続いて第2試合は湘南ベルマーレJYとForza'02の対決。

湘南ベルマーレJYは今シーズン2回目の観戦。
145.湘南ベルマーレJY vs 川崎フロンターレU-15
クラブユース:関東2回戦
リーグ戦:関東2部 3位(10勝8分4敗)
今大会成績
1回戦 vs 石岡アセンブル(茨城4) 4-0

Forza'02は今シーズン初観戦。
クラブユース:関東2回戦
リーグ戦:関東2部 9位(7勝6分9敗)
今大会成績
1回戦 vs 1FC川越水上公園(埼玉4) 4-2

高円宮杯
関東大会
Bブロック 2回戦
2016.11.6
@日産追浜G

湘南ベルマーレJY 2-1 Forza'02

前半29分 20福田将法(Forza'02)
後半22分 5蒔田陸斗(湘南)
後半38分 17柴田隼也(湘南)


湘南ベルマーレJY
image

GK
1 高山汐生 3年 湘南レオーネ
DF
14 オグヴァーグ翔星 3年 ブラックジャガーズ
3 横川旦陽 2年 芦子SC
13 石黒友毅 3年 山王FC
MF
28 秋山洸瑠 2年 リトルジャンボSC
5 蒔田陸斗 3年 南大野SSS
10 保土原大貴 3年 山王FC
7 柴田壮介 3年 グランツ梅田
11 奥津玲太 3年 友愛SC
FW
9 中村龍雅 3年 リトルジャンボSC
8 村山尋哉 3年 友愛SC

ーーーー8ーーー9ーーーー
ー11ーー7ーーー10ーー5ー
ーーーーーー28ーーーーーー
ーーー13ーー3ーー14ーーー
ーーーーーー1ーーーーーー

後半16分 28→17

17 柴田隼也 3年 ミハタ


Forza'02
image

GK
1 棚橋青祐 3年 立川九小SC
DF
8 岩浪涼祐 3年 杉並FC
5 上田汰一
4 森田礼 3年
3 竹内駿斗 3年 FC藤沢北
MF
2 山下寛人 3年 スカイFC二砂
22 中島晴希 3年 下目黒田道SC
15 小林蒼太 3年 MIP FC
20 福田将法 3年 FC熊野
FW
9 中西祥太郎 3年 田無富士見JSC
24 花島宏太 3年

ーーーー24ーーー9ーーーー
ーー20ーーー15ーーー22ー
ーーーーーー2ーーーーーー
ー3ーー4ーーーー5ーー8ー
ーーーーーー1ーーーーーー

後半24分 22→23
後半29分 24→27

23 清宮優希 2年 扇FC
27


前半開始(40分ハーフ)
湘南ベルマーレJYは3-1-4-2の布陣。
Forza'02は4-1-3-2の布陣。

前半10分-湘南。右中間距離のある位置からのFK。#10保土原が左足で直接ニアを狙うもGKが両手パンチングで逃れる。

前半20分経過。
互いに決定機は無く中盤での激しいボールの奪い合いが続く。どちらかと言えばForzaがショートカウンターで危険な場面を作りかけている。

前半23分-湘南。二列目からの飛び出しでマーカーを振り切って裏へ飛び出した#8村山がPA左から狭いニアを狙うもGKがストップ。CKに。

前半29分-Forza
#22中島が右中間から中に突っかけてノールックで右前のスペースへ。#24花島がダイレクトで速いクロスを送り込むと大外、ファーポストに突っ込んだ#20福田が頭で合わせ豪快にネットを揺らした。Forzaが先制。
湘南ベルマーレJY 0-1 Forza'02

前半35分-Forza。右サイドから押し込みクロスの跳ね返りを中央で戻りながら#24花島がアクロバティックに狙って行くとDFに当たってコースが変わりGKが逆を取られるも反射神経でワンハンドセーブ。ギリギリで失点を免れる。

前半終了
湘南ベルマーレJY 0-1 Forza'02

前半は完璧に崩した形で先制したForzaが1点のリードを奪う。
Forzaは全員が集中していて闘争本能剥き出しで効果的に走る。競る。ハイラインを敷いてコンパクトな布陣を保ち、前線からの守備.限定.マークの受け渡しと湘南の攻撃に対して完璧な対応を見せた。
一方の湘南は後方からのビルドアップ時にパスコースが少なく相手のハイプレッシャーに自滅してしまった。前線の大型FW#9中村に良い形で入らないので彼がボールを受けに下がってしまい高い位置で起点を作れず苦しい展開。

後半開始
選手交代なし

後半13分-湘南。#5蒔田が右サイドで挟まれながらも粘ってPA内へ楔を入れる。#9中村がDF背負い時間を作ってリターンを返すと蒔田がPA右から鋭いクロス。DFのクリアが甘くなったところを#8村山がコースを狙って丁寧に狙うもDFに跳ね返される。決定機。

後半16分-湘南
#28秋山→#17柴田
柴田が前線に入り.#8村山がボランチへ。

後半22分-湘南
左サイドから人数を掛けて押し込みPA中央でゴールを背にして受けた#9中村が強さを発揮しDFを複数押さえ込んで右横に送ると走り込んだ#5蒔田が思い切り蹴り込んだ。湘南が同点に追い付く。
湘南ベルマーレJY 1-1 Forza'02

後半24分-Forza
#22中島→#23清宮

後半29分-Forza
#24花島→#27

後半38分-湘南
左サイドで作って#8村山がPA左角から右足でクロス。これがGKとDFの間に落ちると#9中村が迷わず体を入れてゴールを背にしてGKをシャペウで交わしゴール方向へ飛ばす。これが流れてファーに飛び込んだ途中出場の#17柴田が胸で押し込んだ。遂に湘南が逆転。
湘南ベルマーレJY 2-1 Forza'02

後半39分-Forza。バイタルでルーズボールを拾った#15小林の左足ミドルはGKが横っ飛びでワンハンドセーブ。CKに。

試合終了
湘南ベルマーレJY 2-1 Forza'02


湘南ベルマーレJYは鮮やかな逆転劇でブロック準決勝進出を決めた。
前半は先制点を献上しアグレッシブな攻守を見せる相手に苦戦し思うようなサッカーは展開出来ずも、後半に入ると前からハメられていた最終ラインでのビルドアップが微調整された。球離れ良く動かし相手陣内ではドリブルの時間を増やしボールを持てば必ずアクションを起こした#5蒔田を中心にゴールへの執着心を前面に押し出すと内容が好転。走力のある相手に勝るとも劣らない運動量、活動量で80分間内での逆転に成功した。
次週は前橋JYと決勝を賭けて対峙する。

#5蒔田はこの試合で最もインパクトを残したプレーヤー。湘南の「右の翼」無尽蔵のスタミナを武器に右サイドのアップダウン繰り返し全てを1人でやり切ってしまう。ストッパーがWBを追い越して行く特徴のあるチームだが、後ろの選手が間に合わないほどのスピードでグイグイ前へ突き進んだ。縦に抜けて良しカットインしてフィニッシュに持ち込んで良し。スプリント力が突出していて加速力も抜群な上に技術も高いのでトップスピードに乗った中でも視野を確保しバリエーション豊富な個人打開を見せた。守備に於ける帰陣も素早く献身的。次のステージでも楽しみな選手。

#1高山は世代別代表にも選出される186cmの超大型守護神。サイズを活かしたハイボール処理、空中戦の強さや高さは超高校級レベル。大型なだけにまだまだ課題はあるが可能性は計り知れない。

#13石黒はサイズこそ無いが面白いレフティCB。球際での強さや執着心がありボールホルダーに対して粘り強いディフェンスを披露した。的確なビルドアップに加え、WBを外から追い越して行く思い切りの良さも光った。

#9中村は超大型CF。得点こそ奪えずも最前線での存在感は抜群。相手に激しく当てられてもブレない体の強さを武器に攻撃陣を牽引した。県内トップクラスのストライカー。

#11奥津はアジリティ抜群の小柄なドリブラー。急な方向転換や急加速で相手を翻弄し狭いエリアを苦にせず突き進んだ。クロスの質も高い。

#8村山はセンスフルなアタッカー。ファイナルサードに於ける抜け目の無い動きが目立った。

#7柴田は緩急や上半身のフェイクを織り交ぜたドリブルでチャンスメークした。

#3横川は2年生ながらクレバーな面が光るCB。負けん気も強く学年を感じさせない。3バックの中央に陣取り前後左右の広いエリアをカバーした。

#10保土原は10番を背負うレフティ。正確なキックを武器にアクセントを付けて行く。

#14オグヴァーグは長身で細身のプレーヤー。前回観戦時は前目のポジションでプレーしていたが、この試合では右CBとしてフル出場。まだまだポジショニングや判断に迷いがあり身体能力に頼っている感は否めないが、ポテンシャルは非常に高いので成長が楽しみな選手。

#17柴田は途中出場すると絶対的なスピードを武器に前線を活性化させチームの逆転勝利に大きく貢献した。ガッツのあるグッドプレーヤー。

#28秋山は2年生ながら中盤の底から正確な左足を武器に長短のパスを通した。シンプルで安全第一のプレーを心掛けていた印象。


Forza'02は其々の進学先でコンスタントに活躍する選手を供給する優良街クラブ。毎年観戦したいチームだがこの時期にして今シーズン初観戦。今年もやはりファイト出来るグッドチームだった。
'走力'に特徴のあるチーム同士の対決で走り負けた訳ではないが後半に力技で逆転されてしまいブロック準決勝進出は成らず。
前半は隙を見せずに戦い抜き最高の形で先制点を奪取。前線からの連動したプレスを貫きコンパクトな布陣を敷いて守備意識を強く持ち続けた。そしてDFラインの前に陣取った1ボランチの#2山下がボール奪取能力の高さを見せ、スピードを武器にスペースを突いた#24花島を軸にソリッドなカウンターを発動。あわやの場面をゴールシーン以外にも作っていた。例年通りに声も出ていてプレーが切れる度に集中し直しJ下部組織打破を狙っていたが...。同点に追い付かれると相手の勢いに呑まれてしまい受けに回ってしまった。

#24花島は上の学年でも出場していたFW。スペースに抜ける動きを多用し後方からのアバウトなパスを含めてボールを支配下に置くとドリブルスピードのある仕掛けでチャンスを量産した。敏捷性があり1歩目も速く縦にも中にも運んで行ける強みがある。

#2山下はガテン系ボランチ。1ボランチを務めていたがバランス重視にスペースを埋めるのでは無くボールホルダーに対して果敢なチャレンジを繰り返した。素早く寄せて体を密着させパワフルなボール奪取が光った。ロングスローも兼備。

#20福田も上の世代を経験しているアタッカー。ボールを持てばガンガン仕掛けて推進力を生み出した。

#8岩浪は超攻撃的右SB。少ない歩数でトップスピードに乗って積極的な攻撃参加を繰り返した。高い位置でパスを受けても慌てず、正→動の切り替えなど駆け引きの巧さを存分に発揮しクロスを供給した。