October 2005

October 30, 2005

岡山から新たな地麦酒の登場か

先日、森の散歩ZENさんにて日本マイクロブルワーズ協会のY会長、ZENのN社長と私の3人でZENさんのお店で提供することになる麦酒造りの打ち合わせをした。

市場は発泡酒やらえんどう豆などから出来た第3のビールなどの価格の安いアルコール飲料の登場で、各地の地ビールメーカーは苦境に立たされている。かの銀河高原ビールも倒産。

東日本ハウスの関係会社、東日本沢内総合開発が継続しかろうじてブランドは残るそうだ。本物のビールを愛する私としては悲しい限りだ。

今回の地ビール造り、ビールといってもモルトエキスから造るので税法上は発泡酒になる。モルトエキスをばかにしてはいけない。その原料は麦とホップだ。間違ってもコーンや米、スターチ等の副原料は使用されていない。

だからY会長に言わせると安くて美味しいビールができるらしい。N社長はこれをあえて麦酒とよんでいる。
来年春から試験醸造をはじめるがN社長から私にこの麦酒造りに参加してほしいと依頼された。日本酒造りに続いて、本物のブリューマイスターになる日が来るのだろうか?

岡山からこの新たな地麦酒造りが成功すれば全国でも先駆けとなり注目を集めることになるだろう。

★11月16日に当店主催のイヴェントをします!

  “あなたと地酒と音楽と…”⇒詳細はコチラ


人気ブログランキング!!
     ↓
ブログランキング



mimura1219 at 17:31|PermalinkComments(0)clip!ビール 

October 23, 2005

トランペット・トリオ

昨夜は牛窓のとある会社の社長さんのホームパーティで演奏した。狭い道筋にある150年前の古民家を再生されたお宅であるが、天井も高く中は広々としている。音はナチュラルな響きがして演奏していてもとても心地良い空間だ。

チェット・ベイカーがgとbのトリオでやっていたが、私も20年くらい前からこの編成でちょくちょく演っている。今回お願いしたgの荒木さんは昔東京で活躍されていた元プロのスタジオミュージシャンだ。来生たかお、喜多郎、しばたはつみともレコーディングやツアーをされていた経歴を持つ、素晴らしいギタリストである。そんな方がたまたまうちの店の同じ中学校区にお住まいで、時々一緒にプレイできるなんて本当にラッキーな事だと思う。

東京でスタジオの仕事をされていた時はほとんどジャズはプレイされてなかったらしいが、今はジャズはもちろんロック、GS、何でもOKのスーパープレーヤーだ。ギター・ソロももちろんサポートも完璧なので私も安心して演奏できる。他のギタリストではこうはいかないであろう。

ベースのBちゃんは荒木さんといつもプレイしているので息はぴったりだ。2人とも岡山を代表するプロ・ミュージシャンである。

演奏が終わってから、社長さんから今年中にもう一度演奏してほしいと頼まれた。

★11月16日に当店主催のイヴェントをします!

  “あなたと地酒と音楽と…”⇒詳細はコチラ


人気ブログランキング!!
     ↓
ブログランキング



mimura1219 at 13:12|PermalinkComments(2)clip!ジャズ 

October 22, 2005

酒蔵探訪〜辻本店

8b7e06b0.jpg暖簾のまち、勝山に近づくとなりやら神輿が練り歩いてました。ちょうど19、20日と勝山の一大イヴェント喧嘩だんじりの日でした。この日ばかりは老若男女、遠方の方も勝山に集まり朝から夜遅くまで酒を飲み盛り上がるそうだ。成羽大関さんが悔しがるのもわかる気がします。

さて我々4人はだんじりを横目で見ながら蔵の方へ。西蔵もあいにく定休日でしたが、蔵の方はちょうど仕込みに入ったばかりで蔵人も忙しそうにされていました。原田杜氏がお相手をして下さり、美作しぼりたての麹や菩提もとの酒母を見せてくださり速醸と山廃と菩提もとの違いなどについて丁寧にご説明いただきました。

昨年は芋焼酎「翠王」の仕込みを初めて御前酒さんにご無理をいって仕込んでいただいたのですが、台風で焼酎蔵に大木が倒れ焼酎の仕込み自体をやめられこれからは日本酒の造りの方に集中されるとのこと。

御前酒さんが県北の蔵元さんにもかかわらず雄町米の使用率が高く、山廃、菩提もとの仕込みをされるなど伝統を踏まえた酒造りをされている。

また私も昨年祖田修クインテットのメンバーとして出演させていただきましたが、「レストラン西蔵」でのコンサートをはじめ、落語の会、お雛祭りなどで勝山の町並みの中心となっている。ぜひ皆様も西蔵でのお食事と蔵見学をされ、勝山の町並みを散策されてみては。


★11月16日に当店主催のイヴェントをします!

  “あなたと地酒と音楽と…”⇒詳細はコチラ

人気ブログランキング!!
     ↓
ブログランキング



mimura1219 at 12:09|PermalinkComments(0)clip!日本酒 

October 21, 2005

酒蔵探訪〜成羽大関酒造

c74a0064.jpg昨日、米子のお酒の会「伯酔会」の主催者N様のご依頼で県北の2蔵をご案内することに。まずは当店のPB酒「純米吟醸符羅芭生酒」の蔵元様「成羽大関酒造」さんへ。
岡山からは私とお酒をこよなく愛するO氏、米子からはN氏とアトランタで日本酒の2次卸をされているA氏の4人でお邪魔した。

社長さんと副社長さんがお相手をしてくださり、精米所から仕込みまでご案内いただきました。成羽大関さんでは今、「造酒錦(みきにしき)」と「白菊」(←たまたまブランド名と一緒の名前の酒米があったそうだ)という昔の酒米でお酒を造るべく米造りをされているそうだ。

最後はお楽しみの試飲でしたが、私はこの後御前酒さんまで車の運転をしないといけないので、飲み干すことはできませんでしたが、試飲用に開けていただいたラベルのない雄町米を使用した秘密の生酒をお土産にいただいて帰りました。

成羽大関の皆様、どうもお世話になりありがとうございました。
来月の伯酔会は成羽大関さんのお酒をテーマに催されるそうです。

ところで成羽大関さんでも来月はじめに初めて石井彰トリオを招きジャズコンサートをされるそうだ。ただしすでにチケットは完売とのこと。

残念がっているあなたはぜひ下のイヴェントに来てくださいね。


★11月16日に当店主催のイヴェントをします!

  “あなたと地酒と音楽と…”⇒詳細はコチラ


人気ブログランキング!!
     ↓
ブログランキング



mimura1219 at 14:09|PermalinkComments(2)clip!日本酒 

October 17, 2005

ええじゃないか岡山地酒2005無事終了しました!

9655df38.jpg昨日、ええじゃないか岡山地酒2005が無事終了しました。
さすがに3日連続で、私も少々疲れました。

当店ブースに来てくださり試飲・お買い上げいただきました多くのお客様、どうもありがとうございました。

一番街は人通りが多いのと地元新聞社各紙、TV等で取材されたせいもあり、昨年までの、表町3丁目劇場のときとうって変わり、全体の入場者数、売上げとも過去最高だったようです。

また、地酒応援団の皆様、早朝からの用意、イヴェント終了後の片付け迄本当にお疲れ様でした。

おかげさまでうちの「温羅」、「符羅芭生酒」、「翠王」も少しは皆様に知っていただけたかなと思う。
感謝。

日本酒や焼酎以外にも梅酒、にごり酒、葡萄のお酒、地ビールなど…いろいろなアルコール飲料が出品されていて…つくずく感じたのが、うちのお酒は本当にわかってくださる方に買っていただければそれで良いかなと思いました。アル添の普通酒や本醸造酒に比べると値段も高いですし(もちろんそれだけの価値ある商品だとは思いますが…)。

本当に味のわかるお客様に選ばれる店になれたらと思います。これからも本当に良いものを一人でも多くのお客様に知っていただけるよう頑張ろう!



★11月16日に当店主催のイヴェントをします!

  “あなたと地酒と音楽と…”⇒詳細はコチラ


人気ブログランキング!!
     ↓
ブログランキング






mimura1219 at 16:37|PermalinkComments(5)clip!日本酒 

October 12, 2005

ええじゃないか岡山地酒2005に出展します!

e266f263.JPG今年は今までの3丁目劇場から、駅前一番街地下イルカのホールに場所を移して今週14日(金)から16日(日)まで催されます。当店も出店させていただきます。美味しい岡山の地酒がたくさん出品され試飲販売されます。ぜひ皆様お越しくださいませ。
(写真は昨年の模様)

【ええじゃないか岡山地酒2005】

●内容
岡山地酒の有料試飲販売イベント
岡山の地酒を飲んべえ(ユーザ)が集まって応援していく岡山地酒応援団のメインイベントです。
参加銘柄/岡山地酒自醸蔵15醸16銘柄、及びPB酒販店2店

●日時
平成17年10月14日(金)・15日(土)・16日(日)<3日間>
14日(金) 12:00〜20:00
15日(土) 10:00〜20:00
16日(日) 10:00〜19:00

●場所
イルカの広場/岡山市駅元町岡山一番街

●入場料
前売:400円/当日500円(前売券は酒のみむらでも販売中)
試飲回数券:2回分100円(当日のみ販売/期間中有効)

●主催
岡山地酒応援団
岡山市柳町1-3-10
TEL (086)234-3505

★11月16日に当店主催のイヴェントをします!

  “あなたと地酒と音楽と…”⇒詳細はコチラ


人気ブログランキング!!
     ↓
ブログランキング






mimura1219 at 11:58|PermalinkComments(0)clip!日本酒 

October 07, 2005

8日朝8時30〜RSKラジオにて

8日、土曜日朝8:30〜RSKラジオ1494Hz
旬を食す〜食のソムリエが教える食材四季彩彩〜
という番組のなかで「翠王芋」が紹介されます。

焼酎のことも少しだけお話されるかもしれません。
ただしJAの提供番組らしいのでうちの名前はでませんが…

野菜のソムリエさんがお話をされます。
よろしければお聴きください 。


★11月16日に当店主催のイヴェントをします!

  “あなたと地酒と音楽と…”⇒詳細はコチラ


人気ブログランキング!!
     ↓
ブログランキング






mimura1219 at 11:31|PermalinkComments(2)clip!

October 06, 2005

野菜食堂こやまさん

78e4d0ab.jpgうちのHPのリンク先でもある
こだわりうどん一文字さんのMLのオフ会が野菜食堂こやまさんであった。

オフ会はいつもは長船の一文字さんであるのだが、たまには岡山市内でという私の提案でこやまさんにお世話になることに。


メンバーは皆さん、一文字うどんのファンで食と農に関係されている方もしくは、お酒のお好きな方である。

あっという間に楽しい時間は過ぎて2次会へ…スナックで翠王の水割りを飲み過ぎて私は不覚にも寝てしまった。皆さんごめんなさい。
忘れないうちに当日のメニューを記しておこう。

《10/5一文字クラブオフ会 お料理お品書き》

●鰆のお刺身コチジャンソース
●青菜のおかかあえ
●燻製秋刀魚のサラダ仕立て
●南瓜のカチョリ
●エリンギのテンメンジャンソース炒め
●生春巻き
●焼きおにぎり
●デザート りんごと巨峰

《日本酒&ワインお品書き》

●天恩酒温羅 無濾過生原酒/岡山 板野酒造場
●弥右ェ門生酒/福島 大和川酒造
●天恩酒温羅 あらばしりしずく酒/岡山 板野酒造場
●いづつワイン マスカットベリーA(赤)/信州塩尻
●いづつワイン コンコード(赤)/信州塩尻
●蒼龍葡萄酒 あじろん初しぼり/山梨

オーナーシェフの小山さんこやまさん、元気になる美味しいお料理をご馳走様でした!!

野菜食堂 こやま
岡山市田町1-3-35
(086)234−0315


★11月16日に当店主催のイヴェントをします!

  “あなたと地酒と音楽と…”⇒詳細はコチラ


人気ブログランキング!!
     ↓
ブログランキング

mimura1219 at 19:28|PermalinkComments(0)clip!お店 

October 03, 2005

オーガニックボージョレヌーボーご予約承り中!

eca5dac7.JPG厳しい海外の認証団体の認定を受けた有機無農薬葡萄から
造られた安全で美味しいボージョレヌーボーです。


【テリエ・ボージョレ 赤】
元ロマネコンティの醸造責任者であるテリエ・ハレル氏により
醸造されたオーガニック・ボージョレヌーボー。
酵母も人工的に添加することなく天然酵母のみで発酵させます。
脂身の少ない肉料理や軽めのチーズに良く合います。
やや冷やしてどうぞ。 ライトボディ 中辛口
認証団体:ECOCERT

「テリエさんからの手紙」

ボージョレ村から近況報告が来ましたのでお知らせします。
6月以降今日に至るまで雨が降らずに干天が続いています。
収穫量は落ちますが一房一房は今現在最高の出来栄えを感じさせます。

丁度2000年の気候とそしてぶどうの出来具合が良く似ているかそれ以上のものを感じさせます。
だけど収穫量が大幅に小さくなることはつらいことです。

テリエさん所のは9月の中頃に収穫を始める予定を組んでいます。


●オーガニックボジョレーヌーヴォー      750ml 2,415円
●オーガニックボジョレーヴィラージュヌーヴォー750ml 2,835円


●本年は日本時間、11月17日(木)午前0時解禁です。
 お早目のご予約をお待ちしております。24本限り。


★11月16日に当店主催のイヴェントをします!

  “あなたと地酒と音楽と…”詳細は

ブログランキング



mimura1219 at 18:22|PermalinkComments(0)clip!ワイン 
Profile
ミムラン
ある時は酒プロデューサー
またある時は利き酒師
またある時はジャズトランペッター
「安全で美味しいお酒と食のある楽しい生活」をテーマにさまざまな発信を行っています。
イヴェント「本物の日本酒を味わう会」や「ジャズを楽しみながら地酒を味わう会」の開催をしています。
訪問者数