本日ラストは川崎地区選抜と横三地区選抜の対決。

川崎地区選抜は今シーズン初観戦。
第1節 vs 横浜A地区選抜 4-3

横三地区選抜は今シーズン初観戦。
第1節 vs 横浜B地区選抜 3-2

神奈川県U-16ユースサッカー研修会
2018.11.25
@横須賀リーフ

川崎地区選抜 2-2 横三地区選抜

後半14分 2前川壮太(川崎)
後半27分 10鈴木心月(横三)
後半37分 13溝口駿(川崎)
後半42分 10鈴木心月(横三)

川崎地区選抜
107C8BDD-EC8B-4CBA-A954-D59F807B73FE

GK
1 桃井玲 桐光学園 FC東京U-15むさし
DF
10 柴崎蒼 市立橘 川崎フロンターレU-15
4 荒井ジュリアン海都 桐光学園 横浜FM追浜
9 國島康介 桐光学園 横浜FM追浜
2 前川壮太 桐光学園 SCH
MF
5 滝澤健斗 桐光学園 東海大菅生中
7 奈良坂巧 桐光学園 クラブテアトロ
3 栗原祥太 桐光学園 FC東京U-15むさし
14 三浦大 法政二 FC東京U-15深川
13 溝口駿 法政二 横浜FC JY
FW
12 堀川洸 法政二 川崎フロンターレU-15

ーーーーーー12ーーーーーー
ーー13ーーー14ーーー3ーー
ーーーー7ーーー5ーーーー
ー2ーー9ーーーー4ーー10ー
ーーーーーー1ーーーーーー

HT 1→16
HT 12→8
HT 13→11
HT 10→6
後半30分 3→13
後半32分 14→12

16 橋川凱 法政二 湘南ベルマーレ藤沢
8 庄司朗 桐光学園 JSC CHIBA
11 中村大輝 市立橘 FC府中
6 本多知啓 桐光学園 FC多摩JY

横三地区選抜
09D10163-24CF-4502-8E27-CAFBCC4F2EAB

GK
1 須崎天晴 三浦学苑 ライオンズSC
DF
3 田中響 三浦学苑 横須賀シーガルズ
4 荒井諒生 三浦学苑 FC AIVANCE
2 吉崎大雅 三浦学苑 横浜FCJY戸塚
MF
9 工藤海夏人 三浦学苑 FC AIVANCE
5 神保駿 三浦学苑 横浜ジュニオール
15 山田陸人 湘南学院 FC AIVANCE
7 黒田駿平 湘南学院 横浜栄FC
14 田中翔 三浦学苑 横須賀シーガルズ
FW
12 新井崇大 三浦学苑 横須賀シーガルズ
10 鈴木心月 三浦学苑 横浜FM追浜

ーーーー10ーーー12ーーーー
ーーーーーー14ーーーーー
ー7ーー15ーーー5ーー9ー
ーーー2ーー 4 ーー3ーーー
ーーーーーー1ーーーーーー

前半34分 12→11
後半15分 1→16
後半22分 11→12
後半22分 3→18
後半22分 9→17
後半22分 5→8
後半22分 15→13
後半22分 14→6
後半43分 17→9
後半43分 12→11

11 足利竜之介 湘南学院 横浜栄FC
16 大越陸 湘南学院 追浜中
18 相澤輝 津久井浜 横須賀シーガルズ
17 横山拓海 三浦学苑 ライオンズSC
8 梅山波瑠 三浦学苑 JFC FUTURO
13 小野間洸 湘南学院 FC AIVANCE
6 三冨智也 三浦学苑 FC AIVANCE

前半開始(45分ハーフ)
川崎地区選抜は4-2-3-1の布陣。
横三地区選抜は3-4-1-2の布陣。

前半15分-川崎。攻撃参加した左SB#2前川がPA内でルーズボールを拾うとドリブルで仕掛けてシュートは僅かにゴール右へ外れる。

前半16分-横三。左WB#7黒田が高い位置でカットから#12新井が引き取りドリブルシュートは僅かにゴール左へ外れる。

前半34分-横三
#12新井→#11足利

前半終了
川崎地区選抜 0-0 横三地区選抜

後半開始
-川崎
#1桃井→#16橋川
#12堀川→#8庄司
#13溝口→#11中村
#10柴崎→#6本多

後半6分-川崎。左サイドで持った#3栗原が縦に仕掛けてクロス。ゴール前でクリアを狙ったDFに当たったボールがクロスバーに嫌われ、セカンドに反応した#11中村のボレーはゴール左へ外れる。決定機。

後半11分-横三。#14田中が中盤で持つとDFラインの頭を越える絶妙なロビングパス。PA左へ膨らんだ#7黒田が対角を狙ったシュートはGK#16橋川が好反応で触りコースを変える。ファインセーブ。

後半14分-川崎
#5滝澤の右CK。
右足でゴールから遠ざかるボールに対して#7奈良坂がDFに競り勝ち頭で落とす。ゴール前で#2前川が反転シュートで押し込んだ。
川崎地区選抜 1-0 横三地区選抜

後半15分-横三
#1須崎→#16大越

後半16分-川崎。右ハーフスペースで持った#14三浦がゴールを横切るクロス。PA左で収めた#3栗原が内側に切り込んでニアを狙ったシュートはGK#16大越が素早い反応で触りCKに。

後半22分-横三
#11足利→#12新井
#3田中→#18相澤
#9工藤→#17横山
#5神保→#8梅山
#15山田→#13小野間
#14田中→#6三冨

後半27分-横三
相手ゴールキックを敵陣でカットした#10鈴木が足元で収めそのまま直線的に運びPA付近から右足を振り抜く。これはクロスバーにクリーンヒット。真上に高く上がったボールに対しタイミングを見計らった鈴木がDFに競り勝ちヘッドでGKの頭上を抜いた。
横三が鈴木のパワフルなゴールで同点に追い付く。
川崎地区選抜 1-1 横三地区選抜

後半30分-川崎
#3栗原→#13溝口
#14三浦→#12堀口

後半36分-横三。ハーフライン付近からのFK。#4荒井がゴール前へ大きく入れるとDFが跳ね返す。このセカンドをエリア外で狙っていた#6三冨がダイレクトの地を這うシュートはGK#16橋川が右へ飛んでストップ。

後半37分-川崎
相手の綻びを逃さず一瞬の隙を突いた#13溝口がPA左から無人のゴールへ流し込んだ。
再び川崎がリードに成功。
川崎地区選抜 2-1 横三地区選抜

後半42分-横三
#8梅山の右CK。
ファーに蹴って行くと#10鈴木が打点の高いヘッドで対角へ狙う。これはDFがゴールライン上で決死のクリアもゴールを割ったという判定で横三が同点に追い付く。
川崎地区選抜 2-2 横三地区選抜

後半43分-横三
#17横山→#9工藤
#12新井→#11足利

試合終了
川崎地区選抜 2-2 横三地区選抜

川崎地区選抜

#4荒井(桐光学園)は圧倒的な対人の強さを誇り安定感抜群のディフェンスで最終ラインを支えた注目CB。ビルドアップ能力も長けていて積極的に中長距離のフィードを飛ばした。

#5滝澤(桐光学園)は東海大菅生中時代にインパクトを受けたMF。1タッチで前を向くインテリジェンスや左右両足での展開、スペースを突くセンスフルなラストパスと観ていて非常に面白いタレント。

#12堀川(法政二)は川崎フロンターレU-15出身の小柄な超速アタッカー。とにかく初速からトップギアに持って行く抜群のスピードと背後へのランニングが相手の脅威に。また守備意識も非常に高く前線から相手を追い回した。

#9國島(桐光学園)は基本技術が高く左足で後方から組み立てられる横浜FM追浜出身のCB。以前観戦した際は左SBで異質な存在だったがコンタクトにも強く、足元もあるのでCBでも面白い。

#14三浦(法政二)はFC東京U-15深川出身のアタッカー。瞬発力に長けていて大胆な背後へ抜ける動きで相手最終ラインと駆け引きを続けた。1.5列目からタイミングの良いラインブレイクは迫力満点。

#3栗原(桐光学園)はFC東京U-15むさし出身のスピードスター。スピードを生かしたボールの受け方や体の使い方を工夫しサイドでパスを引き出し縦への突破を図った。この意欲も高くスプリント力がズバ抜けている。

#2前川(桐光学園)はSCH時代に県内最強クラスのアタッカーとして左サイドから得点を量産していたプレーヤー。噂には聞いていたが左SBに転向し推進力を持った攻撃参加から決定機に絡んだ。172cmともう少しサイズのある印象だったがスケールの大きさは相変わらず。

#7奈良坂(桐光学園)はテアトロ出身の闘将。184cmの高さとリーチの長さを生かした中盤守備、セットプレー時の空中戦の強さで存在感を発揮した。ただ吠える場面は0。既にプリンスリーグでも出場機会を得ている。

#16橋川(法政二)は湘南ベルマーレ藤沢出身の守護神。スピードのあるシュートに対して素早い足運びと反射神経を活かした決定的なセーブを見せた。

横三地区選抜

#10鈴木(三浦学苑)は選手権予選でもベンチ入りしていた期待の1年生。横浜FM追浜でも主力として活躍していたFW。元チームメートとバチバチのバトルを繰り広げ、体を張ったポストワークをこなしつつ2得点を生み出した。

#5神保(三浦学苑)は横浜ジュニオール出身のMF。中盤で相手の懐に入り込む速さと読みを利かしたクリーンにボールを奪う一連の守備、足元の技術と的確な状況判断でパスを繋げる攻撃面とハイパフォーマンスを披露した。横三のプレーメーカーとして能力の高さが際立っていた。

#7黒田(湘南学院)は直近のK2で得点を挙げている横浜栄FC出身のMF。足元スキルが非常に高く常にボールを支配下に置き自分の間合いに持ち込むドリブル、キープで左サイドに起点と時間を作った。コンタクトを避ける能力も非常に高い。

#4荒井(三浦学苑)はFC AIVANCE出身のCB。フィジカル的な優位性があり対人や競り合いの強さ、ライン統率で川崎地区に対抗した。この1年間で総合的な伸びは大きく、特に動きにスムーズさが加わった。

#2吉崎(三浦学苑)は横浜FCJY戸塚出身のCB。日本人離れした身体能力を有し地空戦で届かなそうなボールに食らい付いた。まだまだ粗削りだが一気に飛躍しそうなプレーヤー。

#14田中(三浦学苑)は狭いエリアでパスを引き出しシンプルにボールを離しテンポを作った小柄なトップ下。ボールスキルに長けていて良いアクセントに。

#1須崎(三浦学苑)はライオンズSC出身のGK。フットワークが軽くシューターに対して間合いを詰める速さ、的確なシュートストップが光った。

#11足利(湘南学院)は強気な突破やゴリゴリ感のある中央突破、抜け出しが光った馬力のあるFW。彼も既にK2を経験している。