奈良県に住んでいる、ごく普通の中年オタク主婦の日記
コメント・トラックバックは記入できますが、確認してからの表示になります

町の清掃奉仕で行ってきました。午後のんびりします。今日はあまり暑くないからよかったけど、7月の河川敷の清掃奉仕が大変だなあ。朝8時からあるし。

美容院一度予約入れたけど取り消しました。まだそんなに髪伸びていないから前髪は自分で切る。来月のはじめぐらいかな。年取ったのでそんなに髪が伸びない。今アマプラでトップをねらえ2を見てます。これ6話しかないからもう半分見たからあと少しです。キルラキルみたいな手塚漫画みたいな不思議なテイスト。ただ昔のトップを思うと違います。それではまた。

今日は穏やかな週末ですが、明日は町の清掃活動が朝あります。私が行かなければなりません。再来週は墓地の清掃。そのあと大阪梅田に保護者会で個人面談です。子供の予備校ゼミのやつです。来月六月は予定が目白押しで忙しいです。今週はあまりまだ予定がないから、美容院とか行った方がいいかな。まだ一か月半しかたっていないから、もう少しと思うのだけど、来月だとなあ。考え中です。

来月の黒バスの原画展は残念ですが行かないです。とても忙しいし一週間しか開催されていないので無理だと思います。今ちょっとまだ足腰が痛むので、南港まで出向くのもしんどいです。今までたくさん黒バスのイベントとか行って楽しい時間がありました。それでもういいかなと思います。黒バスは今年10周年ということですが、敵将の赤司くん推しということで、だんだん露出も少なくなってきているし、もういいかなと思います。

それではまた。

行ってきました。今回は病院で40分待ちでJR香芝行のバスを待ちました。それで正解だった、楽~。電車もすぐ来たし。しかし一時間に一本ですから手に汗握ります。もし道の往来がだめだった場合一時間待ちじゃ。

午後これから主人の不動産関係の資料作りで写真貼り頼まれてます。はあ、秘書の仕事も・・・・。今日はピアノは無理かな。それではまた。

先ほど整体師さんから電話があり、明日香芝生喜病院に行かねばならなくなりました。早く進めた方がいいという話なので。明日は雨降りみたなので大変です。では。

今日は上の子供の高校の通学日です。昼前に出かけて行きました。足が心配ですが大丈夫でしょうか。その後香芝の病院と装具やさんから何の連絡もないです。今週はないのでしょうか。前日とか電話が来たらちょっといやです。あさってが金曜日だけど。

午後少し息抜きできそうです。午前中にマンホールとサニタリーの掃除はしました。マンホールの詰まり今日なおせてよかったです。時々汚泥が膜になります。年に一度ぐらいだけど。思い切り手を伸ばしてつついたら開通したのでほっとした。午後ちょっとだけピアノします。それではまた。


電子図書館で期日が来たのでなくなった「されどわれらが日々」の続きが借りられなかった。第五章までしか読めなかった。あと半分ぐらい残っていた。予約図書になっていて、どうも人気が出たみたいだ。私がここで紹介したせいかな?そんなわけないだろうけど。

仕方がないので松本清張さんの「彩り河」というのを借りてみた。その上巻だけ。下巻借りられなくなったらやだな。ちょっと昔の昭和のにおいのするものを最近は読んでいる。平成令和のものはあんまり読めないから。それではまた。


彩り河(上)
松本 清張
文藝春秋
2012-09-20

子供が飲むマミーを買い忘れてまた駅前まで自転車で 今日は二回も。疲れた。ピアノも少ししかできなかった。サニタリーの掃除は子供が嫌がったので明日に延期です。マンホールも明日しないといけないかな。木金と雨かもしれない。明日はまた子供が大阪行きです。足指大丈夫かな、ガーゼあてているけど。心配。週一回でこれだけいろいろあるのだから、後期とかどうなるのか。

いよいよ気温30度で暑くなってきた。夏はもうすぐそこ。私には苦手な季節。それではまた。

朝台所とトイレのすだれを吊るしました。特に今日は何もない日で、午後ピアノしたりしてのんびり過ごしています。しかし来週から診察などたくさん予定が入ります。今週も金曜また香芝の病院に行くことになるかもしれません。あと主人の口腔の手術がいつになるかと思います。二日か三日ほどかかると思うので大変です。

下の子の内定がひとつ決まりましたが、今年受からなかったらもうだめです。どうなるか本当に心配です。それではまた。

今朝はお坊さんの月参りの逮夜日でした。あまり予定は今日はないですが、主人が安納芋の植え付けをするらしいです。畝にマルチを引くのを手伝ってほしいと言われています。午後もしかしたらピアノ弾けるかも。買い出しは昨日行きました。

アニメ更新の方たまってきているので見ていきます。ではまた。

夕方車で主人と畑のたまねぎを不動産関係のところに配りました。疲れた。早めに夕飯の支度していてよかったです。今年はたまねぎがスーパーで高いので、皆さん喜んで受け取ってくださいました。今晩は採れた畑の新玉ねぎでカレーにしましたが、やはり甘味があっておいしかったです。実家にも渡しました。

今町の電子図書館で借りている「されどわれらが日々」の半分ぐらい読みましたが、睡眠薬での自殺の話になってきていて、そういえば私が幼稚園のころそのニュースが新聞やテレビで言われていたなあと思い出しました。古い話で今ではあまり考えられないことです。それではまた。


朝子供の皮膚科でした。土曜日ですがあまり混んでいなくてよかったです。子供の靴ですが、ガーゼと塗り薬でガードするとあまり痛くないようです。しばらくは大阪の高校にもそうして通わないといけないと思います。

午前中主人が近大附属病院で口腔内の石の診察を受けましたが、手術が順番待ちで大変なようです。午後私の実家に畑のたまねぎを運ぶと言っています。私は行かないでいいみたいです。車で早く行って帰るつもりみたいです。それではまた。

香芝生喜病院は新しい建物できれいでしたが、患者さんの外来はそれほど混んでいなかったです。東山の近大付属病院みたいな感じでしたが、規模は少し小さい感じでした。支払い会計も自動化されています。

ただ受付の方が、装具やさんが来ているのは木曜日だと間違ったことを言っていて、それを真に受けていたら帰ってしまうところでした。私としてはせっかく子供を連れてきているのだから、診察だけでもと食い下がってそれがよかったです。受付で間違ったことを言わないでほしかったです。装具やさんの方から毎週金曜日に来ていると電話で聞いていたので、おかしいと思いました。その後整形外科での診察のあと、そういうことは何もなかったように、装具やさんの待機部屋に通されました。それが本当に今もわだかまりがあることです。

こういうことはあまり書かない方がいいことかもしれませんが、そういうことがあったので、患者さんの参考になるかと思い書きました。このような行き違いは病院ではよくあることかもしれませんが、もう少し気をつけてもらいたいところです。


香芝の病院に子供と行ってきました。手違いで身体障碍者手帳を持参するのを忘れてしまいました。そのため書類には記入してもらえませんでした。それは先方預かりということになりました。次回忘れずに持っていかないといけません。大ポカです。

診察の方はレントゲンなどなくて、触診だけでした。時間的にも早くすんで、装具やさんとのやり取りが長かったです。足の写真を何枚か撮られました。靴はまったく新しく作ることになりそうです。次回は装具やさんがまた日にちを調整して連絡するとのことでした。病院は12時すぎに会計が終わり、循環バスで近鉄の二上駅に出て近鉄とJRで帰りました。帰宅したのは午後一時半ころでした。まあまあの時間でしたが子供はたくさん歩いたので、足指が痛くて明日も朝近くの皮膚科に行って処方してもらわねばなりません。毎日大変です。

それではまた。

これから子供と香芝生喜病院に行ってきます。手帳申請では一割負担です。そのための診断書をなんとか今日書いてもらわねばなりません。それは役場に提出します。午後三時ぐらいに帰宅になるかもと思っています。初診なのでレントゲンなども撮影するでしょう。きっと時間がかかります。袋パンとペットボトルを荷物に入れました。あと時間待ちのための図書館の本も。

それではまた。

朝県と役場に電話をかけて、身体障碍者手帳での申請をお願いしました。午前中は町の役場へ行って手続きしました。同じ靴の型を使わない場合は、医師の診断書がいります。その用紙をもらいました。最短だと明日香芝生喜病院に行くことになりますが、子供はしぶるかもしれません。来週とかのんびり構えてます。しかし部長先生のいるのは金曜日なので、金曜日しかだめなのです。足の小指が黒ずんできているので、明日行った方がいいような気がします。また病院の循環バスの時間を打ち出しておかねばなりません。JR香芝からの時間とか見ておかないと。主人が帰宅したらその話をしないとだめです。

自分のふとももの方は、近くの薬局でバンテリンの一番小さい薬チューブを買って塗りました。かなり効き目がありましたです。楽になった。薬局の店員さんのおすすめでバンテリンにしました。貼り薬ではふとももからはがれてくると言ったのでした。500円ぐらいだったので、鍼灸院に行くよりも手軽でよかったです。

それではまた。

↑このページのトップヘ