南東風のリンパ浮腫のブログ

リンパ浮腫の治療と付き合い方ブログ

リンパ浮腫と前を向いたり後ろを向いたりしながらぼちぼちと付き合っています。

先週から脚がかゆい。
蚊ですが、かゆみが止まらず皮膚科で副腎皮質ホルモンを塗ってます。
生活は変わらないのもあるのに蚊が強くなったのか?

数えると10個。
パッと見ると、これがまた蜂窩織炎っぽい。

診てもらったのでとりあえず安心。

IMG_5661
右上の写真の黒っぽいのは前回の中国で転んだところです。
明日からの釜山は転ばず帰ってきます。


暑さやかゆみで今週はモビダームもエアボもはかずに夜就寝したら確実に左側ぱんぱん。
サボってると日々の効果が反面教師で思い出しました。

暑すぎて今夜は、フリーで寝てしまおう。

クーラー入れてても暑くて連休明け体調悪い。

バッタンQ

あ〜〜。
地震の後は大雨です。
記録的な大雨。

家や職場周辺や実家やでも避難勧告が出てます。
直接該当はしないものの、ちょっと韓国行きは🇰🇷やめました。

当日キャンセルでがっくりです。
でもそれ以上に自然災害怖いです。

幸い雨は小康状態です。
近所の川も夜中はレベル4でした。

浸水も怖いです。

3泊をキャンセルしてぽっかり。

逆に妹が明日日帰り出張を前日入りするとかで身体の空いた私が留守番。
実家での犬守りに来てます。
ANAのは変更料金もなく希望便に変更できたらしい。こういう時は、LCCより有り難いのね。

交通機関もかなり止まってるけど
クルマで空港へ行ったらしい。
自分で運転できればねえ〜。空港にたどり着けるのです。役に立たないペーパードライバーです。

私は、当日キャンセルで、ツアーなら100パーセント戻らないけど、返金もでき10800円の出費。
痛手はまだマシですが、まぁ、近くの韓国旅行でよかったかな〜〜。
台風なら飛行機自体が飛ばないので諦めきれるんですが、やっぱりテンション下がりまくりです。

IMG_5580
代わりにすぐに行きたいけど、夏はそこそこ高い。



先週の月曜日の7:58揺れました〜〜。

私はご飯を食べたところで、隣で新聞を読んでいた姑さんにしがみついて「怖い怖い〜〜」と言い続けました。

姑さんは、「頭にクッションをあてようと思ったのにできんかったやん」

と、落ち着いて笑われたが、それだけですんで良かった。
体感的に揺れは阪神大震災より強い。
時間は短かったけど。

夫は朝シャワー中でお湯が直ぐに止まったらしい。
冬でなくて良かった。
出勤前で電車内に閉じこもりにはならなかったけど、そういう状態の人は多かった。

交通マヒで出勤、通学してしまった人は本当に大変だった。

娘も出勤途中でまだ乗り換え時で駅で待機。
結局夫が昼前に迎えに行った。
本当はマイカーは、自粛だそうです。大阪市内方面ではないのでまだなんとかたどり着き、職場までいったん送るが、帰りが大変だと休みをもらったようだ。

ついでに実家に妹が留守でヨーキーが留守番してるので見に行ってくれた。
二階のものがやや落ちてたけどもなんとか無事。


結果的には私には影響がそんななかったんですが。
午前中体育館での太極拳は休みました。

これは結局休みだったそうです。
連絡網が電話で通じないところが多数だったそうです。ショートメールやLINEの人は連絡通じました。

午後からのボランティアは、通常通り。
近場から集合は案外強い。

1番の影響は毎週木曜日夜に行ってるハングル講座がしばらく休講。
先週の休みはわかるけど今週も休みでひょっとしたら来月もとか〜。
確かに古いので耐震検査だと引っかかってしまいそうです。

IMG_5521

今年で6年目で気心知れてる人だけで、結構楽しんで行ってるので会えないのが辛いなぁ。

あと
たまたま眼鏡を作りに近所の眼鏡屋さんに行ったら、
レンズ倉庫が箕面市にあってレンズが割れて検品するのも大変で東京から取り寄せでちょっと日にちがかかると言われた。

百均とか開店前から行列で速攻で地震グッズが売れ切れたとか。


うちは、外で地震にあった娘が、家族4人分の避難リュックを作ってくれた。ラジオや懐中電灯やら。当面は、お守りに玄関に置いてます。
(さすがにリンパ関連避難グッズはゼロ〜)

ちょうど、19日に名古屋で夫と2人で少女時代のテヨンのショーケースを見に行く事があったんで、一瞬行くのよそうかと思ったんですが・・
この娘がいてるから大丈夫!って予定通り行ってきました。
翌日という事でトラックが凄く多かったけども無事に楽しんできました。

IMG_5507

避難グッズは
実際使う事が不要でありますように。

余震?というか、まだちょっとビビりながら暮らしています。
浮かれたように相変わらず過ごしてますが、あの揺れはやっぱり今でもドキドキします。



健常者でも避難所暮らしは、想像したくない。
その時になればは、リンパは二の次になりそうです。
心身ともに元気さがなくならないのが1番希望かな。

なったときになって考えよう。
介護と似てあんまり準備もできないので、受け止められる体力 知力に人とのつながりと家族ですね。


今日から中国の揚州に来てます。
前回の2月の入院が中国の春節か正月で春秋航空のセールがやってて、お値段で決めた行き先、中国の揚州です。
行きが500円で帰りが999円の航空券。

揚州ってどこ???

上海の近くと言えば近く。
鑑真の故郷とか。


安過ぎて最低限のリサーチしかせずです。


共和国という食堂はたどり着いたけども肝心のホテルが、グーグル地図のズレで大通りのこっちとあっちで歩き過ぎて結局チェックイン後に邪魔臭いより暑過ぎてとりあえずシャワーして2時間の爆睡。

結局初日はホテル近所で夕食をとりました。
で行くときに、歩道と車道の段差でこけた。

恥ずかしさで立って歩いたけどもかなりひざが痛い。
ストッキングもはき直して身体をかばってくれました。
素足だったらもっと痛いと思う。

iPhoneで聴きながら歩いてるのも悪いけど、イヤフォンジャックは、折れて音が聞こえなくなりました。(予備はある)

ホテルに戻ってストッキングを見たら電線無し!
これはちょっと嬉しい。

こないだ買ったフォルテだし足先の破れもないので破れなくてよかった。エレガンスなら絶対破れてるはず。

着いた手も痛いけど、
やはり旅先では、しっかり周り見て歩きます。

IMG_5111
こんなとこでこけるとは。

IMG_5110
意外に美味しい中国

IMG_5112
日本でも入らないスタバです。


梅雨です。

気温はましですが、湿度がすごいです。
頑張って今日は
メディックスの弾性ストッキングをはいて出かけました。
スカートは無理なので、パンツも上から履いて・・


リンパ浮腫患者にとって修行の季節が始まりましたね。

吸湿性の有るという東レのストッキングは、履きやすいんですが、すでにデンセンが!

まあ
気合い入れて履いてたせいか、スジも皮膚に残って
暑いの我慢した😵だけの事はある


と思っておこう。

IMG_5041

とうとう
自分の中で、両脚がリンパ浮腫だと実感です。

左足は太ももから浮腫に気づいたけど、右は足先からです。

指とか。

今日は夕方まで家にいるので両脚オーダーを履きっぱなしでした。

右は

右もぽこぽこの跡がついてるのです。

色々忙しい日々ですが、それはいつものことですので、ほんまに無理も効かないというか〜〜
ごまかしもききません。

IMG_5036

マジで、
手術とか考えます。

休みとか、いいにくいけど、
しっかりとした流れの検査とかしてほしいしなぁ〜。

今月
来月
9月と旅行の予定があるので
8月か10月か?

でもいきなり入院とかならないだろうし
初診ですよね。

リンパ浮腫の場合、
紹介状あってもなくても変わらないとかもきくし、
ちょっと調べて見よう。

とりあえず
来週の中国に元気で行って帰ってからです。

こないだちょっと中国に行ったけども
分からないとこが多くてワクワク感がハンパないです。

ただ
旅行中のトラブルや病気になってしまうと大変です。

本当に、何よりの旅行準備が
睡眠貯金に元気な身体

そして
リンパ浮腫の状態です。

旅行前は。そんなこんなで身体のこと考えます。

↑このページのトップヘ