こんばんは。
輸入住宅 静岡(株)アイディートゥーの営業担当:高橋です。

昨日より急に気温が下がり、冬が近づいてきたなと感じます。
気温が急激に変化する時期の体調管理は注意が必要ですね。

本日は、マイホームを考える際には避けては通れない住宅ローンについて少しお話ししたいと思います。


※ 弊社では、マイホームをお考えのお客様に向けて、無料相談会を開催中です。

・マイホームを検討する際に知っておきたい「お金」の事
・とても大切な「資金計画」
・絶対に必要な「家、土地」以外の費用
・住宅ローンの選び方や比較
・使う事ができる補助金制度

など、知っておくことで安心してマイホームを検討できる情報をお伝えしております。
詳細は下記URL(弊社ホームページ)をご覧下さい。
⇒ 無料相談会の詳細はこちらをクリック!


・どこの銀行が一番お得なのか?
・変動金利、固定金利どっちで組むのが正解なのか?

上記、2つの質問をよく聞かれます。
住宅ローンを考える際には「金利の比較」で決定する方も多いのではないでしょうか?

確かに、毎月の支払額は金利で決まります。
その為、月々の支払額は「金利が低い=安くなる」は正しいです。

しかし「金利が低い=総負担が少ない」ではないのです。

考えなければならないのは、住宅ローンを組む際に必要となる諸経費の細分化です。
高額な費用が必要になる事も多く、銀行によって必要な諸経費に差があります。

諸経費の中でも、最も高額になるのが「保証料」です。
「保証料」とは、万が一、住宅ローンが返済できなくなった時、ローンを借りた方(債務者)に代わって住宅ローンの残金を保証会社に肩代わりしてもらう為に支払うお金です。

マイホームの資金計画を組む中で、当然のように入っている費用ですが、知らないお客様も多くいらっしゃいます。
借りる銀行・金額によって違いますが、おおよそ「借入金額×2%」程の金額になります。

この保証料には大きく分けて2つの支払方法があります。

① 一括払い…現金(自己資金)にて一括で支払う方法。
② 分割払い…金利に0.2%上乗せして、毎月支払いにする方法。
この0.2%の金利上乗せ分=保証料を分割で払っている事になります。

この「保証料」をお客様が負担する銀行と負担する必要のない銀行がある事をご存知ですか?
ここがとても大切なポイントの1つです。

例えば、
A銀行 金利:0.75% 保証料はお客様負担
B銀行 金利:0.85% 保証料はお客様負担では無い

金利だけで見ると、A銀行がお得と考えますが、B銀行は保証料の負担がありません。
分割払いをする場合、A銀行は「0.75%+0.2%(保証料分)」=0.95%で毎月の支払いをしていく事になります。

保証料分まで考えると、B銀行の方がお得ですよね!
このように、金利以外に必要な費用の事も考え、総合的に判断する必要があります。

今回は住宅ローンの「保証料」に着目し、お話しをさせて頂きました。
もちろん「保証料」以外にも、比較ポイントがございます。

長くなってしまったので、一旦ここで区切らせて頂きます。
保証料以外の比較ポイントのお話は「住宅ローンの選び方 その2」で書かせて頂きます。
少しでもご参考にして頂けたら幸いです。

最後に少しだけ、営業活動を(笑)
弊社は、静岡県にて完全フリープラン、自社設計・自社施工の注文住宅をご提案しております。
ホームページに多数の施工例を掲載していますので、是非、ご覧になって下さい。
もちろん、外観・間取りの設計、ご提案も無料で行っておりますので、お気軽にご相談下さい☆

輸入住宅 静岡 ID-TWOのホームページはこちらをクリック! 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

ID-TWO ロゴ