのだ。
      それになにか問題でもあるのか?
    • 99.名無しさん :2012年07月14日 13:59 ID:ijiKPw0c0
    • >98
      ない
    • 100.名無しさん :2012年07月14日 15:18 ID:SWUwI6310
    • ※95
      もう来ないだろうけど、「海底下核実験では観測できないこと」の具体例を出しておく。

      爆縮型原爆の場合、『核反応を如何に長い時間持続させるか』が威力を引き出すカギになるが、これは『起爆時にコアに印加する(通常爆薬による)衝撃波を如何に均一にするか』をつきつめることで初めて可能になる。
      核反応の進み具合はコアの圧縮具合、すなわちコアに印加された爆縮衝撃波の強度分布・時間分布によって大きく変わるので、爆縮衝撃波分布にばらつきが出れば核反応の進み具合にもそれが現れる。
      コア内部での核反応の進み具合のばらつきが出れば火球の成長速度が場所によってばらつくことになり、威力に影響が出る。

      と言うことは、だ。
      均一な爆縮が出来ているか、均一な核反応ができているかどうかを直接確認するには、火球の形を観察すれば良いってことがわかる。
      この写真みたいに↓
      ttp://en.wikipedia.org/wiki/File:Tumbler_Snapper_rope_tricks.jpg

      当然、海底下で核実験をやったら火球の観察なんてできないよな。
    • 101.名無しさん :2012年07月14日 16:58 ID:TrAN3YdE0

    • 原発が特殊なものだったのはすでに40年ほど前で、今では世界で430基、ごく普通の発電方法になった。
      それなのに政府は年間5000億円ほど(直接的には4500億円)税金を使っている。


      ”ごく普通の発電方法になった。”⇒”それなのに”
      なんか文脈的におかしくないか?

      ごく普通のものになったなら、そのために経費が掛かるのも普通なことじゃないのか?
      それとも額が異常に大きすぎると言うこと?
    • 102.名無しさん :2012年07月14日 21:04 ID:yG.eGWfT0
    • うん、武田先生は日本がIAEAの目を盗んでどうやって作ろうとしてるのかをまず答えてくれないか?
    • 103.暇人さん :2012年07月14日 22:03 ID:l5yUL.nS0
    • アメリカが標的だろ?
    • 104.名無しさん :2012年07月15日 00:59 ID:RfLQZzdf0
    • もう上で散々言われてるけど
      原発持つことと核開発出来ることは全然違う
      核実験何処でやるの?それにミサイル開発も同時にやらないといけない
      中距離弾道ミサイルを作って何時何処で発射実験やるの?
      出来たところで配備はどうするの?原潜ならそれも新造するのか?
      あの原発事故で判るように今の日本の力はどうしようもないレベルにまで堕ちてる
      アメリカから原潜とミサイル借りるのが関の山だろ
      それですら現実には中古のオンボロを高値で押しつけられるんだ
      壊れかけの原発と同じ様に
      それにどんな未来がある?
    • 105.名無しさん :2012年07月15日 03:37 ID:X2S.j8Dn0
    • >日本が掌握している核兵器転用可能なプルトニウムは2000発分あるとされる

      それって何万トンですかね?遠心分離機で濾過して濾過して濾過しまくってやっと核兵器に使えるようになるんだけどな。
      あ、そういえば反原発のアホが、日本には核燃料が数十万トンあるとか言ってたな。
      日本にある放射性物質は全部管理されてて、広報発表されていることすら知らないヤツが、反原発って言ってるんだから笑える。

      そして、そのいい加減な数字でわけわからん記事を書く中国の新聞。間違った情報のままシナの中枢に上がってるんだろうな~~~。
      ま、別にそれでもかまわないので、訂正はしない。気になる人は自分で調べよう!
    • 106.名無しさん :2012年07月15日 08:39 ID:9o7RF.n.0
    • 日本には既に核爆弾2000発くらい作れる程度のプルトニウムがあるって話だったけど、原発を維持する理由が更にプルトニウムの量を増やそうと政府が目論んでいるって主張なの?何のメリットがあるのかの説明が欲しい所だね。政府がそういう陰謀を持っているなら5000発分のプルトニウムより1発の核爆弾の作成・配備の方を目指すんじゃない?自民党下で進んでいたその陰謀が外交・国防音痴の「核3原則を無視した密約があったー!!」とか発表して国際的な信用を失墜させた民主党に連綿と引き継がれているって話?妄想もいい所だと思うよ。そんな話があるなら枝野とかが満面の笑みで発表するよw
      武田先生はこう言う主張をするのは構わないけど科学者とかそう言う立場での発言って形で権威を悪用するのは止めて貰いたいね。全く科学的見地が無い妄想レベルなんだから。武田先生と言う一人のデンパのせいで、まともな科学者の皆さんの信用が失われたら迷惑でしょ。
      検討する余地がある分、ムーの方が科学的だと思うわ。
    • 107.名無しさん :2012年07月15日 12:00 ID:501oTQmB0
    • いっそのこと朝鮮半島で日本の核実験しようよ。
      南朝鮮のソウルあたりとか。
    • 108.名無しさん :2012年07月15日 22:24 ID:bYlaiIkF0
    • 反原発のための意見。
      最近、急に出てきた、「原発に経済の話は関係ない。経済の話を交えるなっ。」 という反原発グループの思考と表裏。
    • 109.名無しさん :2012年07月16日 01:28 ID:tYthoTzU0
    • チャールズ・クラウトハマー 。
      これがネオコンという生き物か。初めてみた。いや、悪魔顔のラムズフェルド以来だ。
      悪魔思想。こえ~。それより、もしかすると、一つ先しか、読んでないのか?
    • 110.名無しさん :2012年07月17日 07:24 ID:lR7r4HV70
    • 軽水炉からでるプルトニウムを核弾頭用に濃縮するのは
      ほぼ無理

    • 111.名無しさん :2012年07月17日 11:33 ID:DBihOkYi0
    • 武田邦彦は、トンデモ科学者だしな
      勘違い・妄想・嘘がデォルトの人だし

      世界中の論文を日本で発表して、有名なだけ

      最初は、面白いなこの人と思って
      いくつか、著書読んだけど自論は、穴だらけ
      おぉ、と思う記述は他者の意見だったりする

      2ちゃんの論文紹介の板の方が優秀
    • 112.いつでも持とうと思えば持てるんだぞ :2012年08月10日 15:19 ID:EM8SBxDgO
    • あくまでも恫喝ならず者国家の抑止力としていつでも持てるんだぞと言うシグナルは発しておくべき!それが抑止力になります。持つからけしからんとか持たないとか単細胞な考え方はやめましょう

      ニーハオヤクザをビビらせないといけません。
      尖閣諸島の野心を捨てさせる為にも

      日本はいつでも持てるんだぞと思わせるに限ります。
    • 113.ななしさん :2012年08月22日 19:40 ID:8posWqfr0
    • 日本の技術をもってすれば、チュンコロより数倍強力な核兵器を製造することなんて簡単でしょう。
      チュンコロの頭では理解できないだろうな。
      核武装、大いに賛成する。
    • 114.ななしさん :2012年08月22日 20:30 ID:qCy1822q0

    • アメリカ 「・・・ほうら、被爆国の日本でさえ、核武装の重要性を、やっと理解できたようだな。・・・しかし、その核兵器で在日米軍基地を攻撃したり・・・するはずな

      いよな。・・・しかし、アメリカ本土に復讐したり、するはず、ないよな・・・なッ・・・(汗)」

    • 115.John Appleseed :2012年08月24日 04:25 ID:0NrB7QSA0
    • 俺様が考える優先順位

      政府公式で民間防衛白書全戸配布>デフレ脱却>スパイ防止法制定(諜報機関設立)>憲法改正>既存大マスコミ解体自由化>民潭・総連解体>
      劣化ウラン弾>核武装>原子力潜水艦・空母
    • 116.日本人 :2012年08月24日 19:51 ID:J23afcvhO
    • 何が悪いんだ?世界は核武装大国がヤりたい放題、先制攻撃を禁じ侵略国に対しては報復攻撃ができるのは国としての当然の権利だろ。侵略される位なら敵国と刺し違える方がマシ、日本人をナメんなよ
    • 117.ななしさん :2012年09月16日 09:17 ID:WX5HXMBS0
    • 中国は、世界のクズ国家
    • 118.ぼんくら男 :2012年10月19日 21:59 ID:UkcLS.XZ0
    • 去年までは日本の核武装なんて非現実的で馬鹿が描く過激思想と思っていた。
      でも考えが変わったよ。昔学校で習った中華思想(中国は世界の中心であるべき)は
      中国人の妄想かと思っていたら本気だったようだ。今年になり実感した。この野望から
      国を守るのは、核兵器で武装するしかないと思うな。自然に。
      通常兵器だけでは中国軍の野望を断つのは無理だろうね。


お名前 

大艦巨砲主義!最新記事