August 04, 2015

8月のスペシャル・ジャズライブ!!

mimuran-nakanishi

毎日暑い日が続いてますね。
さて広島を代表するジャズピアニストなかにし 隆さんと
ぼくのトランペットとのデュオです!
ジャズのスタンダードナンバーを中心に演奏します。

実はなかにしさんとはもう30年来のお付き合いがあり
セッションでは何度かご一緒させてもらったことがありますが
ガチでDuoで演奏させてもらうのは今回が初めてなんです。
いや〜楽しみですねぇ(^^)

お盆休みの最後の夜をゆったりとジャズを楽しみませんか。

MIMURAN(TP) & NAKANISHI(P)duo Jazz Live at Jordan

ミムラン(トランペット / フリューゲル・ホーン)
なかにし 隆(ピアノ)

■2015年8月16日(日) 17:30 open 18:00 start
■Charge 2500円(1ドリンク別)
■Jordan 岡山市北区表町2-5-23 ニュー表町プラザ2F
    086-237-2012

【なかにし隆(p ) プロフィール】
1964年広島市生まれ。
大学在学中から広島市内のジャズスポットで演奏活動を開始。
その後すぐ、ギタリスト廣木光一、テナーサックスの小濱安浩、ドラムの吉田正広、その他各氏のバンドのツアーに選ばれて全国各地で演奏した。現在も広島を拠点に国内外の有名アーティストや地元のミュージシャンと演奏活動を展開中。ほかに広島市内や福山市内でジャズピアノのレッスン、ワークショップ、セッションのホスト等も行っている。

【三村勝則(tp / fl・h)プロフィール】
名門岡山市立高松中学校吹奏楽部でトランペットを始める。
大学時代軽音学部でビッグバンドでジャズの基礎を学ぶ。
家業の小売酒店の傍ら、岡山県内外でソロ、デュオ〜ビッグバンド迄数々のジャズやボサノバのライブやセッションで活動中。



11701084_856608104431640_6936857751679904765_n

そしてニューヨークで活躍するドラマー
田井中福司さんが今夏も岡山に来られます。

ギターは2015年なにわジャズ大賞を受賞された橋本裕さん。
広島を代表するアルトサックスプレーヤー横山功一さん。
そして地元岡山よりオルガンの美淋つゆ子さんとぼくのトランペットでの豪華Quintetでおおくりします。

今回も田井中さんの軽妙なトークと、本場ニューヨーク仕込みのファンキーでドライブ感のあるドラミングをお楽しみに!
岡山の暑い夏がより熱くなりそう!!

FUKUSHI TAINAKA (from NY)QUINTET Special Jazz Live at BIRD

■8月29日(sat) open 19:00 / start 20:00
■LIVEHOUSE BIRD
岡山市北区表町3-6-3 福武ビル2F 086- 232-4831
■MC \3,500(ドリンク別)

田井中福司(ds)
橋本 裕(gt)
横山功一(as)
美淋つゆ子(org)
三村勝則(tp)

田井中さん曰く
「本当にいいメンバーですね!
僕らのやる音楽、ファンキーで全然いいと思います。
メチャ楽しみにしています!」

【田井中福司(ドラムス)プロフィール】
1980年よりNYジャズシーンに根を下ろしチャーリー・パーカー直系の巨匠ルー・ドナルドソンから最も信頼されるレギュラードラマーとして長年にわたりアメリカ、ヨーロッパ、日本と国際的に活躍中。国内ではマウントフジ・ジャズフェスティバル、東京ジャズにも出演。ルー・ドナルドソンのアルバム「Sentimantal Journey」に参加。
ミュージシャンズミュージシャンとして評価が高い。
http://www.fukushitainaka.com/contents.php?pid=2

※注1)フライヤーがナナメになっているのは失敗ではありません。
わざとですので(^_-)

本当に素晴らしいメンバーでのライブですので
皆さま是非ぜひお越しくださいませ!!

mimura1219 at 19:13│Comments(0)TrackBack(0)clip!ジャズ | ライブ

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
ミムラン
ある時は酒プロデューサー
またある時は利き酒師
またある時はジャズトランペッター
「安全で美味しいお酒と食のある楽しい生活」をテーマにさまざまな発信を行っています。
イヴェント「本物の日本酒を味わう会」や「ジャズを楽しみながら地酒を味わう会」の開催をしています。
訪問者数