江ノ電海IMG_5185−1200
ようやく台風が日本から離れていった14日。
久しぶりに、野暮用で鎌倉へ。
がらんと空いた江ノ電の車窓から。

江ノ電海IMG_5184−1200

晴れてはいるけれど、海は荒れている。
湘南には珍しいほどの、波。
でも、サーファーはいない。
誰もいない、海。

ぽてぽてと湿気をふくんだ熱気の中、
てくてく歩き、久しぶりに汗だくに。
今年はそういえば、あまり汗をかかなかった。
汗をかくほど炎天下をぶらつくことがなかった。

晴れ雨天気IMG_5355-1200

帰途。
いきなりの、雨。
七里ヶ浜あたりで、狐の嫁入り。

晴れ雨江の島海IMG_5381−1200

と思ったら。
誰かの巨大な手に引き裂かれるように、雲が割れて。

雲の向こうは、いつだって青空。

Blue Sky Blue


༶ ༶ ༶ ༶ ༶ ༶ ༶ ༶ ༶ ༶ ༶

昔はこういう時を狙ってサーファーが海に出た。もちろんそれは誉められるような事ではないけれど。でも今の世の中は、そんな無鉄砲なことをするほどの気力が失せているような。そんな気がして、ちょっと淋しい。

久々に写真を撮りたいモードになったのに、なぜか雲ばかり。何よりも活発で目を引くのは空模様だったりするのだもの。しかたないよね。