2010年09月29日

そんな曲ばかり

仕事して助成金の説明会に行って植村さんと話してそのあとパーテーへ
ペンネ食べ過ぎた

最近はiTunesで視聴して秋っぽい曲探す日々です
haruka nakamuraのCDがほしいんだけど
なかなか売ってなくて
と思ったら
あそこにありそうみたいなお店を職場の近くで見つけて
行ってみたらあったんだけど
いつも入れない

TwilightTwilight
アーティスト:haruka nakamura
販売元:kitchen.
発売日:2010-07-17
おすすめ度:4.0
クチコミを見る
  


Posted by mimiz at 09:05Comments(1)TrackBack(0)俺日記 

2010年09月27日

ひっそりと

人知れずこっそりと再開してみる

みんなのみずきですどうもごぶさたしてます

29年生きてるといろんなことがあるわけで
っていうか29歳だったのいま自覚したけど
まあいろいろあってましたあはは

最近は約1年かけて創っている庭の次回公演に本格的にとりかかってます
「なにもない/なにもしない」っていうんですけど
これは別に作品の内容を表してるわけじゃなくて
作品に対する僕の接し方を表してます
影が薄い感じで庭様に接しようと思ってます
「(僕の存在感が)なにもない/(仕事は)なにもしない」
ってことです

これほんと去年の10月くらいに考え始めて
時期的に助成金申請のタイミングでやむを得ずテキトーに
みたいなにおいがぷんぷんしますけど
実際そうでしたけど
よく考えたら今年が庭10周年の年で
10周年にふさわしい壮大な作品になりそうです
壮大って予算的にってことです

劇場借りて手打ちでやります
お金あるねー
って羨望なのか皮肉なのかわかんないけどよく言われます
金ねえよバカ
セルフスタマックをセルフカットしてるわ
なんでもかんでも与えられるものと思うな

そのほかには
えーと春に高校生のための演劇塾の台本を書いて
台本なんて実に3年ぶりくらいに書きました
たぶんこれでもう絶筆です

アンケートで
わかりやすくてよかった
とか
あのくだりはどうかと思った
とか
俺の半分くらいしか生きてないくせにみたいな高校生に感想もらうのが
結構新鮮でした

あとはえーと
秋になったので
寒くなったときに聴けるような曲探してます
なんかオサレなジャケのオサレな曲とか聴いてます
意外と無料で配布してる音源あるのね

えーと
気が向いたらまた書く  

Posted by mimiz at 05:50Comments(5)TrackBack(0)俺日記 

2010年03月01日

近況報告と終了のご挨拶

このブログ始めてから
初めてブログを更新しない月ができました
今年はよろしくとか言っときながら

それでまずは近況報告です
お仕事は年明けからそれなりにバタバタと忙しく楽しくやっていて
今日から北九州演劇フェスティバル2010の企画がいくつか始まってます

今回の演フェスって外からみたら
お芝居もやらなくなってグレードダウンじゃねえか
なんて思われる方もいらっしゃるかもしれませんが
むしろめちゃくちゃ濃いです
濃いっていうか豊かです

「語る演劇」っていうテーマでいろいろやるのですが
全国津々浦々の演劇人が集まって語る
というのは想像以上に豊かな内容です

その断片はリバーウォーク5階のアート&エコスペースでも見ることができます
無料だよ!
庭の展示もありまーす


9日にはもはやホームグラウンドと言っても語弊があるgallery SOAPでお話します
無料だよ!

なんてことをやってる間にも
ハコブネは東京に行っているし
文楽もなにわバタフライもやってるし
シアラボも講座がちょこちょこと行われているし
劇場は実はいまフル稼働で動いています


とまあそんなわけで
劇場で楽しく忙しく働いているのですが
2004年の9月からやってきたこの俺ブログも
ここでいったん終了しようと思います

理由はまあいくつかあって
twitter社会論に書いてあったみたいに
今だからこそ却ってブログくらいの文章が書ける力が必要なんじゃないか
みたいなことは思わなくもないというか
まったくもってそうだなと思うのですが
5年も6年も書いてきて
このブログのトーンとか文法とかも自分でガチガチに決めてしまって
今ではそれが仇になってきたし

そもそも7年くらい前のコミュニケーションツールだから
なんかそれじゃ満足しなくなったっていうのもあるし

いろいろあるけど要は飽きたということです


とはいえ
ブログ自体は全然否定しないし
ほんと定期的にきちんとした文章書く場所は必要だなと思っているので
またいずれ何らかの形でなにかを始めるかもしれませんが

これまで読んでくださった方
ほんとにどうもありがとうございました  

Posted by mimiz at 23:10Comments(3)TrackBack(0)俺日記 

2010年01月12日

今年はよろしくお願いします

新年あけまして結構経ちましたね
仕事始めから偶数日休んで奇数日働くという日々でした
シフトの都合上なのですが

今日は丸一日お休みだったので
ほんとに完全にオフにしてしまいました
普段は休みでも休むと却って気が休まらなかったのですが
今日はほんと休んだ


まあちょこっとやる気が出たので
ずっと気になっていたWordPressでも勉強がてらいじってみようと思い立ち
庭のサーバーに入れようと思ったら
環境的な問題で無理でした
あーあ

次回の庭は
1年かけて作品を創ろうかなーと考えています
ってことはもう動かないといけないのか
そっか
やっぱ半年くらいで創ろうかな  

Posted by mimiz at 18:52Comments(0)TrackBack(0)演劇のはなし 

2009年12月31日

意識は遠のく

今年1年で聴いた音楽を振りかえろうとしてんだけど
去年からCDより本買うようになってしまって
あんまりこれといったCDがないんですが

よく聴いたのは
STEP UP/the band apart
背骨/くるり
くらいのもんですね


STEP UPは1分の曲で
庭のPVにも使ったので
映像編集のときにもういやというほど聴いた

背骨は庭の稽古の時期によく聴いたなー
来年のそのくらいの時期に想い出すんだろうな
音楽が季節を想い出させるということがよくあります

なんだか最近はむかし聴いてた曲を聴き返すということが増えた気がする
来年はどうなってるんだろう  

Posted by mimiz at 12:02Comments(0)TrackBack(0)音楽のはなし 

まるで昨日の夢のよう

たぶんブログの更新率がぐっと上がる2日間
みなさまいかがお過ごしでしょうか
私はiPod touchを駆使するようになってから
途端に家でPCを開かなくなりました
touchというところが悔しいです

なんか毎年恒例になっている
1年を3行以内で振り返るというのを
今年もやってみたいと思います

【1月】
「なつざんしょ」北九州公演
長崎行く途中で列車にはねられて亡くなったばあさんの遺体を見た

【2月】
「江戸の青空」の取材を某所で行う

【3月】
演フェスが1か月あったな

【4月】
「江戸の青空」の稽古初日に江戸へ

【5月】
「江戸の青空」北九州公演

【6月】
「江戸の青空」仙台千秋楽
打ち上げでマイケルのビデオを観る

【7月】
覚えてない

【8月】
「来来来来来」東京視察と北九州公演
庭稽古でふらふら

【9月】
庭だ

【10月】
覚えてない

【11月】
覚えてない

【12月】
出張忘年会忘年会出張忘年会
今月の初めが遠いむかしのことのよう

いっこわかったのは
年々記憶が乏しくなっていっているということか
がーん  

Posted by mimiz at 11:54Comments(0)TrackBack(0)俺日記 

2009年12月08日

刺激的

東京行って帰ってきた

とにかくもうたくさんの刺激を受けた1泊2日でした
出会った方々みんなに感謝
と同時に
まだまだまだまだなんですねってことも知りました
まだまだまだまだです
精進します

精進したくなくなるくらいの刺激を受けたので
ちょっとひよってますけど
寝て起きたらもうひよらない
ほんと少しずつでいいから打たれ弱くなくなっていこう  

Posted by mimiz at 01:15Comments(0)TrackBack(0)俺日記 

2009年11月30日

11月

来年度の企画考えて書類書いて出して考え直して書類書いて出して考え直して話し合いして書類書いて出したら11月30日

今年あと1か月しかなーい
今年の初めにHEROの再放送やってたのをふいに思い出した
あの年末年始感は好きです  

Posted by mimiz at 12:37Comments(0)TrackBack(0)俺日記 

2009年10月21日

やりたいこと

こないだ子どもが母親に向かって

言っときたいことがある
僕リバーウォークに住みたい
ねーリバーウォークに住みたい
リバーウォークに住みたい
リバーウォークに住みたい

リバーウォークに住みたい
リバーウォークに住みたい
リバーウォークに住みたい

列車の中に住みたい
ねー列車の中に住みたい

リバーウォークに住みたい

自分の中に住みたい

って言ってた  

Posted by mimiz at 09:48Comments(2)TrackBack(0)俺日記 

2009年10月19日

なんでもおまんこ

なんでもおまんこなんだよ
あっちに見えてるうぶ毛の生えた丘だってそうだよ
やれたらやりてえんだよ
おれ空に背がとどくほどでっかくなれねえかな
すっぱだかの巨人だよ
でもそうなったら空とやっちゃうかもしれねえな
空だって色っぽいよお
晴れてたって曇ってたってぞくぞくするぜ
空なんか抱いたらおれすぐいっちゃうよ
どうにかしてくれよ
そこに咲いてるその花とだってやりてえよ
形があれに似てるなんてそんなせこい話じゃねえよ
花ん中へ入っていきたくってしょうがねえよ
あれだけ入れるんじゃねえよお
ちっこくなってからだごとぐりぐり入っていくんだよお
どこ行くと思う?
わかるはずねえだろそんなこと
蜂がうらやましいよお
ああたまんねえ
風が吹いてくるよお
風とはもうやってるも同然だよ
頼みもしないのにさわってくるんだ
そよそよそよそようまいんだよさわりかたが
女なんかめじゃねえよお
ああ毛が立っちゃう
どうしてくれるんだよお
おれのからだ
おれの気持ち
溶けてなくなっちゃいそうだよ
おれ地面掘るよ
土の匂いだよ
水もじゅくじゅく湧いてくるよ
おれに土かけてくれよお
草も葉っぱも虫もいっしょくたによお
でもこれじゃまるで死んだみたいだなあ
笑っちゃうよ
おれ死にてえのかなあ


***************
はい
谷川俊太郎さんの詩
なんでもおまんこ
を読んでいただきました

いかがでしたか
みずきが狂った
と思われましたか
とんでもない

ああ
RSSリーダーよ
今日の記事だけは勝手に拾わないで
できればそっとしてて  

Posted by mimiz at 21:01Comments(2)TrackBack(0)俺ポエム 

2009年10月11日

たべちゃん

明日のためにひたすらDVDを焼いている傍らで
たべちゃんについて書く

好きな異性のタイプは?と訊かれて
パッと答えられるひとなんて実はそうそういないのではないかと思うけれども
かくいうこの私も好きなタイプがあるわけではないのだが
個人的に気になるのは
少し痛んでいるけど甘いミカン的な
若干茶色がかってきたけどとてもおいしいメロン的な
まあ具体例として固有名詞を出すとaiko的な
何か光るものがなければ一生二軍的なポジションにいらっしゃる方々だ

aikoはいい
aikoはいいと思う
歌がうまくてよかったと思う
歌がうまくなかったら
とても下手だったら
国分くんと付き合っていなかったら
もしかしたら二軍にも入れなかったかもしれない

それが今やどうだ
二軍のトップどころか
一軍入りを果たしたといっても過言ではない

そういう感じの原石を最近見つけた
それがたべちゃんだ

たべちゃんはもうすでにご存じの方もいるかもしれないが
こないだまで朝の連続テレビ小説に出ていた

一応コメディを狙っていたっぽいけれども
コメディの要素も中途半端で
母親が突然サンバを始めたり
つられてみんなで踊って「なんだこりゃ」みたいな空気で翌日に続いたり
ドラマとしても見事三軍落ち手前の二軍ポジションにいた

そのドラマのヒロインがたべちゃんだ

出張先のホテルでチェックアウトまでの数分
テレビをつけてたらたべちゃんがなんか茶番をやってて
私の目はくぎ付けになった

何と言えばいいのか
かわいそう
がんばれ
めげるな
負けるな
みたいな応援の言葉が一斉に飛び出してきた

別にたべちゃんは全然負け的な状況にいたわけではないけれども
応援したくなった
身体のとても大きいお子様がマラソン大会で
学年最後のランナーとしてよたよたとゴールテープを切る
あのときの学年全員の気持ちのような感じで応援したくなった

それからだ
私がたべちゃんを気にし始めたのは

俺が気にかけなかったら
誰もたべちゃんのことなんて気にしないんじゃないか
そういう気にさせるんだアイツは

そもそも名前がかわいそうだ
未華子って
未だ華にならざる子だ
どういう気持ちでつけられた名前なのか
と書いてて思ったけど
多部華子だったらそれはそれで古風だ

とか書いてたらDVDも十分焼けたので
これまでの文章を納得していただけるような1枚を貼りたいと思います

たべちゃんブス  

Posted by mimiz at 00:20Comments(4)TrackBack(0)俺人物紹介 

2009年09月26日

石田がやってくる

庭の石田が青森からやってくる
庭を見にくるそうな

さかな見てもいいんだよ
  

Posted by mimiz at 09:23Comments(0)TrackBack(0)俺携帯 

2009年09月24日

稽古の終わり

今日で「いつか忘れてしまったはなし」の稽古が終わる
遠くて行くのが面倒だった南小倉も今日でお別れ

初めての日は場所がわからず炎天下の中30分以上歩いたけど
今日はもう秋だ

もうちょっとかー
とりあえず最後の稽古がんばるっす
  

Posted by mimiz at 18:46Comments(0)TrackBack(0)俺携帯 

2009年09月18日

佐賀に来ています

f9de235b.jpgいいてんきー
  

Posted by mimiz at 14:16Comments(0)TrackBack(0)俺携帯 

2009年09月07日

休んだ

社会人としてあるまじき休み方をしてしまった
と思ったら熱があるじゃないか

まだまだ先は長いので
早めに病院へ

インフルエンザの検査ということで
長ーーい綿棒みたいなやつを鼻に入れました
ふひひひひ
って笑った  

Posted by mimiz at 22:17Comments(0)TrackBack(0)俺日記 

Stay Young

「いつか忘れてしまったはなし」前半戦が終了しました

7回公演を行うのですが
全部違うはなしをやろうとしてるので
3回終わるともう結構楽になってしまいます
もうほぼ半分終わってしまったようなもんです

前半3作品に出てもらった烏山茜さん
通称ぴーちゃんとは
ここでお別れです
彼女は明日から(日付的には今日から)
首都トーキョーに行って
ダンス作品のお稽古に入ります

ちっちゃくて不思議な雰囲気を醸し出していた彼女
ノーウェアランドという世界のことを
とっても大切に丁寧に考えてくれました

映画監督だったりカフェの店長だったり商人の付き添いだったりと
まったく異なる役どころを
ふわりと柔軟に演じ分けてくれました

ぴーちゃんありがとう
この作品は
まだ全然終わってないけど
ぴーちゃんが出てくれたことで
なんだかとてもとても素敵な空気を纏うものになった気がします


今朝
というか日付的には昨日の朝方のはなしなんだけど
会場のSOAPが開くのを待っていると
同じタイミングで今井くんがやってきて

ぴーちゃんの好きなOASISの曲を買ったんです

この公演の映像を編集しようとしたんですけど
やっぱ無理でした
映像の編集って難しいっすね

なんてことを言っていたのを聞いて
今井くんらしいなあ
と思いました

初日の映画「方舟」の映像は
今井くんがメインで編集・選曲をしてくれていました
手前味噌ですけど
すごくよかった

結局ぴーちゃんの出発には間に合わなかったけど
やさしい作品を創るクリエイターがいるってことが
今回の作品創りでわかってよかった


ノーウェアランドの旅はまだまだ続きますが
旅先の別れを
初めて経験した夜でした


どうもありがとう
いつまでもお元気で  

Posted by mimiz at 03:44Comments(0)TrackBack(0)演劇のはなし 

2009年09月01日

9月になってしまった

庭の公演が今週末に迫ってしまった
どうしよう

昨日河村の夕食(冷たいキムチラーメンみたいの)に正露丸を8粒入れて泣かした
久しぶりにひとを泣かせた気がする  

Posted by mimiz at 00:23Comments(0)TrackBack(0)演劇のはなし 

2009年08月17日

奇跡の夜

もりさんとtwitterでやりとりしてて
1年前の京都のあの夜はひょっとして奇跡みたいな夜だったんじゃないかと
1年経った今ごろになって気付いた

またみんなで飲みたいなあ  

Posted by mimiz at 00:55Comments(2)TrackBack(0)俺日記 

2009年08月16日

8月

お盆の挨拶「盆ジュール」というのを考えたのに
誰にも使わずに先祖は向こうに帰っていった

最近の朝の挨拶は「おはようだよ」だけど
これもtwitterでおじいちゃんがつぶやいているだけ

携帯変えて6日目に液晶が変になって
また新品に変わりましたわーい

首と肩とかの周りがこっているのを自覚しました
あーあ

お盆返上です
先祖ごめん

この夏を15532回繰り返すのはいやだなー  

Posted by mimiz at 11:11Comments(0)TrackBack(0)俺日記 

2009年08月08日