2006年08月25日

最近の趣味嗜好を思ふ

お仕事おやすみの今日、本屋に行って新刊チェック。
とりあえず給料日前だから下記の二冊だけ買って帰宅。



げんしけん (8)




彩雲国物語―はじまりの風は紅く


うむ。
やっぱ荻上ちんはかーいーなー。
やね、最初登場してきたときはどうかなー、と心配でしたが途中から化けていつの間にか荻上ちんの行動を見守っていました。
うん、キャラに嵌まるなんて久しぶりです。
そしてもう一冊、彩雲国物語。
アニメの影響から購入しましたが、これはこれでまたよし。
ていうか、恋愛的要素をかもし出しつつ、やおい的要素がありそのことがのどちんの心をクリティカルヒット、ギャラクティカマグナム、ゲイ・ボルク。

ていうか、最近ののどちんの嗜好は変です。異常です。自分でもそう思うのだから傍から見たらもっと酷いでしょう。
何ででしょう、最近になってやおいが面白く見えてきているのは何故なのでしょう。
仕事先のバイトの子に洗脳されているからなのでしょうか、元々その気があったからなのでしょうか、むしろ性同一性障害? いや、最後のはないか。
だって、のどちん生粋のおn(以下人格を疑う表現が出てきたので閲覧不可)ですから。

まあ、やおいでも百合でも面白ければ何でもいいか(マテ

milkbar_life at 22:57│Comments(2)TrackBack(0)日記 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 先駆者   2006年08月26日 07:44
>やおいが面白く
激しく同意してみたり。あんまり濃いのはまだ耐性が無いですけど、貫通くらいなら全然OK(ぇ
2. Posted by のどちん   2006年08月28日 11:00
うむ。
性別が一緒なだけであってあれも一つの恋愛。
物語として成立すればそれでいいのです。
妄想だけでもおkという説も流れているがモウマンタイ(w

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔