もしかして汚部屋に住んでる?

「明らかにゴミ屋敷」「確実に汚部屋」でも、住人て平気ですよね。 もしかして、そこまで汚くないし平気だよ!なんて思ってたけど、実はコレ汚部屋なんじゃないかと気づきました。だから貧乏なのかな。 脱出したいです。

気が付いたら、前回の記事が11月20日。ということは、約1か月放置しちゃってたんですね~(-_-;)娘の幼稚園の卒園準備でやらなければならないことがものすごくたくさんあって、さらに、わたしの両親がマンションに泊まりに来るというイベントも重なって、ブログを書く時間があ ...

以前に習慣化させたおかげで、物が散乱しまくった状態で生活することは避けられているこのころ。ただ、スッキリ!整ってる!状態ではない・・・なんというか、やっぱり物が多いことと、中途半端にやり途中なものもあって片づけられないこと。年内に、なんとか片を付けたいな ...

「ヘヤカツ」とは、部屋に「道」を通し、「流れ」を作ること「掃除の流れ」(8割)「洗濯の流れ」「食器洗いの流れ」「掃除の流れ」=掃除機の通る道をつくる毎日床そうじできていないなら、流れができていない!1お気に入りの掃除機を手に入れる掃除機は部屋の中心に収納 ...

前回発掘(?)した段ボール箱の下に、同じ大きさ&引越し時の段ボール箱がもうひとつあったんです・・・前回の箱を戻してしまうと、この箱を開けることは数年先になってしまうだろう(-_-;)と感じたので、前回の物を廊下に避難させつつ、発見した下の箱から物を出してみまし ...

ヘヤカツとして、まずはじめにやることは「掃除機の通り道をつくること」。子どものおもちゃ置き場のスペースに棚板や工作に使いそうな板などを置いてあったのですが、これがホコリっぽくて・・・掃除機の入るスペースもないし・・・「これ、押し入れにしまっちゃえばいいん ...

地震のことや防災のことなど考えながら本屋さんへ行き、なんとなく気になった本。こういう、【片づけで開運♪】的な本はいくらでも持っているので(;^ω^) もう買わなくてもいいんですが、ちらっと立ち読みしてみたら「これ、もしかしたら”正解”なのかもしれん・・・」と思 ...

地震後に避難する場合※避難場所を確認し、家族で話し合っておくこと※普段から、外出できる格好で寝ていること揺れが収まったら、玄関と窓をあけて避難経路を確保するブレーカーを落とすガスの元栓を閉めるスマホとPC、ケーブル、お財布を持つ、お菓子を持つ靴下をはき、ダ ...

地震対策としてのインテリア揺れる方向によって、家具の配置を考える100㎝以上の家具は、天井か壁に固定する電子レンジ、トースターを低い位置に置く家電の上に家電を置かない目線より低い位置に割れものを置く本はちょい置きせず本棚に入れる床に物を置かず、歩きやすくする ...

1、地震の最中 2、地震直後 3、避難所へ 4、明け方に帰宅してからの一日(6日) 5、断水になってしまった2日目(7日) 6、記憶がはっきりしない3日目(8日) 7、片づけ・掃除をしまくった4日目(9日) 8、日常へ戻ろうとする5日目(10日) 10日は月曜日。 ...

1、地震の最中2、地震直後3、避難所へ4、明け方に帰宅してからの一日(6日)5、断水になってしまった2日目(7日)6、記憶がはっきりしない3日目(8日)7、片づけ・掃除をしまくった4日目(9日)神経がピリピリしていた6日・7日、睡眠不足と疲れからぼんやりしてい ...
スポンサードリンク

↑このページのトップヘ