ミラのまったりPSO2プレイ日記

まったり楽しくをモットーに。自分のペースで頑張ります!

ガンナーが色々と語ります

お久しぶりです。ミラです。

前回の更新から半年以上の月日が経ち、その間にPSO2内でも様々な事が起こりました。
何度かこれについて書きたいなーと思う事はあったのですが、なかなか時間が取れずに後回しにしてしまっていました。
そうして気が付けばEP5まであと少し。丁度いい機会なので、今日は色々と適当に語っていこうと思います。

pso20170717_173224_000

まずはGu用のスキルリングであるL/TマシンガンSアップの実装。
TMG装備時にスタンススキルに打撃・射撃の威力上昇の効果を足すという、単純にして強力な効果となっています。

はっきり言ってこれは二度と外す事のできない呪いの装備のようなものだと思っています。

LリングにはDSカマイタチのように結果的に与ダメージが上昇している物もありますが、装備すればほぼ無条件で火力が上がると言う物は今のところこれだけです。
それ故にこのスキルリングを外す選択肢が存在せず、GuはLリングを装備できる枠が他のクラスより一つ少ないと言えるような状況になってしまっています。

更にこのリングは本来Guは持たないスタンススキルの発動が条件とされている為、サブクラスの選択肢も狭められてしまいます。

これによってGuが救われたのも確かですが、他にやり方はなかったのかなぁ…と言うのが正直な感想です。

pso20170510_204809_004

続いては新しいレイドボスのデウス・エスカ。
SSがこれしかなかったので討伐時じゃんとかこれグラーシアじゃんとか気にしてはいけません。

マザーの時の様に画面外から他の首の攻撃を受けたりするのでは…とGu的に不安に思う事も多かったのですが、動きをよく見て避ける時は避ける、殴る時は殴るを徹底すればほとんど無傷で倒せる時もある(ような気がする)、個人的には理想的なボスエネミーでした。

チェインも回しやすく、戦っていて楽しかったです。

pso20170717_180003_001

そんな彼がドロップする☆13のTMG、クリファドバルカンも頑張って強化をしてみました。
クリファドフューズを集めるのには時間がかかりましたが、それに見合うだけの性能はあります。
もしかしたら☆14が行き渡るようになってもしばらくはメインで使えるのでは…?と思っていたり。

 

そして何と言っても新クラス「ヒーロー」の実装。
Guが欲しかったものの全てを持っていると言っても良いのではないでしょうかゲフンゲフン。
動きや特徴的に対レイドボスではGu、防衛戦やバスタークエストではHrと言うように使い分けるような感じじゃないかなーと思っています。
まだ分からない事も多いので、後はもう楽しみに待つしかありませんね。

EP5と言えば他にも最近話題になっている素材倉庫の件。
今まで使っていた倉庫が有料になる訳でもないので無視をすれば良いのでは、と言われてしまうとそれまでですが、期待が大きかった分ショックも大きいなぁ、といった感じです。
完全に納得はできませんが、商売だしそういうのもあるよね。と思うようにしています。

さてさて、それでは今回はこの辺で。
EP5まであと少し。体調に気を付けて過ごしましょう。

今日この頃のガンナー事情

お久しぶりです。ミラです。
月日が経つのは早いもので、最後の更新から約九ヶ月となってしまいました。
前回書いた通り、ブログを書いていない間も時間は減ったとは言えプレイは継続していました。

pso20161113_001526_000

さて、話は変わりますが、私はツインマシンガン、並びにガンナーが大好きです。
二丁拳銃と言うロマン溢れる武器で、チェインを駆使してスタイリッシュに大ダメージを叩き出す。
そんな魅力的なクラスに惚れ、今まで使用を続けてきました。
しかしここ最近、ガンナーでの戦闘を純粋に楽しめなくなってしまいました。
長く続けてきたのだから飽きてくるのも当然といえば当然なのですが、それだけではありません。

pso20161009_121532_001

ガンナーで高いダメージを出す為には様々な条件を持ったスキルを使いこなす必要があります。
敵に密着するゼロレンジ、ダメージを受けないでいる事で威力が上昇していくハイタイムに体力を一定以上維持する事で発動するパーフェクトキーパー。
サブクラスがレンジャーの場合は弱点を狙うウィークヒットアドバンスや、静止状態からPAを放つスタンディングスナイプが更に加わります。
倍率は高いのですが、これら全てを常に満たした状態で戦うのは不可能に近いです。
例えば最近追加された壊世調査:アムドゥスキアではこちらにダメージを与えるギミックが多く、プレイヤーの腕で何とかなるというレベルを超えてしまっています。

pso20161005_201337_002

更に幻創種に複数存在する、頭がない為ヘッドショットが狙えず、こちらから弱点も露出させる方法もないエネミーの事もあります。
どちらかと言うとこれは射撃クラス全般の問題なのですが、レンジャーはノンウィークボーナス、ブレイバーはシャープボマー零式の追加などである程度対処できるようになった中、ガンナーには対策と言えるものが与えられる事はありませんでした。
そういったエネミーを前にした時、ガンナーは大してダメージが通らないのを承知で硬い部分を叩くか、弱点が露出するまで大人しく待つしかなくなってしまいます。

pso20161013_221932_002

そして個人的に一番問題だと思っているのがチェイントリガー。
通常攻撃でチェインを溜め、必殺の一撃を放つガンナーの必殺技……でした。
今では零式テクニックやマロン、エアロの追加により、ガンナーをサブクラスに設定し、それらでチェインを使用した方が早く、そして高いダメージを与える事ができるようになってしまいました。
サブクラスで使用した際の制限も一切無いため、チェインをツインマシンガンを持って使う意味は?ガンナーをメインクラスに設定する意味は?と思ってしまうのです。

pso20161020_163511_000
 
これらのスキルを使いこなす事が前提とされている為、ツインマシンガンのPA倍率は低めに設定されています。
それならばガンナーはサブクラスに設定し、複合テクニックやエアロスパイラルなど元々高い威力を持った攻撃でフィニッシュしよう、となってしまうのは当然と言えます。
特にサモナーはスイッチにより参照ステータスを射撃に変更できたり、切らしがちなPPの回復量もカバーできたりとサブガンナーとの相性は抜群です。

はっきりと言ってしまうと、今のガンナーをメインクラスに設定する意味はないと思っています。
そんな事を思いながらでは楽しく遊べるはずがありません。 
好きで使ってきただけにこの状況はとても残念ですし、悔しいです。
そんな中、先日公開された月光の母なる幻創の告知ページ。
戦闘バランスの調整を真っ先に確認すると、そこにあったのはサモナー関係のもののみ。
ガンナーの冬は、いつ明けるのでしょうか?

少しずつでも

お久しぶりです。約四ヶ月ぶりの更新ですね。
本当は年を越す前に更新をしたいと思っていたいのですが、多忙の為にそれができませんでした。
ゲームの方も続けてはいましたが、緊急クエストに参加してすぐ落ちてといった感じで話題もなく、そんな事をしている内に書くタイミングを逃してしまいました。
そしてつい先日、EP4が始まり書くなら今しかないと思ったのです。

遂に始まったEP4。新クラスに地球、レイヤリングウェアなど魅力的な要素が沢山実装されましたね。
様々な武器も実装され、自分の周りではそれらの武器の話題を良く聞くようになりました。
そんな中、少し前に1つ目のオフスティア武器、オフスティアシューターを交換しました。

pso20160131_181932_000

初めて交換に必要なアイテムを見たときは魔石や極晶が壁になるだろうと思っていましたが、一番苦労したのはカリギューラでした。
深遠なる闇は緊急クエストでしか戦う事ができず、毎日配信されている内はいいものの今の様に週に数回となるとなかなか集める事ができません。
採掘基地防衛戦:終焉もそうですが、予告でしか発生しない緊急クエストのアイテムを交換するのは時期を逃してしまうと少々厳しいかもです。

pso20160131_182336_002

そして、これまでの様に更新を続けつつと言うのは時間やネタの事を考えると難しいと感じたので、ここで一旦更新をストップしようと思います。
ゲーム自体は続けていくつもりなので、また時間に余裕ができたら再開したいなぁ、と思っています。

今までありがとうございました!
ギャラリー
  • ガンナーが色々と語ります
  • ガンナーが色々と語ります
  • ガンナーが色々と語ります
  • ガンナーが色々と語ります
  • 今日この頃のガンナー事情
  • 今日この頃のガンナー事情
  • 今日この頃のガンナー事情
  • 今日この頃のガンナー事情
  • 今日この頃のガンナー事情
記事検索
カテゴリー
よければ投票お願いします!
・サポーターズリンク




・人気ブログランキング

  • ライブドアブログ