Bさんとお会いすることになって待ち合わせ場所へ。

初めてお会いするのってほんとに緊張する。

どんな方なんだろう・・・

メールで楽しくやり取りしていただけに

「いい感じの人でありますように・・・」

と祈っている。


「交番の前に居ますよ」と連絡がきた。

私は遠くから、それらしい人の前へ歩いて行っ

た。





う~ん💦


ダメだ・・・


今回も一目見て心が決まってしまった。


雰囲気が好きではないの。

セーターが汚い、パンツがよれよれ・・・


でも帰るわけにはいかないのでランチへ。


Bさんが私と行ってみたいと言っていた

お寿司屋さんがあるのでお店の前へ。


えっ!

カウンターしかない それも外から丸見えの

お店だった。

ちょっとここは入りづらいですねと私。

Bさんもそうですね~って。

いやいや 見つけておいてくれたんじゃ

なかったのかな?


ではどうしましょうと次にここにしましょう!

と言われたのは鍋のお店。

初めてお会いする相手と鍋かぁ~

と思ったけど、ランチだから一人ずつの鍋も

あるよねと思いそのお店へ入った。


ランチメニューに一人ずつのお鍋セットが

あった!

ε-(´∀`*)ホッ・・・



と思ったら

「名古屋コーチン鍋 お二人様用 」

これがいいですね!って決めてくれた💦


はぁ・・・

ちょっと嫌だな。

取り分けたり私がするの?

面倒だなぁ~

でもそんな事言えないし。


結局お店の人が1から10まで全部してくれた。

そのおかげでお店の人が頻繁に

私たちのテーブルへ来るので

踏み込んだ話をしなくて済んだ。


お会計になってとりあえずBさんが

お会計を済ませてくれた。

その間に私は半分の金額をお財布から

出して渡す用意をしていた。

お店を出てから人目がないところで

「美味しかった!ごちそうさまでした」と言って

きっちり半分のお金を渡そうとした。


そしたら

まあ、いいんだけど・・・

当たり前な事なんだけど・・・







全部受け取った。



名刺を下さったり、「次はいつ会えますか?」

とか次に繋げたい感じだったのに。

これから口説こうとしている人に

ごちそうしてくれないんだ・・・

せめて「じゃあ千円だけいただきます」

とかじゃないんだ・・・




たしかBさんのプロフには

気前がいいとかおごる派です!

って書いてあったんだけど。


私もおごってもらいたくてお会いした訳では

ないけれど

おごってもらうのが当たり前とも

思わないけれど・・・

なぜかショックだった。


こういうところなのよね。

雰囲気が醸し出すものって。


残念。






















































またやり取りを始めた人がいる。

Bさんのプロフは充実した内容で

誤字もない。

誤字なんて些細な事・・・って思うけど

自分の顔とも言えるブロフをちゃんと仕上げな

いのは、全てにおいていい加減なのかな?なん

て思ってしまう。

前にも書いたけど、好きなテレビ番組名とか

好きな洋服のブランドとか書いてある人は

子供っぽい感じがして好きになれない。

プロフからは教養も感じられて、いい意味で

普通の人なのかなと思った。


毎日のようにやり取りをしていて楽しかった。


いざ会うことに・・・






















彼がいるのに新たな出会いを求めている私。

彼の事を思うと胸がズキンとする。

主人に対しては、あまり思わないのにね。



どれだけ私は堕ちてしまったのだろう・・・

どれだけ私はスリルを求めているのだろう・・・

どれだけ私はセックスがしたいのだろう・・・

一度蜜の味を知ってしまったら抜け出せない。

















↑このページのトップヘ