トップページ » さよなら絶望先生のアニメはやっぱり新房・シャフトだった

さよなら絶望先生のアニメはやっぱり新房・シャフトだった

絶望した。絶望先生アニメ化確定情報を単行本発売前にamazon商品紹介に載せられ絶望した。(ねこあれぶろぐ)

 やはりひだまりスケッチ最終話のタイトル「さよなら、うめ先生」っていうのはこれの伏線だったのかな。新房自身はあまりやりたくなさそうな気もするけど、まあ原作と新房の作風が重なってる部分があるわけで、期待はされるわな。
 新房といえば斎藤千和(あとここんとこ沢城)なわけだが、さて誰になるやら。絶望先生が神谷浩史な可能性も高い、かも?

トラックバックURL
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星