2006年03月17日

ミミチュアシュナウザー娘ミミの日記は,引越しました

ミミチュアシュナウザーファンの皆様,
長らくのご愛顧ありがとうございます.

事後報告となって申し訳ないのですが,
諸事情重なりまして,
ミミチュアシュナウザー娘ミミの日記は,引越しすることとなりました.

新アドレスは
http://mimi-mimi.jugem.jp/
になります.


ブックマークされていた方は変更よろしくね
リンクを貼って下さっていた方も変更よろしくね.
いちげんさんもこれからブックマークよろしくね.


今後ともよろしゅうお願いいたします.

  
Posted by mimi_mimi at 23:35Comments(2)TrackBack(0)

2006年02月19日

きょうもるすばん!

7ffd74e3.JPG

2月19日 日曜日 

実家にて兄の二十七回忌法要のため、
(ばかぼん・ヒョロンは欠席ですが)
昨日に続きまして“お山”はお休みでござんす。


mimiには埋め合わせの為早朝より五位堂駅北側の
区画整理事業の探索にゆきました。

この区画整理事業も思わぬ遺跡が続々と発掘されまして
なかなか工事が捗らず、発掘調査費用が追加追加で
青息吐息とか??
古の都は何処を掘っても出ると言うことでせう。

現在の発掘調査区間は、
青シートの架かっている某自動車学校のコースの
近くのようでした。

区画事業と並行して一級河川の新設移設工事と
大掛かりな地下調節貯水池(今は地下に)工事で
どえらいことになっておりまする。

帰り道に我が畑に寄り、
南高梅(紅梅)見物をするが流石に寒さには勝てず
そのまま素通りする。
(蕾 まだまだかたし)

御多分にもれずmimiは御腹までドロンコになりました。


全工程76分の快い散歩でした。・・・おわり
  
Posted by mimi_mimi at 20:02Comments(5)TrackBack(0)行事

2006年02月18日

今時の昔のおねいはん情報!

c72ab17d.JPG名古屋出張のため、
本日のみみちゃんと
お山情報はお休みしました。

その代わりに、6時に起きて
近鉄五位堂駅までmimiを伴って
特急券の購入にでかけました。

往復約70分の工程でした。

さてさてこれからが本題です。
八木駅より名古屋行きの特急に乗りました。

乗ったとたんに隣のおばちゃん連中の会話。
聞くなといっても聞こえてくる。
喧しいと言うより五月蝿いのじゃあ〜!

会話から住まいと家の内情がつつぬけ。
あんたとこのこじんじょうほうまるわかり。

むこはんがどうしたとか??
こどもがかしこないとか
まんだいひゃっかてんがどうやとか?
ちかくのひゃっきんで、にくうってるとか
しまいにはおこめのねだんがどうかとか・・・?
おまけにこれから御在所岳で豪遊とか
ひやけどめがどうした・・
くだらんおはなしのおんぱれーど!
何と四日市まで延々ムシャムシャ食べまくり。
そら、肥えるはずですわ

こちとらこれから方針説明会にでかけるに
あたり全く眠れぬしまい!


電車は、貴方がたの貸切じゃないのですよ!!


あああ〜“TS16949”これからが思いやられるわ。
“PPAP"“FMES"頭が痛い!酒の飲みスギかも?

   おわり
  
Posted by mimi_mimi at 22:31Comments(4)TrackBack(0)お出かけ

2006年02月12日

雪山登山?

8d84735a.JPG2006年2月12日 

地元の天気予報によると
“晴れ後曇り”絶好の山日和のはず。

當麻山口神社に到着すると
生憎の待望の雪が降って来た。

何時もの登山口の横にある
唯一の釣り池は
今日はお客様が何故か満員盛況!
釣れない釣り池も今日はホクホク

3年通っているが初めての光景である。

釣り客の皆様、まことにお気の毒様なことに
今日は雪でめっちゃ寒いわ!!

祐泉寺を過ぎると
粉雪が結構降って来た。
例の“レインコート”の登場である。
黄色いコートを見ると・・・・??


mimiには無理やり着せました。


雪やコンコン

  続きを読む
Posted by mimi_mimi at 12:26Comments(2)TrackBack(0)お山

2006年02月05日

山はええわ!

5ae2d114.jpg2月5日その後

自宅を午前8時に出発をしました。
例により山口神社に停める。
今日は趣向を変え岩屋経由で雌岳へと
向かうが
今日は結構冷え込んでいるのか
登山道は凍てついている。
水飲み場



当然、水飲み場もごらんのとおりであります。


休憩後雌岳から雄岳に登りお参りする。

頂上前の立て札には
“雄岳の環境美化にご協力を”と記されている。

そして“雄岳には入山料200円が必要です。”とも

この張り紙が入山者を減らしているのですが、
物は考えようですね!
雄岳が個人の所有物とあらばそれもわかります。
200円を握って登山もええもんや!

雄岳


でもね、ワンコにはわからんようです。



  続きを読む
Posted by mimi_mimi at 20:29Comments(2)TrackBack(0)二上山

2006年02月03日

立春!

2月3日

捗らぬ仕事で遅くなりました。

では特製海苔巻きが何と4本もでんとお皿に乗っておりました。
家族2人ではとっても食べきれません。(明日の分も余計に作ったとか)

焼き魚は小ぶりの鯡(ニシン)
それと秘伝のお味噌汁!
それとそれと金粉入りのお酒。二合!

e8aa5c5e.JPGさてさてその後は、
伝統の“豆撒き”の始まりはじまり・・

古式伝統に則りぶちなげました。




『鬼は外・・   』

寒いのでコタツの部屋から出ることなく


  続きを読む
Posted by mimi_mimi at 22:34Comments(4)TrackBack(0)行事

2006年01月29日

しぶがき

820fcfb1.JPG1月29日 

偉大なる愚兄たけべかんじちょうさまの愚弟“堀江はん
想定内か無念の収監か?
いや意外とこの日を予期していたかも知れませぬ?
それにしても否認はいけませんなぁ〜!
さっさと認めて一から出直しなはれ!


さて、この無料のプログも何時まで使えるか疑問でありますが、
使える時まで無料で勝手に使わせてもらいますわ。

我が右足首、未だ痛むけれど・・・久々の“わがお山”です。



太りすぎ警報発令中〜
mimiは相変わらず太り気味の為減量せなあかんし、
こちとら本年富士登山の為には足を鍛えないとあきません。

は底冷えのため霜で凍ってしまったので、
心温まる奥様お手製のを食した後8時過ぎにでかけました。
我がは當麻山口神社境内駐車場にて無断駐車し、
(注)帰りしなにお参りいたします。
祐泉寺から馬背経由で先ず雄岳へと向かう。




覗き見



どうも今日は最悪のコンデションだす。
年末から続いた飲酒生活の所為か鈍ってしまって
足が思うように動かないし、息が切れる。
途中休憩ばっかりで・・・・・



  続きを読む
Posted by mimi_mimi at 16:03Comments(6)TrackBack(0)二上山

2006年01月22日

すぺっしゃる でい

mimi


take





JR中央線は雪で運行ダイヤが遅れがちなので
私鉄京王線にて高尾山駅へと向かいました。
雪に煙る高尾山、その雄姿は全く見えません。

雪の中、大事な大事なお届けものに行きました。
伝統の儀式とはこう言うものでしょうね!
脱線口上って前代未聞でしょうか?

 “人生の節目の日です!”

バカボン、我が家の長男の最良の日!!
改名が必要でしょうか??


  続きを読む
Posted by mimi_mimi at 19:43Comments(4)TrackBack(0)行事

2006年01月16日

近況報告でっせ!

年明けより我等のノートパソコンはずぅ〜っと故障中でした。
先日、hyoronの箕面の下宿に無理やり押しかけて
見事甦って参りましたので近況のご報告をいたします。

年明けより挨拶回りに明け暮れてましてmimiのお世話も
PCのお世話もママのお世話もできませんでした。
お蔭様で膨大なデーターは全て吹っ飛びました。

そして吹っ飛びついでに海外へとでかけました。
挨拶廻りの帰りに車載特製カメラでパチリ!!
この大橋の下にはあの巨大な“うずしお”が渦巻くとか
お土産はとんぼ返りでおまへん。

そしてそして明石大橋はいつも夕焼けに生えます!
この日の大橋は何時に無く最高でした。

大鳴門橋


明石海峡大橋







此処まで帰って来たらもう帰ったも同然。
雪のシーズンにはスタッドレスタイヤが必要ですね
麗しの奈良の都に住めば雪も知らずに暮らせますが、
今年は例年になく他府県は雪に覆われて大変なのじゃ!
昨日、注文しておいたスタッドレスタイヤがやっとやってきた。
もう、これで鬼に金棒じゃ!!!!

  続きを読む
Posted by mimi_mimi at 20:06Comments(4)TrackBack(0)お出かけ

2006年01月09日

3度目の正直!

153bae89.jpg

確か1回目は此方の日程の間違い、
2回目は豪雪のため此方からのキャンセル
3月の10日まで日程的にみてもこの日しかない。
(カニ漁が終了する)

弊社有志の8人による越前カニツアーの始まりだ。
山陰は兵庫・京都と毎年松葉カニツアーにでかけるが
この越前はよほど接点がないのか縁がないのか?

昼食は多賀神社傍の名物蕎麦屋さん。
寒さをこらえての盛りそば大は冷え込むのです。

ここから北陸道に入り、雪に覆われたこれまた縁の無い
憧れの『伊吹山』を右に眺め敦賀ICへと向かう。

レンタカーはこの日のためにフル装備である。
4輪駆動車にスタッドレス+何故かチェーン。
この雪の壁が敦賀に向かうほど高く聳えてくる。





  続きを読む
Posted by mimi_mimi at 20:22Comments(9)TrackBack(0)お出かけ