友だちの友だちは……、友だちの輪、という感じで、
あちこちに広まっていっているようだけれど、
あたしは「まる」さんに教えてもらいました。

「The Little Girl Giant」
静止画像を見ると、なんだか怖いもののようだけれど、
決してそんなことはなくて。



リトルガール、ジャイアント……???
いったい何だろう、と思うでしょ?
でも、とにかく↑の映像を見てみてください。
すごいから。
あたしなど何度も繰り返し見てしまった。

ここに貼った映像は、サイズを小さくしてあるので、
YouTubeで元の映像を見たほうが、よりすごいかも。
肌が粟立つかも。
http://www.youtube.com/watch?v=qBXr15K2uSc

しかし、いったいどうして、こんなことが?と思ってWEBを見てみたら。
ロンドン在住ライター、武智陽子さんという方(美女!)のブログに、
詳細が載っていた。
これは、『今年の5月4日(金)から7日(日)の4日間、
フランスの劇団「Royal de Luxe」によって上演された
野外人形劇「Sultan’s Elephant(サルタンの象)」』なのだそう。
こ、これが人形劇?
『ロンドン中心部全体を舞台とし、
4日間かけてストーリーが展開・完結するという、
超ウルトラ巨大スペクタクルであった。』

ううむ、すごい。
と何度も「すごい」と言ってしまうくらい、すごい。
ここまでやってしまうなんて。

でもいいなぁ。
この大きな少女に、いつか会いたい。
きっと会いたい。


card

今日も素敵な贈り物が。
うぅ。うれしい。どうもありがとう。
いいなぁ、南の島のクリスマス。
考えてみれば、あたしはまだ海外でクリスマスを過ごしたことがない。
行ってみたいな。

しかし、師走とはよく言ったもので。
一日を駆け抜けているかのよう。
ちまちまとした雑事ばかりなのだけれども。
でも書かねばならないものもあって。
気忙しいもんだから、ついつい家の中でも小走りに。
夜中になっても、まだ、あたふた。
とほほ。

さーて。
もうひとがんばり。

fc2r