May 21, 2008

ありがとうございました。

アンブリッジローズ

 

 

 

 

 

 

 

 

途中何度もお休みしながら、ゆっくりと書いてきたブログでしたが、ここで一段落することにしました。今年も庭のバラ達は見事な花を咲かせてくれました。蜜蜂の羽音も心地よく私を楽しませてくれましたが、私の大好きな季節はまもなく終わります。

大好きなバラと可愛い夢たんを紹介させたくて始めたブログでした。なかなか終わりの見えない病気との闘いに苦しさを吐き出させてもらった時も沢山ありました。今もまだまだ不安定ですが、以前に比べればずいぶんと楽に暮らせています。嬉しいことです。

義母が天国に旅立って、私の時間が変化してきました。もうそんなに頑張らなくていいな。。。20年近く奮い立たせてきた自分をここらでもう一度見つめなおしてみようか。。。と思いました。

いつも心にかけて応援してきてくれた皆さん、ありがとうございました。

私も夢たんも元気にのんびりとこれからも過ごしていきます。 mimpi



mimpi at 10:59|Permalink

May 09, 2008

キャリエール

大好きなバラ「マダム アルフレッド キャリエール」です。

開花

 

 

 

 

 

 

 

 

薄紅にほんのり染まって 艶やかな花びらが静かに開きだします。

キャリエール2

 

 

 

 

 

 

 

 

キャリエール3

 

 

 

 

 

 

 

 

咲き進むと ふんわりと白い雪洞のように

しなだれた姿が とても優雅な貴婦人のようです。

全景キャリエール1

 

 

 

 

白い壁に白いバラで あまり目立たないのが残念だけど、「このバラじゃなきゃ育てたくない!このバラなら手間隙かけてもいい!」

花も美しいのですが、このバラの香りは絶品!なんです。初めはすっきりとした柑橘系、そしてふくよかな まったりとした深い香りへ変わります。お届けできないのが本当に残念。

嬉しいことに、毎年楽しみに遠くから見に来てくださる花好きさんもいらっしゃいます。今日も2階の娘の部屋のベランダからぼけ〜っと見下ろしてたら、「遠回りして見に来たよ〜」って花友さんが通りから声をかけてくれました。褒められると有頂天になって、例えアブラムシにまみれようと、ビュンビュン伸びた枝に振り回されようと、強風に煽られて針金が切れ 大雨の中補修に走り回ろうと、真冬の凍える寒さの中 大枝の誘引にてこずられようと。。。また来年も頑張ろう!って元気が湧いてくる私なのでした。



mimpi at 23:11|PermalinkComments(5)

May 07, 2008

GW

黄モッコウバラ

 

 

 

 

 

 

 

 

3年目

4月末頃からバラが咲き出しました。一番早いのはこのモッコウバラ。枝に棘がなくとても扱いやすいので、あちらこちらのお家で咲いているのを見かけます。

家のバラはご近所さんから挿し木で頂いた3年もの。冬に地面に下ろしましたらすくすくと伸びだしました。このバラは勢い良く成長し木のようになるので、ほどよい大きさに育てるよう心がけなきゃ。

西洋オダマキ

2年前、コミセンの芸能大会の商品をみんなで買いだしに行ったとき、ある園芸屋さんでおまけに頂いた一鉢。確か400円ぐらいのものだった。

日本のオダマキとはずいぶん雰囲気が違うけど、これはこれでとてもお洒落な花だと思う。色も目立つ。オダマキはどんどん種ができて増えるので、いつかどこかで咲き出さないか、と密かに願ってる。

白オダマキ

ちょっと咲き進んでしまったけど、健気に毎年ひっそりと咲いてくれる古株の白いオダマキ。

義母が昔誰かに貰ったものの、植木鉢の隅で瀕死の状態になっていたものを、私がトネリコの根元に植えた。でも相変わらず消えてしまいそうな貧弱な姿で憐れなり。これもこぼれダネで増えてくれることをそっと祈ってる。

 

一宮辺りにて

 

 

 

 

 

 

 

 

波荒し

連休は家族4人+一匹で実家に遊びにいってきた。全員揃って帰省するのって何年ぶりだろう?夢たんも分かるのかとても嬉しそうで、久しぶりのドライブを楽しんでいた。

実家から車で30分程で九十九里浜に着く。お天気が芳しくなく寒いけど、サーファーで浜は賑わっていた。波乗り道路のPAで浜に降りて波打ち際へ。水が苦手な夢たんなんで、波と戯れるワンコ。。って画にはならなかった。でも車の中が砂だらけにならなくて助かった。代わりに大人気なくはしゃいで海に入って行った旦那が車を汚してくれた。あ〜あ。。。



mimpi at 22:43|PermalinkComments(0)

April 26, 2008

久しぶりに

何年か前に辞めてしまったけど、結構長い間いけばなを習っていました。昨日は「先生のお宅で研究会をするから来ない?」とお友達からお誘いの電話があり、久しぶりに先生のお宅へお邪魔して、花を生けてきました。

作品1

 

作品1 ウラジロギンバエ、カンパニュラ、小菊(黄)

最初は枝を短くしないでできるだけ長く活かして素直に生けました。先生の家の中の好きな場所で生けて良いというので、玄関をお借りして。花器を回転させて、一番良い方向から撮れば良かった。。。小菊をぐっと集めて挿し込んである部分が全く見えません(爆)

 

 

 

作品2

 

作品2 ウラジロギンバエ、カンパニュラ

花器を替えて

これも思い切り横にひっぱって伸びやかに生けました。ユニークな形の花器だったので、その丸みを強調するようにカンパニュラを帯のようにまわして挿しました。これも正面じゃないな。。。

 

 

 

作品3の1

 

 

 

 

 

 

 

 

作品3 ツワブキ    

お友達が家から持ってきたツワブキが見事だったので、ちゃっかり頂いて挿しました。葉脈、白い粉の吹いた茎の色と艶、葉の表のテカリと裏の白、虫食いの部分の趣き。花屋で買ってきた花にない、溢れんばかりのツワブキのパワーに惚れ込みました。もうちょっと横に長く引っ張れれば、動きが出たな〜。

作品3の2

 

 

横から見たところです。

茎で遊んでみました。ともかく花器が面白い!差し込む部分はとても狭いので、茎が入り込む余地もないところもあるけど、それはかえって茎や葉を留めることができるんですね。挿すポイントは茎を留めてから葉の位置を決めるんじゃなく、葉を留めてから茎を収まるところに差し込む。無理に形にしようとせず、自然と収まる位置がベスト。いつも先生が仰っていたことです。思い出した!

 

時間をかけて生けるのではなく、フィーリングで花器を選び、手元にある素材でぱぱっと生けるので、展覧会に出すような練り上げた雰囲気はないけど、この自由さが好きです。遊び心まるだしです。

自然に咲く花が好きで、側にいるだけで幸せだった私は、花屋で買った作り物の花を折ったり、曲げたり、千切ったり。。。ということが実はとても嫌でした。褒めてもらうために、四六時中、先生や仲間をびっくりさせるためのアイディアを探しているのが嫌でした。そっと庭に咲く花を生ける茶道の花に惹かれ、気持ちが茶道の方に傾いて行きました。家に飾るのは庭の花ばかりになりました。

でもね、この友人宅のツワブキみたいに、インスピレーションを与えられて、自然の中にある素材を思い切り使えるって、すごく気持ち良いんだよね〜!心のままに時にはダイナミックに、時には楚々と。やっぱり、木々や草花が生い茂る広いお庭のお家に住みたい(無理だな)、もしくは自然に囲まれた所に住みたい!それが私の基本かな〜?

お稽古の後はお弟子さん仲間とワイワイとお茶とお菓子で盛り上がりました。先生は益々パワーアップしてとてもお元気で且つ優しく可愛らしかった。私の苦しい時代を見守ってくださり、今も猶心にかけてくださっていることに、とても感謝した時間になりました。また来年お会いできることを楽しみにしています。



mimpi at 23:32|PermalinkComments(5)

April 16, 2008

大好きな季節到来!

空を押し上げて〜 手を伸ばす君〜

と、思わず鼻歌が飛び出してくる大好きな季節の到来です。

ハナミズキ(白)

 

 

 

 

 

 

 

 

ハナミズキのこの蕾の可愛いらしいこと!そっと手で包んであげたくなりますね。まさしく歌の通りです。

ハナミズキ(紅)

 

 

 

 

 

 

 

 

この紅色はちょっと濃い色だね。夢たんの毎日行く原っぱ(初めはクローバー公園だったけど、今はぺんぺん草公園です)に去年植えられたばかりの幼い木です。ちゃんと根付いて元気に咲き出してくれて嬉しい!

もうずぐ旅立ち

 

 

 

 

 

 

 

 

数日前までお日様色の花だったタンポポがもう旅立ちの準備をしています。この小さな種がある風にふわっと舞いあがり新しい土の上に命の輪を繋げ。。。来年、もっと沢山の黄色い花でこの原っぱが埋め尽くされるといいな〜っ。

本日の夢たん

 

 

 

 

 

 

 

 

去年のショットと同じ夢たんです。ぺんぺん草のお日様の匂いにうっとりしています。この原っぱでノンビリする夢たんはいつも実に良い表情をしています。飼い主の私もここが好きだからかな〜?ボランティアの方々がこまめに手を入れてくれてますが、何せ自然の力をすごい。あっという間にいろんな草で地面は覆いつくされます。私も夢たんも他のワンコ仲間もここが大好きで、近くの整備された大きな公園よりもここに自然と集まってきます。

芝桜

 

 

 

 

 

 

 

 

お散歩の帰り道にあるお家の垣根の芝桜も、こんもりと溢れるように咲き出していました。日光不足の我が家の芝桜はまだひょろひょろです(クスン;)

実は今日が銀婚式の日でありまして、オニイタンは会社の配属先の歓迎会だったので3人でお家ご飯をしました。全員では先日の休みの日に吉祥寺で河豚料理を食べてきたのと、今日は私の仕事が遅番だったので、今夜はいつもと何の変哲もない晩御飯でした。主人が会社のあるミッドタウンでお財布(あるブランドの銀色!。。。;)とケーキを買ってきてくれました。有難くいただきましたが。。。どちらもあまり。。。だってケーキがどれも固くって、絶対に!今日作られたケーキじゃない!有名店なのにとても残念でした。近所の小さなケーキ屋さんの方が断然美味しい。。。これは主人やオネエタンの感想も同じでした。こんなに文句ばっかり言っている私から主人へのプレゼントは?。。。心です!心(?)



mimpi at 23:21|PermalinkComments(8)